恋が苦しい時に見てほしい!辛い恋愛の原因から乗り越えるコツまで紹介!

恋愛で苦しいと悩んだ時の対処法を詳しく知りたい方へ。今記事では、恋愛が苦しいと思ってしまう理由から、最適な対処法まで詳しくご紹介します。幸せな事もある反面、苦しいと感じてしまうのが恋愛でもあるため、ぜひ参考にしてみてください!

恋愛が苦しいと思ってしまうのは普通のこと

恋が苦しい時の対処法

「人を好きになると、どうして苦しくなるんだろう」「楽しい恋愛がしたいのに、いつも苦しくなっちゃう」と悩んでいるのは、あなただけではありません。どんなに素敵な恋愛をしていても、辛いことや苦しいことは起こり得るからです。

今記事では、恋愛が苦しくなってしまう主な原因や対処法について詳しくご紹介していきます。


恋愛が苦しいと感じる理由とは|主な原因を徹底解説

「好きな人のことを思うと、ドキドキして胸がギュッと締め付けられる」こんな経験をした人は多いのではないでしょうか。これにはきちんとした理由があるのです。

ここからは、恋愛が苦しいと感じる理由について詳しくご紹介していきます。


恋愛が苦しいと感じる理由1. 自分の恋が叶わないと思っているから

「このままでは恋が成就しない」と感じると、切ない気持ちに襲われるでしょう。

例えば、好きな人に恋人やパートナーがいる場合です。また、「高望みな恋をしているなぁ」と感じている場合も、自分には不釣り合いで叶わないと思ってしまうのです。

両思いになれないと思っているので、恋愛するのが苦しくなってしまいます。

【参考記事】はこちら▽


恋愛が苦しいと感じる理由2. 自分に嘘をついているから

自分の気持ちを誤魔化していると、ネガティブな感情が心に溜まってしまいます。

本当は違うと思っていても失恋するのが怖くて、相手に合わせていい顔をしてしまったり、言いたいことがあるのに相手を気にして言わないなど、我慢をしてしまう状態です。

自分に嘘をついているので、だんだん恋愛するのが苦しくなってしまうでしょう。


恋愛が苦しいと感じる理由3. 自己嫌悪に陥っているから

上手くアプローチができないと、自分が情けなくなり自信がなくなってしまいます。

「好きな人に気持ちを伝えたい」とか「もっと自分のことをみてもらいたい」という願いがあるのに、恥ずかしかったり勇気が足らないため、行動に移せないのです。

そうして自己嫌悪に陥ってしまい、恋愛を続けるのが苦しくなってしまうでしょう。

【参考記事】はこちら▽


恋愛が苦しいと感じる理由4. 相手を好きすぎるから

相手のことばかり考えてしまい、生活の全てが好きな人中心になってしまうことがあります。

片思いをしていると、仕事や勉強中も頭の中が大好きな人のことでいっぱいになってしまい、食事が喉を通らなくなる人もいるでしょう。また、片思い・両思いに関わらず、相手のリアクションに一喜一憂してしまうこともあります。

好きの気持ちが大きすぎて、恋愛が苦しいと感じてしまうのです。


恋愛が苦しいと感じる理由5. 過去の恋愛を引きずっているから

昔の恋愛が良いものだったなら未練が残り、嫌なものだったらトラウマになります。

過去の恋愛が素敵だった場合、今の彼氏と元彼をつい比べてしまい、「前の彼だったら、こんなこと言わない」と不満が出るでしょう。逆に、元恋人に裏切られて失恋した経験があれば、「また同じ思いをするのでは」と不安になってしまいます。

過去の失恋に囚われて、今の恋愛に向き合えていないが故に、苦しくなってしまうパターンです。

【参考記事】はこちら▽


恋愛が苦しいと感じる理由6. 将来が見えないから

将来どうなるのかが分からないと、人は不安になります。

長年付き合っている恋人がいても、彼の態度が煮えきらなければ、「結婚できるのかな」と考えてしまうでしょう。また、たとえ両思いでも不倫や浮気の関係ならば「2人のゴールはどこなんだろう」と不安に駆られます。

将来が見えない恋愛は穏やかな幸せを迎えられないと思い、苦しくなってしまうのです。


恋愛が苦しい時の対処法|辛い気持ちを乗り越えるコツを大公開

恋愛中は楽しいこともありますが、恋愛をやめたいと思うほど、苦しい時もあります。

辛い感情は、そのままにしておくと、深刻な悩みに発展することも

そこでここからは、恋愛が苦しい時の対処法について詳しくご紹介していきます。


恋愛が苦しい時の対処法1. 自分の気持ちに正直になる

言いたいことを我慢しすぎている人はとても多いです。

例えば、忙しい彼を気遣って、なかなか会いたいと言えない人がいます。しかし、相手の都合ばかりに合わせていたら、自分が疲れてしまうでしょう。

いつも自分の欲求ばかり言うの良くないですが、たまには「会いたい」と言葉に出すのです。自分の思いを素直に伝えることで、心が楽になりますよ


恋愛が苦しい時の対処法2. 親しい人に相談してみる

一人で考えると人はネガティブになりやすいです。

悩み事を一人で悶々と考えていると、解決の糸口が見つかり辛いことがあります。そんな時は仲のいい友達に話を聞いてもらいましょう。自分がいま感じている心のモヤモヤを言葉にするのです。

人に話をするだけでもストレスが軽減しますし、思いも寄らない有益な情報を得られることもあります。


恋愛が苦しい時の対処法3. 相手とどうなりたいかを明確にする

相手との未来を想像することで、自分が何を望んでいるかがはっきりします。

相手と話ができるようになれば幸せなのか、お付き合いができたら幸せなのか、結婚できることが幸せなのか。一人で考える時間をしっかり作って、自分の心の声に耳を傾けてみましょう。

自分の幸せが明確になることで、悩みも解消されやすいのです。


恋愛が苦しい時の対処法4. 自分磨きをして自己肯定感を高める

自分に自信がない人はとても多いです。

そこで、相手のことを考えて苦しいと感じている時間を、自分磨きに費やしましょう。メイクやファッションを勉強をして外見を磨くのも良いですし、読書や映画鑑賞を通じて内面を磨くのもおすすめです。

自分磨きをして自己肯定感がアップすると自信がつくので、彼への思いにも余裕が出てきます

【参考記事】はこちら▽


恋愛が苦しい時の対処法5. 脈なしなら思い切って諦める

どんなに相手のことを思っていても、叶わない恋はあります。

片思いの期間が長くて、いつまで経っても進展しないならば、辛いですがピリオドを打つのです。また、結婚を望んでいるのにできない場合も、だらだら付き合うのは精神衛生上よくありません。

今の恋愛を終わらせることで、辛く苦しい気持ちから開放されるでしょう。


恋愛が苦しい時の対処法6. 恋愛以外の私生活を充実させる

好きな人のことで頭がいっぱいで、何も手につかないことがあるでしょう。

そんな時は、恋愛のことを考える時間を減らすために、他の何かに没頭してみて。山登りやジョギングなどのスポーツをしてみたり、楽器を演奏してみたり、大掃除をするのも気持ちが良いでしょう。これを機に、趣味を極めるのもおすすめです。

私生活が充実することで、恋愛だけに縛られることがなくなり、心が安定してくるでしょう。


辛い思いを乗り越えた人こそ、最高の恋を楽しめるはず。

誰かを好きになるのは、とても素晴らしく素敵なこと。しかし「好き」の感情が、いつしか「苦しい」に変化してしまうことがあります。

恋愛をして、幸せで笑顔になりたいのに、辛い思いをするのはとても悲しいですよね。

苦しい気持ちを上手く対処して、もっと恋愛を楽しみましょう。あなたの恋が上手く行くことを願っています。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事