セフレから本命彼女になる方法|彼女に昇格しやすい女性の特徴を解説

セフレから本命の彼女へなりたいと思っている女性へ。今記事では、セフレから彼女になるのが難しいと言われている理由から、セフレから本命彼女になりやすい女性の特徴、実際に本命彼女へ昇格する方法まで詳しくご紹介します。ぜひ参考にして、本命の彼女を目指してくださいね!

セフレから本命彼女になる方法をレクチャー

セフレから本命彼女になる方法

都合のいい女や遊びの相手と思われがちなセフレ。割り切った関係と思いつつ、心のどこかで本命の彼女になりたいという気持ちがあるはず。

難しいとされている、セフレから本命彼女への昇格を果たす女性には、どんな特徴があるのでしょうか。

今回の記事では、セフレから本命彼女になりやすい女性について解説します。また、実際に本命女性になる方法も詳しく紹介しますので、参考にしてみてくださいね。


そもそもセフレから彼女への昇格はある?気になる男性の本音とは

体だけの関係と割り切られがちなセフレ。実際にセフレの女性から好意を寄せられると、男性としては拒否したい気持ちが強いようです。

見込みは必ずしも0ではありませんが、セフレから彼女への昇格は基本的に難しい傾向があります。

セフレとは別に本命彼女がいる場合も多く、セフレはセフレ、と考えるのが男性の本音です。


セフレから本命彼女に昇格するのが難しいと言われる理由とは

一度出来てしまった人間関係を変えるのは何かと難しいものですが、それは男性にとって都合のいい存在とされるセフレも例外ではありません。

ここでは、セフレから本命彼女に昇格するのが難しいと言われる理由を4つ紹介します。


理由1. 体の関係だけと割り切っている男性がいるから

男性の中には、付き合う前に肉体関係を持つ女性とは、付き合うことが出来ないという人もいます。

セフレとはまさに、付き合ってなくても体の関係になる人のことですので、恋愛対象からは外れてしまうことに。

セフレから本命彼女に昇格するのが難しい理由の一つは、セフレを心と心で繋がる関係とは思えない男性がいるからです。


理由2. 男性に本命の彼女は別で存在しているケースが多いから

一人の女性と付き合うだけでは飽き足らず、遊びでセフレも作ってしまう男性も少なくありません。

遊びのセフレから本命彼女に昇格したくても、既に本命の彼女が別に存在しているケースも多く、セフレが本命彼女になるのが難しい理由の一つになっています。

既に愛している女性が他にいるのに、セフレからその女性を押しのけて本命彼女になるのは所謂略奪愛になるため、なかなか難しいと言えるでしょう。


理由3. 付き合うタイミングを既に逃しているから

恋愛にタイミングは重要です。

本来なら付き合うはずであった男女でも、タイミングを逃してしまったために結ばれなかった例というのはいくらでもあります。

男性はある一定の期間を過ぎると、相手を恋愛対象として見れなくなると言います。

また、他に好きな女性ができたというケースでも、セフレの女性が本命彼女になるのは難しくなります。


理由4. 男性が今の距離感や関係性に満足しているから

意外と、女性と付き合う事がめんどくさいと感じている男性は多いもの。それは、セフレという都合のいい今の距離感や関係性に満足しているから。

これ以上親密な関係になる必要がないと感じられてしまうと、セフレから本命彼女に昇格するのは難しいでしょう。

体だけの関係で十分な男性にとって、本命彼女という存在は重く感じてしまうようです。


本命彼女との違いは?男性がセフレ女性へ取りがちな態度や行動

男性にとって、本命彼女と遊びのセフレ女性には違いがあります。ここからは、男性がセフレ女性へ取りがちな態度や行動を5つ紹介します。

自分が本命彼女なのか、遊びのセフレ女性なのかを見分けるのに使ってみてくださいね。


態度や行動1. 周囲の友達に紹介しようとしない

男性にとって都合のいい存在のセフレは、なんとなく後ろめたいという心理もあって関係を公にしたくない存在です。

そのため、セフレ女性は男性の友達との遊びの場に一緒に行かないという行動で見分けられます。

もし、本命彼女であれば友達に自慢したいという気持ちもあるので、周囲に積極的に紹介しようとするでしょう。


態度や行動2. 日中のデートを嫌がる傾向にある

セフレというのは体目的が基本なので、わざわざデートするのを嫌がる傾向にあります。

昼間なのにすぐにホテルに行きたがったり、外を一緒に出歩いてくれません。

このように、日中のデートを嫌がるということは相手の女性をセフレと考えているということになります。

本命の彼女であれば、むしろ日中のデートを喜んですることでしょう。


態度や行動3. 「好き」といった言葉を一切口にしない

男性がセフレと思っている相手には、間違っても自分が本命彼女という期待を持って欲しくありません。

そのため、相手に勘違いさせてしまうような「好き」といった言葉を一切口にしないよう細心の注意を払います。

男という生き物は、意外と人間関係において相手にどう思われるかという計算高い面も持っているのです。


態度や行動4. 何の前触れもなく誘ってくる事が多い

男性にとってセフレとは、いつでも自分の欲求を解消させてくれる都合のいい存在なので、相手の事情などお構いなしに呼び出しを掛けてきます。

その典型的なパターンというのが、何の前触れもなく誘ってくる事が多いという点です。

LINEでいきなり「今日会えない?」と突然言われる回数が多いのに、自分から誘った時は上手くかわされるようなら、セフレとして見られているかもしれません。


態度や行動5. 他の女性の話を平気でしてくる

男性は、セフレ女性には特に好かれようとする心理があまりありません。そのため、元カノや好きな人の話など、他の女性の話を平気でしてくる傾向があります。

もし、相手が本命の女性であれば嫌な気分にさせないために他の女性の話はしないものです。

セフレ女性は決して本命ではないので、特に相手の事を気づかって話題を選ぶ必要を感じないからといえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


どんな女性が当てはまる?セフレから彼女へ昇格しやすい女性の特徴

心のどこかでセフレから本命彼女になりたいと思っている方へ。ここでは、セフレから彼女へ昇格しやすい女性とはどんな女性なのか、特徴を4つ紹介したいと思います。

ここに当てはまる女性であれば、彼氏と彼女の関係へ昇格できる期待が持てるといえるでしょう。


本命彼女になれる特徴1. 美意識が高く、常に自分磨きをしている

相手がセフレであっても、日に日に綺麗になっていく様子を近くで見ていて心が揺らがない男性はいません。

服装や髪型、メイクなど常に気を抜かない美意識の高い女性は、男性に本命として好意を持ってもらえる傾向があります。

「こんな人が彼女だったら一緒に外へ出て自慢できる」という期待を男性に持ってもらえるタイプが本命彼女になる女性の特徴といえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


本命彼女になれる特徴2. 礼儀正しく一般常識や教養がある

話が盛り上がり、一緒にいて居心地が良い相手であれば、セフレという関係にとどまらず、本命彼女にしても良いと男性は思います。

話を盛り上げる上で大切なのが相手の話を聞いてあげる礼儀正しさと、適切な返事ができる一般常識や教養です。

「彼女にするなら知的な女性が良い」と思う男性も多く、これらの性質も本命彼女になる女性の特徴の一つといえるでしょう。


本命彼女になれる特徴3. 気配り上手で男性を立てられる

男性は、自分の承認欲求を満たしてくれるような女性と交際したいと思う傾向があります。

つまり、相手の男性が何を言われると喜ぶか考えられるセフレ女性であれば、本命彼女に昇格できる見込みも十分です。

一緒にいる時に「へぇ~、すごいですね!」と積極的に褒めてあげるなどすると、男性は承認欲求が満たされるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


本命彼女になれる特徴4. 聞き上手で話していて楽しい

男性が本命彼女に求める特徴の一つが、共感されていると感じられることです。どんな瞬間に男性は共感されていると思うかというと、それは話を聞いてくれる時。

自分の話を真剣に聞いてくれる様子を見れば、セフレではなく彼女になって欲しいと思ってくれるはずです。

セフレといっても話をする機会ぐらいはあるはずなので、聞き上手な女性は男性の好きな人になってもらえる見込みがあるといえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


セフレの関係を脱して、本命彼女へステップアップする方法とは

今はセフレの関係だけれど、いずれは彼氏と彼女の関係になりたいと思っている女性も多いはず。

ここでは、セフレの関係を脱却して本命彼女にステップアップする方法を5つ紹介します。

「これ以上セフレでいたくない」、「彼氏と彼女の関係になりたい」という女性は参考にしてみてくださいね。


本命彼女になる方法1. 積極的に昼のデートに誘ってみる

セフレを脱却するためには、体の関係がなくても一緒にいて楽しいと思ってもらう必要があります。

積極的に昼のデートに誘ってみると、意外と応えてくれる男性も多いですよ。デートのプランも女性の側から立ててあげて、男性に楽しんでもらえるような場所へ遊びに行くと良いでしょう。

「ランチおごってあげるから行こうよ」というように、何かメリットを持たせれば男性も「行ってみようかな?」と思うはずです。


本命彼女になる方法2. 自分から連絡や会おうとするのをやめる

男女の関係に欠かせないもの、それは「駆け引き」です。

セフレ女性が自分から連絡や会おうとするのをやめてみるなど駆け引きを仕掛けると、反対に相手から誘いが来ることもあります。

そんな時は積極的に昼のデートに誘って、体の関係がなくても一緒にいて楽しいと思ってもらえるように尽くしてあげるといいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


本命彼女になる方法3. 家庭的な一面をアピールする

男性が本命女性に求める性質の一つが、家庭的な面です。いつものように家に行ったら、家の中を掃除してあげたり、料理を作ったりすると家庭的な一面をアピールできます。

それまで知らなかったセフレ女性の好意的な一面を見て、「本命彼女にしても良いかな」と男性は感じるかもしれません。

セフレ脱却に向けて一歩ステップアップしていけるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


本命彼女になる方法4. 理想の女性像を聞いて、近づく努力をしてみる

恋愛において女性が有利な面の一つは、相手の好みに合わせて変身できる点です。

セフレ女性を脱却して本命彼女にステップアップする方法に、相手の理想の女性像を聞いて、近づく努力をしてみるというものがあります。

男性にとっても、自分が付き合いたいと思えるような女性になってくれるのは嬉しいことです。

「何がなんでも本命彼女になりたい!」という方は試してみると良いでしょう。


本命彼女になる方法5. 思い切って気持ちを伝えてみる

セフレと本命彼女の間にあるハードルを一足で乗り越える方法があります。

それは、ズバリ告白をすること。思い切って気持ちを伝えてみると、「実は俺も気になっていた」と相手も告白に答えてくれることがあります。ただし、告白して振られたら関係を断ち切る覚悟が必要です。

ある程度、相手に好きな人と思ってもらえそうな期待が持てる時に使ってみると良い方法でしょう。

【参考記事】はこちら▽


セフレから本命彼女に昇格しましょう!

今回は、今はセフレ女性だけれど彼氏と彼女の関係になりたい方へ、セフレから本命彼女になる方法を紹介しました。

セフレ女性の特徴や行動、本命彼女との違いなど、参考になる内容も多かったかと思います。

「セフレのまま終わりたくない」、「本当は彼と付き合いたい」など悩みの尽きないのがセフレ女性。今回の記事で紹介した、セフレ女性から本命彼女へステップアップする方法を参考にしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事