別れた後の男性心理とは?復縁の可能性や復縁方法、失恋後の過ごし方まで紹介!

話し合いで別れたり、彼氏側から振られてしまった場合、女性は別れた後の男性心理が気になりますよね。そこで今回は、失恋した後の男性心理を解説すると共に、元カレが復縁したいと思っているかどうかについても解説していきます。別れた後の元彼の心境が気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

彼女と別れた後の男性の心理が気になる女性必見!

別れた後の男性心理

付き合っていた人と別れた後、未練や後悔の気持ちが出てきて、やり直したくなったことが一度はあると思います。

そんな時は男性との復縁の可能性があるのかどうかということばかり気になりますよね。

どうやって復縁すればいいか、別れた直後はイメージが湧きにくいかもしれません。

より確実に復縁に向かうため、別れた後に男性はどんなことを考えているかをしっかりと把握しておきましょう。

ここでは失恋の後のおすすめの過ごし方や、復縁に向かうためのコツなどをご紹介いたします。


別れた後の男性の心理とは

別れた後の男性の心理とは

恋人同士であっても男心と女心はなかなか把握しきれないものです。それと同じように、付き合って別れた後の心理についても男女で違う場合があります。

ここでは、恋人と別れた後の男性の心理について代表的なものをご紹介します。


男性心理1. 開放的な気分で気が楽になっている

喧嘩が絶えないカップルであったという場合や、元カノのワガママに少し疲れてしまっていたという場合は、開放的な気分になっているかもしれません。

一旦は気が楽になって、自分のやりたいことを探し始めたり、一人の生活をゆったりと楽しんでいることでしょう。

束縛感を感じていたのであれば、男性の友人と遊びに出かける計画を立てているかもしれませんね。


男性心理2. 感情的になって彼女と別れてしまったことを後悔している

ちょっとした喧嘩などをきっかけに突発的に別れてしまった場合、男性側としても後悔していることもあります。

あなたを想う気持ちが強ければ、別れてしまったことを引きずって、気持ちを全く切り替えられていないということも十分に考えられるでしょう。

どうやって元カノと連絡をとるかということを考えているかもしれませんね。


男性心理3. また新たな恋を探そうと気持ちを切り替えている

 また新たな恋を探そうと気持ちを切り替えている

一旦は元カノとの恋愛が終わったものだと考えて、新たな恋に向かって進んでいこうと考えていることもあります。

このパターンであれば、ほぼ完全に気持ちを切り替えてしまっているので、未練があったり、寂しい気分を引きずるということはほとんどないでしょう。

チャンスがあれば新しい恋をしようという積極的な心理が働いてるはずです。


男性心理4. 仕事や趣味に打ち込もうと考えている

恋愛感情やあなたを想う気持ちからあえて離れてみて、仕事や趣味に集中しようと考えているケースもあるでしょう。

別れてしまった直後は、男性としても何となく平常心でいられないことも多々あります。

ですので、仕事や趣味などの他のことを忘れられる時間を作ることで、冷静になろうとしている部分もあるのかもしれません。


男性心理5. 恋人が居なくて寂しいと思っている

付き合っている期間が長くても短くても、一緒に過ごした人がいなくなる事を寂しく感じるのは男性も同じです。

元恋人に対して未練が残っている場合は特に、悲しさや寂しさがすぐになくならずに引きずるというケースもあるでしょう。

仕事や趣味に手がつかず、何もする気が起きずにクヨクヨしてしまうということもありえます。


別れた男性の態度や行動から紐解く復縁の可能性は?

別れた男性の態度や行動から紐解く復縁の可能性は?

別れてしまった男性とやり直したい時、その人が何を考えているか知りたいけれど、直接ストレートに聞くわけにはいかないですよね。

ここでは、男性が別れた後の行動から、何を考えている可能性が高いかをご紹介します。


復縁の可能性1. 完璧に縁を切られていなければ、まだ復縁のチャンスはある

別れた後まだそんなに時間が経っておらず、気軽に連絡できる状況にあるのであれば、復縁のチャンスは十分にあります

別れてしまってからも何となくLINEやメールが続いているのであれば、男性側にも後悔や未練が残っている可能性は高いです。

色々なアプローチを試しながら、やり直せる道がないかを探して見ましょう。


復縁の可能性2. 喧嘩して勢いで別れた場合、気持ちが落ち着いたらヨリを戻せる

別れた原因が喧嘩である場合や、つまらない意地の張り合いで別れてしまった場合、お互いが冷静さを取り戻した時に復縁しやすいです。

別れた後はどちらもヒートアップしている状況なので、急に態度は変えにくいですが、時間が経てば連絡しやすくなるでしょう。

どうしても許せないことがあるのであれば話し合うべきですが、謝れるところは謝って前に進んでいきましょう。

【参考記事】はこちら▽


復縁の可能性3. 元彼から連絡が来る場合、相手も復縁を望んでいる可能性が高い

 元彼から連絡が来る場合、相手も復縁を望んでいる可能性が高い

男性側からちょくちょくLINEや電話が来る場合は、相手も何かしらの理由であなたとの復縁を希望しているのかもしれません。

いなくなってみて存在の重要さに気がつくのは、男性女性問わず共通のものです。

あなたと一緒にいた頃の楽しさや思い出に浸って、ついついあなたとに連絡を取ってきたという可能性も考えられます。


復縁の可能性4. SNSで寂しいアピールをしている場合、後悔している可能性が高い

SNSなどで新しい彼女ができている様子がなく、自虐的な投稿をしている場合は、別れてしまったことを後悔していることもありえます。

クリスマスや誕生日といったカップルで過ごすイベントが近付いてくると、一人でいる寂しさや別れた彼女の後悔などがより感じられるものです。

別れた後少し時間がたって、あなたへの未練が湧いてきたということもあるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


復縁の可能性5. 新たな女性の存在がある場合、復縁の可能性は限りなく0に近い

もし、SNSやLINEなどで新しい恋人が出来ていそうであることが分かれば、諦めた方が賢明かもしれません。

別れた後でも男性側には多少なりとも気持ちが残っていることも多いものです。しかし、新たな女性が居るのであれば、そちらに気持ちが集中していると考えられます。

強引に行動しても効果がない可能性があるので、少し様子を見てみましょう。


復縁の可能性6. 連絡が返ってこない場合も、復縁の見込みはほとんどない

LINEで既読スルーされたり、不在電話の折り返しがかかってこない場合には復縁の可能性は低いです。

少しでもやり直したい気持ちや未練があるのであれば、時間を置いてでも何かしらの返事があるはず。

もし連絡が帰ってこないのであれば、あなたへの気持ちが完全に切れているか、新しい恋人が既にいることもあるでしょう。


どうやってよりを戻すの?別れた元彼と復縁する方法とは

どうやってよりを戻すの?別れた元彼と復縁する方法とは

元彼の考えや思いをある程度把握した上で、実際にそこからどう進めるかを考えていきましょう。

元彼に多少なりとも気持ちが残っていれば、決して無理なことではありません。

以下のポイントを押さえながら、丁寧に慎重に進めてみてください


復縁の仕方1. まずは気持ちを整理するために冷却期間を設ける

前提として、あなたが別れた後に気持ちを整理できていたとしても、男性側が切り替えられているとは限りません。

お互いの気持ちを整理するために、一旦何もしない冷却期間を設けるようにしましょう

どのような過程を経て別れたかによって、冷却期間は変えた方が賢明です。別れ方に分けておすすめの冷却期間を以下に説明いたします。


冷却期間① 喧嘩の勢いで別れた場合「半月〜1ヶ月ほど」

喧嘩の勢いで別れてしまった場合、比較的短めの冷却期間でもOKです。

このパターンではあまり時間を置きすぎると、別れてしまったということが決定的になってしまう可能性があります。

ですから、連絡の再開やファーストコンタクトを遅くしすぎないように注意しましょう。2週間から1ヶ月程度の冷却期間が最適です。


冷却期間② 性格や価値観のズレで別れた場合「2ヶ月〜半年」

性格や価値観のズレを感じて、どちらかから一方的に別れを告げた場合は、少し長い目に時間をおきましょう。

付き合っている時の舞い上がった思い込みで決めつけてしまったことも、2ヶ月程度時間を置くと「自分が間違っていたかも」と気がつくことがああるかもしれません。

あなたにとっても男性にとっても、半年間程度が考え直すきっかけとなる時間となります。


冷却期間③ 浮気の発覚やお互いに話し合って別れた場合「半年以上」

 浮気の発覚やお互いに話し合って別れた場合「半年以上」

お互いにとってどうしても許しがたいトラブルが発生した場合や、じっくり話し合った上で別れた場合は、半年以上の時間を置きましょう。

こういったパターンで別れた後は比較的納得感が強いので、その考えを変えるには少し待たないといけないからです。

ギスギスしない別れ方である場合は、1年ほどの時間が経っても復縁できる可能性もあります。

【参考記事】はこちら▽


復縁の仕方2. 冷却期間中に悪かった部分の改善や自分磨きを行う

別れた後に後悔や未練があっても、その気持ちのまま何となく過ごしてしまうと復縁の可能性は低くなります。

自分の普段の発言や態度に問題がなかったか、また元彼の希望や要望をちゃんと知ろうとしていたかを考え直してみてください。

足りないところを見つけたら少しずつでも改善できるよう、自分磨きを始めましょう。


復縁の仕方3. 冷却期間があけたら、誕生日や年明けなど、タイミングを見計らって連絡する

別れた後、十分な冷却期間が過ぎたと感じたら、早速LINEやメールで連絡を取って見ましょう。きっかけとしては誕生日や年明けが、それとなく始められるのでおすすめです。

この時、友達に送るぐらいの感覚のメッセージにしておけば、砕け過ぎず、固くなり過ぎずちょうどいい空気感になるでしょう。

重たくさせないことがコツになります。

【参考記事】はこちら▽


復縁の仕方4. 連絡が続くようになったら、食事に誘う

. 連絡が続くようになったら、食事に誘う

連絡を再開して、ある程度メッセージのやり取りが続くようになれば、食事やお茶に誘ってみましょう。

二人で行ったことがあって、楽しい思い出が残っているレストランやカフェで会うことができれば、当時の感情が思い起こされて効果的かもしれません。

ここでも、あまりいきなり重たくならないようにしておくのがベストです。


復縁の仕方5. 何度か食事やデートを重ねて距離を縮めたら、告白をして復縁する

改めての告白や復縁をお願いするには、数回会ってからの方が好ましいです。

ここでは、未練があったということや別れたことを後悔していることを正直に話しましょう。自分に非があって別れたのであれば、もう一度きちんと謝っておくことも必要です。

うやむやにしてしまうとお互いにとってよくありませんので、はっきりとした態度で臨むことをお勧めします。

【参考記事】はこちら▽


復縁したい女性必見!彼氏と別れた後の有意義な過ごし方

復縁したい女性必見!彼氏と別れた後の有意義な過ごし方

彼氏と別れてしまったからといって、悲しい気持ちを引きずったままダラダラと過ごしてしまっていては何も進みません。

別れた後だからこそ、思い切って変えるところは変えて見返すための努力をしていきましょう。

おすすめの過ごし方を3つご紹介いたします。


1. 髪型やファッションなどイメチェンをはかってみる

今まで試したことのなかったファッションやヘアスタイルを取り入れてみましょう。

自分でも気が付かなかった新しい魅力を発見できるかもしれません。ルックスが良いように変われば、元彼の目にも留まりやすくなる可能性もあります。

もし別れてしまった男性の目に入る機会があった時に、後悔させてやるぐらいの気持ちで取り組んでみてください。

「どうせ似合わない」といったような後ろ向きな気持ちは一旦封じ込めてしまいましょう。


2. 別れている間に新たな趣味や習い事を始めてみる

何かに夢中になっているい瞬間は、男女問わず輝いているものです。

趣味や習い事など既にやっていたことを、より深く極めてみるというのもありですが、全く新しいことを始めてみるのもいいでしょう。

今までやったことがないことにトライすると初めは上手くいかないので、他のことを考える暇がなくなるという点がおすすめです。


3. 料理を練習してみる

料理がうまくなるように練習するということは、最も手軽に自分を磨く方法の一つです。

どうせトライするのであれば、少しこだわって栄養バランスのが良い食事を作ってみましょう。

美容効果やホルモンバランスの安定化など、嬉しい効果も期待できます。

もし元彼に振る舞う機会が作れなかったとしても、確実に今後の自分の能力としては向上するので、コツコツと取り組むようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


別れた後の男性心理を知って、自分がこれからどうしたいか考えてみて。

別れた後の男性心理を知って、自分がこれからどうしたいか考えてみて。

より良い復縁に向かうためには、別れた後の男性の心理を知ることと、それに寄り添った自分磨きが必要です。

いつまでもクヨクヨ引きずる気持ちになってしまうことはよくわかりますが、成長のきっかけだと思って行動に繋げましょう

男性側にも迷いや後悔は意外とあるものです。二人にとってより良い関係となるよう、慎重に進めていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ