不倫相手が本命女性にとる態度とは?既婚男性が本気になる女性の特徴を解説

既婚男性の不倫相手になっている女性へ。今記事では、不倫相手に選ばれやすい女性の特徴はもちろん、反対に既婚男性が本気で好きになりやすい女性の特徴や本命だけに見せる態度から、不倫のリスクや関係を断ち切る方法まで詳しくご紹介します。

不倫相手が本気になる女性の特徴を解説!

不倫相手が本命女性にとる態度と既婚男性が本気になる女性の特徴

「好きになった人が既婚男性だった」そんな経験はありませんか?

万が一、付き合うことができても、それは不倫の関係。「なんで私ばっかり?」と苦しい境遇に悩む女性もいることでしょう。

この記事では、不倫相手に選ばれやすい女性の特徴から、既婚男性が本気で好きになりやすい女性の特徴まで紹介します。

本命だけに見せる態度、不倫のリスクや関係を断ち切る方法も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。


該当したら注意!既婚男性から不倫相手に選ばれやすい女性の特徴

既婚男性と付き合っている女性には、実は共通するポイントがあります。まずは、既婚者から不倫相手に選ばれやすい女性の特徴を紹介します。

もし自分に当てはまる特徴があったら要注意。今は大丈夫だとしても、今後不倫関係に陥ってしまう可能性がありますよ。


不倫相手になりやすい特徴1. 普段から露出の高い服装を着用している

露出度が高い服装は、貞操観念がゆるいイメージを持たれてしまいます。

「好きなファッションをして何が悪い!」と思いますが、見た目が原因で不倫相手に選ばれやすいのも事実なんです。女性らしさを全面に出していると、押せば付き合えそうな雰囲気があるとみなされます。

不倫は、肉体関係があるからこそ成り立つ部分もあります。露出が激しいと、そういう対象に見られても仕方ないのかもしれません。


不倫相手になりやすい特徴2. 恋愛体質で男性へ依存しやすい

恋愛体質の女性は、自己肯定感が低いです。自分に自信がないので、求められると嬉しい気持ちになります。

自分を認めてくれる人といると、安心感がありますよね。素の自分をさらけ出しても問題ないので、居心地も良いと感じます。

彼氏という存在はありのままの自分を受け入れてくれるもの。受け入れてくれるなら、不倫でも構わないと思ってしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


不倫相手になりやすい特徴3. 控えめな性格で押しに弱い

我が強くない女性は、少し強引にいけば付き合えそうな雰囲気を出しています。相手が既婚者でも、ぐいっと押されればOKしてしまうのです。

そして自分の感情を表に出すことも少ないので、遊びの不倫相手にも選ばれやすく、都合のいい女になりやすいでしょう。不倫は良くないと思いつつ、既婚者にうまくのせられてずるずると付き合い続けます。

別れる時も自分からは切り出さず、不倫相手に振られるのを待つのも特徴の一つです。

【参考記事】はこちら▽


不倫相手になりやすい特徴4. 貞操観念が低く、すぐに体を許してしまう

既婚者が不倫をする理由はたくさんありますが、その一つに肉体関係が挙げられるのも事実。性行為をするためだけに付き合う既婚者も少なくありません。

そんな既婚男性にとって、彼氏がいても平気で肉体的な浮気をする貞操観念が低い女性はぴったりのターゲットです。

未婚ならまだしも、体を許した相手が既婚者なら、不倫にまで発展してしまうのです。


不倫相手になりやすい特徴5. 男性と2人きりで出かけるのに抵抗がない

男性に対してのハードルが低い女性は、相手が既婚者でも未婚者でも関係ありません。男友達が多いタイプでもあります。

2人きりになることに抵抗がないので、隙だらけ。だからふとしたことがきっかけで、不倫相手になってしまうのです。

下心がある既婚者に気付かずホイホイついて行ってしまうのは、不倫相手に選ばれやすい特徴です。


反対に、結婚してる男性が本気になりやすい女性の特徴

不倫とひとくちに言っても、遊びで付き合う人もいれば本気で付き合う人もいます。不倫相手が大好きなら、本気になってほしいのも女心。

ここからは、既婚者が本気になりやすい女性の特徴を解説していきます。


本気になる女性の特徴1. 奥さんには持ち合わせていない魅力を兼ね備えている

いくら好きで夫婦になったとはいえど、奥さんが完璧とは限りません。例えば料理が苦手だったり、気が強いという短所もあるはずです。

そこで目の前に料理が得意だったり優しくて聞き上手な女性が現れれば、既婚男性はぐっときます。奥さんが持ち合わせてない長所は魅力的に映るのです。

結果として、奥さんよりも本気になってしまうこともあるでしょう。


本気になる女性の特徴2. 包容力があって、一緒にいて落ち着く

カップルにおいて重要なのは、お互いにとって居心地が良いこと。

毎日外で気を張って働く男性は、心のどこかで優しく包み込まれたいという願望があります。そんな気持ちが強くなった時に包容力のある女性と会うと、とびっきり居心地の良い場所と感じるでしょう。

奥さんの待つ家よりも落ち着くようになったら、不倫相手に本気になっている証です。

【参考記事】はこちら▽


本気になる女性の特徴3. 気配り上手で男性を立ててくれる

一般的に男性にモテると言われる女性は、魅力に溢れています。

常に広い視野で物事を見て、さりげなく気配りができる。決してバカにしたりせず、男性を立ててくれる。そんな素敵な女性は、既婚者であっても放っておきません。

大人の女性としても素敵な特徴なので、一緒にいると自分まで男度が上がった気になれます。

【参考記事】はこちら▽


本気になる女性の特徴4. 結婚の悩みも共有できる既婚女性

既婚者同士の不倫、いわゆるダブル不倫は、お互いの置かれている状況が同じです。既婚者だからこそ共感できる部分がたくさんあり、意気投合しやすいのも特徴です。

悩みを相談するということは、自分の弱い部分をさらけ出すことでもあります。弱みを見せてくれる相手には好意を抱く傾向があるので、不倫関係になるのも頷けます。


既婚男性の本気度を確かめたい!男性が本命女性だけにとる態度とは

いくら本気になりやすい特徴がある女性でも、不倫相手の本当の気持ちは分かりません。ここでは、既婚男性が本命女性だけにとる態度を紹介します。

不倫相手の態度を思い出して確認すれば、男性の本気度が分かりますよ。


本命女性にとる態度1. 連絡をこまめに返す

LINEや電話を、連絡するためだけのツールと思う男性は多いです。

常日頃から連絡をこまめに返してくれるなら、それだけ不倫相手と繋がっていたいということ。会えなくても顔が見えなくてもいいから、いつでも不倫相手の存在を感じたいのです。

送ってくれるメッセージが短くても、本気で愛されている行動だと思っていいでしょう。


本命女性にとる態度2. 性行為がないデートが多い

肉体関係を目的に不倫をする既婚者は、性行為ができればいいと考えています。反対に性行為のないデートが続くようなら、男性は単純に不倫相手である女性と会いたいということです。

映画を見るだけ、食事をするだけでも十分。顔が見れて話せれば満足なので、性行為がなくても問題ないのです。

遊びの恋愛ではなく、本気で愛されていることの証明ですよ。


本命女性にとる態度3. 忙しくても時間を作って会ってくれる

忙しい毎日を送っていると、恋人に会う時間ってなかなか作れないものですよね。結婚して家族がいるなら、なおさら不倫相手に会う時間を作るのは難しいでしょう。

それでも時間を作って会ってくれるなら、無理をしてでも会いたい相手ということ。遊びの恋愛では、ここまで無理はできません。


本命女性にとる態度4. あえて距離を置こうとする

なぜか急に冷たくなったり、連絡の頻度が少なくなったり。女性からすれば、不安でいっぱいになりますよね。

実はあえて距離を置こうとする既婚男性は、これ以上一緒にいたら本気で好きになってしまうと思っているのです。

なんだかツンデレな印象を受けますが、本気だからこその態度。遊びの恋愛ではこんな行動をとったりしませんよ。


本命女性にとる態度5. 誕生日やクリスマスなど、イベント当日を一緒に過ごしてくれる

イベント当日は、家族や夫婦の時間を優先するものです。当日を不倫相手に捧げる男性は、あまりいません。

誕生日やクリスマスを一緒に過ごしてくれるなら、家族や夫婦の時間よりも不倫相手を選んだということ。家族や夫婦よりも優先するなんて、遊びの不倫ではありえません。それだけ本気度が高い証とも言えるでしょう。


本命女性にとる態度6. お金や手間がかかるデートプランでも連れて行ってくれる

男性は本命の女性以外、あまりお金や手間をかけない傾向があります。できるだけリーズナブルに済まして満足したいのです。

反対に、本命の女性には、どこまでも尽くしたくなるのが男性。お金や手間も惜しまず、不倫相手の喜ぶ顔を見たくなります。

少し無理したデートプランでも、快くOKしてくれるなら本気度も高めですよ。


でも、既婚男性とは別れるのが基本。恐ろしい不倫のリスクとは

好きという気持ちがあっても、既婚者と不倫するのは良くないことばかり。ここからは、恐ろしい不倫のリスクを紹介します。

いま現在不倫関係にある人は、一度冷静にリスクを考えてみましょう。頭を冷やすことも大切ですよ。


不倫のリスク1. 既婚男性の奥さんから慰謝料を請求される恐れがある

結婚して夫婦になった2人には、契約関係が結ばれています。カップル同士の浮気とは違って、破れば法に触れる行為です。ごめんなさいでは済みません。

最悪の場合、不倫がバレたら奥さんから慰謝料を請求される恐れも。その額も決して安くはなく、何年もかけて払い続けなければならない可能性もあります。

多額の慰謝料を払ってまで一緒にいたいのか、改めて考えてみましょう。


不倫のリスク2. 人の旦那に手を出す軽い女性だと周囲に思われる

どれだけお互いが愛し合って不倫関係になっても、周囲からの印象は最悪です。不倫がバレれば、「貞操観念の低い女性」というレッテルを貼られるのは避けられません。

今後好きな人ができても、不倫をした経験があることを知られたら軽い女だと思われます。そんな囲まで受け入れてまで愛してくれる男性を探すのは、非常に大変です。

カップルになれたとしても、ちょっとしたことで浮気を疑われる機会は多いでしょう。


不倫のリスク3. 不倫が発覚することで社会的信頼を失う

不倫は人道外れた行為なので、信用問題にも関わってきます。恋愛とは全く別物の仕事でさえ、悪影響を及ぼす可能性は拭えません。

大切な友達や家族、仕事。今まで積み上げてきた社会的信用は、不倫が発覚すれば一瞬で崩れます。

信用は簡単に崩れるものですが、取り戻すのは大変だということは忘れずにいてくださいね。


不倫のリスク4. 不倫にのめり込んで婚期を逃す恐れがある

報われない恋をしていると、気づけば没頭して長い月日が流れます。ハッと気づいた時には、周囲は結婚して子供を産んでいるなんてことも少なくありません。

不倫相手が離婚するのを待っている間も、時間は過ぎていきます。不倫相手と別れた時には、時既におそし。婚期を逃せば、一生独り身で生きることになります。


不倫のリスク5. 男性が離婚しない限り、再婚は一生できない

不倫相手と結ばれるまでには、長い道のりが待っています。先ほども紹介した通り、結婚は契約関係。その関係を解消するには、計り知れない時間やお金、労力が必要です。

だから不倫相手が簡単に「離婚する」と言っても、スムーズにいくことはごくわずか。不倫相手の奥さんが離婚を嫌がればいつまで経っても成立しません


結婚している男性と穏便に別れる3つの方法

不倫のリスクを知って、いま付き合っている不倫相手と別れたくなった女性も多いはず。最後に、浮気相手である男性と穏便に別れる方法を3つ紹介します。

荒波立てずに別れられれば、今まで通りの日常を過ごせますよ。


不倫相手との別れ方1. 連絡をとるのをやめる

接触を避けるのは、穏便に別れるために重要なポイントです。連絡をしなくなれば、いずれ未練もなくなるでしょう。

LINEや電話やSNSなど、不倫相手と繋がっている手段を断ち切れば、思い出すことも減りますよね。

突然連絡がなくなったらショックですが、元々は良くない関係を持っていた2人。仕方のないことだと諦められますよ。


不倫相手との別れ方2. 二人で会わないようにする

職場や同じコミュニティーでの不倫だと会わないのは難しいですよね。ですが同じ環境にいるだけなら、問題ありません。

二人で会わないようにすれば恋心も冷めていくもの。カップルだった頃の甘い思い出や記憶だって、どんどん薄れていきます。

物理的な接触をなくすのは、不倫関係を断ち切るのに効果的ですよ。


不倫相手との別れ方3. 「彼氏ができた」と嘘をついて、関係を終わらせる

不倫相手に彼氏ができたら、リスクも大きくなります。自分の奥さんだけでなく、不倫相手の彼氏にまで被害が及ぶからです。

彼氏ができても不倫関係を続けるほど、既婚者男性は熱心にはなれないもの。自分に夢中だった不倫相手が好きなだけで、他の男性を好きなった不倫相手には興味がなくなります。

嘘をつくのは辛いですが、別れるためには必要なことですよ。


不倫相手に振り回されないようにしてくださいね。

不倫相手の本気度が高ければ、愛されている感じがあって嬉しいですよね。うまくいけば、再婚できる可能性だってあるでしょう。

ですが、遊びでも本気でも、不倫が法に触れる行為なことに変わりはありません。その他にも、数えきれないくらいたくさんのリスクがあります。

お互いが本気になればなるほど、不倫関係は抜け出せなくなるもの。いくら本気で好きでも、どっぷりとハマる前に抜け出すようにしましょうね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事