確実!100%脈ありな女性が見せるサイン|告白を成功させるコツまで徹底解説

好きな人に告白したいけれど、女性からの好意の確信がなくて勇気が出ない男性へ。この記事では女性が本命の男性に見せる確実な脈ありサインから、告白の成功率を高めるコツまで詳しく解説します!

多くの女性は好きな男性から告白されたい!

多くの女性は好きな男性から告白されたい!

女性は基本的に受け身で、男性からアプローチされたいものです。

告白に関しても、女性はするよりもされたいと思っている人が大多数。

そんな大多数の女性は、好きな男性に告白をしてもらうために、分かりやすい言動や行動で、脈ありサインを出していることが多くあります。


確実!女性が本命に見せる脈ありサイン|告白待ちの合図とは?

女性が本命に見せる脈ありサイン

「あの子の見せる言動や行動は、脈ありサインっぽい。付き合えるかな?」

「告白したいんだけど、確実な根拠が欲しい。」

このように、好意を持っている女性が自分のことをどう思っているのか、悩んでいる男性はたくさんいることでしょう。

そんなあなたに、ここでは女性が本命に見せる脈あり確定のサインを8つ紹介します。

好きなあの子の本音を見抜くことで、実りある恋愛を掴みましょう。


脈ありサイン1. 会う時は必ずオシャレをしてくる

どうでもいい相手には努力して飾りたくないと思う一方、好きな人の前では素敵でいたいと思うのが女性の本音。

本命の相手には、「かわいいね」「素敵だよ」と言ってもらいたいと思っているので、服装や化粧で女性らしさをアピールしたいと思っています。

一緒に出かけた際、普段見ないような服を着ていたり、髪型がいつもと違っていたりした場合、確実に脈ありです。


脈ありサイン2. 話す時の距離が近い

人は会話をする時、相手との親密さによって、距離感を調節しようとします。

会話の時に距離が近いということは、あなたのことを信頼し、あなたに気があるという証拠です。

すぐにボディタッチができるくらいの近さなど、会話するときの距離が近いのは、脈あり確定と言っていいでしょう。


脈ありサイン3. 家族の話を聞いてくる

付き合い、結婚した時のことまで見据えている女性は、相手の家庭環境や過去の人生なども聞きたいと思ってしまうものです。

例えば、

  • 家族構成がどうで、親や兄弟はどういった職業をしているのか
  • 幼少期や青年期はどのような人生を歩んできたのか

このようなことを女性が質問してくるようであるならば、告白待ちの可能性は十分にあります。


脈ありサイン4. 体が触れても嫌がらない

女性が本命に見せる脈ありサインは身体が触れても嫌がらない

基本的に、女性は嫌いな相手とは絶対にスキンシップはしないものです。

スキンシップをしても嫌がらないということは、少なくともあなたの事が嫌いではなく、むしろ好意をもっている可能性が高いです。

  • 2人きりの時に、女性から腕を掴んできたりする
  • 飲み会で隣になり、肩や膝などが接触しても嫌な顔をしない

このような場合、女性があなたのことを良く思っていることは確実です。


脈ありサイン5. 約束を具体的にしようとする

女性は、興味のない男性からデートに誘われても絶対に乗りません。

そのためデートの約束を具体化させようとしてくる女性がいたら、それは脈ありの可能性大でしょう。

「そのうち飲みに行こうね!」

に対して、

「いつにする?来週は?」

といったように、日程を指定したりしてくる場合は、脈あり確実と言えるでしょう。


脈ありサイン6. 好きなものをいろいろ聞いてくる

好きな人がいる場合、その人のことを深く知りたいと思うのは、誰でも同じです。

特に、共通点を探して気を引いたり、プレゼントに役立てるために、好きな人の好きなものを知りたいと思ってしまいます。

「最近はまっているものは何か?」

「趣味はどういったものか?」

このように、「あなたのことが知りたい!」と感じるような言動をしてくるのなら、確実に脈があると言えますよ。


脈ありサイン7. 会う約束を「デート?」と聞いても否定しない

女性は「デート」という言葉に対して、強い思い入れがあります。

そのため、好意のない男性と会う時にデートと思われることを非常に嫌うのです。

好意を持っている人と会う場合、女性はデートと思われたいし、自分もそう思いたいもの。

一緒にでかける際、「明日デートだね!」と言ってみましょう。

否定しない場合、その女性は脈あり確定ですよ。


脈ありサイン8. 二人きりになろうとする

女性が本命に見せる脈ありサインは二人っきりになろうとする

二人きりになるのには、距離を縮めて、もっと自分の事を知ってほしいし相手のことも知りたいという心理的背景があります。

例えば、

  • 飲み会で、「ちょっと外出ましょ」と誘ってくる
  • 仕事の帰りの時間をわざわざ合わせてくる

など、積極的に二人きりになろうとする場合は脈ありの可能性が高く、告白すれば高確率でOKが出るでしょう。


職場の女性が見せる本気サイン|好意がある女性の特徴とは?

職場の女性が見せる本気サイン

「職場のあの子は自分のことをどう思っているのかな?」

「好きなあの子の態度は本気のサインなの?」

告白まであと一歩のところまできているのに、最後の勇気がでないことはよくあること。

そこで、ここからは告白の勇気がでるように、職場の女性が見せる本気のサインを5つ紹介していきます。

本気のサインを見逃さずに、あと一歩の勇気を踏み出してみてください。


脈ありサイン1. わざわざ自分にだけ差し入れをくれる

自分にだけ特別に何かをしてくれる場合、他の人とは違う特別な感情をもっている証拠です。

気持ちに早く気付いてほしいと願っている可能性がとても高く、あなたに対して本気であることが分かります。

例えば、周囲には同僚がいる環境にもかかわらず、自分にだけ差し入れをしてくれた。

そんな場合、告白待ちの状態である可能性が非常に高いですよ。


脈ありサイン2. 飲み会で近くに座ってくる

サシ飲みでもない飲み会で、好きでもない相手の近くに積極的に座ろうとはしません。

近くに座って積極的に行動してくるのは、少しでも一緒に話したい、近くにいたいと思っている証拠です。

例えば、飲み会のたびに、あなたの席の近くにいつも座ってくる女性がいるならば、あなたに対して好意をもっており、100%本気のサインと言えます。


脈ありサイン3. 休日の予定を聞いてくる

休日は体を休めたり自分のために使ったりする人が大半。

そんな中、休日の予定を聞いてくるのは、あなたにデートに誘って欲しいからです。

貴重な休日をあなたと過ごしたいという、好意のあるメッセージなので、脈あり確実の王道パターンです。

実際にデートに誘ってみることで、好意の有無を確認することもできますよ。


脈ありサイン4. 帰るタイミングを合わせてくる

職場の女性が見せる本気サインは替えるタイミングを合わせてくる

好きであるなら、仕事以外でも接点を持ちたいと思うのは普通のことでしょう。

一緒に帰ることで、話をしたり、そのまま飲みに行ったりと、関係が深まることを期待しているのです。

同じ職場であれば、時間を合わせるのは可能だし、偶然タイミングがあったことにすることもできます。

「あの人とやけに帰るタイミングが同じだな」と感じる場合は、好意を持たれているとみて間違いないでしょう。


脈ありサイン5. 「軽く飲みません?」と誘ってくる

最初にお話ししたように、女性は受け身の人が多いのが実際でしょう。

そんな女性から、

「一緒に軽く飲みに行きませんか?」

「この後お時間ありますか?」

などと誘われたら、それはあなたと二人きりになりたい思いの表れ。

あなたの告白を待っている可能性が高いでしょう。


好きな女性への告白を成功させるコツ|OKをもらう秘訣とは?

好きな女性への告白を成功させるコツ

「告白したいけど、自信がない。」

「告白を成功させる秘訣みたいなものはないのかな?」

好きな女性への告白は誰でも勇気がいるし、成功するか心配なものですよね。

ここで紹介する、告白する際の5つのコツを掴めば、きっとあなたの告白もうまくいき、実りある恋愛を成就させることができるでしょう。


コツ1. 目を見てハキハキと喋る

告白する時は、恥ずかしく感じてしまうもの。

その恥ずかしさに負けて下を向いたり目をそらしながらの告白は、自信が無いように映るのでNGです。

好きな女性の目をしっかりと見て、ハキハキと喋り、まっすぐに伝えるのが好印象でしょう。

目を見て伝えられると、相手に真剣さが伝わってドキッっとさせ、告白の成功率もぐっと上がります。

告白の言葉自体ももちろん大切ですが、相手の目を見て素直な気持ちを伝えることのほうがもっと重要です。


コツ2. 気持ちを伝えてどうしたいのかを具体的に伝える

告白の時にありがちなのが、好きという気持ちを伝えるだけになってしまうことです。

好きな気持ちだけを言われても、曖昧な感じになってしまい、相手の女性もどう返答すればいいのか戸惑ってしまいます

大切なのは、気持ちを伝え具体的に今後どうしたいのかを、はっきりさせること。

「今日から、僕と付き合ってほしい」

「結婚を前提に付き合ってほしい」

など、告白された女性も返答しやすいように具体的な言葉をチョイスするのが、成功の確率をあげるコツの一つです。


コツ3. 相手の気持ちも聞く

好きだという気持ちが先行しすぎて一方通行になってしまうことがよくあります。

特に告白の場面になると、自分の気持ちを相手に伝えたいばかりに、相手の気持ちを疎かにしてしまうことがあります。

大切なのは、相手の気持ちも尊重することです。

告白する時は、「付き合っていく上での話し合いも兼ねている」ということを、頭に入れておきましょう。

すると、相手女性も自分の気持ちも大切にしてくれていることを感じ、告白が成功しやすくなりますよ。


コツ4. 考える時間をあげる

好きな女性への告白を成功させるコツは考える時間をあげる

告白の返事は誰しもがすぐに聞きたいと思ってしまいますが、禁物。

答えを焦らせてしまうと怖いと感じさせたり、引かれてしまうこともあります。

また、「迷うくらいならやめよう。」と悪い決断をさせてしまう恐れもありますよ。

告白して付き合うということは、一方的なものではなく、お互いの気持ちを確かめ合うこと。

例えば、「返事はゆっくりでいいよ」などで、相手に告白の返事を考える時間をあげましょう。

相手もこちらの話し方や態度に余裕を感じ、気持ちを受け入れてくれる可能性がグンとUPします。


コツ5. 告白の場面では見栄を張らない

告白する際は、ありのままの自分を素直に出すことが重要。

あなたのまっすぐで真剣な気持ちが伝わるでしょう。

告白する状況や、話し方・内容にも注意が必要です。

  • 「自分の命にかえてあなたを守ります」などカッコつけた言葉を使う
  • 告白するためだけに普段は使わないようなオシャレなレストランを使う

このようなことをすると相手から見栄っ張りと思われてしまう可能性があります。

大切なことは、ありのままの自分を精一杯出すことです。

背伸びをして付き合っても、後からストレスを感じたり、ボロが出て別れの原因になってしまいます。


女性の確実な脈ありサインを見抜いて、幸せを掴みましょう。

女性の脈ありサインを見極め、告白のコツを掴めば、告白成功の可能性はぐっとあがるもので。

誰もが、告白する時は不安を感じてしまいます。

その不安と闘いながら、自分の気持ちを相手に伝えないといけません。

本記事の内容を頭に入れておくことで、気になる女性を射止めて、素敵な恋人を作ってみてください。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事