モテる男のオーラとは?雰囲気がある男性の特徴と色気を身につける方法を解説!

モテる男のオーラについて知りたい男性へ。本記事では、モテる男のオーラを持つ男性の特徴から、モテる男のオーラを身につける方法まで大公開!

そもそも「モテるオーラ」とは?どんな意味?

「モテるオーラ」とは?

モテる男性を表現する時に使う『モテるオーラ』とは、自然に多くの人が集まってくるような色気や雰囲気の良さを表しています。

例えば、会話が面白かったり頼りがいがあったりする姿が、モテるオーラの特徴。

「顔や容姿が良い=モテるオーラ」ではないため、努力をすることで誰でもモテるオーラを身にまとえますよ。

【参考記事】そもそもモテる理由ってわかってる?遺伝子レベルでモテる要素を解説します!▽


モテるオーラがある男の特徴|色気のある雰囲気を纏う人に共通することは?

「本当にモテるオーラなんてあるの?」

「モテるオーラってどんなこと?」

オーラという不確かなものだからこそ、モテるオーラがあるといわれても不審に思ってしまうもの。

そこで、ここではモテるオーラのある人に共通している特徴を紹介します。

様々な特徴から、モテるオーラの具体的な正体を見つけましょう。


特徴1. 背筋がすっと伸びている

背筋が待っすく伸びている男性は、どんなことにも自信があるように感じるため、頼りがいのあるデキる男性に見えます。

そのため、

「悩んでいる部分のアドバイスがもらえるかも。」

と思う人が多くなり、その結果その人の周りに人が集まりやすくなるのです。

姿勢の悪い人よりも話かけやすいことからも、正しい姿勢がモテるオーラの作り方のポイントだと判断できます。


特徴2. 細かい仕草まで上品で色気がある

女性は日常の行動や仕事ぶりをしっかり見ているからこそ、細かい仕草に上品さや色気を感じる男性に、恋愛的な魅力を感じます。

例えば、

  • タイピングする時に必要以上の音を出さない
  • 丁寧で読みやすい字を書く

など、こうした行動は周りへの気配りや配慮をしているからこそ出来る行動ですよね。

周りの状況や反応に敏感に反応できるからこそ、抜け目のない行動ができ女性にモテるのです。


特徴3. どこか余裕があり、落ち着いている

せかせかしている人はどこか必死さを感じる一方で、落ち着いて余裕のある人は自信があり、デキる男に見られます。

納期が迫った時などに同じ行動や指示をしても、慌てているよりも落ち着いている人の方が信頼できますよね。

また、落ち着いている人は取り乱すことが少ないので、仕事などでミスをした時も話しかけやすく、自然に周りに人が集まってきますよ。


特徴4. 身なりが整っていて清潔感がある

身だしなみを整えている人は、自分の考え方や状況よりも、周りからどう思われるかを意識しています。

常に清潔感のある見た目をしているため、周りから話しかけやすくしたり、不快にさせなくしたりすることができ、

人とのコミュニケーションを円滑にします。

その結果、周りの人からも親しまれやすく、恋愛だけでなく、男女どちらにも魅力的なオーラを纏うことができるのです。


特徴5. 常に口角が上がっている

広角が上がっている人は、穏やかな性格や明るい表情など、人が良い雰囲気を感じるので、周りから接しやすい人だと思われます

「いつも優しそうだから上司があの人で良かった。」

など、仕事でもプライベートでも多くの人から高い評価を得ています。

さらに、初対面の人からも警戒されない態度なので、初めて行く場所でもすぐに周りの人と仲良くなれますよ。


特徴6. 他人に対して思いやりがある

自分勝手な行動や言動が目立つ人は近寄り難いですが、人に優しくできる思いやりのある人は一緒にいたいと思うもの。

仕事の分からないことを積極的に教えてくれるなど、優しい行動をしてくれる人は、とても好意的に見えますよね。

また、一緒にいて不快感がないので、人が離れていくこともなく、悪い噂などが出ることもありません。


特徴7. 落ち着いた低音ボイスでゆっくりと話す

人と話すときに落ち着いた声でゆっくり話す男性は、相手がきちんと聞き取りやすいように配慮している証拠。

このような男性は、どんな時でも他人への配慮を忘れないので、

「分からないことはありますか?」

など、内容が理解できたかきちんと訪ねてくれる優しさもあります。

そのため、周りからの信頼が厚く、一緒にいたいと思わせてくれるのです。


特徴8. 自然体で飾らない

何もしていないのにモテている人は見た目が良いのではなく、必要以上に見栄を張ったり嘘をついたりしないナチュラルな姿が、

下心などを感じさせい魅力的な姿に見えるのです。

「自分では分からないから、詳しい人に聞けるようアポ取っとくね」

と、できる範囲でテキパキと行動してくれることが、より誠実に見えて好感を持たれるのです。


モテる男のオーラを身につける方法|カリスマな雰囲気を手に入れるためには?

「モテるオーラを身につけるには何をすればいいの?」

「オーラを身に纏うモテる男になりたい。」

モテるオーラには具体的な特徴がありましたが、実際にオーラを身につけるには何をしたらいいのかわからないですよね。

ここでは、モテる男のオーラを身につける方法を紹介するので、やれることから実践してみましょう。


方法1.食事や睡眠を見直し、 肌荒れを直す

モテるオーラを纏う男性に共通している特徴が清潔感。

清潔感があるだけで魅力的に見えるので、ニキビなどのない綺麗な肌を取り戻すことがモテるオーラの作り方の1つです。

そこで、以下のことを実践してみましょう。

  • 栄養バランスを整えた食事を3食摂る
  • 睡眠時間を8時間以上確保する

仕事などで8時間以上の睡眠が取れない時は、最低でも6時間は睡眠を確保して身体を休ませることが大事ですよ。


方法2. 健康的に見える筋肉をつける

引き締まった身体は女性からの評価が高いだけでなく、姿勢が良くなったり自信が出たりと、モテるためのメリットがたくさん

そこで、筋トレを生活の中に取り入れ、健康的な筋肉を身につけましょう。

  • 姿勢を良くする体幹トレーニングを行う
  • 腕立てをして胸筋をつける

筋トレを続けていくためには、ハードな筋トレをするよりも、簡単なメニューを継続することが大切。

自宅でできるトレーニングから取り組んでいきましょう。


方法3. たくさん挑戦し経験を積む

たくさんの経験をするほど、対処法や成功する方法を知ることができ、どんなことにも対応できるという実感が、自分への自信に繋がります。

そのため、いろんなことにチャレンジして多くの経験を積むことが、堂々した男らしいオーラの作り方。

  • 仕事で役立つ資格を取る
  • 新しいお店に行くなど小さなことから始める

上記のようなことを実践していき、たくさんの経験から多くのことを学んでいきましょう。


方法4. 自分の好きなことを全力で楽しむ

毎日が充実している人は、ネガティブな感情を抱きにくく、楽しそうな雰囲気が周りにも伝わることで、より魅力的な男性に見られます。

なので、自分の好きなことを全力で楽しむことでストレスや不安を解消し、前向きに仕事に取り組めるような環境を作りましょう。

  • 通勤などの時間も趣味に使う
  • 疲れていても趣味をする

このような方法を実践し、仕事などで疲れている時ほど趣味を楽しむ時間を設けるようにして、苦手なことにも前向きに取り組みましょう。


方法5. 何事も準備を怠らない

モテる男性が余裕を持って仕事に取り組める理由は、様々なケースを考え、前もって入念に準備をしているから。

準備をきちんとしておくほど、不測の事態でも慌てることがなくなるので、周りからは落ち着いた余裕のある人と思ってもらえます。

  • 課題ややるべき事をリストアップする
  • 仕事の進捗などをチェックしておく

上記のように、現状をきちんと把握するようにしておき、幅広い状況に対応できるように準備しておきましょう。


方法6. 女性を追いかけるのを辞める

女性の気を引くためにワガママも聞き入れるような媚びる態度に、モテるための必死な雰囲気を女性が感じてドン引きしてしまうことも。

そのため、女性を追いかけるよりも、自分に自信を持ってドンと構えることが大切です。

  • ストレートにデートに誘う
  • 脈なしだと感じたらすぐに諦める

これらのような方法は、初めは不安かもしれませんが、そもそも追いかけないとチャンスのない女性は期待が薄いので、

自分に興味を持ってくれた女性に全力を注ぎましょう。


方法7. 根拠がなくても堂々とする

オドオドした自信のない態度は、「大した人じゃない。」と周りの人から思われます。

そこで、根拠がなくても堂々とした姿勢を保つようにして、周りから一目置かれる雰囲気を出して、デキる男だと認識してもらいましょう。

  • 相手の目を見て会話する
  • 肩を広げ前をしっかり見る

これらの行動は小さなことかもしれませんが、意識して実践するだけでも、周りから自身のある人だと思われるので、ぜひチャレンジしてみましょう。


方法8. 自分から”先に”挨拶をする

自分から人に声をかけることを苦手に感じる人が多いからこそ、話しかけてくれた人に人懐っこい雰囲気を感じます

そのため、自分から先に挨拶をするようにして、積極的にコミュニケーションをとるようにしましょう。

例えば、

  • 周りに人がいないか意識する
  • 同僚を見つけたら自分から近づく

といったことを意識すると、相手より先に挨拶ができるようになりますよ。

もし、まだ仲良く慣れていない人に挨拶する場合は、無理に会話を広げないようにして、挨拶だけで別れるとお互いに負担なく過ごせますよ。


方法9. ”直感”を大切にする

人や仕事などに関する直感は、自分の経験や考えからとっさに感じたこと。

なので、直感を大切にして行動すると、計算のない自然な姿を見てもらうことができ、余裕のある姿に頼りになる男の魅力を感じてもらえますよ

  • 周りと意見が違っても直感的に思ったことを伝える
  • 心配なら裏を取る

上記のようなこと実践して、素直に表現できる癖を身につけましょう。

直感はその人にしかない考えや価値観の集合知なので、意見が食い違った時も自分の直感を大切にして、自分だけの魅力のアピールしてくださいね。


方法10. 会話をする時は、相手の目を見ながら話す

同じ言葉でも目を見て話した時のほうが説得力や本気さを感じ、その人に対して誠実さや自信のある印象を抱きます

そこで、会話をする時にはきちんと相手の目を見るように意識してみましょう。

もし、目を見るのが恥ずかしい人は、次のような方法を試してみてくださいね。

  • 最初は眉間や鼻を見て話す
  • 無理に目線を合わせない

目を見て話すことは好印象な反面、相手の気持ちを強く感じるので、苦手な人もたくさんいます。

そのため、相手から目を合わせていると思われるような目線の使い方を覚えるのがおすすめです。


方法11. 動作や仕草はいつもよりゆっくり行うようにする

忙しない仕草や態度は、せかせかしている印象や雑に扱っているように感じるため、あまり魅力的に見えません。

反対に、動作や仕草をゆっくり行うと、日常的な動作でも丁寧さや品の良さ、色気などを感じます。

意識して行動することでモテる男に近づきますよ。

  • 指や身体の動きを意識する
  • 鏡などで自分の動きを客観的にチェックする

これらのことを実践して、丁寧な動作を身に着けてくださいね。

ただ、動作を丁寧にすることが目標であり、遅くすることが目標ではないので、ゆっくりを意識しすぎて周りから迷惑に思われないように気をつけましょう。


モテる男のオーラを身につけて、魅力的な男性になろう。

モテるオーラは普段の行動や気の使い方を変えるだけでも手に入れることができます。

しかし、どんな行動や言動がモテるのか、女性の気持ちはわかりませんよね。

そこで、本記事の内容を参考にして、女性が魅力に思うポイントや理由を知ることが大切。

そして、モテるオーラを手に入れるために、今日から努力を始めましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事