飲み会で女性が見せる脈ありサイン|気になる男性だけにする仕草や態度とは?

飲み会に行くたびに、女性が酔っているだけなのか気があるのか勘違いして困っている男性へ。この記事では、女性が飲み会で見せる本気の脈ありサインを詳しく解説します!

飲み会ならではの脈ありサインがあるの?

飲み会ならではの脈ありサインがあるの?

飲み会などで、お酒が入ると、普段とは違った態度をとってしまう女性がいます。

そんな普段とは違う女性の態度は、ただ酔ってるだけなのか、それとも脈ありサインなのか、分かりにくく迷いますよね。

答えを言うと、実際好意のある人に対して脈ありのサインを出してることがよくあります。

ただの勘違いにならないで済むように、本記事で見極め方をしっかりと把握しましょう。


飲み会で女性が見せる脈ありサイン|好意の見抜き方とは?

飲み会で女性が見せる脈ありサイン

「今度気になっていた女性と飲み会で一緒になれるチャンスができた!」

「飲み会で女性が見せたあのサインは脈ありなの?」

飲み会での、気になる女性の行動や態度、言動に「どういう意味があるの?」と、思ってしまいますよね。

ここでは、普段の大学生活や職場とは違う、飲み会という場で、女性が気になる男性に見せる脈ありサインを深堀りしていきたいと思います。

相手の本音を知って、恋のチャンスを掴んでください。


脈ありサイン1. 離れたところにいるのに目が合う

学校や職場で好きな人を目で追いかけてしまうもの。

性別に関係なく、好きな異性がいると自然と見てしまいますよね。

特に飲み会などの、大学生活や職場とは違う非日常空間では、好意があるゆえにずっと目で追ってしまうのです。

  • 彼女を見た時、目が合い微笑んでくれた
  • 席が離れているにもかかわらず、頻繁に目を合わすことがある

といった場合は、あなたのことを気にしていえう証拠で、脈ありの可能性が高いです。


脈ありサイン2. わざわざ隣に来てくれる

女性は好きでない人の隣にわざわざ来て座ろうとはしません。

隣に来るのは、少しでも近くにいたい、2人きりで話したいという気持ちがあるから。

  • 初めは遠くにいたのに、時間が経つと隣の席に座っている
  • 席替えをしても追いかけるように隣に座ってくる

このような兆候があるのなら、酔ってるからではなく、あなたに気持ちがある可能性が高いですよ。


脈ありサイン3. 隣に座っている時に肩や膝が触れ合う

お酒が入っている時のほうが、人は開放的になり本心がでやすいものです。

お酒の場で隣にくっつくように座ってきたら、それは脈ありのサイン。

意識的にせよ無意識的にせよ肩や膝が触れ合うのは、距離が近くても嫌じゃないからです。

さりげなくボディタッチをしてくるなら、それは好意がある証拠。

普段抑えていた恋愛感情が、お酒や飲み会という場を介して開放されることはよくあります。


脈ありサイン4. 頻繁に話題を振ってくれる

飲み会で女性が見せる脈ありサインは頻繁に話題を振ってくれる

好意をもっている異性の話は聞きたいもの。

なので、飲み会という場で話題を頻繁に振ってくる場合は、あなたに興味があるサインの可能性が高いです。

例えば、恋人がいるのか探りをいれる為に、恋愛話などを振ってきた場合は、特に異性として意識している証拠。

いずれにしろ、色々と聞いてくる場合、他の人の話よりも優先されているので脈ありの可能性は高いですよ。


脈ありサイン5. 「外の空気を吸いに行こう」と誘ってくれる

サシ飲みでない、大勢がいる飲み会の席だと、どうしても仲良くなるチャンスが少ないですよね。

そんな時、特に積極的な女性は、2人きりになってもっと相手のことを知りたいと思い、行動することがあります。

例えば、「一緒に話したいので、外に2人でいきませんか?」そんな言葉をかけてくる女性がいたら、あわよくば連絡先を聞き出せるかもしれません。


脈ありサイン6. 料理を一番最初に取り分けてくれる

「飲み会に気になる男性がいて、どうしても相手にこちらの気持ちを気づいてほしい。」

そんな女性は、積極的にアクションを起こそうとします

例えば、自分に料理を誰よりも先に取り分けてくれる女性がいたならば、それは脈ありのサインです。

好意を持っている男性に、他の男性よりも優先していることをアピールしています。

気の利く女性を観察して、脈ありサインかどうかを探ってみてください。


脈ありサイン7. 同じタイミングで席を立つ

サシ飲みでない飲み会で、好意をもっている異性と2人きりになれるチャンスはそうそうあるものじゃありません。

そんな状況で、気になる人と同じタイミングで席を立って、2人きりになるきっかけを作ろうとする女性はたくさんいます。

  • 男性がタバコを吸いに外にでるのに、室内は暑いからと言ってついてくる
  • トイレからの帰りに、タイミングよく2人きりになる

このようなことがあるのならば、それは脈ありの可能性が高いでしょう。


脈ありサイン8. 二次会に行くかどうか気にしてくる

飲み会で女性が見せる脈ありサインは二次会に行くかどうかきにしてくる

好意を持っていない相手であるなら、その人がいようがいなかろうが、普通は気にしないものです。

気になるのは、「一緒にいれる時間があとどれくらいあるのか?」という、もっと一緒にいたい気持ちの表れだと言えます。

例えば、自分が二次会に参加するのかを決めた後、相手もその決定を待ってから決める場合は、脈ありの可能性が高いですよ。


脈ありサイン9. 次の日の予定を聞いてくる

気になる人には、気遣いのできる人だと思ってもらいたいもの。

飲み会の次の日の予定を聞いてきて、時間や終電は大丈夫かなど、配慮を見せてくれる場合は、脈ありの可能性が高いです。

この場合に限らずに、いろんな場面で、気遣いや優しい言動を見せてくれているのなら、それはあなたのことが好きであることを気付かせるサインでしょう。


脈ありサイン10. 同じ飲み物を飲んでみようとする

心理学に、類似性の法則という、共通点を持っている相手に惹かれるという法則があります。

無意識にせよ意図的にせよ、相手の価値観に合わせようとする行動や仕草は、好意をもっている証拠です。

例えば、「〇〇頼もうかな」

「良いですね!私も同じものにします!」

このような会話が交わされるなら、それは脈ありの可能性大。

あなたに好意を持っていることをアピールしているのです。


脈ありサイン11. 「これ美味しいよ!」と味見させてくれる

間接キスに特に深い意味はないと言う人もいますが、「相手の気を惹きたい」「好きだからしたい」という人がいるのも事実です。

  • 使ったお箸で、味見をさせてくれる
  • 吸いかけのタバコをもらう
  • 口をつけたグラスを、回し飲みをする

間接キスは嫌いな相手としたくないもの

なので、こういった態度をみせてくる女性がいた場合は、それは脈ありのサインです。


勘違い?飲み会で女性が見せる思わせぶりな態度|脈なしサインとは?

飲み会で女性が見せる思わせぶりな態度

「好きなあの子のあの態度は脈がないのかな?」

「脈があるのかどうか判断がつかない!勘違い...?」

女性が見せる思わせぶりな態度に脈があるのかどうか戸惑ってしまうことありますよね。

勘違いをして恥ずかしい思いをしたくないものです。

そうならないために、ここからは脈なしサインとはどういったものかを紹介していきます。


脈なしサイン1. お会計前になってから急に褒めてくる

普段は何も言ってこない人が、飲み会などのお会計になると、急に褒めてくる、そういった場面に遭遇したことはないでしょうか。

このあからさまな態度の変化は、支払いを男性にさせたいという下心からくるもので、自分に興味があると勘違いしてはいけません。

こういった態度をとる女性がいたら、それは脈なしだと判断したほうが賢明です。


脈なしサイン2. LINE交換のためにグループを作る

本当に好意をもっている相手なら、LINEでも1対1でやりとりできるように交換するはずです。

なのに、わざわざグループを作って、そこで交流しようとする場合、脈が無いことが多いでしょう。

自分とは別に、本当にLINEを聞きたい人がいる可能性が高いと言えます。

LINE交換できたから、相手も自分に好意があると判断するのは早計です。


脈なしサイン3. 話を聞いてくれるけど質問してこない

興味のある異性に対しては、質問をして相手のことを聞いて知りたいと思うものです。

ただ、自分の話を真剣に聞いてくれたからといって、「自分に好意をもっているのかな?」と勘違いしてはいけません。

仕事上の付き合いがあるから、表面的に優しい女性を演じているだけのこともあります。

「質問をしてくるかどうか。」

その1点が脈あり脈なしの分岐点です。


飲み会で女性と仲を深めるコツ|上手なアプローチ方法とは?

飲み会で女性と仲を深めるコツ

「好意をもっている女性と飲み会で親密になる方法はあるの?」

「女性への上手なアプローチの仕方を教えてほしい」

好意をもっている女性が脈ありなのか、脈なしなのか知りたいですよね。

また、距離を詰める勇気が出せないという男性も多いでしょう。

そういった方のために、飲み会で女性と親密になるアプローチの仕方を5つ紹介します。


コツ1. いいと思った相手にほど自分からアクションをしない

あなたがいいと思うような女性は、普段から男性に声をかけられるのは慣れているはず。

普通にアプローチしても、なびかない可能性は十分にあります。

そこで、「わざと自分からアクションをしない方法」が有効。

多くの男性が自分にアクションしてくるのに、「あの人だけはしてこない...」と思い、逆に興味を持たれるのです。

恋愛ではよく駆け引きが大事だと言われますが、ぐいぐい行き過ぎて相手の気をひけないのなら、一度アクションしないで相手の様子を伺ってみるのも良い方法ですよ。


コツ2. 自分で話すより、友人から話してもらうように仕向ける

特に好意をもっている異性に対して、よく見てもらいたいという気持ちから、自分のことを何でも話してしまいがち。

自分からなんでも話してしまうと、結果的に相手に見栄っ張りの印象を与えてしまい、逆効果になることも。

そこで、第三者の友人から“自分の良い部分”を推薦してもらいましょう。

自分からなんでも話すのではなく、第三者からの話だと、信憑性があって信じやすく、良い印象を与えることができます。


コツ3. 褒めるより感謝することを心がける

相手の容姿などを褒めることは簡単で効果もありますが、どこか安直な感じを相手に与えてしまうことも事実。

女性は、あまり気付かれないような気遣いを察してくれて、感謝されると嬉しいものです。

例えば、女性が、「次何飲みますか?」と気を利かして聞いてくれたような場合は積極的に感謝しましょう。

よく見てくれてると感じ、良い印象を与えることができますよ。


コツ4. 男らしさよりも清潔感を意識する

飲み会で女性と仲を深めるコツは清潔感を意識する

どうしても男性は、好みの女性がいると、男らしさをアピールするためにガツガツ行きがちです。

しかし、それに女性が引いてしまうこともあります。

「男性に魅力を感じる部分は男らしさ」という女性もいますが、それ以上に大事なのは清潔感です。

服がきちっと整えられていたり、髪の毛をセットされていたり、人の目に映る外見や雰囲気を綺麗にしているかどうか、女性は観察しています。

清潔感を意識することで、あなたが好きな女性に良い印象を与え、今以上に良い関係をつくることができるでしょう。


コツ5. LINEを聞いてもガツガツしすぎない

「やっと意中の子のLINEをゲットした!」

そう思ってすぐにガツガツとメッセージを送るのは禁物です。

押しに弱い女性は多いですが、あまりにも露骨にアピールされると、引いてしまう女性が大半。

大切なことは、適度にアピールすることです。

時間をかけてスマートなやりとりをすることで、女性の心を掴むことができるので、焦らないことが大切ですよ。


女性が飲み会で見せる脈ありサインを見逃さないで。

飲み会という非日常空間で、気になる男性に見せる態度や仕草などはたくさんあります。

「気になるあの子は自分の事をどう思っているの?」と、心配になったりしますよね。

ふとした時に見せるあなたへの態度や仕草を、しっかりとキャッチすることで、相手との関係性を今以上に深めてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事