付き合ってるのに片思いみたい。彼氏の気持ちの確かめ方対処法とは

彼氏からの好意が感じられず、”付き合ってるのに片思いみたい”と感じる時ってありますよね。今回は、付き合ってるのに片思いと思う理由から、不安な時の対処法、彼氏の気持ちの確かめ方、片思い状態を脱出してラブラブになる方法まで解説します。彼氏からの愛を感じない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

付き合ってるのに片思いな関係を変えたい女性へ。

付き合ってるのに片思いみたいなカップル

「付き合ってるのに片思いみたい」「付き合ってる実感がない」という悩みを抱えている女性は、意外と多いはず。もしかしたら、彼氏からの愛情表現を見逃しているのかもしれません。

そこで今回は、付き合ってるのに片思いみたいと感じる原因や不安な時の対処法、もっとラブラブになる方法をご紹介します。

どうしたらいいのか悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね!


「付き合ってるのに片思いみたい」と感じるのはなぜ?

彼氏のちょっとした態度に「どうしたらいいの?」と寂しい気持ちや不安を抱えてしまうことも。まずは、付き合ってるのに片思いみたいだと感じていしまう理由をご紹介します。

どのような時に「片思いみたい」と思ってしまうのか、チェックしてみましょう。


理由1. 彼氏と話している時に態度がそっけないから

せっかく彼氏と一緒にいるのに愛情が感じられないと、片思いと同じような寂しい気持ちになります。特に、こちら側から楽しそうに会話をしても「そうだね」「うん」など反応が薄かったりそっけない態度を取られたりすると、付き合ってるのに片思いみたいだと感じることが。

また、彼氏に質問をしても回答が短い場合や投げやりの場合も、大切にされていないと感じてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


理由2. 彼氏から好きと言ってくれないから

愛情表現が苦手な彼氏の場合、なかなか自分の気持ちを態度や言葉で表現してくれません。時には彼氏からの「大好き」や「大切にしているよ」などの言葉がほしいもの。恋人だからこその愛情表現は、付き合っている女性の特権です。

しかし、一緒にいても恋人らしい振る舞いや言葉がほとんどない場合は、付き合ってるのに片思いのようなしんどい感覚に陥ります。


理由3. 彼氏からLINEやメールを送ってくれないから

いつも自分からLINEやメールをしている場合「心配じゃないのかな」「彼女のことを知りたくないのかな」と思うようになります。返信がほしい連絡をしても返事が遅い場合には「優先順位が低いのでは?」と感じてしまうことも。

付き合っていても、なかなか思うようにコミュニケーションが取れないと一方通行のような気がして、彼氏の気持ちが分からなくなってしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


理由4. 彼氏とのデートはいつも彼女から誘うから

「大好きな彼氏にはエスコートしてほしい」と思っている女性も多いはず。しかし、付き合ってみたらデートの誘いや計画はいつも自分がしている場合、付き合ってるのに片思いのような気持ちになります。

「一緒に過ごしたいと思わないのかな」「二人での思い出を増やしたいと感じないのかな」などといろいろな憶測が頭をよぎり、片思いみたい気持ちになることも多いです。


「付き合ってるのに片思いなの?」不安な時の対処法とは

不安を抱えている状態は辛いですよね。次に、付き合ってるのに片思いみたいだと不安になってしまった時の対処法ご紹介します。

自分の気持ちが一方通行になっていると感じた時には、ぜひ実践してみましょう。


不安な時の対処法1. 自分の趣味に没頭して生活を充実させる

彼氏が忙しくてなかなか相手をしてくれない場合、どうしても待っている時間が増えてしまいます。彼氏の気持ちを予想しながら、待ってばかりいるのはしんどいもの。

そのため、彼氏ことばかり一方通行で考えなくてもいいように一人の時間を充実させるように心がけましょう。

例えば、新しい趣味を見つけたり習い事や運動などに時間を使ってみたりするのがおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


不安な時の対処法2. 周りのカップルと比べるのをやめる

辛い気持ちが募っている時に周囲のカップルと比較をしてしまうと、うらやましさや嫉妬心で余計に寂しい気持ちになります。

「どうしてあんなに楽しそうなんだろう」「あんな風になりたかった」など、比較すればするほどないものねだりとなってしまうはず。

周囲と比較することをやめて、彼氏のいいところやこれから先やってみたいことなどワクワクすることに目を向けましょう。


不安な時の対処法3. 彼氏に尽くさないようにしてみる

彼氏のことが大好きであれもこれもやってあげている場合、男性が安心しきっている可能性があります。

「自分のことが大好きだから、何でもしてくれる」「自分は何もしなくても大丈夫」だと、考えているかもしれません。

しかし、彼氏から与えてもらうことがないので一方通行になってしまい、しんどい気持ちになります。

そこで、あえて尽くし過ぎてしまうことを辞めてみましょう。自分でやれることは自分でしてもらうことが大切です。


別れに繋がるかも?辛くても絶対にやってはいけないNG行動

彼からの愛情を感じられないと辛いですが、自分の気持ちだけ一方通行に押し付けてしまうと、最悪別れにつながってしまう場合が。

そこでここでは、付き合ってるのに片思いみたいだと感じても、避けたいNG行動をご紹介します。自分が次のような行動を取っていないか、ぜひ参考にしてみてくださいね。


NG行動1. 彼氏を束縛してしまう

付き合ってるのに大切にされているのかどうか不安を感じるからといって、彼氏に執着するのは逆効果です。

「毎日連絡して」「どうして私を優先できないの?」など、彼氏の行動や自由を制限してしまうと、どんどん気持ちが遠ざかってしまいます。

特に、今まで連絡をする習慣がなかった場合、急に言われても困ってしまうはず。相手の気持ちも考えて、自分の感情を押し付けないようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


NG行動2. 「私のこと好き?」としつこく聞く

自分の気持ちが満たされることなく片思いみたいだからと言って「好きだよね?」「付き合っているよね?」などの確認を執拗にしてはいけません。

男性の場合、言葉にすることが苦手な人も多いです。また、付き合っている以上、わざわざ言葉にする必要がないと捉えている場合も

それなのにも関わらず愛情確認ばかりされると「信用されていない」と思われ、別れにつながってしまいます。


NG行動3. 感情的になって責めるように想いを伝える

彼氏の気持ちを確認せずに、自分の思いだけを一方的に押し付けることは、別れにつながってしまう可能性があります。片思いみたいだと思っている原因は、もしかしたら自分になるかもしれません。

それなのに、不安や寂しい気持ちから彼氏を責めては溝が深まるだけです。一時的な感情を押し付けるのではなく、しっかりと話し合える時に会話をすることが大切ですよ。


彼の気持ちがわからない。本心を確かめる方法とは

「どうしたらいいの?」と不安を抱えてしまうと「本当に付き合ってるの?」と考えてしまうこともあるでしょう。そんな女性に向けて、彼氏の本心を確かめる方法をご紹介します。


気持ちの確かめ方1. あえて彼氏に連絡をするのをやめてみる

そっけない彼氏は、放置しても彼女から連絡が来ることに安心をして、愛情表現を疎かにしている可能性があります。

そこで、あえて彼氏には自分から連絡をしないようにしてみましょう。今まで毎日メールやLINEをしていたなら、間隔を開けるようにしたり、用事のある時以外は連絡をしなかったりしてみるといいでしょう。

彼女から連絡が来なくなることで、急に寂しい気持ちや不安を感じるようになるかもしれません。


気持ちの確かめ方2. 深刻になりすぎず、軽い感じで不安な想いを伝えてみる

片思いみたいに感じていることを深刻に捉えすぎると、彼氏が重く感じてしまう可能性があります。そこで、寂しい気持ちや一方通行に感じている気持ちを軽い雰囲気で伝えてみましょう。

例えば「時には○○くんから誘ってくれないと不安になるよ~」「○○くんからも連絡をくれると嬉しいかも」など、かわいらしい言い回しを考えましょう。

さり気なく伝えるほうが「不安な気持ちにさせている」ということに気付いてもらえるかもしれません。


気持ちの確かめ方3. 彼氏との共通の友人に相談して聞いてもらう

彼氏と共通の友人がいる場合、相談に乗ってもらうのも一つの方法です。「付き合ってるように感じない」という気持ちを素直に伝えて、彼氏がどのように感じているのか確かめてもらいましょう。

もしかしたら、彼氏も不安を抱えているかもしれませんし、愛情表現が下手なだけかもしれません。原因が分かることでスッキリとして、対処法も分かるようになります。


付き合ってるのに片思いの状況を脱出!ラブラブになる方法とは

最後に、付き合ってるのに片思いみたいな状態から脱出するための方法をご紹介します。互いの気持ちを確認しながら尊重し合うことで、今よりも良好な関係を築けるはず

どのような方法があるのか参考にしてみてくださいね。


ラブラブになる方法1. 彼氏を振り向かせるために、女磨きを行う

今よりもいい女と思ってもらえるように、自分磨きを怠らないようにしましょう。例えば、デートのメイクを変えてみたり新しい趣味を始めてみたりと、常に新しい一面が見せられるように工夫してみることが大切です。

その結果、一緒にいることで互いに刺激となり、飽きることなく仲のいいカップルとして付き合っていけるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


ラブラブになる方法2. 彼氏に好きな気持ちを伝える

彼氏と付き合ってることが幸せだという気持ちを、素直に伝えることも大切です。

いきなり「好き」などどストレートな愛情表現をすると一方通行になりがちなので「○○くんの優しいところが好きだよ」「寂しい時に気を遣ってくれてありがとう」など、具体的なポイントを示すといいでしょう。

具体性のあるほうが彼氏にも気持ちが伝わりやすく、喜んでもらえます。


ラブラブになる方法3. スキンシップを取り合う

付き合ってる二人ならではのスキンシップも、大切にしたいところです。スキンシップが足りないと「本当に好きなのかな?」「愛情表現が足りない」と感じてしまうポイントに。

デートの時には手をつないだり寄り添ったりと、一緒にいて幸せを感じていることを表現してみましょう。嬉しそうな彼女の様子に、きっと彼氏も愛されていると感じるはずです。

【参考記事】はこちら▽


ラブラブになる方法4. 彼氏好みの外見にしてみる

今よりも彼氏に愛されるために、彼氏好みのファッションやメイクを取り入れてみるのもおすすめです。彼氏の好きなモデルや芸能人をリサーチして、同じような系統のファッションにチャレンジ!

デートの時にいつもと違うファッションやメイクで登場すると、きっとドキッとしてくれるはず。彼氏好みの女性であり続けることも、ラブラブになるための秘訣です。


ラブラブになる方法5. 彼氏との共通する趣味などを作って、一緒に楽しむ

二人でいる時間をより楽しむために、共通の趣味を作ることも一つの方法です。一緒に楽しめることが増えると、二人で話す会話の幅が広がります。今までとは違った一面を見られることも多くなり、いい刺激になるはず。

また、楽しいことやワクワクできることを共有できることで、付き合ってると感じる瞬間も増えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


ラブラブになる方法6. 彼氏の価値観や考え方を尊重してあげる

不安や寂しい気持ちを抱えていたのは、自分の気持ちばかりを優先し彼氏に要望を突き付けていたのかもしれません。そこで、一度立ち止まって彼氏の気持ちや思いにも耳を傾けてみましょう。

実は今まで気付かなかっただけで、彼氏なりの愛情表現をしていたのかもしれません。彼氏の価値観や考え方も尊重できるようになると、それだけも二人の関係に変化があるはずです。


付き合っていても不安な時は、自分から彼に歩み寄ってみよう!

今回は、付き合ってるのに片思いみたいのようになる理由や不安を解消する方法、やってはいけないNG行動などをご紹介しました。自分ばかりが気持ちを伝えている一方通行の状態は、もしかしたら勘違いかもしれません。

彼氏の気持ちや考え方も尊重することで、今まで気付かなかった愛情表現に気付けるかもしれませんよ。自分の気持ちばかり押し付けないで、彼氏の気持ちも大切にしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事