ワンナイトラブのその後はどうする?なりたい関係別に連絡の仕方を紹介

ワンナイトのその後の関係に悩んでいる女性へ。本記事では、ワンナイトのその後の男性心理から、パターン別で連絡方法と対処法まで解説します!

ワンナイトのその後って、どんな関係になることが多いの?

ワンナイトのその後はどんな関係になった?

とある調査によれば、ワンナイトをした男女の約40%が、その後も何度か体の関係が続いたり、完全にセフレの関係になっているとのこと。

ワンナイトになるのは会社の先輩や知人など顔見知りのパターンが多く、お酒の機会があるたびにHをしてしまうことも多いようです。

そして、めでたくワンナイト後に付き合うようになった割合は、約30%

ただのワンナイトの関係だったとしても、一緒にいて安心できたり居心地が良かったりなど、肉体以外の魅力から交際に発展すると言えます。

そして残り約30%が、文字通り一夜限りの関係で終わってしまうようです。


ワンナイトのその後の男性心理5つ|エッチした後にどんなことを考えてる?

ワンナイト後はセフレ化する場合もあれば、カップルになる場合もあることがわかりましたね。

しかし、このような違いがあるのは、どうしてでしょうか?

男性の考え方が気になる女性は多いはず。

そこでここからは、ワンナイトのその後の男性心理について紹介します。


心理1. 目的は達成したからもう満足

そもそも最初から、女性と真面目に付き合ったり恋人を作ったりすることには興味がなく、Hのためだけに女性に近づく男性も多いもの。

そのためワンナイトのその後は、

「もう目標叶ったし、LINEは返信しなくてもいいや」

という心理になっています。


心理2. またやってしまったと後悔している

お酒が入るとどうしてもムラムラして理性を保てなくなる結果、一緒に飲んだ女性とHするのが恒例になっている男性がいます。

頭の中では「ワンナイトはいいことではない」とわかっているので、

酔いが覚めて冷静になった時に、「あー俺バカだな。またワンナイトしちゃったよ…」と反省しているでしょう。


心理3. 女性がタイプだったので付き合いたい

初めて会った女性の外見がドストライクだと、思わず体を重ねたくなりホテルに誘ってしまうもの。

ワンナイトの関係とはいえ翌日も彼女のことが忘れられず、

「◯◯ちゃん俺好みだったわ〜付き合ってくれないかな?」

と考えています。

ただし最初にHしてしまったので、「どうせ軽い男扱いされて本気にされないか…」などと半分は諦めモードでいることが多いようです。


心理4. 最高だったのでおかわりしたい

男性にとって、Hの相性がいい女性は極上の相手

例えば何度も感じてしまうほど気持ち良かったり、好きなプレイが同じだったりすると、ワンナイトしたその後も彼女の体が頭から離れず、

「付き合うのは話が違うけど、もう一度できたらいいな」
「セフレになってくれないかな」

と大人の関係を期待しています。


心理5. めんどくさくなるので関係を切りたい

ワンナイトする男性の多くは、性行為だけが目的で女性に近寄っています。

そのため、後から「付き合ってよ」「こないだの責任取って」などと、とやかく言われるのが面倒。

だから、

「できればもう連絡取りたくない」
「LINEされるのダルいな…ブロックしようかな」

といった心理になっています。


ワンナイトのその後に女性がすべき対応|連絡する時に気をつけることは?

「ワンナイトしてしまった相手とは、今後どうするのが正解?」

「会社の先輩とその場の雰囲気でHしちゃった…明日からどんな態度をとるべきなの?」

ワンナイトの関係を持ってしてしまうと、今後の付き合い方に悩みますよね。

しかしその後の行動によって、相手と距離を縮めることもできれば、何もなかったようにすることもできます。

自分にとってのプラスに変えられるよう、ワンナイトのその後に女性がすべき対応について見ていきましょう。


付き合いたい場合|ワンナイトから本命彼女になるには?

相手の男性を気になっている場合は、ただのワンナイトの関係では終わりたくないですよね。

ここからは、ワンナイトした男性と付き合うためのコツを紹介します。

ワンナイトラブを活かして、ぜひ本命彼女を目指しましょう。


ポイント1. 適度に連絡を取り合う

男性は手に入りそうで入らない女性を追うのが好きな生き物。

そのためガツガツ連絡されると、相手からの好意が伝わってきて、「なんか面倒くさい人だな」と引いてしまいます。

そこでワンナイトした相手の動向が気になっても、以下の2つを心がけましょう。

  • LINEは1週間に1回程度にする
  • こないだ自分から送ったら、次は相手からの連絡を待つ

引かれない程度に連絡をすることで、「なんか◯◯ちゃんと話すのは楽しいな」と思われて、まずは友達ポジションをGETできるでしょう。


ポイント2. 「彼氏じゃない人とHしたの初めて」と言っておく

簡単に体を許す女性は、男性側からすると遊び相手にぴったりなだけで、本命にするには「価値が低くて付き合うのは嫌だ」と思われがち

そのためHをしてしまったら、

「普段からワンナイトするわけじゃないから」
「こないだHしたのはまぐれで、本当は付き合う人とだけ」

ということを伝えておくのがポイント。

相手からは「俺にだけ体許したってことか。なんか可愛らしいじゃん」などと、恋愛対象として見てもらえる可能性が残ります。


ポイント3. 2回目のデートではHしない

その場の流れで1回はHすることがあっても、もし2回以上体を許してしまうと、

「いつも簡単にヤラセてくれるな、ラッキー」

などと、ただの都合のいい女扱いされてしまいます。

そのため、連絡を取り合いつつ、2回目のデートの約束をしても、

「体だけの関係にはなりたくないから、ごめんね」
「もう軽率なことはしたくないんだ」

などとHをきっぱり断るのが大事。

それによりセフレ候補ではなくなって、友達以上恋人未満の関係になれるでしょう。


ポイント4. 軽いノリで「付き合ってみる?」と言ってみる

一夜限りの関係を持つようなガードが緩い男性なので、あなたのことを少しでも気になっていれば、ノリで恋人になってくれる可能性も高いです。

男性に恋人がいないことを確認した上で、

「私たち相性いいかも。ちょっと試しに付き合ってみない?」

と聞いてみましょう。

あっさり「いいよ」と返事されて、本命彼女になれるかもしれません。

また「大事な話があるんだけど」と相手を呼び出すのではなく、ご飯を食べているようなデート中のちょっとした瞬間に軽く話すのがポイント。


都合のいい関係になりたい場合|セフレ関係になるには?

ワンナイトした相手と体の相性がぴったりだった場合は、セフレの関係になるのもありですよね。

そこでここからは、男性と都合のいい関係になる方法について紹介します。

相手を魅了させて、また情熱的な夜を過ごしましょう。

都合のいい関係を続けたい時のポイント
  1. 同じテンションでLINEをする
  2. 誘われたらできるだけOKする
  3. Hのスキルを磨く
タップすると移動します

ポイント1. 同じテンションでLINEをする

男性はテンションが合う相手に好印象を抱くもの。

そのため、LINEでも以下のように会話の熱量を合わせれば、「また会いたい」と思ってもらえて、ホテルに行くチャンスが来るかもしれません。

  • 文章量を同じくらいにする
  • 相手と同じような絵文字やスタンプを使う
  • 相手が即レスなら自分も即レス、30分後なら自分も30分など、ペースを合わせる

これによりセフレになりたい雰囲気を出しすぎたり、冷めた対応をしすぎたりすることなく、好感を与えられますよ。


ポイント2. 誘われたらできるだけOKする

ワンナイトに関して本当に「一夜限りの行為」だと男性が割り切っていれば、その後連絡してくることはほぼありません。

相手から「また会いたい」と言われたら、少なからずもう一度Hをしたいと思っている証拠でしょう。

そのため普段から、以下のような心構えをしておくのが大切です。

  • おしゃれな下着を身につける
  • 毛の処理はいつでも念入りにしておく
  • 部屋を綺麗に片付けておく

誘われてすぐOKすれば、相手から「いつでも付き合ってくれて最高じゃん」と気に入られて、セフレのポジションをゲットできますよ。


ポイント3. Hのスキルを磨く

いくらセックス好きの男性であれ、体の相性が悪い相手とは2度も寝たいとは思いません

セフレになるには「彼女とまたHしたい」と思わせることが重要なので、以下のような方法でスキルを磨くのがコツ。

  • AVを見ながら様々な体位や腰の振り方を覚える
  • 膣トレをして締まりをよくする
  • ディルドなどを使ってフェラを練習する

テクニックを上達させれば、あなたの虜になって何度も連絡してくるはずです。


元通りの関係に戻りたい場合|ワンナイトした夜を何もなかったことにするには?

その場のノリや成り行きで、なんとも思っていない男性とワンナイトしてしまうこともありますよね。

そこでここからは、相手と元通りの関係に戻る方法について説明します。

男性を勘違いさせないよう、正しく対応しましょうね。


ポイント1. LINEで「昨日のことはお互い忘れよう」と言っておく

自分がワンナイトのことを後悔していたり、もう同じことを繰り返したくないのなら、それをはっきり伝えないと男性は勘違いします

情熱的な夜を過ごしたのであれば、なおさら相手は「◯◯ちゃんも俺とまたHしたいよね?」と次を期待しているはず。

そのためLINEで、

「こないだはその場の勢いであんなことになって、私本当にバカだった」

などと、後悔していることを伝えましょう。

男性はあなたがワンナイトに否定的だったことに気付き、2回目のデートには誘わなくなります。


ポイント2. 普段通り接する

気まずいからといって、相手を避けたりよそよそしい態度で接したりすると、逆に「俺のこと好きになったのか?」と思われてしまいます。

そのため、ワンナイトのその後も、以下のように今までと同じ接し方を意識しましょう。

  • 「お疲れ様です」といつもの声のトーンで挨拶する
  • 仕事で頼みたいことがあれば、普通にお願いする

今まで通りコミュニケーションをとることで、ワンナイトについて気にしていない雰囲気を装うことができ、相手に気がないことも伝わります

また「◯◯ちゃんも気にしていないから、俺も気にしなくていいや」と思ってもらえるでしょう。


ポイント3. Hしたことを誰にも言わない約束をする

相手が会社の同僚や先輩の場合、自分がワンナイトのことを忘れたとしても、相手が周りに黙っているかはわかりません。

もし言いふらされた場合、

「◯◯さんって真面目に見えてヤリマンだったんだね〜」

などと、周囲からの視線が変わってしまいます。

そのため、ワンナイト後はできるだけすぐ、

「変な噂が立たないように、あれは2人だけの秘密ね。ここで仕事を続けるためには、絶対誰にも言っちゃダメだからね!」

相手を説得するのが大切です。

男性は「そこまで言うなら秘密にするか」と約束を守ってくれて、何もなかったことにできるでしょう。


関係を断ち切りたい場合|完全に忘れ去る方法とは?

嫌いな相手だったのに、お酒の勢いでワンナイトしてしまったなんてこともあるはず。

そこでここからは、ワンナイトした相手と関係を断ち切る方法について解説します。

上手に対処して、しつこく付き纏われないようにしましょう。


ポイント1. 普段会う相手なら目を合わせない

ワンナイト後も今までと同じような接し方だと、

「こないだの別に嫌じゃなかったんだな」

と相手から思われて、またHに誘われてしまいます。

そのためわざと冷たい態度をとり、「もうあなたに関わりたくないです」という意思表示をしないといけません

例えば相手が同じ会社の場合は、

  • 話しかけられても無視する
  • 飲み会の時は離れた席に座る
  • 相手に頼み事がある時は、別の第三者に伝言をお願いする

などが関係を断ち切るコツ。

相手は自分が避けられていることに気付き、あなたに話しかけなくなるでしょう。


ポイント2. 相手から連絡が来ても返さない

「元気?」とLINEが来たときに返信してしまうと、相手に2回目を期待させたり、魔が刺して会いに来られてしまう可能性があります。

そのため、毎日のようにメッセージが送られてきたとしても、絶対に返信しないようにしましょう。

メッセージの内容にかかわらず相手はHに誘いたいだけなので、「無視してばかりで申し訳ないかな?」と罪悪感を感じる必要はありません。

シカトし続ければ、男性は「俺はもう相手にされていないな」と自覚して、別のターゲットを探すでしょう。


ポイント3. SNSなどの繋がりを全てブロックして断つ

ワンナイトの時のHに興奮した男性であればあるほど、あなたの体を再び求めて、デートにしつこく誘ってきます。

LINEがブロックされたくらいでは諦めず、ストーカーのようにSNSであなたのアカウントを調べ、「また会いたい」と連絡してくるでしょう。

そのため、Twitterやインスタグラム、Facebookなど、全てのSNSで相手をブロックすることが重要です。

メッセージを送る手段が何一つなければ、相手もあなたを諦めるので、関係を断ち切れるでしょう。


ワンナイト後に音信不通になった男性が忘れられない時は?

「ワンナイトした男性から返信がこない時は、一体どうするべき?」

「毎日LINEしているのに、全く既読にならなくてショック…」

男性に好意を持っていた場合、急に連絡が途絶えてしまうと気分も落ち込みますよね。

しかしそのまま相手のことばかり考えていても、何も前には進みません。

元通りの生活に戻れるよう、男性と音信不通になった場合の対処法について確認しましょう。


ポイント1. 夢中になれる趣味で気を紛らわせる

何もしていないと、ワンナイトした相手のことばかり考えてしまい、ストレスが溜まってしまうもの。

そのうち夜も眠れなくなったり、仕事が手につかなくなったりする場合もあります。

そのため男性と音信不通になった場合は、何でもいいので自分が好きなことをして、気を紛らわせるようにしましょう。

もし趣味がない人は、以下のような方法がおすすめ。

  • ボルダリングやゴルフなどで体を動かす
  • 行った時ない場所に旅行してみる
  • 1人カラオケで大声を出す

頭がスッキリして、「もうあんな男どうでもいいや!」などと気持ちを切り替えられますよ。


ポイント2. 他のセフレに忘れさせてもらう

あなたが忘れられないのは、ワンナイトした男性のことではなく、その時の気持ち良かった快感かもしれません

そのため他の相手でもいいのなら、セフレに頼ってみるのもありでしょう。

セフレを作るには、マッチングアプリを活用したり、友人に紹介してもらった人をセフレ化したりするのがおすすめです。

新しい男性とワンナイトすることで、好きだった男性を忘れたり寂しさを埋めることができたりして、普段通りの生活に戻れますよ。


ポイント3. ワンナイトをやめて本気の恋愛をする

ワンナイトするような男性は、最初から交際を考えていない遊び人が多いです。

そのため「自分に魅力がなかったのかな…」などと落ち込むのではなく、

「ワンナイトで出会ったから、私たちは付き合えなかったんだ」

と開き直るようにしましょう。

そうすれば一夜限りの恋を卒業して、普通の恋愛を始められるように、切り替えができるはずです。

また真剣交際では、お酒をすすめられても途中で断るなど、相手が手を出しにくい状況を作るのも忘れずに。


ワンナイトしたその後の男性心理を見抜いて、上手く対応してみて。

お酒の勢いやその場のノリで、男友達や会社の先輩とワンナイトしてしまう女性は少なくありません。

とは言えその後、どのような態度で接するべきかわからず、混乱してしまいますよね。

しかし自分の対応次第で、セフレになることもできれば元通りの関係に戻ることも可能です。

今回紹介したパターン別のポイントを参考に、ワンナイトした男性と理想の関係を築いてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事