男から見てかっこいい男の特徴|異性にも確実にモテるイケメンになる秘訣とは?

異性や同性に関わらず、かっこいいと言われるのは素晴らしいですよね。この記事では、男から見てもかっこいいと言われる男性の特徴から、男性はもちろん女性からかっこいいと言われるイケメンになる秘訣まで詳しく解説します!

【性格・行動】男から見てかっこいい男の特徴|同性にも好かれる内面は?

男から見てかっこいい男の特徴

「同じ男なのにかっこいいと感じる」

「男からも好かれる理由はなに?」

男からも好かれるかっこいい男と言われても、どんな特徴があるのかわからない人も多いでしょう。

では、どんな男性が同性からかっこいいと、一目置かれるのか。

好かれる秘密に迫れるように、かっこいい男性の特徴を解説。

どんな特徴を持つ男性が異性だけでなく、同性にも好かれるのかを把握していきましょう。


特徴1. 気さくで気取らない性格

立場や年齢などを気にして、自分を大きく見せようとする人も多いでしょう。

しかし相手の目線に合わせて話せる、腰の低い男性はかっこいいです。

初対面の相手であっても、

「気さくで話しやすい雰囲気の人だな」

と好感を持たれます。

  • 会社で部下がミスした時

でも、厳しく指導せず「俺も昔、同じことしたことあるよ」と励ますでしょう。

プライドを捨てられる潔さが、男として魅力的に感じます。


特徴2. 「ごめんなさい」「ありがとう」が言える

礼儀正しくしっかりしている姿が、人間性の高さを感じます。

謝罪やお礼を言われた人は、

「気持ちがちゃんと伝わった」

と納得できるため、安心して接してもらえます。

特に、

  • ちょっとした手伝いに対して、してもらって当然のような顔をせず「本当にありがとう」と、お礼を言う

など言葉で感謝の気持ちを伝えると

「あの人はちゃんとしてるし、信用できる」

という印象を持ってもらえるでしょう。


特徴3. 仲間や家族思いで情に厚い

仲間や家族を大切にすると、周りの人から男らしい印象を持たれます。

仲間や家族のために頑張る姿を見ると、

「男とはこうあるべき!」

共感を得ることが多いでしょう。

特に、

  • 自分のやりたいことをグッと堪えて、家族を優先する様子

などに対して、周りの人から

「身近な人への思いやりで溢れている姿がカッコいい。」

という印象を持ってもらえるでしょう。


特徴4. 小さな約束でも必ず守る

約束を守る義理堅い姿に、信頼できる存在だと認識してもらえます。

ささいな口約束でも、忘れずにしっかり守る姿は、

「この人は信用に値する」

と、人としての評価が上がるでしょう。

特に、

  • 「今は手が離せないので、後でします」と言ったことに対し、約束を守る

などの姿に対して、約束した人から

「忙しい時に頼んだことなのに覚えていてくれたんだ。」

と驚きと感謝の気持ちを得られるでしょう。


特徴5. 何か一つのことに打ち込んでいる

目標を定めて一生懸命努力している姿が熱く、感化されてしまいます。

ゴールに向かって頑張っている様子は、目標の定まらない人からすると、

「自分もこんな風に打ち込めるものを見つけたい」

と感じるでしょう。

特に、

  • 社会人になって、忙しい中でも資格試験の合格を目指して猛勉強する姿

などに対して、周りの友人や同僚は、

「ちゃんと将来を見据えて行動している」

と尊敬の眼差しを向けるでしょう。


特徴6. 人付き合いが上手でフットワークが軽い

コミュニケーション能力が高いと誰とでも仲良くできるため、羨ましく思う男性は多いです。

初対面の人が相手でもすぐに打ち解ける様子は、人付き合いが苦手な性格の人からすると、

「すぐに仲良くなれていいな」と羨むばかりです。

特に、

  • 素敵な異性に、自然な感じで声をかける様子

に対して、周りからは、

「あの人に自分から話しかけるなんてすごいな」

と感心されるでしょう。


特徴7. 悪口や愚痴などネガティブ発言をしない

どんなことが起きてもプラスに変えられる姿が、尊敬し憧れの存在になります。

嫌なことを言われたりすると、相手の悪口や愚痴を言いたくなるはずなのに言わない姿は、

「文句をいうより、改善できることを考える」

というプラスの姿勢を感じ取れるでしょう。

特に、

  • 職場の上司に理不尽な理由で責められた後に、改善点を模索する様子

などに対して、周りの同僚からは

「どんなことでもポジティブに捉えて、前向きに考えるんだ。」

と尊敬されるでしょう。


特徴8. 自分のことを多くは語らない

寡黙さが、大人の余裕を感じさせます。同性から見ても貫禄のある姿はカッコイイと感じるでしょう。

その無口な様子を見た周りの人は、

「濃い人生を送ってきたんだな」

と興味を抱きます。

特に、

  • 自分語りをせず、相手の話に耳を傾け相談に乗る様子

などに対して、周りの反応は

「あの人の話には深みがある。まるで兄のような雰囲気を纏っている」

と頼られる存在になるでしょう。


【見た目・服装】男から見てかっこいい男の特徴|外見の共通点とは?

「モテるには性格だけじゃなく見た目も大切だよね」

「かっこいい男の服装ってどんなもの?」

かっこいいモテる男は内面だけでなく外見にも気を配っています。

では、どんな見た目がいいのでしょうか。

そこで、かっこいい男に共通する外見の特徴を解説します。

かっこよくなりたいなら、どんな男性がかっこいいのかを把握しましょう。


特徴1. 程よく筋肉があり引き締まっている

筋肉は男の象徴的なイメージです。適度なマッチョは女性だけでなく男から見ても憧れるでしょう。

タイトなシャツを着用している様子は男から見ても、

「かなり鍛えてる」

とアピールされているようなもの。

特に、

  • 広く大きな頼りがいのある背中

などに対して、周りから

「たくましい背中から内に秘めた強い精神力も感じる」

と強い男として認識されるでしょう。


特徴2. 日頃から身だしなみを整えている

身だしなみの気を遣うと、だらしなさを感じず、清潔感があるように感じやすいです。

日常的にスッキリした格好をすることで、

「生活もちゃんとしている」

という雰囲気もでます。

特に、

  • いつもシャツがパリッとアイロンにかけられている
  • 休みの日でもきちんとひげを剃っている

などに対して、周りからは

「あの人はいつも爽やかでカッコいいね。」

という印象を持たれるでしょう。


特徴3. 姿勢が良くて堂々としている

男らしく堂々としている姿が、たくましく見えます。頼りがいも感じるでしょう。

他人の言うことを、何も考えずにしてしまう人からすると、

「意志が強い」

とアピールされているようなもの。

特に、

  • 背筋をシャンと伸ばして立っている様子

などに対して、周りからは

「この人に任せたら問題なく、上手にやってくれそう」

と信頼を得る可能性が高まるでしょう。


特徴4. 身長が高くてスタイルが良い

身長や体型など、モデルのようなカッコよさに憧れる男性は多いでしょう。

おしゃれな服装がよく似合う様子に、スタイルに自信のない人からすると、

「自分は特別なんだ」

とアピールされているようなものです。

特に、

  • 身長が180cm以上ある引き締まった体型

などに対して、周りからは

「近くにいると、ついつい目を奪われてしまうくらいかっこいい。」

と感嘆の声が上がるでしょう。


特徴5. シンプルで爽やかなファッション

『シンプルイズベスト!』で、自分を着飾っていない姿にカッコよさを感じます。

ナチュラルなファッションを身につけた様子は、服装に迷っている人からすると、

「似合うものが一番いい」

とアピールされているようなもの。

特に、

  • 無地の白シャツにジーンズ姿

などのファッションに対して、周りは

「特別オシャレじゃないけど、爽やかなイケメンだな」

という印象を持つでしょう。


特徴6. アクセサリーがさりげなくておしゃれ

嫌味のない感じがオシャレで、センスの良さを感じます。

男の色気を醸し出す様子は、アクセサリーをつけない人からすると、

「男もアクセサリーでカッコ良く見える」

と気づかせてもらえます。

特に、

  • 座った時にチラッと見えるアンクレット
  • スーツの袖から見え隠れするカフスボタン

などに対して、周りから

「主張しすぎない、粋なオシャレだな。」

という 高い評価を得るでしょう。


特徴7. 肌が綺麗で清潔感がある

肌荒れしてしまう男性も多いため、綺麗な肌に憧れる人は多いです。

思わず触れたくなるほどのなめらかな肌を見ると、同年代の人は、

「年齢にとらわれない若さ」

を感じます。

特に、

  • 毛穴が目立たない
  • シワがなく滑らかな肌
  • たるみがなくハリがある

などに対して、周りの人は

「あの人は若々しくて、謎めいた色気がある。」

という印象を持つでしょう。


特徴8. 白くて綺麗に並んだ歯

清潔感のある見た目に育ちの良さを感じます。

歯並びが良く、きちんとお手入れされた様子は、歯に無頓着な人から見ても、

「歯が綺麗だと、イケメンに見える」

と考えを改めるでしょう。

特に、

  • ガタガタしていない綺麗な歯並び
  • ホワイトニングされているかのような美しさ

などに対して、周りからは

「あの人は清潔感があって、笑顔も素敵だね。」

と好かれることが多いでしょう。


男から見てかっこいい男になる方法|今すぐ実践できるアクションプラン

「ぱっとしない私でもかっこいい男になる方法はある?」

「簡単にかっこよくなる方法を教えて欲しい」

かっこいい男と聞くと、無理なんじゃないかと不安になるかもしれませんが、今からでも遅くはありません

ではどのようなことを実践すればいいのか。

ここでは、かっこいい男になる方法を具体的に解説していきます。


方法1. 毎朝、鏡を見てから家を出る

「寝癖はないか?」「髭は剃ったか?」などを確認することで、だらしない姿で家を出なくなり、清潔感のある印象を持たれやすくなります。

なので、鏡の前でのセルフチェックを習慣にしてみましょう。

毎朝のチェックを継続するコツは、

  • 歯を磨くタイミングでチェックする
  • チェックする項目を表にして、チェック後に◯をつける

など、忘れないようにすることがポイント。

時間をかけすぎると面倒になるので、短時間で済ませるようにしましょう。


方法2. シンプルなファッションを心がける

服に負けておらず、自分を着飾っていないナチュラルな印象を持たれます。

なので、服を買い足すときはシンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。

例えば、

  • 柄の入ったものより単色にする
  • 装飾の多いものを避けパーツの少ないものにする
  • ブランド名がデカデカと入ったものより、ロゴの小さなものにする

など、スッキリとした印象のものを選ぶのがポイント。

デザインはシンプルでも素材や品質で選べば、他人との差別化を図れるでしょう。


方法3. 言ったことは必ず実行する

有言実行できる人は、男らしくカッコイイと思われます。

なので、まずはやることを決め、「実行できた!」という成功事例を増やしていきましょう。

やることは何でも良く、

  • 会社に遅刻しない
  • 会議で1回以上発言する
  • あらかじめ決めた睡眠時間を守る

など、自分の意思次第で実行できることにするのがポイント。

他人が関わってくると実行できない場合もあるので、自分で完結できることから始めましょう。


方法4. 他人の悪口を言わない

人の悪い所ばかり見ている証拠なため、自分の人間性を下げてしまいます。

なので、他人の長所を見るように意識しましょう。

他人の長所を見つけるには、

  • 相手にあって自分にないところを探す
  • 好きなことや得意なことを直接聞く

など、悪いところを探さないのがポイント。

自分の中ではマイナスでも、一般的には評価されることもあります。

思い込みを捨てて良いところを見つければ、悪口を言わなくなるでしょう。


方法5. 誘いをできるだけ断らない

ノリの良さを感じてもらいやすいため、誘ってもらいやすくなります。

なので、誘ったら来てくれるというフットワークの軽いキャラクターを定着させましょう。

その方法として、

  • 誘いには「いくよ!」と即答する
  • 誘われた時、とても嬉しそうにする
  • どうしても行けない時は次回は必ず行くと約束する

など、誘ってくれたことに対して喜んでいることを伝えるのがポイント。

誘う側は「いつも楽しんで参加してくれている」と感じ、ノリが良い人として周知されるでしょう。


方法6. 打ち込める趣味を見つける

充実した人生を送っている感じを出せるため、一生懸命な姿がカッコよく見えます。

なので、まずはは1つだけでいいので、やりたい趣味を探してみましょう。

趣味を探す方法は、

  • 過去の自分を振り返る
  • 周りの人がしていることを真似る
  • インターネットで興味のあるキーワードを検索する

などで自分のやりたいことを認識し、すぐに初めることがポイント。

やりたい趣味が見つかっても準備に時間をかけすぎると、だんだん冷めていくので、決めたらすぐに行動に移しましょう。


方法7. 筋トレをして身体を引き締める

ボディメイクすることで、程良い筋肉質な感じが魅力的に思えます。

なので、数分だけ筋トレの時間を日常に取り入れましょう。

筋トレを続けるためには、

  • 鍛えたい筋肉を決め、効果の高い方法を実行する
  • 週に1度、鏡の前に立って成果を確認する
  • SNSで筋トレ仲間を見つけ交流する

など、モチベーションを落とさないのがポイント。

早く筋肉がついたり、成果が目に見えてくると「やって良かった」と感じ、さらにやる気が出てきます。

くじけそうな時はSNSで仲間に相談すると、モチベーションを維持できるでしょう。


方法8. 暴飲暴食は控える

太らない体作りや肌荒れを防ぐことに繋がります。

なので、普段から食生活には気を配りましょう。

簡単にできる改善点としては、

  • 時間をかけてよく噛んで食べる
  • 大盛りを避け、腹八分目を守る
  • お酒を飲む量を前もって決めておき、厳守する

など、欲に対して本能に頼らず、理性でコントロールすることが大切です。

一度に全て行うと挫折する可能性があるため、できることから少しずつ調整していきましょう。


方法9. ヒゲ脱毛に挑戦してみる

髭がないことで、爽やかな印象を持たれます。

なので、ヒゲ脱毛を行うのも良いでしょう。

ヒゲ脱毛のメリットは、

  • 青ヒゲがなくなり清潔感がアップする
  • 毎日していたヒゲ剃りの手間が省ける
  • ヒゲ剃りによる肌荒れを防げる

など、見た目だけでなく時間の効率化にも役立ちます。

ヒゲが濃いことにコンプレックスを抱いていたり、毎日のヒゲ剃りが大変と感じるなら、ヒゲ脱毛は悩みを解決する有効な手段となるでしょう。


方法10. ホワイトニングに通う

白い歯が手に入ることで、笑った時の印象が更に爽やかでカッコよくなります。

なので、歯科医院て受けられるホワイトニングで歯を白くしましょう。

歯を白くすることで、

  • 人前で笑うことに対して喜びを覚える
  • 育ちが良いという印象を周りに与える
  • 自信を持って会話できるようになる

など、自己肯定感を高める作用も見込めるのがポイント。

歯が白くなると、見た目だけでなく気持ちの面でも爽やかになるでしょう。


方法11. SNSでかっこいいと言われている人を参考にする

世間のカッコイイに合わせることで、センスを磨くことができます。

なので、InstagramをはじめとするSNSはマメにチェックしましょう。

かっこいい人を探す方法は、

  • 「#(ハッシュタグ)」を付けて気になるキーワードを検索する
  • テレビに出ている芸能人やモデルを探す
  • 有名ブランドのアカウントをチェックする

など、多くの人に影響力のある男性を探すのがポイント。

今の自分とはかけ離れている場合は、思い切って完全コピーするくらいの気持ちで取り入れるのもいいでしょう。


方法12. 身近なかっこいい人の真似をする

聞くよりも、見て学ぶ方が手っ取り早く変化できます。

なので、身近に理想に近い人を見つけ真似をしてみましょう。

どのように真似をするかというと、

  • 服や靴のブランドを真似る
  • ファッション全体の方向性を真似る
  • 仕草や口調を真似る

など、わかりやすいところから真似ていきましょう。

多くを真似たとしても、自分で言わなければ周りは案外気づかないもの。本人にバレても、嫌がられなければOKです。


方法13. 仕事に打ち込んで金銭的な余裕を作る

心の余裕が生まれるため、行動も変化しカッコ良く見えてきます。

なので、まずは仕事で稼ぐことに集中しましょう。

収入を上げる方法は、

  • 会社の昇進試験を受ける
  • 新規プロジェクトに手をあげ、結果を出す
  • 帰宅後に副業を始める
  • 条件の良い会社に転職する

など、積極的に行動するのがポイント。

待っているだけでは金銭的な余裕は生まれないので、できることから行動に移していきましょう。


方法14. 男性向けの雑誌をたくさん読む

世代によってカッコいいは変わります。雑誌でトレンドを学ぶことで、自分の世代に合ったファッションを真似できます。

なので、自分にぴったりの雑誌を探してみましょう。

ちょうど良い雑誌の見つけ方は、

  • 美容院で美容師さんに聞く
  • ネットで検索窓に年齢とファッションを入れ検索する
  • オシャレな同級生に聞く

などで調べると、何冊かに絞れます。

雑誌を購入するのが面倒なら、電子書籍も多くリリースされているので、上手に活用しましょう。


方法15. プライドを持つところと捨てるところを明確にする

プライドがないのもダサいし、高すぎてもカッコ悪い印象を持たれてしまいます。

なので、かっこよくなりたいなら本当に大切なことを認識しましょう。

大切なことは過去の出来事で、

  • 褒められて嬉しかったこと
  • 指摘されて腹の立ったこと
  • 他人にに自慢できること

などを思いつく限り紙に書き出してみましょう。

その中から、今の自分に大切なことをピックアップすれば、譲れないものが見えてくるでしょう。


男から見てかっこいい男性になって、イケメンライフを楽しんでみて。

男からかっこいいと思われている男性には、いくつかの共通点があります。

そのポイントを押さえておけば、同性だけでなく異性からモテるのも夢ではありません。

とはいえ、積極的な性格でない場合は難しいですよね。しかしかっこよくなりたいなら、行動を起こす必要があります。

今回ご紹介した方法を参考に、男女に関わらず好かれるような男になりましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事