男性とデートをしたことがない原因とは|男友達と遊びたいと思った時の対処法

男性とデートをしたことがないとお悩みの女性へ。今記事では、デートをしたことがない主な理由から、デートをしたいと思った時の対処法まで詳しくご紹介します。異性と2人で出かけたことがないとお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください!

前提として、男性とデートをしたことがない女性は一定数存在する

男性とデートをしたことがない原因とは

大学生や社会人になりライフスタイルが変わると、自分の恋愛経験の少なさを気にする人が増えるもの。

特に、20歳に近づいたり20代半ばに差しかかったりしたタイミングで、焦りを感じてしまう人は多いでしょう。

しかし、今まで男性と一度もデートしたことがないという女性は、意外とたくさんいます。そのため、デートしたことがないのは変だと思わなくて大丈夫です。

学生時代から女性ばかりの環境だった、恋愛への関心が持てなかったという人もいるため、幅広い層でデート経験がない人は一定数存在するもの。従って、デート経験がないことをそこまで不安に思う必要はないでしょう。

今記事ではデートをしたことがない理由から、デートしたいと思った時の対処法についてお伝えしていきます。



デートをしたことがない理由とは|どうして今までチャンスがなかったの?

たとえ大学生や社会人になったとしても、一度も異性とデートしたことがない人は一定数いるもの。しかし、なぜ自分がこれまで男性とデートできなかったのか、その理由が気になるという人もいるでしょう。

そこでここからは、これまで一度もデートしたことがない人の主な理由を紹介していきます。


デートをしたことがない理由1. 青春時代、二次元にハマっていたから

漫画やアニメなどのキャラクターにどっぷりハマっていたという人は、現実世界の男性に見向きすらしなかったでしょう。

二次元では簡単に自分の理想の相手を見つけることができますし、二次元の男性ならではの美しさやかっこよさもあるので、あえてリアルな男性に目を向けることがなかったはずです。

メディアの世界の異性に夢中になっていたため、リアルでデートをしようとは思わなかったのだと考えられます。


デートをしたことがない理由2. 理想が高いから

たとえたくさんの男性と接する機会があったとしても、スペックが高い男性を求めていると恋愛対象になる相手はなかなか現れないもの。

「付き合うならイケメン以外は嫌」とか「身長180cm以上じゃないと興味がない」などという人の場合、理想の人が現れるのに時間がかかりすぎてしまうのです。

男性のジャッジが厳しすぎることも、これまでデートをする機会がなかった原因でしょう。

【参考記事】はこちら▽


デートをしたことがない理由3. 他が充実しており、恋愛に興味なかったから

若い女性なら誰もがしているとすら思われがちな恋愛ですが、別のことに夢中になっているとする気にはなれないもの。

「高校生の時は部活が趣味だった」とか「大学生時代は勉強ばかりしていた」という場合、そもそも男性と話そうとすらしなかった人も多いでしょう。

他のことが充実していて恋愛に興味がなかったことも、デートをしたことがない理由だと考えられます。

【参考記事】はこちら▽


デートをしたことがない理由4. 恥ずかしがり屋・人見知りだったから

男性とのデートは、当然ながら相手とある程度仲良くならないと実現させることができません

「異性とは緊張して話せない」「目もあわせられない」という状態だと、デートの約束を取り付けるどころか連絡先すら聞けないもの。

初対面の人が苦手だったりシャイな性格だったりすることも、デートをする機会がなかった原因でしょう。

【参考記事】はこちら▽


デートをしたことがない理由5. 男性にネガティブな印象を持っていたから

女性は、一度男性を苦手だと思ってしまうと、極力関わろうとしなくなってしまうものです。

たとえ一部の男性がきっかけでも、「男性が怖い」とか「男の子は下品」などという印象を持ってしまうと、男性を避け続けてしまうでしょう。

小中学校時代などにトラウマがあり異性にネガティブなイメージを抱いていることも、デートを妨げてきた要因なのかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


デートをしたことがない理由6. モテないから

どんなに自分が男性とデートをしたいと思っていても、相手に同じ気持ちになってもらえない場合はデートは実現しないもの。

男性に女性として見られていない、興味を持たれていないという場合は、誘っても断られてしまうでしょう。

単純に男性ウケが悪かったことも、これまでデートできなかった理由であると考えられます。

【参考記事】はこちら▽


デートをしたことがない理由7. 男性と関わりのない環境にいたから

いくら男性とデートができるように努力しても、周りに候補の相手がいないとその機会を掴むことはできません。

ずっと女子校でそもそも男性がいなかった、職場が女性ばかりだったという場合、異性の知り合いを作ることすら難しいもの。

男性と全く接することのない生活をしていたことも、デートをしたことがない原因でしょう。


デートをしたいと思った時の対処法|女性がとるべき行動を大公開

様々な理由により、これまで男性とデートをしてこなかったという人はたくさんいるもの。しかし、「女性として生まれたからには一度ぐらいデートをしてみたい」と思う人は決して少なくないでしょう。

そこでここからは、デートをしたいと思った時に女性がとるべき行動を紹介していきます。


デートをしたいと思った時の対処法1. フットワークを軽くする

デートとは相手が必要なため、こちらから行動しないとなかなかチャンスを掴むことはできません。

そこで、まずはフットワークを軽くすることから始めるようにしましょう。

習い事など、男性と出会えそうな場所に自分から足を運んだり、飲み会の誘いなどがあれば積極的に参加したりすることで、男性と出会う機会が増えデートに結びつく可能性が高まりますよ。


デートをしたいと思った時の対処法2. まずは男性の友達を作る

デートをするために行動しようとしても、男性の知り合いがいなければそもそも誘う相手すらいないもの。

従って、デート相手の候補を増やすためにも、まずは異性の友達を作ってみることをおすすめします。

気軽に話したりグループで遊びに行ったりできる男友達を作ることで、関係性次第では2人きりでデートをするチャンスを掴みやすくなるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


デートをしたいと思った時の対処法3. マッチングアプリを利用する

これまでデートの経験がない女性の中には、「仕事や勉強が忙しく出会うチャンスをなかなか増やせない」という人もいるでしょう。

そのような場合は、隙間時間に恋人探しができるマッチングアプリを使うのも1つの方法です。

マッチングアプリなら自分のスケジュールに合わせて恋活ができますし、自分の好みの人だけを効率良く検索でき、デートしたいと思える相手を見つけやすいですよ。

メッセージのやり取りからデートという流れが多いので、手っ取り早くデートしたい方におすすめと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


デートをしたいと思った時の対処法4. 合コンなどに参加する

たとえたくさんの男性と出会うことができても、相手に恋愛する気がないとなかなかデートには発展しないもの。

そこで、デートに繋がりやすい男性を見つけるためにも、合コンに参加してみましょう。

合コンならカップルになりたい、恋愛したいという思いで参加している人が多いため、初対面からでもすぐにデートできる可能性が高いですよ。

【参考記事】はこちら▽


デートをしたいと思った時の対処法5. 自分からデートに誘ってみる

いくら出会いや男性の知り合いを増やしても、きっかけがなければいつまで経ってもデートをすることはできません。

そこで、思い切って自分からデートに誘ってみるのもおすすめの方法となります。

最初は「ご飯行こう」とか「買い物付き合って」のような軽い感じでもいいので男性を誘い続けると、だんだんとカップルらしい雰囲気のデートができるようになるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


初めての男性とのデートできる確率を上げてみて

様々な理由や原因により、これまで一度もデートしたことがないという人は、学生・社会人問わず一定数いるもの。

それでも「いつかは男性とデートしたい」と願う人が多いと思いますが、具体的にどうすればデートできるようになるかが分からず、悩んでしまう人もいるでしょう。

しかし、今までデートができなかった理由をしっかりと理解し、デートをするための最適な対処法を用いることで、異性とデートできるようになる確率は上がるものです。

自分の性格や状況にあった方法を積極的に試し、男性とのデートを実現させましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事