“翻弄”の意味とは?翻弄されやすい男女の特徴/流されない予防策を解説

恋愛で翻弄されやすい方へ。今記事では、翻弄の詳しい意味はもちろん、恋愛で翻弄されやすい人の特徴や原因から、異性に翻弄されないようにするための予防策まで詳しくご紹介します。好きな人や恋人に振り回されやすい人は、ぜひ参考にして克服してくださいね!

翻弄する人/される人の特徴を大公開!

翻弄する人の特徴&されやすい男女の特徴

翻弄という言葉を聞くと、自分の思い通りにいかず振り回されているイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

しかし、翻弄という言葉は聞くものの、一体どのような意味があるのかイマイチ分かっていない人もいるでしょう。

そこでこの記事では、翻弄の意味と翻弄されやすい人の特徴について紹介します。翻弄の意味を知ることで、普段何気なく使っていた言葉も「自分のことだ」と気がつくかもしれませんよ。


前提として「翻弄(ほんろう)」の詳しい意味とは?

翻弄の意味は、思うままに遊ぶことを指しますが、もてあそぶという意味でも使用されます。

例えば、「運命に翻弄される人」といったドラマや小説などで思うままに遊ばれている意味を表現することも。

また、他の人やものから結果を決められるということも意味しています。翻弄の類語では「左右される」「流される」といった意味を持つ言葉があります。


身近にいたら要注意!無意識に周りを翻弄する人の特徴とは

男性でも女性でも、何故かいつもこの人は優しいなという人は周りにいませんか。もしかすると、その人は翻弄する人かもしません。

ここからは、無意識のうちに周囲を翻弄している人の特徴を紹介します。特徴を知ることで、相手に対して対策を立てられるかもしれませんよ。


翻弄する人の特徴1. 褒め上手で相手をおだてて頼み事するのがうまい

周囲を振り回す人は、相手の気持ちを察することが得意です。例えば、何か頼み事をする時も「◯◯さんにしか頼めない」「◯◯さんを心から信用しているからこそ、お願いしたい」と相手を上手に持ち上げます。相手が喜ぶ言葉を選ぶのがとても上手いので、頼まれた方もいい気分になっていることも。

また、見る目もあり優しい性格の人にお願いをして、自分の思うままに振り回すのです。

【参考記事】はこちら▽


翻弄する人の特徴2. ボディタッチを自然にしてくる

男性でも女性でも、相手との距離感を近いと感じるのは肌が触れ合った時です。今までは相手に恋愛感情がなかったのに、ボディタッチをされると急に相手のことを意識することも。

その心理を上手に利用し、「この人は自分のことを好きかもしれないから、頼まれごとは断れない」と思わせ相手を振り回すのです。ボディタッチが多い人は、相手を勘違いさせようとしている人もいるので注意が必要です。


翻弄する人の特徴3. 人懐っこい性格で、軽いノリで人に頼み事ができる

元々の性格でなぜか頼み事をしても、「しょうがないな」と受け入れられる人がいます。周りからすれば放っておけない性格で、1人にしたら何をするか分からないというイメージが持たれているので、頼み事をされても周囲が受け入れてしまいます。

お願いする本人も、周囲が自分に対して持っているイメージを自覚しているので、それを上手に利用し周囲を翻弄するのです。


翻弄する人の特徴4. 打算的で恋愛の駆け引きがうまい

周囲を翻弄する人は、人を動かすことを得意としています。例えば、相手に対して「◯◯をして欲しいな」と無理な要求をします。その後、相手が「それは無理だよ」といったところで、本当にお願いしたいことを伝えるのです。

心理的に2回続けてお願いを断れないという気持ちが働き、相手の要求を受け入れてしまいます。本人はこのことも計算して周囲を翻弄するのです。

【参考記事】はこちら▽


【男女共通】恋愛において翻弄されやすい人の特徴10選

相手を翻弄することに慣れている人とは違い、好きな人と一緒にいるとつい相手のことを何でも聞き入れたくなる人は多いはず。

そこでここからは、翻弄されやすい人の特徴を10個紹介します。いつも付き合う恋人に振り回されてばかりだなという人は、自分がいくつ当てはまるか確認してみましょう。


翻弄されやすい人の特徴1. 優しい性格で頼まれると断れない

翻弄される人の特徴は、周囲の意見に左右されやすい傾向にあります。仕事でもプライベートでも「◯◯さんにお願いしたい」と依頼されれば、「しょうがないな」と言いつつ引き受けてしまいます。「自分が断ったらこの人は困るだろうな」と考えて放っておけません。

優しさが仇となり、自分だけが辛い思いをすることも多いのが特徴です。


翻弄されやすい人の特徴2. 相手の性格や内面よりも外見を重視する傾向にある

自分のタイプのイケメンや美女からお願いごとをされれば、多少無理難題でも良いところを見せたいので無理をしてしまいますよね。

この場合は、依頼する人も自分の容姿をよく理解しているので、意味もなく頼むのではなく計画をして頼んでいます。

面食いな人ほど、相手の内面を見ず「この人なら翻弄されてもいい」と考えるのです。


翻弄されやすい人の特徴3. 見栄っ張りな性格で異性の前だといい顔をしようとする

男性でも女性でも、異性に対しては自分を良く見せたいという心理が働きます。その中でも、見栄っ張りな性格は自分の恥ずかしいところを見せたくないという気持ちが強いことも。

例えば、相手が困っていて助けを求められたら「自分が何とかしなくちゃ」と考え、無理をしてでも引き受けます。それが結果的に相手の思う壺となり翻弄されるのです。

【参考記事】はこちら▽


翻弄されやすい人の特徴4. 自分に自信がなく、人の意見に便乗しやすい

翻弄されやすい人は、彼女や彼氏と食事に出かけたときも「◯◯と△△どっちが食べたい?」と聞いても、「どっちでもいい」と言って決めようとしません。自分の意見がなく、「相手が決めてくれれば楽だな」とも思っていることも。

自分が選択したものを「それはなしだね」と言われたらプライドが傷つくので、相手の意見に流れた方が良いと思うのです。

【参考記事】はこちら▽


翻弄されやすい人の特徴5. 恋愛経験が少なく、自分からリードするのが得意じゃない

男性でも女性でも周囲に翻弄されるのは、グイグイ自分が引っ張っていくのが苦手な人です。例えば、どこかへデートする時も「どこに出かけたい?」と相手の要望ばかりを聞いて、自分では意見を出しません。

自分からどうやって相手を引っ張っていけばいいのかが分からず、ただ相手の意見ばかりを聞いて満足してしまうのです。


翻弄されやすい人の特徴6. 自分の事よりも恋人の事を優先している

好きな人と一緒にいたい、「嫌われたくない」という気持ちが強すぎて全ての時間を相手に捧げようすることも。

別れたくないという心理が働き、「何でも自分がやってあげたい」という気持ちが強くなり、結果的に相手に振り回されてしまうことも。

しかし、自分では相手のことが大好き過ぎて振り回されていることにも気がついていないのが特徴です。


翻弄されやすい人の特徴7. 信念や譲れないこだわりがない

翻弄される人は、自分の中にブレない軸を持っていません。例えば、彼氏や彼女に会いたいと言われたら仕事が忙しくても、会ってしまうといったことです。

本当なら「仕事が忙しくてこの日はダメだけど、◯日なら大丈夫」と断ればいいはずなのに、自分に軸がないために相手から強く言われたら流されやすいのです。自分の時間もコントロールできないので、恋人から振り回されます。


翻弄されやすい人の特徴8. 控えめな性格で自己主張が苦手

「相手に嫌われたくない」という気持ちがあるので、自分の意見を伝えようとしません。それだけでなく、元々、性格的にも自己主張をすることを苦手としています。

「これを伝えたら嫌がられるかな?」「自分が相手に合わせておけばいいか」と思ってしまうので、恋人の影響を受けやすく流されやすいのです。

会話をしていても、自分の話をするよりかは聞き役に回ることも多く大人しい人と見られることが特徴です。


翻弄されやすい人の特徴9. 素直な性格でなんでもすぐに信じてしまう

翻弄されやすい人は、基本的に人を疑うことをしません。子供の頃から素直で真っ直ぐな性格のため、たとえ初対面の相手に対しても「きっといい人だろう」と呑気に考えてしまいます。

人を疑わない性格なので、相手が言ったことに対しても、深読みせずに言葉をそのまま受け取ります。周りの友人からも「あの人は真っ直ぐで素直だよね」と言われるような人が翻弄されやすい人の特徴ですよ。


翻弄されやすい人の特徴10. 面倒見がよく、人の要望に応えてあげるのが好き

翻弄されがちな人は、頼られることが好きな傾向に。例えば、仕事やプライベートでも「◯◯さんにしか頼めないことなんです」と言われれば、「じゃあ任せて」と振り回されていることにも気が付かず対応します。

自分では面倒みがよく、頼られるタイプと思っていますが実際は周囲に振り回されていることに気が付かいていません。人によっては、利用されているだけの場合もあります。

【参考記事】はこちら▽


なぜ翻弄されやすいの?周囲に影響される主な原因とは

自分では翻弄されにくい人だと思っているものの、気がつけばいつも周囲に振り回されてばかりということはありませんか。続いては、周囲に影響されやすい原因について紹介します。


翻弄される原因1. 相手の顔色を気にしすぎているから

翻弄される原因は、「嫌われたくない」という気持ちがあるから。人は誰も嫌われようとして立ち振る舞いはしません。しかし、翻弄されやすい人は性格的に優しすぎるので、人から嫌われることに対して敏感になっているのです。

そのため、「嫌われないためには、相手のペースに合わせること」と思い、相手を気にしながら立ち振る舞います。

【参考記事】はこちら▽


翻弄される原因2. 自尊心が低く、何事も受けれてしまうから

男性でも女性でも翻弄されてしまう人は、プライドが低く「自分は何をやってもダメだから」と自分に対して自信がありません。それは、元々の性格や今までの環境でプライドが傷つけられてしまった人などそれぞれです。

意味もなく自分が強く主張するより、相手に合わせていた方が気持ち的に楽だと感じてしまい、周囲の影響を受けやすくなります。

【参考記事】はこちら▽


翻弄される原因3. 自分の中にブレない軸や信念がないから

振り回されてしまう原因は、自分の意見はなく相手の言うことに従うしかないからです。自分の信念がないのは、2通りあります。1つ目は、気が弱く意見を言えないこと。2つ目は自分で意見を考えるのも面倒だと思っていることです。

自分の信念がないので、振り回されることは大変だなと感じつつも、相手の言いなりになってしまうのです。


翻弄される原因4. すぐ他人のせいにして、責任逃れしようとしているから

自分の意見や主張がないのは、自分の言葉に責任を持とうとしないから。仕事で何かトラブルがあっても、自分のせいにされたくないので逃げ道を作っておくのです。

意味もなく周囲の意見に左右されているのではなく、多数の人に集まった意見に流されます

そうすることで、トラブルが起きたとしても、自分が責任を取る可能性が低くなることを想定しているのです。

【参考記事】はこちら▽


すぐに翻弄されないよう、予防するための対策とは

周囲の人に翻弄されると、時間だけでなく色々と振り回されて疲れます。ここからは、自分が翻弄されないようにするための対策や改善策について紹介します。

日頃から気をつけることで、翻弄される回数が少しずつ減ってきますよ。


予防策1. 日頃から自己主張することを意識する

日本人は自己主張をすることを苦手としています。しかし、自分の意見を言えないままだと周囲からいいように利用されるだけでなく、振り回されてしまうことも。そうならないために、些細なことから意見を言えるように改善していきます。

例えば、「会議では率先して意見を言うようにする」、「積極的に質問をする」といったことです。行動を変えると周囲も「あの人は意見を言う人だ」と感じ、意味もなく翻弄されることに巻き込まれにくくなりますよ。


予防策2. 小さな成功体験を積み重ねて、自分に自信を身につける

自己肯定感が低いと自分に自信がなく、周囲の意見に流されやすいです。そうならないためには、例えば「今日のご飯は何が良い?」という質問に対して「◯◯が良い」と答えることが大切です。本当に些細なことでも、自分の意見を相手に伝えることは大切です。

少しずつ自分の意見が伝えられる経験を重ねていけば、自己肯定感も高まり周囲に左右されることも改善できますよ。

【参考記事】はこちら▽


予防策3. 人を容姿だけで判断しないようにする

男性でも女性でも翻弄されないようにする対策は、華やかな経歴や見た目で相手を信用しないことです。自信のある話し方や立ち振舞いだけ見ると「信頼できそう」と考えてしまいます。

しかし、中には上手に立ち振る舞うことで相手を翻弄しようとしている人も。ですから、相手の内面を見るまでは「いい人」と判断せずに付き合うことで、翻弄されることもなくなります。


予防策4. 「優しさ」と「甘やかす」の違いを明確にする

翻弄されないためには、相手の発言や行動をキチンと見極めることが大切です。

例えば、仕事で「◯◯さんこれ手伝ってください」と言われたら、優しい性格だから引き受けてしまいます。しかし、相手をよく観察することで「キャパオーバーして本当に大変なのか」「楽をしたいから仕事を押し付けているのか」が分かります。

ただ仕事を押し付けてくるだけなら、「自分も忙しいので、他の人にあたってください」と伝えれば、何度も仕事を押し付けるようなことはしてきません。

自分の中でしっかりとした軸を持つことで、相手に翻弄されないような対策を立てることが可能です。


予防策5. 誰でもすぐに信じないようにする

男性でも女性でも翻弄されやすい人は、素直で優しい性格です。人を疑うことはしないので、人から頼まれれば素直に手伝います。

翻弄されないためには、相手のことを冷静に見極めるべきです。例えば、仕事でいつも自分にしか依頼してこない、仕事を押し付けてフラフラしているといったことです。

相手が頼みやすいからというだけで、意味もなく仕事を任せてくるのであれば断ることも大切ですよ。


翻弄されやすい人は、自分に合う予防策を試してくださいね。

周囲の人に意見を合わせると最初はいいですが、次第に周囲の思い通りに自分が振り回されるようになります。周囲に振り回されると段々と疲弊していき、意味もなく悲しくなったり、寂しくなったりすることも。

いい人でいようとすればするほど、心にも負担がかかってくるので今回紹介した予防策を少しずつ取り入れていきましょう。取り入れていくことで、周囲に振り回されることなく自分らしい時間を過ごせるようになりますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事