2回目のデートに誘う男性心理とは?デートでわかる脈ありの見分け方を解説

気になる男性から2回目のデートに誘われたら、「もしかしたら脈ありなのかな?」って思いますよね。そこで今回は、2回目のデートに誘ってくる男性の心理を解説すると共に、デート中に脈ありか脈なしかわかる見分け方もお教えします。男性のサインを見逃さないようにしてくださいね。

2回目のデートに誘う男性心理を知りたい女性へ。

2回目のデートに誘う男性心理

「片思い中の男性と2回目のデートをしたい!」と考える女性は多いもの。しかし、男性から誘ってきた場合、脈ありか脈なしか不安になってしまいますよね。

また誘いが来ない時、女性から2回目のデートに誘っていいのかお悩みの方もいるでしょう。

この記事では、2回目のデートに誘う時、女性からデートに誘われたときの男性心理などを詳しく解説。

2回目のデートにおすすめの場所なども紹介しているので、デートにまつわる男性心理が気になる方はぜひ参考にしてくださいね。


2回目のデートに誘ってくる男性の心理とは

2回目のデートに誘ってくる男性心理

片思い中の男性から2回目のデートのお誘いが来ると、ついつい嬉しくなってしまいますよね。特に付き合う前は、お互いの気持ちがなかなか読めず、ドキドキしてしまいます。

しかし、どうしてデートに誘ってきたのか、その理由が気になっている方も多いのではないでしょうか。

ここからは、女性を2回目のデートに誘う男性心理を6つご紹介します。


2回目のデートを誘う男性心理① 1回目のデートが楽しくて、またデートしたい

大きな理由が無くても、あなたとのデートが楽しければ、もう一度楽しい時間を過ごしたいと思うもの。一回目のデートで相手の男性があなたに好感を持った場合、また会いたいという気持ちになることはあるでしょう。

まだ恋愛感情になっていない場合でも、男性は「一回目のデートであなたと話すのが楽しかったから、もう一回デートしたい」、と気軽な気持ちでデートに誘っているかもしれません。


2回目のデートを誘う男性心理② もう一度デートをして女性のことを好きか見極めようと思っている

デートの誘いは、恋の駆け引きでもあります。2人で遊ぶ中で相手のことを好きかどうか、判断していきたいと考えている男性にとって、デートは相手を見極める時間

しかし一回のデートだけでは、自分が相手女性をどう思っているか、分からないこともあります。そのため男性は付き合う前にもう一度デートをして、改めてその女性の魅力について考えたいという心理を持っているのです。

【参考記事】はこちら▽


2回目のデートを誘う男性心理③ 女性に好意があるかデートに誘って反応を伺おうとしている

2回目のデートを誘ってくる男性心理は好意があるか反応を見ようとしている

相手の男性があなたのことを好きになっている場合、あなたとの関係をこのまま進めていいのか、男性は悩んでしまいます。

「自分のこと好き?」と直接聞ければいいのですが、はっきり聞いてしまうと振られたときのショックが大きいですよね。

そこで女性に好意があるかどうか、付き合う前にデートの誘いへの返答で判断しようとする男性も少なくありません。


2回目のデートを誘う男性心理④ 1回目のデートはうまく話せなかったので、リベンジしたいと考えている

「せっかく初めてのデートに行ったのに、あなたと上手く話せなかった…」と、ネガティブな性格の男性はそう感じ、落ち込んでいるかもしれません。そんな男性にとって2回目のデートへの誘いは、もう一度会話をして自分の魅力に気付いてもらうためのもの。

「1回目のデートは微妙だったのに、2回目のデートの誘いが来た」という場合、2回目のデートでリベンジを狙っている可能性が高いです。


2回目のデートを誘う男性心理⑤ 女性との関係を発展させたくてデートに誘っている

二人きりで話す時間が長くなるほど、心の距離は縮まっていきます。相手の男性があなたに好意を寄せている場合、少しでも二人で話す時間をたくさん作り、関係を発展させようとしているのかもしれません。

2回目のデート、3回目のデートと、デートを重ね仲良くなったところで、告白しようと考えている男性も多いでしょう。


2回目のデートを誘う男性心理⑥ 好意を寄せていて告白をしようと思っている

2回目のデートを誘ってくる男性心理は告白しようとしている

1回目のデートであなたの魅力にますます惹かれ、好きな気持ちを抑えられなくなっている男性もいるでしょう。そんな男性は、あなたに告白するために2回目のデートの誘いをしている可能性が高いです。

「告白するのは3回目のデートで!」という暗黙のルールもありますが、デート前から仲良く会話する関係であれば、2回目のデートでの告白にも違和感がないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


2回目のデートで男性が脈ありか脈なしか見分ける方法は?

2回目のデートで脈ありか脈なしを見極める方法

ここまで紹介した男性心理から分かるように、2回目のデートに誘ってくれた時点で彼はあなたのことを嫌ってはいません。しかし、彼があなたに恋愛感情を持っているかは別。一緒にいるのが楽しいから、という理由だけでデートに誘うことも十分考えられます。

そのため、2回目のデート中に、脈ありか脈なしか、しっかり判断しておきたいですよね。

ここからは、デート中の態度から脈あり、脈なしを見分ける方法について解説していきますので、ぜひチェックしてくださいね。


見分け方① 2回目のデートもプランをしっかりと考えてきてくれる

1回目のデートだけでなく、2回目のデートでもプランをしっかりと考えてくるのは大変です。特に、ある程度親しい間柄になると「プランなんてどうでもいいよね!」という態度を取る男性も少なくありません。

しかし、2回目のデートでもプランをきちんと考えてくれたという場合、男性にはあなたに良く見られたいという気持ちがあると言えます。あなたからの好感度を上げようとするのは、脈ありのサインだと言えます。


見分け方② デートの最中に恋愛トークや恋人がいるか聞かれたりする

男性は、興味のない女性に対して、恋愛のことをあれこれ聞いたりしません。デートの最中に、過去の恋愛の話などを向こうから聞いてくる場合、あなたを異性として見ている可能性が高いです。

特に、今恋人がいるかどうか聞いてくるのは、脈ありのサインだと言えるでしょう。一方恋愛について一言も触れてこない場合は、あなたのことを友達としてしか見ておらず、脈なしだと考えられます。


見分け方③ 2回目のデート中に3回目のデートについて話題が上がる

2回目のデートで脈ありか脈なしを見極める方法は3回目のデートの話が出るかどうか

好きな人とは、何度も会いたくなってしまうのが男性心理。2回目のデートだけでは満足できず、既に次のデート計画を練り始めている男性もいるでしょう。

2回目のデート中に、向こうの方から3回目のデートについての話を振ってくる場合、脈ありだと考えられます。ですが、次のデートについて「また時間があったら行こう」などあいまいな返事しかくれない場合、脈なしの可能性が高いです。


見分け方④ デートの前日に「明日楽しみだね」と事前連絡が来る

ただあなたとの会話を楽しむためのデートなら、事前の連絡は必要ありません。前日のうちに「明日は楽しみだね」「明日は○○時集合だから、忘れないでね」と連絡してくるのは、あなたに好意を持っているから。

デートの日程をリマインドすることで、デートしている以外の時間にも自分の存在を思い出してほしいと考えているのです。


見分け方⑤ 男性から質問を投げかけてくれて、会話を盛り上げてくれる

あなたに好意を持っている男性は、「自分と過ごす時間を楽しいと思ってほしい!」と感じているもの。デート中、会話を盛り上げるため男性の方からどんどん質問してくれるという場合、脈ありの可能性が高いといえるでしょう。

一方、緊張しているわけでもないのに無言の時間が多くなってしまうデートは、脈なしと考えられます。


見分け方⑥ デートの最中は終始笑顔で楽しそうに過ごしている

2回目のデートで脈ありか脈なしを見極める方法はデート中始終笑顔か

彼があなたのことを好きかどうかは、表情に現れます。彼があなたを好いているなら、あなたと過ごす時間は何でも楽しいと感じるもの。デートの最中、彼がずっと笑顔で楽しそうな態度をしていれば、好意を持たれていると言えるでしょう。

また、デートの帰りに「今日は楽しかった!」と彼の方から言ってくれる場合、また彼の方から次のデートに誘ってくれる可能性が高まります。


見分け方7. 男性が自己開示をして自分の話をよくしてくれる

男性は、ごく親しい人にしか自分の話をしません。特に悩みや困っていることなどネガティブな内容のことは、かなり信頼している人にしか開示しないのが男性心理の特徴です。

そのため男性が自分の話をするのは、あなたに「自分のことをもっと知ってほしい」と感じていることの証。好きな人にはついつい自分を知ってほしくなりますので、脈ありだと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


反対に、2回目のデートを女性から誘った時の男性心理とは?

2回目のデートを女性から誘った時の男性心理

片思い中の彼にアプローチをするため、「自分の方からデートに誘いたい!」と考える積極的な女性は、案外多いですよね。

しかし「女性からデートに誘われて嬉しいの?」と不安になってしまい、誘う勇気が出ない方もいるでしょう。

ここからは、女性の方から2回目のデートに誘われた時の男性心理を3つ、紹介していきます。


心理① 好意があるのかなと心の中で期待している

とにかく異性からモテる男性でなければ、女性の方からデートに誘われるのは珍しい体験です。

そのため、「もしかしたら好意を持ってくれているのかも」「向こうの方から告白してくれるかも」、と異常に高い期待を持ってしまう男性も少なくありません。

デートに期待をしすぎた結果、2回目のデート本番で無駄に緊張してしまう人もいるでしょう。


心理② 自分も誘おうと思っていたから嬉しい

あなただけでなく、相手の男性もあなたに好意を持っており、2回目のデートに誘おうと考えてるかもしれません。そんな時、あなたから誘いが来れば「相手も同じ気持ちだったんだ!」、と嬉しくなります。

積極的な性格の男性の場合、デートに誘われたことであなたからの好意に気づき、どんどんアプローチを仕掛けてくることも少なくありません。


心理③ 1回目のデートが微妙だったので、まさか誘ってもらえるとはと驚いている

2回目のデートを女性から誘った時の男性心理は驚いて居る

1回目のデートが微妙な空気で終わった場合、ネガティブな性格の男性は「上手く話せなかった…」「自分の都合ばかり相手に押し付けてしまった…」、と落ち込んでいることもあります。

そんな男性は、次のデートは無いと思い込んでしまうもの。そのためあなたの方から誘いが来ると、嬉しいより先に驚きの方が来てしまい「なんで?」と感じる男性もいます。

【参考記事】はこちら▽


女性から2回目のデートに誘う場合のOKされやすい誘い方とは?

女性2回目のデートの誘い方

女性からデートに誘った場合でも、多くの男性が好意的に受け取ってくれます。しかし男性心理について知っていても、「誘ったら相手の迷惑になるかも」という不安はなかなか解消されませんよね。

そこで、ここからは女性からデートに誘う時におすすめの方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。


誘い方① LINEで軽く食事に誘ってみる

「デートに行かない?」とダイレクトに言うと、相手が身構えてしまう可能性があります。なるべく気軽な感じで次の約束をしたい時は、「行きたいお店があるんだけど、一緒に行かない?」と軽く誘ってみましょう。

また食事をする時間も、気軽に行けるランチタイムなどにしておけば、相手に負担がかかりづらく、デートをOKしてもらえる確率が上がります。


誘い方② 1回目のデートで相手が行きたがってた場所へ行こうと提案してみる

1回目のデートの最中、相手と次に行きたいところの話をした人も多いでしょう。彼との会話の中で「次は○○に行きたい!」という話が出ていれば、デートに誘うチャンス。

あなたからデートに誘う時、相手が行きたがっていた場所へ誘えば、相手がOKしやすくなります。また、相手によっては「行きたいって言ってた場所を覚えてくれていたんだな」と感じ、あなたへの好感度がさらにアップするかもしれません。


誘い方③ 年上男性なら「今度の休み、〇〇に連れて行ってください!」と甘えてみる

女性から年上の男性に2回目のデートを誘うときは甘える

気になる男性が年上、というケースも多いでしょう。そんな時は年下の可愛さを最大限に生かし、「次は○○に連れて行ってください!」と甘えるようにデートに誘いましょう。

面倒見のいい人なら、かわいい後輩からの誘いを断れません。甘えた雰囲気でデートに誘われると、「仕方ないなあ」という気持ちでOKしてしまう男性も多いでしょう。


誘い方④「初デートの時、あまり話せなかった」を口実にデートへ誘ってみる

「1回目のデート、なんだか上手く行かなかったな…」と感じている女性も多いはず。そんな時は、1回目のデートで話したいことを話せなかった、という理由で彼を再びデートに誘ってみましょう。

上手く話せなかったことを理由にすれば、彼も「もう一度落ち着いて話す場が必要かも」と感じ、デートに前向きに慣れます。また、あなたと同じく初デートに不満を感じた彼であれば、きっと快くOKしてくれるはずです。


誘い方⑤ 相談があるので食事行きませんか?とシンプルにお誘いする

女性らしい、含みのある言い回しを理解出来ない男性は多いもの。遠回しにデートに誘っても、全く気付かれないことも考えられます。

確実に気になる彼をデートに誘うには、はっきり「食事に行きませんか?」と誘うことが大切。

「相談があるので」「もう一度会いたいので」など分かりやすい理由をつけると、相手の男性もあなたの意図を理解しやすくなり、OKされる可能性が上がります。


2回目のデートで行くのに最適な場所とは?

2回目のデートに最適な場所

あなたから誘った場合、特に大切なのがデートの場所選び。彼が選んでくれるという場合も、二人のデートですからあなたの方からプランを提案することが大切です。

ここからは、2回目のデートで行くべきおすすめの場所を紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。


場所① ゆっくり会話が楽しめる落ち着いた雰囲気のレストラン

1回目のデートである程度お互いのことが理解できたはず。2回目のデートでは、さらに距離を縮めるためさらに踏み込んだ会話するのも良いでしょう。

2人きりの会話を楽しみたい場合、おすすめなのが落ち着いた雰囲気のレストランです。

時間の取れる時は少し高価なレストランに行き、2人でゆっくりと過ごすのも良いでしょう。


場所② 平日の夜は厳しい場合、休日におしゃれカフェでランチをするのもアリ

お互い仕事が忙しく、平日の夜に時間が取れないこともありますよね。そんな時は休日の昼、一緒にランチを楽しむのも良いでしょう。

気候の良い日であればおしゃれなカフェのテラス席などで、いつもより優雅に時間を過ごすのもお互いの距離を縮めるのに効果的です。

また、カフェであればほとんど予約なしで入れるので、互いに負担がかかりにくいのも良いですね。


場所③ お互いにお酒好きなら、個室のある静かなおしゃれ居酒屋で語る

2回目のデートで最適な場所は居酒屋

お酒が入ると、いつも以上に相手と話しやすくなりますよね。お互いお酒好きであれば、個室居酒屋などを予約して二人でゆっくりお酒を楽しむのもおすすめ。

お酒を飲みながら語ることで、お互いをさらに深く理解できるので、「2回目のデートで相手を好きかどうか見極めたい!」という方はぜひお洒落な居酒屋でデートをしてみましょう。


2回目のデートに誘われたら、彼の気持ちを見抜いてみよう。

2回目のデートに誘われたら男性の気持ちを見抜こう

2回目のデートで男性がどんなことを考えているか、気になる女性は多いですよね。しかし2回目のデートに来てくれている時点で、相手はあなたに少なからず好意を持っていると言えます。

初回のデートに何となく満足できなかったという方も、もっと彼との仲を深めたい方も、ぜひ2回目のデートで自分の魅力と好意を最大限アピールして来てくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事