ナンパ師の見分け方|狙われやすい女性の傾向&上手にかわす方法まで解説!

しつこいナンパに困っている女性へ。本記事では、ナンパ師の特徴から、ナンパされやすい女性の特徴まで大公開!ナンパ師がよく使う手法も解説していますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

そもそも『ナンパ師』とは?どんな人のこと?

『ナンパ師』とは?

ナンパ師とは、遊んだり性的な関係を結んだりすることを目的として、見ず知らずの女性に声を掛ける男性のことを意味します。

ちなみにナンパ師の「師」には、

「その道を極めた人」

という意味が含まれており、

  • 思わず女性が対応せざる負えないような状況を作り出す
  • 誘いを断りにくそうな女性を見極める

など、巧妙なテクニックを駆使してナンパをしてくる男性をナンパ師と呼びます。


ナンパ師が声をかける5つの理由|どんな目的でナンパしてるの?

ナンパ師が女性に声を掛ける理由
  • とりあえずエッチがしたいから
  • 見た目がタイプで仲良くなりたいから
  • 友達と、女性何人とLINE交換ができるかを競っているから
  • ナイトワークやホストクラブへの勧誘など、声を掛けることが仕事だから
  • 女性が好きで声をかけるのが楽しいから

このように、ナンパの目的はナンパ師によって異なります。


ナンパ師の特徴|女性にひたすら声をかける男性に共通することは?

ナンパ師の特徴

「女性にひたすら声を掛けるようなナンパ師に引っかかりたくない」

「危険なナンパ師の見分け方が知りたい!」

街中で男性に声をかけられた時、ナンパ師かどうかわからないと不安ですよね。

どんな男性がナンパ師と判断できるのか?

ここからは、誰でも見分けられるようにナンパ師の特徴を解説

どんな男性がナンパ師に当てはまるのかを把握していきましょう!


ナンパ師の特徴1. 身だしなみに気を遣っていて清潔感がある

ナンパ師は、初対面でもいい印象に見られるために、清潔な身なりをしていることが多いです。

そのため、

  • 白シャツにジャケットを羽織っているなど、シンプルで上品なファッション
  • おでこが見え、もみあげがスッキリしている爽やかな髪型
  • 肌や爪が綺麗
  • 髭がない、または短く整っている

など、女性が好印象を抱きやすい服装や外見をしていることが多いです。


ナンパ師の特徴2. 話している時は常に笑顔

怖い顔よりも笑顔で声を掛けた方が、女性の警戒心を解けるとナンパ師は心得ています

さらに、何度も女性に声をかけ、断られることに慣れているナンパ師だからこそ、平気で笑い続けられるという要素もあるでしょう。

そのため、たとえ女性が嫌そうな顔をしても常に笑顔を受けべている男性は、ナンパ師だと考えられます。


ナンパ師の特徴3. ロゴを主張したブランド品を身に付けている

ナンパ師は、女性が経済力のある男性を魅力的に感じやすいことを知っています。

そのため、

  • 高級な腕時計をつけている
  • 誰もが知っているブランドのバッグを持っている
  • 流行りのブランドのロゴが主張された服を着ている

など、お金を持っていそうな外見をしている男性は、ナンパ師の可能性が高いです。


ナンパ師の特徴4. トークスキルが高く、距離の詰め方がうまい

ナンパ師の特徴はトークスキルが高い

ナンパを仕事のように繰り返し行っているため、ナンパ師は女性が心を開きやすい話し方を心得ています。

例えば、

  • 「その服似合ってるね」など、女性がつい嬉しくなるようなトークをしてくる
  • 「そのバッグのブランド、僕も好きなんだよね」など、女性との共通点を見つけて親近感を持たせてくる

などの特徴が見受けられる男性は、トークスキルが高いナンパ師と判断しましょう。


ナンパ師の特徴5. 持ち物が少なく身軽な格好をしている

様々な女性に声をかけるために動き回るので、ナンパ師は身軽な格好をしていることが多いです。

  • バッグなどを持っていない手ぶらの男性
  • スニーカーなど歩きやすい靴を履いている男性

などの荷物が極端に少ない男性には警戒心を持ちましょう。


ナンパ師の特徴6. LINEの返信は即レスが基本

ナンパ師は、声をかけた複数の女性とやり取りをしているため、スマホを常に見ています

また、1人の女性と上手くいかなくても、違う女性を狙えばいいと考えているのであえて返事を遅らせるなどの駆け引きはしません。

そのため、常にLINEの返信が早い男性はナンパ師の可能性が高いと判断しましょう。


ナンパされやすい女性の特徴|声をかけられる女子に共通することは?

ナンパされやすい女性の特徴

「街中で知らない男性から声をかけられることが多い…」

「どうして私はナンパされやすいの?」

見知らぬ男性から声をかけられる機会が多い女性は、なぜ私なの…?と疑問に感じているでしょう。

声をかけられやすい女性に共通している特徴とは何なのか?

ナンパされやすい女性の見た目や特徴を把握していきましょう。


女性の特徴1. ゆっくり歩いている

ゆったりと歩く女性は、急いで歩く女性よりも隙があるように見えます

そのため、話しかけたら相手をしてくれるかもしれない、と期待を抱かれやすいのです。

実際に、早く歩いていれば勢いのままに

「急いでるので」

と断りやすいですが、ゆっくり歩いている時に

「急いでます」

と言っても信じてもらえないでしょう。

ズルズルと話を続けられてしまい、誘いに応じてしまうことになりかねません。


女性の特徴2. 暇そうに周りを見ながら歩いている

街中を歩いている人の多くは、目的地に向かっているため進行方向を見ているでしょう。

そんななかで、周りを見ながら歩いている女性がいれば、予定がない人のように見えるもの。

特に、

  • 景色や広告をじっくり眺めながら歩いている女性
  • 視線がキョロキョロしている女性
  • 同じ道を行ったり来たりしている女性

などの行動をしている人に対して、ナンパ師は

「暇そうだし、声をかければ遊んでくれるだろう」

と考えて声をかけるでしょう。


女性の特徴3. 大きい鞄を持っていたり、荷物が多い

大きな鞄を抱えている女性は、必要以上の荷物を持ち歩いているように見え、整理整頓が苦手でだらしないイメージを抱かれやすくなります。

なかでも、

  • 中身がパンパンの鞄を持っている女性
  • リュックにトートバックなど、鞄を複数持っている女性

などのような特徴の女性はナンパ師に声をかけられやすいでしょう。


女性の特徴4. 無料で配っているティッシュをもらっている

ナンパされやすい女性の特徴は無料ティッシュを貰っている

街中で配布されるティッシュやチラシを受け取る人は、決して多くはありません。

そんななかで、無視せず配布物をしっかりと受け取っている女性がいれば、断り切れない性格と思われてしまいます

特に、配布物がどんなものなのか確認せずに、すんなりと受け取っている女性に対して、ナンパ師は

「あの人は、男性からの誘いも断り切れずに応じるだろう」

と考えて声をかけてくるでしょう。


女性の特徴5. 店員さんへの受け答えを愛想良くしている

お店のスタッフさんとやり取りをする時の話し方や態度は、人によって様々。

なかでも店員さんに愛想良く接する女性は、内面が優しそうなイメージを抱かれます。

そのため、

  • 商品を受け取る時に「ありがとうございます」など、きちんとお礼をいう女性
  • 店員さんの話を受け流さず、しっかりと聞く女性

などは、ナンパ師からすると

「声をかければ、話を聞いてくれそうだな」

と感じるものです。


女性の特徴6. 汚れや傷が目立つ靴を履いている

ピカピカに磨かれた靴を履いている人を見ると、

「細かいところまで気を抜かない几帳面な人」

という印象を抱きますよね。

反対に、汚いボロボロの靴を履いている人は、だらしない人と思われやすいです。

  • 靴ひもが黒ずんでいる靴
  • 型崩れしている靴
  • シミが付いている靴

などを履いている女性は

「きっと性に対しても細かいことは気にしない女性だろう」

とナンパ師に思われてしまうでしょう。


女性の特徴7. 地味で垢抜けない服装をしている

特に賑やかな街中では、おしゃれな男女がデートをしていることが多いです。

そんななか、地味な服装の女性が1人でいると男性経験がない人という印象を抱かれやすいです。

特に、

  • 黒やグレー、茶色など、全身地味な色味の服を着ている女性
  • シワやヨレのあるシャツを着ている女性

といった特徴の女性はナンパ師に

「恋愛経験が少なく、押しに弱そうだから、誘いに応じてくれるだろう」

と思われてしまうため、声をかけてくるでしょう。


女性の特徴8. 露出が多く、大胆な服装をしている

ナンパされやすい女性の特徴は大胆な服装をしている

大胆なファッションをしている女性は、性に奔放な人というイメージを抱かれやすいもの。

具体的には、

  • 胸元が大きく開いたトップスを着ている女性
  • ノースリーブを着ている女性
  • ミニスカートを履いている女性

などの女性は、女性の露出された肌に下心を刺激されることから、ナンパ師は声をかけようと考えます。


女性の特徴9. 髪が痛んでいたり、プリン状態になっている

女性にとって髪は命とよく言われていることもあり、髪の毛を綺麗に保とうとケアをしている女性は多く存在します。

逆に、髪がボロボロだったり根元がプリン状態になっていたりする女性は、自分のケアをしないだらしない性格だと思われがち。

他にも、

  • 前髪が目にかかっている女性
  • 寝癖が付いている女性
  • 毛先がパサパサと広がっている女性

などは、ナンパ師から声をかけられやすくなってしまうでしょう。


女性の特徴10. 酔っていてガードが緩そう

お酒が入ると、寂しくなったり寛大な性格になったりする女性は多いでしょう。

ナンパ師は、お酒が入っている女性は警戒心が弱まっていることを知っています。

そのため、

  • 飲み会帰りの女性
  • お店で1人でお酒を飲んでいる女性
  • 居酒屋のトイレに並んでいる女性
  • 千鳥足で歩いている女性

などを見つけると、

「今ならガードが緩そうだから、すぐに性的な関係を結べるだろう」

と考えて声をかけてくるでしょう。


ナンパ師の声掛け手法|どんなテクニックを使ってナンパしてくる?

ナンパ師の声掛け手法

「ナンパ師って、どんなテクニックを使ってくるの?」

「よくある声掛けの内容を知っておきたい」

最近のナンパ師は巧妙な誘い方で近づいてくるため、女性は不安を感じてしまいますよね。

ナンパ師はどんなテクニックを使ってくるのか?

ここからは、ナンパ師の巧妙な心理テクニックを解説していきます。

代表的な手法を把握し、迷惑なナンパ師を見抜きましょう!


手法1. 土地勘がないふりをして、道を聞いてくる

困っている人を助けたいと思う女性の心理を逆手に取った手法。

道を教えてもらったあとに、

「不安だから案内してほしい」

「教えてもらったお礼に、お茶を奢らせてください」

などと会話を広げ、一緒に過ごせるように誘導します。


手法2. 「これ落としましたよ」と嘘をついてくる

人が落とし物に対して反射的に反応してしまう心理を利用した手法です。

本当に女性が持っていそうなハンカチやペンなどを見せ、

「あなたのですよね?」

などと声をかけてきます。

また、男物の財布やジャケットなどあり得ない物を落とし物と言って声をかけて笑いを取りながら親しみを持ってもらおうとナンパする手法もあるので注意。


手法3. 「良いカフェ知りませんか?」と軽い相談をする

道を聞いてくる手法と同様に、すぐに対応できる相談なら乗ってあげよう、と思う女性の優しさを利用した手法です。

お店を教えてあげると、

「せっかくなので、一緒に行きませんか?」

「お礼に奢らせてください」

などと誘ってきます。


手法4. 「とてもタイプで...」とストレートに褒めてくる

ナンパ師の声掛け手法はストレートに褒めてくる

褒められて嫌な気持ちになる人はいないだろう、という考えを基にした手法。

そのため、素直に容姿をベタ褒めしてくるでしょう。

それだけでなく、相手の気を良くするために、服装や鞄などの持ち物を褒めることもあります。

「どこで買った鞄ですか?」

「僕もそのファッションブランド好きなんです」

などと言って会話を広げていくのです。


手法5. 「奢るんでいっぱい飲みません?」と飲み屋の近くで

奢ってくれるならと考える女性を狙った誘い方です。

既に酔っぱらっている女性のほうがガードが緩んでいそうだと考えるため、居酒屋の近くにいる女性に対して使います。

「飲み足りないんじゃない?」

「奢るから一緒に飲もう」

などと巧妙に誘導してくるのが特徴です。


ナンパ師をうまくかわす方法|しつこい声掛けから逃げるには?

ナンパ師をうまくかわす方法

「巧妙な声掛けから身を守るには?」

「狙われやすい私にでも、しつこいナンパ師を諦めさせる対応方法はある?」

ナンパ師に声をかけられると、一刻も早く逃げたい、早く諦めて欲しい、と感じますよね。

どうすればしつこいナンパ師も諦めてくれるのか?

ここからは、ナンパ師をうまくかわす方法を具体的に解説していきます。


方法1. ひたすらに無視して、顔を合わせない

ナンパ師は、次に繋がる可能性がある女性に対して声をかけ続けます。

そのため、声をかけ続けても全く可能性がないと思わせる必要があるのです。

  • 何を言われても反応しない
  • ナンパ師の顔を見ない
  • 立ち止まらない

など、徹底的な無視の対応を貫きましょう。


方法2. 相手と違う方向へ逃げる

ナンパをされる時は、男性と女性が並進するのが一般的。

そのため、女性が相手に近づかれないような行動を取れば諦めるでしょう。

  • 進行方向の逆に切り返して歩く
  • 近くの店の中へ逃げ込む
  • スピードを上げて歩く、小走りする

などが、ナンパ師が諦めやすい行動です。

また、人が多い場所へ逃げることも重要なコツ。

女性を追いかけまわる滑稽な男性として、多くの人の目にさらせば、しつこい男性も諦めやすいです。


方法3. 電話がかかってきたふりをする

ナンパ師に諦めてもらうには、これ以上話しかけても無駄だなと思わせることが重要です。

具体的には、

  • あ、○○君からだ!などと男の名前を呼んで、男性から電話がかかってきていることを装う
  • あ、上司からだ!などと言って、職場から電話がかかってきていることを装う

などの方法がおすすめです。

この方法は、立ち止まっている時に声をかけられたり、ナンパ師と会話をしてしまったりした時など、逃げるタイミングが掴めない時に使いやすいでしょう。


方法4. 「すいません妊婦なんで」と嘘をつく

ナンパ師をうまくかわす方法はうそをつく

妊婦を遊び相手の対象と考えているナンパ師はいないでしょう。

さらにパートナーがいることも間接的に伝えられるため、すぐに諦めてもらえます。

  • お腹をさすりながら話す
  • 体調が悪そうに話す
  • 旦那さんが家で待ってるので、とはっきり言う
  • 今から産婦人科の病院に行くので、と言う

などの方法をとってください。

普通に話すよりも、より妊婦さんに見えやすくなるため諦めてくれやすくなります。


方法5. LINEだけ交換してすぐブロックする

ナンパ師は、その日に遊んだり、性的関係を結んだりできなくても、女性に連絡する術を入手できれば納得します

そのため、その場ではLINEを交換してやり過ごし、別れた後にブロックしましょう。

例えば、

  • 「この後予定があるから!」と言って、できる限りその場を早く離れる
  • 今は急いでるから後で連絡して!と言い、その場をやり過ごす

などすれば、

「今メッセージを送ってみて」

などと、しつこく話続けられるのを防げますよ。


方法6. 日本語がわからないふりをして適当にあしらう

そもそもコミュニケーションが取れなければ、ナンパ師の目的を果たすことが難しいため、かなりの高確率で諦めてくれます。

日本語がわからないふりをして海外の言葉で話しましょう。

もし日本語しか話せない場合は、

  • what?(何?)
  • sorry!(ごめんなさい!)

などの簡単なフレーズを話すのも1つの方法です。

相手の会話に耳を傾けず、言ってることが理解できない…という雰囲気で適当にあしらうのがコツ。


ナンパ師を見分けて上手くかわしましょう!

ナンパ師は、遊んだり性的関係を結んだりすることを目的として、ひたすら女性に声をかけます。

女性からすれば、誰がナンパ師なのかわからず、引っかかってしまいそうで不安ですよね。

あらかじめナンパ師の見分け方や、狙われやすい女性の特徴を把握しておきましょう。

また、いざという時はしつこいナンパの回避方法を実践して自分の身を守ることが大切となります。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事