割り切った関係を維持する男性心理とは?大人の関係を断ち切るコツも大公開

割り切った関係の沼にハマってしまっている女性へ。今記事では、割り切った関係を望む男性の心理から、割り切った関係の恋愛を諦める方法まで詳しくご紹介します。

前提として「割り切った関係(大人の関係)」とはどんな考え方を指すの?

割り切った関係とは

「割り切った関係」とは交際までには至らず、体の関係のみを持つ状態を指し、「大人の関係」とも呼ばれています。

なかには、女性が男性に食事をご馳走してもらったり、プレゼントをもらったりするために関係を続けている場合も。

いずれにせよ、恋愛感情の有無は関係なく、お互いの利害関係が一致している関係を指す言葉であるということです。


割り切った関係は続いたとしても、本命になることは難しい

割り切った関係は自由度が高くお互いにとって居心地の良いものです。

しかし、いざ付き合うとなるとお互いに干渉しあったり制限しあったりすることがつきもの

すると、あなた自身が干渉や制限されることを面倒に感じたり、また相手が億劫に感じたりするので、うまくいかなくなってしまいます。

そのため、割り切った関係から本命になることは難しいでしょう。


割り切った関係を維持する男性の心理|女性が気になる本音を解説

割り切った関係を維持する男性の心理

ここまで目を通すことで、割り切った関係がどのようなものであるかを理解していただけたと思います。

では、割り切った関係を維持する男性は、どんなことを考えているのでしょう。

ここからは割り切った関係を維持する男性の心理をご紹介します。

割り切った関係を維持する男性心理
  1. 恋愛をするのは面倒くさい
  2. 多くの女性と遊びたい
  3. 本命にはしたくない
  4. 刺激を求めている
タップすると移動します

男性心理1. 恋愛をするのは面倒くさい

特定の女性と恋愛関係になることで、自分の行動に制限がかかってしまうのを嫌がる男性は多いです。

干渉されたり、束縛されたりするのを面倒だと感じる男性は、割り切った関係のままでいたいと考えるでしょう。

割り切った関係であれば、必要な時だけ会えるので、男性にとっては都合が良いのです。


男性心理2. 多くの女性と遊びたい

一人の女性では満足できず、いろいろな女性からモテたいと考える男性もいるはず。

そういった男性は、たくさんの女性と関係を持ちたいので一人に集中しません。

割り切った関係でいるのがちょうど良い距離感と考えるのです。


男性心理3. 本命にはしたくない

割り切った関係を維持する男性の心理は本命にしたくない

男性側の恋人にしたい女性の基準をクリアしていない可能性もあります。そのため、本命にする必要はないと考えていることも。

「でも、割り切った今の関係が心地いいし、自分が良いと思った女性に出会うまではこのままでいいかな」

というのが本音です。


男性心理4. 刺激を求めている

結婚生活が長かったり、今の彼女と長く続いていたりする男性は、その関係がマンネリ化してしまい、他に目移りしてしまうことも。

割り切った関係ならば無駄な詮索や干渉もないので、いろいろな女性を経験できて楽しいと考えているのです。


割り切った関係は速やかに終わらせた方が良い理由|断ち切るのが賢明と言われる訳とは

割り切った関係は速やかに終わらせた方が良い理由

「今の関係は楽なのに、周りから別れた方が良いと言われる…」

「割り切った関係でいることは、どうしてダメなんだろう?」

割り切りの関係は、お互いにそれなりのメリットもありますが、デメリットもいろいろとあります。

ここでは、割り切った関係を終わらせた方が良い理由をご紹介します。ぜひ参考にして、割り切った関係を見直してみてください。


理由1. 女性の方が本気になりやすいから

割り切った関係でも、長い時間同じ人と過ごすことで情が移ってしまい、本気になって離れられなくなるのは女性に多い傾向です。

  • はじめは遊びのつもりだったけど、徐々に気持ちが入ってしまっている
  • 長く一緒にいるので、なかなか離れづらい

というような事がある女性は要注意です。

沼にハマってしまう前に速やかに関係を断つことをおすすめします。


理由2. 将来が見えないから

割り切った関係から本命になることのハードルは高く、付き合う気のない男性側からすると重たい話です。

そのため、女性側からアプローチしても面倒がられることも。

  • 「友達の彼氏が良い人で…」みたいな話を出すと、顔が曇る
  • デートに誘ってもなかなかオッケーしてくれない

など、男性側の反応が微妙な場合が多いでしょう。

将来のことを考えるのはなかなか厳しいので、辛くならないうちに断ち切るのが良いでしょう。


理由3. 一人で悩みやすいから

割り切った関係は速やかに終わらせた方が良い理由は一人で悩みやすいから

大人の関係って、周囲に公言することが後ろめたいと思ってしまうもの

そのため、割り切った関係での悩みを打ち明けるのはなかなかできないですよね。

  • 悩みを打ち明けても、真剣に取り合ってもらえない
  • 頭ごなしに否定されそうで、良い助言を求めれない

など、親身になって悩みを聞いてもらうのは難しいかも。その結果、一人で抱え込みやすくなってしまいます


理由4. 虚無感や孤独感を味わいやすいから

割り切った関係の男性とは主に利害関係で繋がっているので、気持ちの上での繋がりが薄い場合が多いです。

  • 悩んでいる時に、あまり親身になってもらえない
  • 落ち込んだ時など支えが必要な時に、支えてくれない

など、大人の関係だけであれば、悩みを相談しても煙たがる男性もいるでしょう。

その結果、虚しさや寂しさを感じやすくなってしまうので、関係を終わらせた方が良いでしょう。


理由5. いつ切られてもおかしくないから

割り切った付き合いをしている場合、男性側の事情ですぐに関係を切られてしまうことも。

理由は様々で、

  • 他にもっといい女性や本命が現れたから
  • 単純に関係を続けるのが面倒になったから

など、あなた側の事情など全く関係ありません

居心地のいい距離感だと高を括っていたら痛い目に会うこともありますので、できれば早めに関係を断ち切りましょう。


理由6. 恋のチャンスを潰しやすいから

割り切った関係は速やかに終わらせた方が良い理由は恋のチャンスを逃しやすい

割り切った関係でも相手がいることで、現状に満足してしまっていることもあるでしょう。

素敵な男性に巡り合っても、

  • 無理してアタックしなくてもいいかと思ってしまう
  • 大人の関係を後ろめたく感じているので、アプローチしにくい

など、男性に対する行動が消極的になりがち。

将来のことをきちんと考えたいのならば、大人の関係は長続きしないと割り切り、大事な恋愛のチャンスを見逃さないようにした方が、あなたにとってプラスですよ。


理由7. 周囲へ嫉妬しやすくなるから

割り切った関係を続けていると、体は満足していても、気持ちが満たされていないことも。

「いつもホテルばっかりで、ちゃんとデートしてないな…」

と寂しくなることもあるでしょう。

  • 友人の幸せ話を聞くと、疎ましく感じる
  • 街で仲良くしているカップルを見ると妬んでしまう

など、あなた自信が精神的な寂しさを感じているので、周りの普通の幸せがより羨ましく思えてしまいます。

卑屈な状態になる前に、今の関係を諦める方が良いでしょう。


割り切った関係を断ち切る方法|見切りをつけて切り替える秘訣も解説

割り切った関係を断ち切る方法

「実らない恋を終わりにしたい…」

「割り切った関係を断ち切るにはどうしたらいいの?」

付き合い続けても、先が見えない男性との関係を断ち切りたいと考える女性は多いでしょう。

しかし、付かず離れずの関係ほどダラダラと続いてしまうもの。

ここでは、割り切った関係をきっぱりと諦める方法を8つご紹介します。


断ち切る方法1. 連絡を完全にシャットアウトする

ちょっとでも連絡をとってしまうと会いたいと思ったり、逆に男性側からも簡単に会えると思われて、関係がズルズルと続くことに。

物理的に距離を置くことで、忘れてしまうことは可能です。

  • メールやLINEをブロックする
  • 連絡先を完全に削除する

など、強制的に連絡をとらないようにしてみましょう。

いきなりは難しいという人は、徐々に連絡をとる回数を減らしていき、必要のない時はなるべく連絡をとらないように心がけるのが大事です。


断ち切る方法2. 男性との思い出の品を捨てる(写真やプレゼント)

男性とのの写真や、男性からもらったプレゼントを見てしまうと、想いが断ち切れないもの。

  • 男性からもらったプレゼントや思い出の品を全部捨ててしまう
  • 男性と一緒に写っている写真を全て消去する

強制的に思い出を捨てることで、気持ちを切り替えることが可能です。

思い出の品をどうしても捨てられないという女性は、少しずつ捨てる努力をしてみてください。


断ち切る方法3. 自分にペナルティを課してみる

割り切った関係を断ち切る方法は自分にペナルティを課す

男性との関係を断ち切ろうと頭で強く思っても、なかなか行動には移せないもの。

自分が損をすることをペナルティとして課せば、行動に移すことができて、強制的に気持ちを離すことができますよ。

  • 男性と連絡をとるごとに、500円貯金箱に入れる
  • 男性と会ってしまったら、友達に食事をごちそうする

など。

その際、小さなペナルティではあまり効果はないと思ったら、思い切った罰則を自分に課すと強制力が高まるのでおすすめです。


断ち切る方法4. 仕事や趣味に没頭して余暇を作らない

何かに思い切り集中することで、他のことを考えられなくなる経験は誰もがあるはず。恋愛についても同じことが言えます。

暇な時間があるために、男性のことで悩んだり会いたいと思ってしまうのです。

  • 今まで以上に、趣味や仕事に打ち込む
  • 休みの日は、友達との予定で埋めてしまう

という風に、考える暇がないほど、毎日の予定を詰めてしまえば、男性のことを考える時間がなくなります

また、予定を埋めてしまうことで男性と会ったり連絡をとったりする時間もなくなるので、一気に距離をとることができますよ。

【参考記事】はこちら▽


断ち切る方法5. 思い切って周囲に相談し、背中を押してもらう

思いを断ち切ろうとすればするほど、一人で悶々としてしまって、余計に深みにはまることも。

自分の力だけではどうにもならない場合、周りの協力を得ることで前に進むことができます。

  • 同じような経験のある友達に対策を教えてもらう
  • 友達に、気持ちを断ち切るまでの気分転換に付き合ってもらう

など、共感してもらったり、アドバイスをもらうことで、割り切った関係を終わらせる方法を模索できますよ。

ただし、相談するなら気の置けない親友にするようにしましょう。


断ち切る方法6. 美容室へ行ってイメチェンしてみる

割り切った関係を断ち切る方法はイメチェンしてみる

今のダラダラした関係を断ち切って、次の恋を頑張ろうと気持ちを切り替えるために見た目から変えるのは非常に有効な手段です。

簡単に見た目を変えるには、美容室に行くのがお手軽な方法ですね。

  • 長い髪をバッサリ切って、ショートヘアにしてみる
  • 髪色を明るい色に変えてたり、パーマを当てたりしてみる

など、外見を大きくチェンジすることで、鏡を見た時に自分の変化にも気付けて気持ちも切り替えやすくなりますよ。

小さな変化ではなく、大きな変化を起こして気持ちを割り切りましょう。


断ち切る方法7. 自分から終わりを告げる

自分では関係に見切りをつけたつもりでも、相手から連絡があれば気持ちが揺らいでしまうもの。

関係を断ち切りたいのに、男性側から頻繁に誘われるのならば、

「ごめんなさい…あなた以外に好きな人ができたの」
「あなたのことを忘れたいから、もうこれ以上会わないわ…」

のように、はっきりとあなたから関係を断ち切る宣言をした方が良いでしょう。

宣言をした後、返事を待たず連絡先を消去するとより未練を断ち切りやすく効果的ですよ。


断ち切る方法8. 強引に男性との出会いを増やしてみる

今の男性のことを忘れるには、新たな出会いが効果的な手段です。

新しい男性と出会う場は、自分から求めていけばたくさんあり、

  • マッチングアプリに登録し、男性に連絡してみる
  • 友達に合コンをセッティングしてもらい、出会いの機会を増やす

など、昔の恋愛を忘れるには新しい恋をすればいいという考え方もありますよね。

しかし、出会いを増やしても、再び割り切った関係に陥っては意味がありません。しっかりと関係を深められるように踏み込んでいきましょう。

【参考記事】はこちら▽


割り切った関係から見切りをつけて本気の相手を見つけましょう。

割り切った関係出なく本気になれる恋を見つけよう

割り切った関係は束縛や干渉がないので居心地が良く、そのまま続けたくなりますよね。

しかし、先がなかったり、もっと本気になれる人を見過ごしてしまったりと、デメリットもたくさん

今回は、割り切った関係を続ける男性側の心理や理由だけでなく、関係に見切りを付ける方法をご紹介しました。

ぜひ参考にして、あなたが本気になれる恋をぜひ見つけてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事