もしかして好かれてるかも?男性が好きな女性に見せる脈ありサインとは

男性から「もしかして好かれてる?」と感じる瞬間ってありますよね。今記事では、男性が好きな女性に見せる脈ありサインを紹介すると共に、好かれていることに気付いた後の女性の上手な接し方をお教えします。気になる男性の脈ありサインを知りたい方は必見ですよ!

「もしかして好かれてる?」と感じた経験がある女性へ。

男性が好きな女性に見せる脈ありサイン

男性は、好きな女性に対して何らかのアクションを起こします。ふとした瞬間に「男性に好かれてる気がする」と感じたことはありませんか?

しかし、本当に好感を持って接しているのか、判断することは難しいですよね。

そこで今回は、男性が好きな女性に見せる脈ありサインについて解説していきます。男性の好意に気付いた時に、どんな対処をするのが正解なのか見ていきましょう。


もしかして好かれてるかも?男性が好きな女性に見せる脈ありサインとは

男性の脈ありサインは、分かりやすいものもあれば分かりにくいものもあります。

こちらが気付かなければ、その思いを胸にしまったまま何事もなかったかのように接する男性もいるでしょう。

何とも思っていない男性であれば良いですが、もし好きな男性があなたのことを思ってくれているのであれば、その気持ちには答えてあげたいはず。ここでは、どんな脈ありサインがあるのかを紹介します。


脈ありサイン1. やたらと視線が合う回数が多い

男性は、他の誰よりもあなたのことに興味があるからついつい見てしまいます。あなたのことを良く見ているからこそ、こちらが見たときに視線が合うのです。

それは勘違いなどではなく、実際に男性が見ている時間が長いから目が合う回数が多くなるのでしょう。

そのため、自分のことを気にしている男性ほどやたらと視線が合うため、脈ありサインと言えるのです。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン2. 既読無視をしても向こうから再びLINEを送ってくる

あなたとの関係性を保ちたいからこそ、男性は再びLINEを送ってきます。

「会っていない時間が長くなると心の距離が開いてしまう」と考える男性は、継続的にLINEなどで連絡を取りたがるのです。

特に、自分の気持ちに正直な男性は、相手を気遣うことよりも自分の気持ちを伝えたいがために連絡してしまいがち。

相手から連絡が続く限りは、脈ありサインと思っておいて良いでしょう。


脈ありサイン3. 髪型やメイク、ネイルなど、些細な変化にも気が付いて褒めてくれる

男性は、気になっている人のことをよく見ているものです。そのため、女性の些細な変化に対して気付くことが多くなります。

褒めることで、「俺はあなたの変化に気付いているよ」とさり気なく伝えてくるのです。

そうやってコツコツと好感を得て、いずれは自分のことを好きになってほしいと男性は思っているでしょう。誰も気付かないような変化に気付く男性は、より脈ありサインと言えますよ。


脈ありサイン4. 会話の中で男性から質問をしてくることが多い

好きな相手のことをなんでも知りたい」と思う男性は多いです。特に相手に合わせるタイプの男性は、女性の好みに合わせて振る舞い好感を得ようとします。

様々な質問を投げかけ理想の男性像を聞き出すことで、あなたに好かれようとするのです。あなたの好みに関する質問が多ければ多いほど、好かれてる可能性が高いと言えるでしょう。


脈ありサイン5. 以前に話した会話の内容もしっかりと覚えてくれている

気になる人や興味のある人との会話は、記憶に残りやすいもの。特に好きな人となれば、ちょっとした内容でも覚えておこうと思います。

誕生日や血液型といった内容であれば、誰でも覚えている可能性は高いですが、職場の愚痴や家族との出来事などのちょっとした会話すらも覚えているなら、その男性は脈ありと言えるでしょう。


脈ありサイン6. 同じ職場の場合、何かと仕事をフォローしてくれる

男性は、女性に「頼りになる」と思われたい気持ちがあります

同じ職場に気になる女性がいると、仕事をフォローすることで男性は自分の存在感をアピールしているのです。

もちろん、誰に対しても同じ行いをしているならただの優しい男性ですが、あなただけが特別でフォローしてくれるのであれば、それはもう脈ありのサインといって良いでしょう。


脈ありサイン7. こちらが質問しなくても、男性が自分の事について話してくる

男性は好きな相手には、自分のことをたくさん知ってもらいよく思われたいという考えがあります。

ですので、こちらから聞かずとも男性の方から自分の事を話してくれます。そして男性は、好かれたい気持ちから自分の良い部分ばかり話してしまいがち。

楽しそうに武勇伝や自慢話しをしてくる男性は、あなたに脈ありの可能性が高いですよ。


脈ありサイン8. 休日の過ごし方など、プライベートについて聞いてくる

男性は、好きな相手のいろんな面を見てみたいと思いがち。休日の過ごし方などの、あなたが普段他人に見せない部分なども全て知りたいのです。

そうして好きな相手のプライベートな面を垣間見て、自分と相性が合うかを判断しています。あなたの普段見せない部分まで聞いてくる男性は、脈ありと思っておいて良いでしょう。


脈ありサイン9. 「好きな人とか彼氏いないのー?」と尋ねてくる

いずれは付き合いたいと思っているからこそ、相手の女性に好きな人や彼氏がいるかは気になるもの。相手に別の男性の影があるなら、無闇に近づこうとは思わないですし、きっぱり諦めることができるからです。

彼氏がいないことを伝えて、「じゃあ彼氏とか作ろうと思わないの?」とより深く訪ねてくるのであれば、ほぼ確実な脈ありサインです。


脈ありサイン10. 何かと食事や飲みに誘われる回数が多い

気になる女性には、とりあえず会いたいと思う男性は多いでしょう。早く会いたいがために、約束を取り付ける行動を起こしてしまうのです。

食事や飲み会の後、すぐに誘われるようなら、その男性はあなたに会いたいと思っています。

また、ただ単に友達として誘いやすいからという理由の場合もありますが、毎月のようにお誘いがくるのであれば、その男性は恋愛感情を持っている可能性が高いでしょう。


好かれてることに気づいたらどうすべき?5つの上手な接し方とは

実際に「好かれてる気がする」と思ったら、自分の気持ちに正直になり今後の対応を考えましょう。

こちらが好感を持っている場合から、全く好きじゃないパターンまでの5つの上手な接し方についてご紹介します。

好かれてることに気が付いても、対応に困っている人は参考にしてみてください。


接し方1. 悪い気がしないなら、自分からも距離を縮めてみる

恋愛は、お互い近づきあった方が早く実を結びます

そのため、「嫌いではないし好きになる可能性も今後はあるかもしれない」と思える相手なら、自分からも距離を縮めた方が効率的です。

恋愛に発展する可能性も高まるので、お互いにとって良い結果に繋がります。

もし発展しなくても、お互い良い友達関係になれるかもしれませんし、良い人を紹介するといった繋がりができます。


接し方2. 好きじゃない人なら、連絡は返さないなど距離を置くようにする

今後の発展に期待できない相手なら、最初から希望を持たせないのも優しさです。

連絡がきても返さない、食事に誘われても断るといった対処をしましょう。

その男性との関係は終わる可能性は高いですが、下手にズルズル引っ張るよりは潔く男性のためにもなります。

職場が同じなどで必ず会うことがある場合は、必要最低限のコミュニケーションだけにするなどでうまく回避しましょう。


接し方3. 100%好かれてる自信がない場合、今までと変わらぬ態度で接して様子を見る

相手の気持ちが分からないまま、こちらが対応を悩んでいると次第に振り回されてしまいます。

そのため、今までと何ら変わらない態度で接し、好かれてるかを長期的に見て判断することが大切です。

もし相手があなたのことを気にしているなら、何処かしらで脈ありサインが見つかるでしょう。気にしていなかったとしても、対応は変わらないので無難に物事を済ませられます。


接し方4. 好きな人の場合、彼氏欲しいアピールをして告白されるのを待ってみる

こちらが好かれてる気がすると思っていても、男性側はあなたが好きなことに気付いていないかもしれません。

そのため、彼氏欲しいアピールをすることで、男性が告白できるように背中を押してあげます。

あなたのことを好きであれば、勇気を出して告白してくれるでしょうし、そこまでのアクションがなくてもこちらが恥をかくことはありませんよ。


接し方5. 今の関係を保ちたい場合、当たり障りのない態度を徹底する

あまり女性が思わせぶりな行動を起こすと、今の関係性が崩れてしまう可能性があります。なぜなら、少しでも気がある態度を見せてしまうと、男性が勘違いし思い切って告白することがあるからです。

今の関係が一番心地良いと感じているなら、できるだけ当たり障りのない態度を徹底しましょう。

男性としても、気まずい雰囲気にはなりたくないと思っているはず。「私たちいい友達だよね」と、友達止まりでいたいことをさり気なくアピールするのも一つの手です。


ただし、好かれてると勘違いする“勘違い女子”にはならないよう注意して!

相手の気持ちを履き違え勘違いしてしまうと、周囲からは痛い女性と思われて敬遠されてしまいます。

そんな"勘違い女子"には、以下のような特徴があります。

自分に当てはまっていないか確認し、今後もそうならないように注意してください。


特徴1. 周囲にモテるアピールをする

勘違いしている事実に自分では気付かない女性は、より自分のことを大きく見せたがります。ですので、モテてると勘違いしている女性ほど、周囲にモテるアピールをしてしまいがち。

さらに普段はあまりモテることがないため、ここぞとばかりに自慢してしまいます。

勘違い女子は思い込みが激しいため、一度自分が正しいと思ったことは、他人に指摘されてもなかなか認められません。結果として、些細なことでも勘違いしたまま感性が磨かれてしまっているのです。


特徴2. 男性に求める理想が高い

勘違い女子は、たくさんの男性から好かれてると思っているので、自然と求める理想像が高くなります。しかし、実際に好かれてる訳ではないので、理想ばかりが膨らんでしまっているのです。

いざ求めていた男性が現れても、上手くいかないことが多いでしょう。勘違い女子は、思い込みが激しいため、ダメだった時も自分の責任とは思いません。理想を下げることなく、次の男性を探してしまうのです。


特徴3. 聞いていないのに自分の恋愛話をする

自分の恋愛観に自信がある女性ほど、勘違い女子になりやすいです。そのため、他人に自慢するように自分の恋愛話をする傾向があります。

他人に認められたいという承認欲求が人一倍強いため、聞いてもいないのに自分の話をしてしまいます。

話を聞いてくれる人がいると欲求が満たされるので、ついつい調子に乗って話をしてしまうでしょう。


特徴4. 基本的に同性の友達が少ない

同性の友達がいると男性からモテなくなる可能性がありますし、なにより自分よりモテている女性を見たくないのが勘違い女子の特徴です。

自分がモテると思っている勘違い女子は、自分より可愛い子や綺麗な子を敬遠しがち。その結果として、同性の友達が少なくなります。

そもそも、多くの男性に好かれてる気がすると思っているので、同性の友達が少なくてもあまり気にしていないことが挙げられます。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. 男性と女性の前で態度を変える

勘違い女子は、甘えた態度や可愛らしい態度をすれば、男性にモテると勘違いしています。そのため、女性の前では素の態度でいても、男性の前では可愛らしい女性を演じて接してしまうのです。

一時的に男性ウケのいい態度の接し方をしていても、いつかは素が出てバレてしまいますよね。

これは、ダメな方のギャップであり、男性としても白けてしまう可能性が高いですが、勘違い女子本人は良かれと思ってやっているのです。


好かれてると思ったら、男性の脈ありサインを見極めてみて。

男性の脈ありサインに気付くことができれば、後は女性の対応次第で今後の関係性を発展させられる可能性があります。もし接していて「好かれてる気がする」と思ったなら、今までの男性の態度を振り返ってみましょう。

「相手の仕草や行動を見ただけでは分からない」と思う方は、まず自分だとどうするかを思い浮かべてみてください。

女性の場合は、待っているだけでも男性がグイグイ来てくれることもあるので、焦らずゆっくり接していきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事