「楽しみにしてます」と言ってくる男性の心理|脈ありor社交辞令の見分け方とは?

デートの約束をした相手から「楽しみにしてます!」と言われて、戸惑っている女性へ。この記事では、会う予定のある女性に対して「楽しみにしてる」と言う男性心理から、脈ありと社交辞令の判断方法を詳しく解説します!

「デート=脈あり」ではないってホント?

「デート=脈あり」ではないってホント?

男性は好きではない人でもデートします

暇だったり、下心があったりなどの理由で「デートしようかな」と思いデートの約束をするのです。

もし意中の男性とデートの約束ができても「脈ありだからデートできた。付き合えるかもしれない」と思い込むのは早計ですよ。

後で思わせぶりな男性の態度に、幻滅する可能性があるので注意しましょう。


LINEや電話で「楽しみにしてます」と言う男性の心理|気になる理由とは?

LINEや電話で「楽しみにしてます」と言う男性の心理

男性は好きでもない人とデートができると解説しました。

好意がなくても男性からデートの前に「楽しみにしてるね」と連絡をしてくるケースもあります。

なぜわざわざ楽しみにしていると思わせぶりな発言をするのか、男性の心理がわからないと、脈ありなのか、社交辞令なのかの判断ができないですよね。

ここからは「楽しみにしてるね」と連絡してくる男性の心理を解説します。


心理1. 好きな人に会えるから楽しみで仕方ない

単純にあなたに好意を持っており、デートの日がくるのを心待ちにしています。

楽しみにしている気持ちを抑えられなくなり、LINEや電話などで素直に「楽しみにしてます」と伝えるのです。

心の中ではあなたにも自分と同じ気持ちでいてほしいと思っており、返信を心待ちにしています。


心理2. 単純にデートの内容が楽しみ

あなたに好意を持っているわけではなく、デートの内容自体を楽しみにしています

デートの内容としては、

  • 前から気になっていた映画を見に行く
  • 予約が取りづらいレストランに行く

など、興味のある内容だと自分の欲求を満たせるため「早く遊びたいな」と思っています。


心理3. 言われたから返さなきゃ

相手から「楽しみだね」と言われたので、返しておかないと失礼だと考え、とりあえず内容を合わせて返信しただけです。

例えば

「今度のデート、会えるのを楽しみにしてますね」とLINEが来たので、同調だけしておいたというイメージ。

あくまで、社交辞令として返しただけなので、中にはデートを楽しみにしている人もいますが、全員がそうだとは言えないのが事実です。


心理4. デート前の口癖だから気にしないでほしい

LINEや電話で「楽しみにしてます」と言う男性の心理は口癖だから気にしないでほしい

デートの予定が決まった時は、とりあえず言うようにしているため特に意味はありません。

デートが決まった際にLINEや電話などで「楽しみにしてるね」と連絡することが習慣化しているので、自然と発言してしまいます。

社交辞令代表のような考え方ですね。


心理5. 特別な感情はないけど楽しみ

特に好意を持っているわけではないけど、遊びに行くこと自体は楽しみにしています

単純に最近は遊びに行っていなかったので、誰かと出かけられるのが嬉しいといった心理が考えられるでしょう。


心理6. 無駄にやり取りをしたくない

「楽しみにしてますね」と伝えることで、やりとりをいったん止めたいと考えています。

「行く予定のレストラン楽しみだね。そういえば~」と話が脱線した時「そうだね、当日は楽しみにしてます」と返信し、無駄に連絡を重ねないように終わらせるのです。

相手はめんどくさいと感じており、好意がない可能性が高いでしょう。


心理7. 女性を期待させておきたい

女性に対して下心を持っています

だから、好意があると思わせる発言や言動をとり相手を期待させることで、いい感じに持ってきやすくしようとしているのです。

男性から送られてくる内容には、

「当日は〇〇ちゃんと会えるのが本当に嬉しい。楽しみにしてます」

とテンションが高いパターンが多く、期待感を相手に伝えようとしています。


心理8. 単なる社交辞令

LINEや電話で「楽しみにしてます」と言う男性の心理は社交辞令

はっきり言ってデート自体は楽しみではありません。

しかし約束をしたからには楽しみにしている態度をとらないと、相手に失礼だと考えています

相手に伝える内容もLINEで

「当日はたのしみにしてますね」

と素っ気なく、絵文字もないことがしばしば。


デートに行く男性が脈ありかどうか判断する方法|見分けるコツとは?

デートに行く男性が脈ありかどうか判断する方法

「デートに行く男性が脈ありかどうか見分けるポイントはあるの?」

「男性が好意を持っているかどうかを知りたい」

せっかく二人でデートをするのなら、相手の気持ちを知りたいものですよね。

しかし男性の本当の気持ちを知るのは難しいと考える人も多いのではないでしょうか。

ではどのようなポイントに焦点を当てれば良いのかでしょうか。

男性が脈ありかどうかを判断するコツを紹介します。


方法1. デート前日までのLINEのやり取りから判断する

相手に好意を持っている場合は、デート前日までに様々なやり取りを行っているはず

例えば、

「会えるのが楽しみだから、美容院に行ってカラーとカットしてきた!」

「〇〇の行きたがってたお店、予約しといたよ!」

などのように、相手から「早く会いたい」というニュアンスがあれば、脈ありと判断できます。

特にやり取りがない場合は、楽しみに思っていない可能性が高いため、脈なしの可能性が高いです。


方法2. デートに遅刻してこないかどうかで判断する

相手に好意をもっているからこそ、待たせて嫌われたくないと思うものです。

  • 待ち合わせ時間よりも5分前に着いたところ、男性が既に待っていた
  • 待ち合わせ場所に向かっている際、LINEや電話で「もう着いちゃったから気をつけてきてね!」と連絡がくる

など、待ち合わせ場所に時間よりも早く到着しているようであれば、脈ありの可能性が高くなります。

反対に、やむを得ない理由以外で遅刻をするのであれば、あなたの気持ちを考えていない証拠なので、脈なしの可能性が高くなります。


方法3. 当日のデートプランから判断する

デートプランにも本気度が現れます。

  • 雑誌やテレビで紹介されている、話題のレストランを予約している
  • 会ってから解散するまでのプランが入念に計画されている

など、デートプランがしっかりと考えられている場合は、女性から頼りがいのある男性に見られたい証拠なので、脈ありと言えるでしょう。

しかし、「次はどこに行こうか」と行き当たりばったりで適当なデートの場合は、特別扱いされていません。

友達と見られており、脈なしと判断できます。


方法4. 帰りの時間から判断する

デートに行く男性が脈ありかどうか判断する方法は帰りの時間から判断する

デートが楽しかったり、相手に好意をもっていたりするのであれば、別れ際は寂しくなるもの。

できるだけ一緒にいたいと思いますが、大切にしたいとも考えており、付き合うまでは手を出しません。

例えば、

  • 実家暮らしの場合、親に心配させないように門限までには解散する
  • 一人暮らしをしていれば、万が一のことを考えて遅くならないうちに帰る

のように、相手のことを考えるのは本気な証拠

下心があれば帰りの時間など気にせず「ちょっと休憩しよう」と誘ってくることもあります。


方法5. また誘ってくれるかどうかで判断する

二人で過ごす時間が楽しかったのであれば、またデートをしたいと思うはずです。

次回のデートの話が出たら、脈ありの可能性が高くなります。

例をあげると

  • デート後、男性から「次はいつ会える?予定を立てたいな」と連絡がくる
  • 遊んでいる時「今度はこんなお店に行きたいな」と次の予定を決めようとする

など。

興味がないのであれば次回の話はせず、今回のデートの感想にも触れません。


男性の「楽しみにしてます」に振り回されないようにしてみて。

会う約束をしている男性から「楽しみにしてますね」と言われた際、脈ありか社交辞令なのかの判断がつかない女性は多いでしょう。

言葉の裏には男性の心理が隠されており、一概に好意があるとは言い切れません。

そんな男性の言葉に「この人は好意があるから誘っているのかわからない」と悩むこともあるでしょう。

しかし男性からの連絡や言動によって、あなたに好意があるのかをある程度判断できます。

この記事を参考にして、脈ありかどうかの判断基準にしてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事