“セフレ”と“本命”の違いとは?12の態度の見分け方と本命彼女になる方法

彼との曖昧な関係を解消したい方へ。本記事では、セフレと本命の見分け方から、本命彼女になるための方法まで大公開!気になった方はぜひチェックしてみてください!

そもそも『セフレ』とは?どんな状態のことを言う?

『セフレ』とは

セフレとは、恋愛感情がないのにセックスだけ楽しむ体だけの関係を指します。 相手のプライベートにはあまり干渉しない男女の関係です。

本命の相手ではないことを割り切って、体のコミュニケーションを楽しむ人もいます。

しかしどちらかがセフレと考えておらず、付き合っていると思っていたり本命にしようとした時、このような体だけの関係は長く続きません。

お互いが相手の体やエッチな行為だけ好きな状態だと、セフレの関係は安定して成り立つことが多いでしょう。


セフレと本命の見分け方|身体の関係だけか確認する方法とは?

セフレと本命の見分け方

「エッチはしているけれど、付き合ってるかわからない」

「好きとは言ってくれるけれど、会うとエッチばかりしたがる」

エッチをする関係でも、付き合ってとは言ってもらえない場合や、エッチばかり要求されたら、自分が本命なのかが分からなくなることもあります。

そこでここからは、セフレと本命を見分ける特徴やポイントを紹介します。

セフレと本命との違いを知ることで、恋のチャンスをモノにしましょう。


見分け方1. 用がないけどLINEをするかどうか

セフレとして扱われている場合、相手はエッチをしたい時にしか連絡をしてこないのが特徴です。目的が身体となっています。

エッチ以外のことや、用もないのにLINEをしてくれるなら、本命の可能性は高いでしょう。

  • 最近の出来事や趣味についてLINEをしてくれる。
  • 会わない時に「いまなにしてるの?」と聞いてくる。

など、エッチと関係のないことを聞いてくる感じだったら、身体だけの関係ではないでしょう。


見分け方2. ホテルや家以外でデートをするかどうか

男性は本命の彼女とは、エッチ以外の時間も大切にしたいと考えるため、外でのデートを楽しみます

逆に相手はセフレとエッチできないところへは、行く意味がないし、時間の無駄と考えています。

  • 外で会うデートに誘ったら嫌な顔をされる。
  • 会ってすぐにホテルや家に行きたがる。

など、露骨に身体の関係だけを求めてきたら、セフレと思われている証拠です。


見分け方3. 会う時はおしゃれに気を遣ってるかどうか

彼氏なら、好きな彼女にはかっこいいと思われたい気持ちがあるため、会う時には精一杯おしゃれをします。

しかし遊び相手であるセフレなら、エッチさえできれば見た目はどうでもいいと考えるため、おしゃれに気を遣いません。

  • いつも寝癖のついたボサボサ頭で直そうとしない。
  • 寝巻きのような格好で会いにくる。

など、あなたにどう思われるかを気にしていない場合は、セフレと考えられている可能性が高いです。


見分け方4. 遊園地など特別なところでデートしてくれるかどうか

セフレと本命の見分け方は特別なところでデートしてくれるか

恋人同士なら、話題のスポットや遊園地など特別なところへ行き、一緒に楽しく過ごしたいと考えます。

しかしセフレには時間とお金をあまりかけたくないと思い、特別なデートはしません。

  • 外でのデートは近場ばかり
  • 旅行へ誘っても、嘘っぽい理由で断られる

など、相手がエッチ以外のことに時間とお金を渋っていると感じたら、本命の可能性は低いでしょう。


見分け方5. 会う時間が長いかどうか

セフレに対しての特徴として、エッチをするためだけに会うことが挙げられます。

セフレと会う目的は、セックスすることなので、それ以外の時間は一緒にいたいと思いません。

  • 食事を終えてから会いにくる。
  • エッチが終わるとすぐに帰る。

など、エッチ以外にすることはないという態度なら、あなたのことはセフレと考えています。


見分け方6. 一緒に写真を撮ってくれるかどうか

セフレと本命との違いは、写真を撮るかどうかでも判断できます。彼女との日常やデートの思い出は写真に残したいものです。

しかしセフレとの関係は、周りに知られたくないと考える男性は多いため、一緒にいることが証拠に残る写真は嫌がります。

写真を撮ろうと言ったら、

  • 自分は写真嫌いと言い張る。
  • 恥ずかしいから苦手とごまかす。

など、あきらかに写真の撮影を嫌がるようなら、あなたとは「秘密のセフレ関係」と考えています。


見分け方7. 些細な変化に気づいてくれるかどうか

彼女が髪型やメイクを変えた時、多くの男性はすぐに気づきます。なぜなら、彼女のことを大切に思っているため、変化に対して敏感になっているからです。

しかしセフレに対しては、エッチをすることしか興味がないため、些細な変化には気付きません。

  • メイクを変えたと言っても、気付かなかったと返された
  • 髪を切ったのに、何も言ってくれない

など、自分のことに興味をもっていないなら、セフレ扱いされているでしょう。


見分け方8. プライベートを聞いてくれるかどうか

セフレと本命の見分け方はプライベートを聞いてくれるか

好きな人のことは、全て知りたいと思うのが男性の心理です。そのため、会話の中でプライベートについてあまり聞いてこないなら、セフレ扱いされているかもしれません。

  • 一緒に過ごした時間以外のことは興味を示さない。
  • 普段の生活について聞かれないし、自分の話もしない。

など、身体にしか興味がないようなら、あなたとは遊びかセフレとして身体だけの関係を求められています。


見分け方9. 記念日や誕生日をお祝いしてくれるかどうか

恋人同士にとって、付き合った記念日や誕生日は特別な日です。

しかしセフレの場合、誕生日すら覚えていない可能性もあります。覚えていたとしても、労力をかけたくないため、特別なことはしません。

  • 出会ったり初めてエッチした日を覚えていない。
  • 誕生日プレゼントはもらえたけれど形だけで心がこもっていない。

など、セフレと本命との違いは、2人の特別な日を大切に思ってくれていないことです。


見分け方10. 友達に紹介してくれるかどうか

男性は仲の良い友人に恋人を紹介しますが、体だけの関係を持っている女性がいることを知られたくないため、セフレを友人に紹介することはあまりありません。

彼に友達と会いたいと言った時、

  • 友達はいないと嘘をつく。
  • 彼が友達と一緒にいる時にばったり会っても、無視される。

など、あからさまに友達に紹介するのを避けられる時は、セフレと思われているんじゃないかと疑いましょう。


見分け方11. エッチの時にキスや前戯をしっかりしてくれるかどうか

自分の性欲を満たすために、セフレとエッチをする男性がほとんどです。

セフレ相手だと自分本位のエッチしかしないので、キスや前戯は手を抜きがち。

エッチをする時、

  • 情熱的なディープキスを嫌がる。
  • 前戯なしで、一方的な行為を押し付けてくる。

など、愛されていることが感じられないなら、男性に身体だけの関係を望まれていて恋人とは言えないでしょう。


セフレから本命になる方法|彼女に昇格するために必要なことは?

セフレから本命になる方法

「セフレと思われているかもしれないけれど、絶対に本命になる!」

「最初はセフレ関係だったけれど、本命になった」

セフレから本命になるのは難しいと思ってしまいますが、チャンスはあります。

しかし本命の彼女になるには、どのように実践すればいいのか?

ここでは、セフレから本命になる方法を具体的に解説していきます。


方法1. 対等な関係を持ち、”自分が下”と思わない

男性はセフレ扱いしている女性のことを、下に見る傾向があります。自分はセフレにしてあげていると思っているため、好き勝手していいと勘違いしている傾向に。

相手がセフレ扱いするなら、思い切って自分もセフレ扱いしてみましょう。

男性に「自分はセフレ扱いされているのでは?」と気付かせるには、

  • 食事や買い物など、一般的なデートの誘いは断る。
  • エッチが終わると男性から離れ、さっさと着替える。
  • エッチのあとは、すぐに帰る。

など、エッチ以外は何もせず割り切った態度をとることで、男性はあなたを振り向かせようとするでしょう。


方法2. 自分を大切にして、プライドを高く持つ

男性はいいなりになる女性より、自立している女性を好みます。

彼を本命にしたくなった場合、自分の考えを主張してしまうと、嫌われてしまうのではと心配になるかもしれません。

しかし彼女になるためには、相手に一人の女性として、認めてもらう必要があります。

  • 時には自分の意見を主張する。
  • 嫌なことがあれば、はっきり断る。
  • 好みや考えが合わない場合は妥協せず話し合う。

など、自分の意思をしっかり示すことで男性に認めてもらえるため、大切に扱ってもらえます。


方法3. 他の男性ともたくさん交流をする

セフレに依存してしまうと、その男性しか見えなくなってしまい正常な判断ができなくなります。

他の男性と関わることで、フランクな関係でセフレと会えるようになるでしょう。

  • 会社の合コンに参加する。
  • 婚活パーティーに挑戦してみる。
  • 彼に誘われても、他の男性と先約があると言って断る。

など、うかうかしていると、他の男に取られてしまうことをさりげなく伝えましょう。

男性は自分に振り向かない女性を追うので、あなたがゾッコンにるように、本命になるためのアプローチをしてきます。


方法4. 彼のペースに合わせない

セフレから本命になる方法は彼のペースに合わせない

男性は、なかなか手に入りにくい女性を追いたくなります。

あなたのことを簡単に落ちるセフレと思っている場合、大事にしてもらえないことも。

本命になったとしても、彼のわがままに合わせすぎないよう、自分のペースで接しましょう。

  • 彼のために予定を変えない。
  • 他の用事を優先する日もつくる。
  • 急なお誘いは断る。

セフレだと自分の予定に合わせてくれると考えているので、忙しいアピールをすることで、あなたを攻略するために本気になります。


方法5. いきなり関係を断ち切る

男性の中には女性に対して「自分のことが好きだから、自由に操れるはず」と思い込んでいる人もいます。

いきなり女性から関係を断ち切ることで不安になり、追いかけてくれるようになります。

そのためには彼に対して、

  • もう合わないと言って断る。
  • LINEは既読スルーする。
  • 電話には忙しいことを理由にして受けない。

など、一時的に連絡が取れない状態にします。

思い通りになると考えていた女性からこのような仕打ちを受けると、男性はまた手に入れるためにアプローチをかけてくれるでしょう


本命かセフレかを見極めて、男性との今後の付き合いを考えてみて

割り切って「身体の関係だけ」「いまだけの遊び」なら、セフレという付き合い方でもいいでしょう。

刺激を求めているなら、ちょうど良いかもしれません。

しかし本命になるためには、エッチだけ求められる、都合のいい女になってしまってダメです。

身体だけでなく彼の心を手に入れた先に結婚もあります。

勇気をだして、今回ご紹介した記事の内容を行動に移してみましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事