初対面のデートを成功させる!好印象を与えるコツ&会話の弾ませ方を伝授

初対面の人とデートに行く時、どのようなデートなら成功するのか悩みますよね。そこで今回は、初対面の人と行くおすすめのデート場所や、第一印象で好印象を持たれるコツを大公開!さらに、おすすめの会話ネタや、会話を弾ませる方法、デート代の払い方も紹介していきます。

初対面の相手とデートを成功させたい方へ。

初対面のデート

初対面の人とデートする時、どうしても緊張してしまう人も多いでしょう。「どこに行けばいいのかわからない」「どんな会話をすればいいの?」と悩む人も少なくないはず。

この記事では、初対面の人と行くデート場所やデート前にやるべきこと、さらには好印象を持たれるコツや会話ネタについて解説します。

ぜひ参考にして、初対面のデートを成功させてみてくださいね。


どこに行けば良い?初対面の人と行くおすすめデート場所3選

初対面の人とデートに行く時、「食事だけでいいかな」など、どこに行こうかわからず困る人も多いでしょう。ここでは個室のある居酒屋など、初対面の人と行くおすすめのデート場所について解説します。

初デート場所に迷っている人はぜひ参考にして、「いいな」と思う場所があればぜひ行ってみてくださいね。


デート場所1. 会話に集中できる「おしゃれなカフェ」

初対面だとお互いのことがわからないので、会話しながら相手のことを知りたいですよね。会話に集中できて、お互いのことがしっかりと知れるおすすめデート場所。

会話を楽しむのはもちろん、美味しいコーヒーを飲みながらゆったりできるのも大きなポイント。おしゃれなパンケーキなどがあるカフェだと、女性のテンションも上がって盛り上がりやすいです。


デート場所2. 食事を楽しみながら打ち解けられる「ランチ&ディナー」

ランチやディナーであれば、会話だけでなく料理も同時に楽しめるのが大きな特徴。レストランで美味しい料理を目の前にすれば、きっとテンションが上がってお互いの距離も縮まりやすいです。

ちなみにレストランに行くときは、相手の好みを事前に把握しておくことが何よりも大切。例えば肉料理が嫌いなのに焼肉店に行ってしまうと、相手はテンションが下がってデートが台無しになる可能性もあります。


デート場所3. お酒好きの異性なら「おしゃれな居酒屋」

お酒を飲むことで開放的な気持ちになりやすく、自然と緊張も和らぐはずです。良い雰囲気になることで、お互いの会話もどんどん盛り上がるでしょう。

ちなみに初デートなので、おじさんが多いような下町の居酒屋だと、周囲がうるさくて会話に集中できないことも。個室のある少し洒落た居酒屋を選ぶことで、初デートも成功に繋がりやすいです。


初対面の人とのデート前にやるべき2つのこと

初対面の人とデートする場合、デート前にしておくべきことも存在しています。初デート前の連絡のやりとりやプランが良い加減だと、相手も幻滅して次に繋げにくくなることも。

ここでは、初対面の人とデート前にやるべきことを解説します。


デート前にやるべきこと1. メールやLINEで行く場所を伝える

初デート前は、相手の異性に安心感を覚えさせることが何よりも大切です。

もしかしたら、相手を感動させようと初デートでサプライズを考えている人もいるかもしれません。ですが初対面でサプライズしようとすると、相手は警戒して不安になることも。

事前に「ここに行こうと思っている」とあらかじめ行く場所やプランを連絡しておくことで、相手も安心してデートに臨めます。


デート前にやるべきこと2. 会うまでメールやLINEを継続させる

ただデート場所を伝えるだけでなく、LINEやメールで連絡を取りながらお互いのことを知っておくことも大切。初対面だとお互いのことが全くわからないので、どうしても警戒心を感じがち。

初デートまでの期間を利用して、お互いのこと話しておきましょう。会う前に会話をすることで警戒心が弱くなりやすく、初デートの際の会話のネタになるのでおすすめです。


初対面は第一印象が肝心!デート相手に好印象を持たれるコツとは

初体験は、第一印象が非常に大切。第一印象が悪いと、なかなか2回目のデートに発展しづらいでしょう。ここでは、デート相手に好印象を持たれるコツについて解説します。

初対面から「この人いいな」と思われることで、初デートも成功しやすいはずですよ。


好印象を持たれるコツ1. キメすぎないシンプル目のコーデ

相手の好きな服装にコーデしたくても、初対面だと相手がどんな服装が好きなのかわかりませんよね。

もし最初から「気に入ってくれるだろう」と派手な服装にしてしまうと、場合によっては相手から「チャラそうだな」と思われる可能性もゼロではありません。

最初はあまりキメすぎないシンプルな服装にしておくことで、悪印象に思われるリスクを取り除いておくことをおすすめします。


自分の写真を見せているなら、同じようなファッションが無難

もし初デート前に相手に自分の写真を見せている時、ギャップをあまり感じさせないことも大切なこと。

あまりにも写真と違いすぎるファッションだと、思った人と違うという印象を与えかねないので注意してくださいね。


好印象を持たれるコツ2. 見た目は清潔感を重視すること

いくら相手の好みの服装をしていても、服装がよれよれになっていたりバッグが傷だらけだったりすると、初対面で相手が幻滅してしまう可能性も。

見た目だけでなく、清潔感にもしっかり気をつけておくことで、悪い印象に思われる可能性は少なくなるはず。ちなみに男性の場合、髭や鼻毛などにもしっかりと注意しておいてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


好印象を持たれるコツ3. 待ち合わせ時間の10分前には着いておく

初対面で余裕を持った行動を相手に見せておくことで、相手から好印象に思われやすいです。初デートで集合する時は、相手も早く来る可能性もゼロではありません。

ギリギリについて相手を待たせてしまうと、場合によってはテンションが下がってしまう可能性も。

約10分前くらいには着いておくことで、「時間をきっちり守る人なんだ」と余裕を感じて「また会いたい」と思わせることに繋がります。


好印象を持たれるコツ4. 「今日は来てくれてありがとう」という一言を伝える

初デートで集合場所にお互い着いた時、相手に感謝の気持ちを伝えることで「丁寧な人だな」と思われて好印象につながることも。

「ありがとう」という一言を伝えるだけで、相手にデートを楽しみにしていることが伝わりやすくなります。相手は嬉しく感じてデートに対して前向きな気持ちになりやすく、初デートも盛り上がりやすくなりますよ。


初対面の人とのデートでおすすめの会話ネタ6つ

初対面の場合、初デートでどんなことを話せばいいのかわからない人も多いでしょう。そんな時にぜひおすすめしたい会話ネタも非常に様々。初対面の人とデートでおすすめしたい会話ネタについて解説します。


会話ネタ1. 自己紹介

初対面で大切なのは、自分をしっかりとさらけ出すこと。相手に自分のことを知ってもらわないと、なかなか打ち解けられず関係性が発展しないことも。

自己紹介で今の仕事内容や学生時代のことを話すことで、どんな人なのかを知ってもらえる手段になるはず。相手も興味を示しやすく、会話も盛り上がって成功しやすいのでおすすめです。


会話ネタ2. 自分の趣味や共通の趣味の話題

自分の好きなことなど趣味の話をすることで、相手から自然と興味を持ってもらえる可能性も。さらに、相手も同じような趣味を持っていた場合、「これいいよね」と話が盛り上がりやすいです。

ちなみに趣味の話をする時は、自分の話だけでなく相手の趣味の話もしっかり聞いてあげましょう。相手は余裕を感じて好印象に思われやすいですよ。


会話ネタ3. 休日の過ごし方に関する話題

趣味の話に繋がりやすいおすすめの会話ネタ。休みの日に何をしているか聞くことで、相手の好きなことや生活感がわかりやすいです。

ちなみに休日の過ごし方について話すときは、まずは自分のことからしてみてください。相手も同じような過ごし方をしていれば「気が合うかも」と思ってもらいやすく、デートが成功しやすいですよ。


会話ネタ4. 好きな食べ物の話題

相手との共通点を見つけ出したい時は、趣味だけでなく食べ物の話もいいでしょう。相手と好きな食べ物が被れば、「あのお店の〇〇美味しいよね」と話がどんどん盛り上がって成功しやすいはず。

ちなみにお互い食べることが好きであれば、「なら、次はここに行ってみようか」と次回のデートの提案にも繋がりやすいです。


会話ネタ5. 出身地の話題

相手の知らないことを話すことで、相手から興味を持たれる可能性も。お互いの知らない出身地やその土地ならではのあるある話をすることで、自然と話が盛り上がりやすいです。

ちなみに共通の出身地であれば、さらに親近感も湧きやすいはず。「あそこよく行ったよね?」などと、会話のテンションも上がって成功しやすくなります。


会話ネタ6. 流行やトレンドに関する話題

初デート前にメールやLINEである程度お互いのことがわかっている場合、流行のネタから話題を広げてみるのもおすすめの会話ネタ。

相手のトレンドの好みを把握しておくことで、会話中にぎこちなくなるケースも少なくなる傾向に。相手が興味を持ちやすい話題にすることで、自然と会話が発展してお互いの距離が縮まることに繋がります。

【参考記事】はこちら▽


初対面の人とデート中に会話を弾ませる4つの方法

初デートする時、できるだけ会話を弾ませて「また会いたい」と思ってもらいたいですよね。そんな時におすすめな方法もたくさん存在していますよ。

続いては、初対面の人とデート中に会話を弾ませる方法について解説します。


会話の弾ませ方1. ”笑顔”で話すこと

初対面で大切なのは、相手に警戒心を与えないこと。無愛想な態度で接していると、相手は警戒心を感じてどうしても会話がぎこちなくなりやすいです。

そこで笑顔をしっかりと意識することで、相手に「接しやすい人だな」という良い印象を与えられるはず。「会話が楽しいな」と自然と親近感が湧くことで、話もどんどん盛り上がって「また会いたい」と思ってくれますよ。

【参考記事】はこちら▽


会話の弾ませ方2. しっかりと相手の目を見て話す

話している時の態度も非常に大切なこと。いくら笑顔で話していても、目線がいつも他のところに向いていれば、「自分と話す気があるのかな」と不信感が募ることも。

相手の目をしっかりと見て話をしたり聞いたりすることで、「しっかり自分と向き合ってくれているな」と思ってもらいやすいはず。相手も話しやすさを感じて、成功に繋がりやすいです。

【参考記事】はこちら▽


会話の弾ませ方3. デート相手の話には共感を心がける

デートする時は、自分だけでなく相手も楽しんでこそ成り立つもの。いくら自分が楽しくても、相手が楽しくないと感じれば成功とはいえません。

そこで意識しておきたいのが、相手に楽しんでもらうこと。「それわかる」「そうだよね」と相手に共感することで、自然と相手は親近感を抱くようになり、会話が弾みやすくなります。

【参考記事】はこちら▽


会話の弾ませ方4. 相手が楽しく会話できるように「2(自分の話):8(相手の話)」を意識する

話している時の配分も、会話を盛り上げるには大切なこと。自分のことばかり話してしまうと、相手はつまらなさを感じて失敗してしまうことも。

聞き上手だといわれている人は、常に相手が回答しやすい質問をしています。単に「はい・いいえ」で答えられる質問ではなく、具体的に広げられる質問してみましょう。相手はどんどん自分のことを話したくなり、会話が弾みます。

【参考記事】はこちら▽


初対面の人とのデート代はどうすべき?

レストランなどで初デートした時、デート代をどうするべきか悩んでしまう男女も多いはず。

ここでは、男女別におけるデート代について解説します。ぜひ参考にして、初デートの際の支払いをスムーズにして成功につなげましょう。


男性の場合

男性は、少し多めに払うが無難だといえます。中には「ここは奢ります」と全額払う姿勢は見せようと考えている人もいるかもしれません。

全額奢りたい時は奢ってもいいですが、場合によっては奢られることで遠慮してしまう女性もいます。もし相手が遠慮しているようであれば、少し多めに払うよう意識してみてくださいね。


女性の場合

一方女性の場合、払う姿勢は見せつつも、割り勘にしたりやや多めに払ってもらったりするスタンスがおすすめです。

男性の場合、「奢りたい」と考える人も多いですが、奢ってもらおうというスタンスで財布を取り出そうとしない場合、「奢られることが当たり前だと思っているのかな」と男性が気分を悪くしてしまうことも。

「私も払う」という姿勢もしっかりと見せることで、男性から好印象に映りやすいです。

【参考記事】はこちら▽


幻滅されるかも…。初対面のデートでやってはいけないこと

初対面の人とデートする場合、行動次第では相手から幻滅される可能性も。初デートの時、ぜひ注意しておきたい行動もいくつか存在していますよ。最後に、初対面のデートでやってはいけないことについて解説します。


NG行動1. 会話をそっちのけで食事を楽しむ

デートはお互いのことを知るためにするもの。初デートで会話ではなく食事だけに意識を向けていると、「今日何しにきたのかな」と幻滅してしまう可能性もゼロではありません。

いくら美味しい料理だったとしても、食事だけでなく、相手との会話にしっかり気を配ることが大切。相手としっかりと向き合うことで、初デートも失敗しにくくなります。


NG行動2. デートだからといって、いきなり手を繋ごうとする

軽い人に見られないことも非常に大切な要素。初対面のデートは、好きになるかどうかの見極めにもなることもしばしば。それにも関わらずいきなり手を繋ごうとすると、「チャラいな」と悪い印象を持ってしまいやすいです。

初デートを成功させたい時は、相手のことをしっかりと配慮した行動を心がけましょう。相手は誠実さを感じて、好印象に映りやすいです。


NG行動3. 下心を表に出す

初デートの時は、どうしても相手の警戒心は強く出てしまいがち。個室などでいきなり下心を表に出してしまうと、出した瞬間に引かれてしまい、せっかくの初デートが台無しになってしまう可能性も。

初対面なので、基本的に下心は見せないことが大切。下心を見せないことで相手は安心感を覚えて、お互いの距離が縮まりやすくなります。


NG行動4. 質問攻めをしてしまう

「2:8の法則」を意識して、相手にいろんなことを話してもらおうと考えている人もいるかもしれません。ですがあまりにしつこく質問しすぎると、相手は話すことに疲れてしまい、いい印象には思わない可能性も。

初デートの時は、相手に話をさせようとしすぎないことも大切なこと。相手の反応を見ながら話をすることを意識してみてくださいね。


反対に話を聞いてばかりいるのもNG!

相手の話ばかり聞いていると、相手は「自分に興味がないのかな」と思われる可能性もあります。話を聞くだけでなく、たまには自分の話をすることも大切なこと

相手から質問されたときや自分の話をする時は、しっかり話すことで会話も盛り上がりやすいですよ。

【参考記事】はこちら▽


初対面でもデートを成功させてくださいね。

初対面の人とデートする時、シンプル目な服装や清潔感、集合時間に遅れないといった些細なことに気をつけるだけで好印象に繋がりやすいです。

休日の過ごし方や出身地の話などをしながら、相手の目をしっかり見たり共感したりして会話を弾ませる努力も大切なこと。NG行動もしっかりと参考にしつつ、しっかりプランを立てて初デートを成功させてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事