彼氏となかなか会えない時はどうする?忙しい彼との“別れを防ぐ方法”を紹介

彼氏となかなか会えないと悩んでいる女性へ。今記事では、彼女と会えない時の彼氏の心理から、寂しい時の対処法や彼氏に愛され続ける秘訣まで詳しくご紹介します。仕事で忙しかったり、遠距離だったり、頻繁に恋人と会えない女性は、ぜひ参考にしてみてください!

なかなか会えない時に彼女がやるべきことを紹介

彼氏と会えなくて寂しい

「仕事が忙しいから時間が作れない」

「転勤で遠方に出なければならなくなった」

様々な事情で遠距離恋愛になってしまったり、近くにはいるのに彼の仕事が忙しくて中々会えないことが続いたり。

社会人の恋愛は難しい事情がたくさんありますよね。彼氏に会えない状態が続き、寂しかったり、不安を感じていたりする女性は多いはず。

そこで今回は、恋人に会えない時の男性心理や寂しい時の対処方法、彼氏に愛され続ける秘訣をお伝えします。

なかなか会えなくても、別れを防いで関係を長続きさせたい女性は必見ですよ!


前提として、彼氏と会えないのを我慢できる期間は?

まず、彼氏と会えない状態を我慢できる期間はどれくらいなのでしょうか。もちろん、人によっても大きく異なるはず。ただ、平均して女性が「我慢できる」と思う期間は最長でも1ヶ月くらいと感じている人が多いようです。

やはりどれだけ仕事が忙しいと言っても、1ヶ月間、全く彼女と会う時間が作れないということは中々ないはず。1ヶ月会えないと、「私に気持ちはあるのかな」と感じてしまうようです。

【参考記事】はこちら▽


遠距離の場合、2〜3ヶ月我慢する人もいる

ただし、遠距離恋愛となると少し事情が異なります。仕事が忙しい中、会いに来てくれるとなると、時間もお金もかかってしまいますよね。

「彼氏には会いたいけれど、負担はかけたくない。」そんな複雑な想いに板挟みになる女性も多いよう。

とはいえ、それでもなかなか会えないのを我慢できると思える期間は2~3ヶ月くらいが限度と感じている方が大半です。

【参考記事】はこちら▽


忙しくてなかなか会えない!彼女と会わない時の彼氏の心理とは

女性の側がなかなか会えない時、寂しい想いをしている一方で、男性の側はどのように感じているのでしょうか。結論から言うと、本人の性格や、恋人同士の関係性によっても大きく異なります。

まずは、彼が会えない時にどんなことを思っているのか、代表的な男性の心理をいくつかご紹介します。


彼氏の心理1. 仕事で忙しいから仕方ないと思っている

まず、「仕事が忙しいから仕方がない」と思っている男性もいます。仕事にやりがいや使命感を感じていて、何よりも大切にしている方に多いです。

恋愛は二の次に考えているドライな性格の方もいらっしゃいますが、一方で、既に深い関係にある場合、彼女に強い信頼を感じ、理解してくれることを求めている方も少なくありません。

「忙しいから」となかなか会えない場合でも、必ずしもあなたの優先順位が低いとは限りませんので、過度に落ち込まないでくださいね。


彼氏の心理2. 彼女が冷めないか心配に思っている

彼女の気持ちが冷めてしまわないか、自分から離れて行ってしまわないかと心配になっている男性も多いよう。特に、付き合い始めて間もない場合や、心配症の場合はこの特徴が強いようです。

「会えない理由はそっちの方が作ってるのに、身勝手な!」と思われる女性心理もごもっともですが、心配に思っていたり、寂しいと思っている気持ちはお互い様。理解をしめしてあげれば、絆が深まることも多々ありそうです。


彼氏の心理3. 会わなくても上手くいくと思っている

一方で、「会わなくても二人の仲は大丈夫だ!」と思っている男性も一定数いるようです。

「彼女の心が自分から離れるはずがない」と、自信満々な方もいらっしゃいます。しかし、それよりも多いのが、「お互いに信頼しあっているから大丈夫」と思っているパターン。

彼女を信頼し、一方で、女性の側にも自分を信頼することを求めています。


彼氏の心理4. 気持ちが離れたら別れればいいと考えている

気持ちの切り替えが早いタイプの男性は「気持ちが離れたらそれはそれで仕方がない」と思っているケースもあります。特に付き合い始めて日が浅いケースでは顕著かもしれません。

恋愛そのものへの優先度が高くないため、残念ながら会えないこと自体にそれほど寂しさや負い目を感じてもいません。

割り切って我慢するのか、いっそのこと「そこまでだった」で終わらせてしまうのか、決断した方が良いケースもあるかもしれませんね。

【参考記事】はこちら▽


なかなか会えないと彼氏の気持ちは冷めてしまうの?

複数の男性心理のパターンを紹介してきました。どういう心理を抱くかは男性の性格や恋人同士の関係性によっても大きく変わりますが、やはりなかなか会えないと彼氏の気持ちは冷めやすい傾向にはあります。

とりわけ、対面での密なコミュニケーションが取れないとなると、すれ違いの原因になりがち。そこから喧嘩に発展してそのまま別れてしまうというケースもあります。

なかなか会えないとしても、上手く関係を保っていくには何らかの工夫があった方がよさそうです。

【参考記事】はこちら▽


頻繁に会えなくても、彼氏に愛され続ける女性でいる方法

とはいえ、休みが合わなかったり、そもそも忙しすぎて休みがなかったり、それ以前に遠距離だった場合、頻繁に会うのも難しいですよね。

それでも、彼氏に愛され続けるためにはどのようにしていけば良いのでしょうか。


愛され続ける方法1. 毎日マメにメールやLINEをする

人間は接点を持つ「回数」によって相手との親近感を測ります。もちろん、直接会えることが一番なのですが、それが難しくても心配はご無用。

離れていても連絡をとることで、あなたの存在を彼氏に強くアピールすることができます。メッセージの内容も、重くなりすぎない程度に、しっかりと愛情を伝えるようにすれば、より効果的です。

【参考記事】はこちら▽


愛され続ける方法2. 自分磨きに力を入れる

離れていても彼氏の心をつなぎ留めておくためには、あなた自身がより一層魅力的になるように自分磨きを頑張ることも重要です。

むしろ、なかなか会えないからこそ、たまに会うたびに、どんどん魅力的になっていくあなたに男性もどんどん引き込まれていきます。

ダイエットやファッションなど、見た目に力を入れることも重要ですが、料理など「女子力」を上げて、料理を作りにいってあげるのも有効です。

【参考記事】はこちら▽


愛され続ける方法3. 彼氏が落ち込んだ時は、優しく支えてあげる

彼氏が落ち込んだ時は、逆にあなたの存在の大きさをアピールできるかもしれません。何か上手くいかず、落ち込んでいる時にそばで優しく受け入れてくれる女性の存在は男性にとってこの上なくありがたいもの。

この時ばかりは、普段なかなか会ってくれない彼氏も、自ら「会いたい」と思ってくれる可能性が高いです。

落ち込んでいるのと「チャンス」と捉えるのも難しいかもしれませんが、二人の仲を縮めるには良い機会なのは間違いありませんよ。


愛され続ける方法4. 仕事を頑張っていることを褒めてあげる

彼氏が気持ちはあなたにあるにも関わらず、なかなか会ってくれない一番の理由は仕事のはず。今、何よりも仕事を頑張りたい理由は夢のためかもしれないですし、もしかしたらあなたのためかもしれません。

いずれにせよ、仕事に一番力を入れていることを受け入れて、褒めてあげるというスタンスも大切です。

そうすることで、男性にとって仕事を頑張るモチベーションにもなりますし、その中であなたの存在がどんどん大きくなっていきます。

【参考記事】はこちら▽


彼氏と会えなくて寂しい時の対処法を紹介

色々な方法でなかなか会えない彼氏の心をつなぎ留めておくことも大切ですが、もっと大切なのはあなた自身の気持ち。会えなくて寂しい時、どのような対処方法があるのかをご紹介していきます。

どうにかして会う方法、会わなくても寂しさを紛らわせる方法などもありますので、できそうなものから取り入れてみてくださいね。


対処法1. 短時間でも会う日を作る

1日中一緒に過ごしたい気持ちはやまやまだとは思いますが、社会人ともなると色々な事情を抱えていて時間を取れないケースも。

平日、軽く食事をするだけでも、会う時間を作るようにすることで寂しさが膨らんでいくことを防ぐことができます。定期的に会うことで彼氏の気持ちを繋ぎ留めておくのにも、とても有効です。


対処法2. 電話をする

なかなか会うのが難しい場合、電話を使って密なコミュニケーションをとることも、効果的です。もちろん、メールやLINEも離れていても繋がっていられるコミュニケーションツールです。

しかし、直接声が聞けて二人の時間を共有できる電話こそが、会えない中では最も有効です。その日あった些細なことでも報告しあうことで、お互いの仲は深まっていきます。

【参考記事】はこちら▽


対処法3. 仕事や趣味に没頭する

彼氏に会えず、寂しい気持ちはやまやまですが、募らせすぎるとお相手に対する不満にも繋がってしまいます。依存しすぎないためにも、いっそ寂しさを紛らわすために仕事や趣味に没頭するというのも、一つの手段。

もちろん、最初は寂しさを紛らわすための口実かもしれませんが、何かにのめり込んでいくうちに視野が広がり、もっと魅力的な女性になるチャンスになるかもしれません。


対処法4. 次のデートの日程を決める

中々予定が合わないとしても、次のデートの日をしっかりと決めておくことが大切です。次にいつ会えるというのが分かっていると、それが楽しみになり、「その日に向けて仕事を頑張ろう」という気持ちにもなります。

仮に、忙しくて予定が立てられない、立てた予定を必ずしも守れるかわからないという状態であってもまずは約束をしましょう。


あまり会えないけれど、今の彼氏と結婚したいなら“同棲”を提案してみる

最後に、「会えない」をそもそも解消する最終手段として、同棲を提案するというのはいかがでしょうか。これは、あなた自身に今の彼氏と結婚の意志があるかにもよりますが、少しでも考えているならば有効です。

毎日会うことができるようにもなりますし、彼氏の側の結婚の意志も確認ができます。万が一、同棲して合わないことが判明したら、別々の道を歩んだ方がお互いのためです。

【参考記事】はこちら▽


なかなか会えなくても愛される彼女になりましょう。

彼氏となかなか会えない悩みについて対処方法を考察しました。「相手の心を繋ぎ留めておく」「自分の寂しさをケアする」など、それぞれの視点から様々な対処方法があります。ぜひ、できることから実践してみてください。

忙しい社会人同士でも、恋愛は人生を豊かにする上で重要なエッセンス。ときめきや、時には寂しさも楽しみながら、恋愛を楽しんで自分を成長させていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事