既婚男性が本気になる女性の特徴|本気度の見極め方&恋するリスクを解説

既婚男性に本気で好かれてるかもと悩んでいる女性へ。今記事では、不倫する男性の心理や本気で好きになる女性の特徴から、既婚男性の本気度を見極める方法まで詳しくご紹介します。さらに、既婚男性との恋愛のリスクや対処法も解説するので、ぜひ参考にしてくださいね!

既婚男性が本気で好きになる女性はどんな人?

既婚男性が本気になる女性の特徴

既婚男性であっても魅力的な女性には心惹かれてしまうもの。思わせぶりな態度に「私のこと好きなのかな」と悩む女性は意外と多いのです。もし既婚男性があなたを好きになったとしたら、どこまで本気なのか気になるところですよね。

今回は、既婚男性が不倫に走る理由や心理、どんな女性を本気で好きになるのかご紹介。既婚男性の本気度の調べ方と、リスクの高い不倫関係の終わらせ方についても詳しく解説します。


そもそも結婚しているのになぜ?不倫に走る男性の理由や心理

生涯この人だけを愛すると誓って結婚したはずなのに、なぜ別の女性を好きになってしまうのでしょうか。

既婚男性も不埒な気持ちだけで不倫に走るわけではないようです。既婚男性が不倫をしてしまう理由や心理について考えてみましょう。


理由1. 妻との関係が冷え切っているから

既婚男性にとって、妻は愛情を与え合う唯一の異性です。妻と不仲であると、愛情を受けることも与えることもできなくなります。夫婦間の愛情交換が不十分な時に不倫に走るのは、愛情のやり取りをする相手を欲しているためです。

妻との関係が冷え切って、愛のない結婚生活を送っていれば、他の女性と不倫をしたくなるのも無理はありません。


理由2. 仕事や家庭のストレスを発散したいため

どんな仕事をしていても、少なからずストレスは溜まります。家庭でそれが発散できれば良いのですが、妻との不仲なども重なればますますストレスは増すばかり。

不倫は背徳的でスリルのある恋愛です。肉体関係も伴えば、精神的にも身体的にも大きな快感が得られるでしょう。そのため、仕事や家庭のストレスを発散しようとして不倫に走る男性が後をたちません。


理由3. 妻が子供の面倒ばかり見て、寂しいから

子供ができると妻が母としての側面を強く出しすぎてしまい、夫に構ってくれなくなることは往々にしてあることです。

妻が子供の面倒ばかり見て相手をしてくれなくなると、孤独感を感じて自分に構ってくれる人を他に探すようになります。子供に妻を取られて寂しい既婚男性は、妻以外の相手を求めて不倫に走る傾向があるのです。


理由4. 承認欲求が強く、女性から“異性”として見られたいから

男性の中には、自分のことを、いつまでも魅力ある男性だと思われたい人がいます。「素敵」「カッコイイ」という言葉を投げかけてほしい。承認欲求が強くて、結婚していても女性から異性として意識してもらいたいのです。

結婚生活が長くなると、独身時代のような恋愛感情が薄まります。時間が経つにつれて、奥さんからは異性として見られなくなるため、別の女性との恋愛関係を求めるようになるわけです。


理由5. 奥さん以外の女性とも遊びたいから

男性でも女性でも、相手が一人だけでは満足できない人がいます。いわゆる浮気性の人ですね。良い悪いは別として、浮気性の既婚男性なら、奥さん以外の女性ともデートや性行為を楽しみたいと考えます。

仕事のストレスがなくても、また、家庭に不満がなくても、単純に他の女性と遊びたいという理由で、不倫に走る男性がいるのも確かです。


どんな女性に惹かれるの?既婚男性が本気で好きになる女性の特徴

言うまでもなく、不倫にはリスクがあります。それでも既婚男性が惹かれてしまう女性とはどのような人でしょうか。不倫のリスクを顧みず、既婚男性が本気で好きになってしまう女性の特徴を紹介します。


特徴1. 聞き上手で話していて楽しい女性

聞き上手でおしゃべりが楽しい女性は、非常に魅力的に見えるものです。既婚男性であっても心惹かれてしまいますよね。

会話が楽しい相手とは波長が合うと錯覚しやすいため、本気で恋愛をするに足る女性だと勘違いします。多くの男たちを散財させるキャバ嬢のように、既婚男性を手玉に取るほどコミュ力が高いのが特徴です。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 包容力があって、一緒にいて心が落ち着く女性

男性にだって誰かに甘えたい時はあります。しかし、職場や家庭では、立場的に誰かに甘えることなんてできないでしょう。

甘えたい時に甘えられて心が落ち着くような、既婚男性でも優しく包み込める女性がいたら虜になるのを抗えません。包容力があり、一緒にいることで安らぎを与えてくれる特徴を持つ女性も、不倫相手として有力ですね。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 同じ境遇で話が合いやすい既婚者の女性

配偶者と上手くいっていない、子供の教育で似たようなトラブルを抱えているなど、境遇が同じ既婚者同士は共感しやすいですよね。

お互いの悩みを打ち明け、相談しあっていくうちに、自分の妻よりも親近感を持つようになるケースも。既婚男性の不倫相手は、同じ境遇、同じ既婚者で話が合うという特徴を持つことも少なくありません。


特徴4. 見た目がセクシーで色気がある女性

胸元の開いた服や、グラマラスなボディラインがわかる格好をした女性に、男性は目を奪われてしまいます。セクシーで色気がある女性に心惹かれるのは男性の本能です。

既婚男性であっても性欲が衰えていなければ、セクシーな女性との逢瀬を期待したり想像したりすることもしばしば。

妻との夜の生活がご無沙汰になっている時、色気のある女性の誘惑に抗うのは至難の業です。むしろ積極的にアプローチしてしまっても不思議ではありません。肉体関係に溺れさせるような魅惑的な女性は、既婚男性を本気にさせてしまうと言えるでしょう。


特徴5. 奥さんにはない魅力を持っている女性

奥さんとの夫婦生活に疲れていれば、違うタイプの女性が新鮮に映り、妻より魅力的だと錯覚しやすいものです。自分の奥さんが料理が苦手な場合は料理上手な女性に、性格がきつい場合は優しい女性に心が惹かれるような例があります。

奥さんと真逆な部分や、奥さんにない魅力を持つ女性は、既婚男性を不倫に走らせる特徴を備えていると言えるでしょう。


特徴6. ドライな性格で家庭のことを詮索してこないサバサバした女性

落ち着いてしまった結婚生活にない刺激が欲しい。そんな既婚男性には、大人の恋愛関係だけを楽しめる不倫相手だと都合が良いでしょう。ドライな性格でサバサバした女性なら、ドロドロの不倫関係のような面倒な状態が起こりにくいからです。

純粋に恋愛を楽しみたいのに、奥さんのことや家庭のことなどをいちいち詮索してきたら興ざめしますよね。さっぱりした態度で接してくれる女性だと男性も心理的に楽なので、不倫関係も長続きしやすいです。そのため、結果的に男性が本気で好きになっていくことも多々あります。


特徴7. 気配り上手で男性を立ててくれる

男女平等が叫ばれて久しいですが、女性より優位に立ちたいと思っている男性は依然として多いことでしょう。事あるごとに自分を立ててくれる女性がいたら、男性の心理としては一緒にいて気分が良いものです。

職場や家庭でぞんざいな扱いを受けている既婚男性なら、気配り上手で男性を立ててくれる女性のおかげで自信も持てます。この特徴を持つ女性に対して、男性が自分に力を与えてくれる女性だと思い込むので、本気で好きになる傾向が強いと考えられます。

【参考記事】はこちら▽


特徴8. 趣味や好きな食べ物など、共通項が多い女性

嗜好が近いと気が合いやすいだけでなく、余計な気遣いもしなくて済みますよね。趣味や好きな食べ物が同じなら、デートの時にお互いが満足できるし、気持ちも楽です。

奥さんと比べて自分と共通項が多い女性は、既婚男性が自然体でいられるので、一緒にいたい相手だと感じます。やがては男性が本気で好きになってしまう女性の特徴の一つですね。


特徴9. 真面目な性格で一途に尽くしてくれる女性

自分のことを見ていてほしい既婚男性は、奥さんが子供や仕事に夢中になると寂しさを感じます。いい加減な扱いを受けているように思えば、真面目で一途な女性に惹かれるのも無理はありません。

一途に尽くしてくれれば、自分への愛があることを実感できます。真面目に愛してくれるというのは、既婚男性が本気で不倫相手を好きになる特徴なのです。


特徴10. 常に笑顔で明るく愛想が良い女性

いつも笑顔で明るい女性は人気がありますよね。愛想が良い女性は一般的に言ってモテるものです。既婚男性とて例外ではありません。特に不倫に走る男性は家庭や仕事に何かしら悩みを抱えているため、無邪気で明るい女性に心惹かれることが多いです。

明るい女性は公私に疲れた男性の癒しとなる存在になってくれます。不倫に走る男性が本気になる女性は、自分に力を与えてくれるような明るさと愛想の良さが特徴です。

【参考記事】はこちら▽


遊びなのかどうかを見極めたい!既婚男性が本気で好きな女性にとる態度や行動

独身男性にない大人としての魅力が感じられるからでしょうか、既婚男性と恋に落ちてしまう女性は多いものです。ただの遊びなのか、本気で好きでいてくれるのか、関係が長く続くほど気になってきますよね。

ここでは、既婚男性の本気度がわかる態度や行動を紹介していきます。遊びなのか遊びじゃないのか、しっかり見極めましょう。


見極め方1. 日頃からデートの誘いが多く、積極的にアプローチしてくれる

好きな人と、少しでも長く一緒にいたいと思うのは自然なことです。食事や映画など、いろいろなお誘いをしてくれるなら本気度が高いと見ていいでしょう。

デートにたくさん誘ってくれるということは、女性のために予定を空けて会う時間を作ってくれているわけです。そうやって積極的にアプローチしてくれる男性は、かなり本気で好きなんだなと見極められます。


見極め方2. プレゼントを贈ってくれる

相手のことを本気で思う気持ち。何かの形にするなら、やはり贈り物が一番でしょう。遊びだったら高価なプレゼントを贈る気には、なかなかなれないものです。

既婚男性は婚約指輪や結婚指輪を贈っている経験上、本気度を相手に伝えるのに相当額のプレゼントを渡すことをわきまえています。金銭的代償を伴って好きな気持ちを表してくれるかで、既婚男性が本気かどうかを見極められます。


見極め方3. 誕生日やクリスマスなど、イベントの当日も予定を空けてくれる

クリスマスやバレンタインデーなどのイベントは、家族や妻との時間になるはずです。不倫相手の誕生日も、平日ならそうそう会いに行けるものでもありません。年間を通してイベントの当日の予定を空けるというのは、既婚者で仕事を持っていたら並大抵のことではできないことです。

つまり、不倫相手のために仕事も家庭も顧みないほど、恋愛感情が本物である可能性が高いでしょう。イベントの日にどのくらい予定を空けてくれるか見ることは、本気度を見極める方法としてかなり信頼できます。


見極め方4. 仕事終わりではなく、1日オフを使ってデートに行こうと提案してくる

不倫関係にあっても、妻と過ごすため、あるいは家族サービスのために休日は会えないと言うのが普通です。自分の休養のためにも休みはゆっくりしたいとも思うでしょう。それでも1日オフを使ってデートに誘ってくるなら、かなり本気度が高いことがわかります。

貴重な休みを削ってでも不倫相手と一緒に過ごしたいと考えての提案なので、本気で好きになっていると見極められる行動です。


見極め方5. 仕事や家庭の話など、隠し事をせずなんでも話してくれる

仲良くなればお互いのことを話し合えるようになります。とは言え、プライベートについてある程度以上は語らないものですよね。それを超えて何でも包み隠さずに話すのなら、相手のことを本気で好きになっていると考えられます。

隠し事をしないのは相手を信頼して心を開いている証拠だからです。心を開くのは本気度が高い態度であると同時に、相手のことをもっと受け入れたいという愛情の証でもあります。


本気で好いてくれても既婚男性は避けるべき?結婚してる男性と恋をするリスクとは

既婚男性と恋に落ちて、本気で好きになってくれた時、あなたはどうしますか。彼が離婚するのを待って結婚を考えますか、それとも涙を呑んで別れますか。

きっとどんな女性も、結婚している男性との恋はリスクが高いと思うでしょう。実際その通りで、いくら本気で好きになってくれても、不倫はおすすめできないため、避けたほうが無難です。ここでは不倫のリスク面について解説していきます。


リスク1. 不倫がバレた場合、社会的信頼を失ってしまう

結婚することは、社会的にも法律的にも夫婦を束縛する意味があります。これは、不倫は家庭環境の不安定にしたり、子供の教育へ悪影響を与えたりするのを防ぐためですね。それを知りながら不倫をする人が、世間で良く思われるはずがありません。

結婚関係にある者が他者と恋愛関係になってはいけないという前提がある以上、不倫がバレると双方が社会的信頼を失ってしまいます。勤め先をクビになったり、今いるコミュニティにいられなくなるリスクも出てくるでしょう。


リスク2. 男性の奥さんから損害賠償を請求される可能性がある

浮気は離婚理由になるだけではありません。男性の奥さんから損害賠償請求を受ける可能性があります。浮気発覚後の状況にもよりますが、浮気が原因で離婚となった場合、慰謝料の相場は200万円から300万円です。

男性の奥さんから、浮気相手である女性も家庭崩壊の原因だと主張されるでしょう。法廷では奥さんの主張が認められることがほとんどなので、裁判になれば損害賠償を請求される可能性が非常に高くなります。既婚男性との恋愛は金銭的リスクも大きいと言わざるを得ません。


リスク3. 男性が子持ちの場合、子供に辛い目を合わせてしまう

既婚男性の奥さんに原因があって、不倫に走る男性もいることは確かです。しかし、子持ちの家庭だったら、一番辛い思いをするのは子供かもしれません。

子供には「お父さんを奪った女性」と恨まれるのを甘んじて受けるとしても、罪もない子供たちを苦しませることは、人としてあってはならないことでしょう。

男性を本当に愛していれば子供のことも案じられるはずです。それなら、子供が辛い目に合うリスクを極力避けなくはいけませんね。


リスク4. 相手が離婚しない限り、結婚することはできない

どんなに愛を深め合っても、既婚男性との結婚にたどり着くのは簡単ではありません。第一、男性が奥さんと離婚しない限り、不倫相手の女性とは結婚できないのです。

「いつか今の嫁と別れて、お前と結婚する」と言われたとしても、様々な事情で結局別れないままのケースは数多くあります。

彼の言葉を信じて不倫関係を続けていくうちに、歳を取って結婚適齢期を過ぎてしまうことも考えられますよね。時間だけがいたずらに過ぎていき、結婚できずに独身のまま生涯を送るのは重大なリスクです。


リスク5. 常に後ろめたさや罪悪感に襲われる

社会通念上、不倫は許されない行動であるのは間違いありません。決して文化的行為ではないのです。恋人と付き合ってゴールインすることは、周りから祝福されるでしょう。しかし、不貞行為を応援したり祝ってくれたりする人はいないはずです。

不倫が良くないことであるとわかっていたら、既婚男性と付き合うことに後ろめたさを持ってしまいますよね。本来なら心が躍るほど楽しい恋愛が、常に罪悪感に襲われるものであってはいけません。人によっては精神を病むリスクがあることも覚えておきましょう。


既婚男性との恋を断ち切る方法とは

浮気や不倫は、背徳的であることも相まって、甘く切なく、時には激しい人間ドラマを描きます。また、悲劇のヒロインになることを無意識に望む女性がいることも否定しません。

しかし、どんなに好きであったとしても、不倫は倫理的に良くないために早めに終わらせるべき恋です。既婚男性と恋愛関係にある女性のために、断ち切る具体的な方法を4つ紹介します。


終わらせ方1. LINEや電話など、連絡をとらないようにする

もう終わらせようとしても「会おう」と連絡が来るとつい会ってしまう。あるいは、寂しくて思わず自分から連絡してしまう。これでは不倫関係がズルズルと続いてしまいます。

不倫関係を断ち切るには勇気をもって連絡を完全にシャットアウトするのが大切

LINEや電話、メールなど、連絡手段はいろいろありますが、全て着信拒否の上、連絡先を削除しましょう。携帯電話やスマホそのものを買い替えてしまうのも良いですね。


終わらせ方2. デートに誘われても会わないようにする

連絡をとるのを急にやめるのが難しい場合は、まずは会うのを避けるようにすることをおすすめします。会えば別れようという気持ちが弱まってしまうからです。

仕事や家庭の事情などを理由に、デートに行く回数を徐々に減らしていきましょう。とにかく会わないようにするのが有効な終わらせ方です。本気度が高くない場合や、男性が察する能力が高い場合は、関係継続を諦める傾向にあります。


終わらせ方3. 独身女性の場合、「彼氏ができた」と嘘をつく

既婚男性も自分に妻という相手がいる手前、不倫相手に恋人ができたら追及しにくいものです。本気で好きなら相手の幸せを願いたいと思うはずですし、本気でないなら簡単に諦めるはずです。

独身女性なら最後の切り札として、「彼氏ができたから、もう会えない」という嘘の言葉を男性に伝えましょう。

無理に会おうとしたら彼氏が介入するだろうと予想するので、連絡自体もなくなっていきます。嘘をつくことも既婚男性との関係を断ち切る良い方法です。


終わらせ方4. 相手の幸せを願うなら「家庭を大事にして」と男性の背中を押してあげる

既婚男性も、不倫関係であることに後ろめたさを持っています。妻に問題のある態度や行動がない限り、家庭を取るか不倫相手を取るか、その二択で悩んでいることが多いものです。

相手の幸せを願うなら、家庭を大事にするよう、彼の背中を押してあげましょう。あなたのことが本気で好きな男性だったら、あなたの言葉に素直に従って行動するはずです。

もし従ってくれないなら、「私のお願いを聞いてくれないなら、これ以上のお付き合いは無理。別れましょう」と、どちらにせよ関係を諦めるように誘導してください。


既婚男性との恋を卒業して、自分に合う男性を見つけてみませんか。

既婚男性との不倫や浮気で盲目的に恋愛にはまってしまうと、周囲への影響や、将来的に自分に降りかかるリスクが見えなくなってしまうものです。

既婚男性と本気の恋愛をしたために、後で大きな代償を払う結果になることもたくさんあります。早く関係を終わらせておけば良かったと後悔しても遅いのです。

既婚男性が本気になるほどの魅力がある女性なら、他にたくさんいる独身男性とも素敵な恋愛ができるはず。あえてリスクの高い恋愛に飛び込もうとせず、視野を広げて自分に本当にあった男性を探してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事