もう一度会いたい人に再会する方法とは?会いたいと思わせる方法も解説

別れても、もう一度会いたい人っていますよね。本記事ではもう一度会いたい人に再会する方法を解説していきます。後半では、男性がもう一度会いたいと思う女性の特徴や、男性にもう一度会いたいと思わせる方法を「振る舞い」「話し方」「外見」に分けて徹底レクチャー!

もう一度会いたい男性っていますよね。

もう一度会いたい人に再開する方法

「以前会ったあの男性と、機会さえあればもう一度会いたい」そんな思いを持っている女性は少なくありません。

相手の男性も、同じように再会したいと思ってくれていたら嬉しいですよね。

今回は、もう一度会いたい人に再会する方法を解説した上で、男性がもう一度会いたいと思う女性の特徴と、もう一度会いたいと男性に思わせる方法についてご紹介します。


もう一度会いたい人に再会する方法とは

会っていた時の時間が楽しいと、相手の男性ともう一度会いたくなるという女性は多いでしょう。特に、昔心から好きだった人に対しては「また会えたらいいな」と感じるもの。

再会したい気持ちが強まると、自分から再会できるきっかけをつかみたいですよね。

もう一度会いたい人に再会する方法にはどういったものがあるのか、5つの方法をご紹介します。


会う方法1. 連絡先を知っていれば、連絡を入れる

以前会っていた時に知っていた連絡先、例えば電話番号やLINEをまだ登録したままでいるケースは少なくありません。

携帯電話の中にまだデータが残っているなら、電話をかけたりLINEのメッセージを送ったりするのも一つの方法です。

直接相手にアクセスすることができるため、相手が電話に出てくれたりLINEを返信してくれれば、今どうしているのかすぐ分かりますし、再会のきっかけもつかみやすいでしょう。


会う方法2. 共通の友人に話を聞く

相手の男性と学校や職場が同じだった場合、共通の友人や知人がいることが多いもの。

自分が知らない現在の相手の様子を知っている可能性も十分あるので、まず相手の男性の近況を探る意味でも話を聞いてみるのは効果的でしょう。

話を聞いた時にさりげなく「また会えたらいいなと思っているんだけど」などと話すと、共通の友人を通して、もう一度会いたい気持ちがあることが彼に伝わるかもしれません。


会う方法3. 相手のSNSを確認する

相手の男性がFacebookやTwitter、InstagramといったSNSを利用しているのなら、投稿を見ることで相手の近況を把握できる可能性が高いです。

友人とのやり取りから彼の本音が見えるかもしれません。

付き合っている女性がいない、彼も同じように昔を懐かしんでいるといった雰囲気があるなら、SNSを通して軽く「元気?最近どうしてる?」などと挨拶がてら短くメッセージを送ってもいいでしょう。


会う方法4. 出会った場所に足を運ぶ

もう一度会いたいと思うほど好きな相手と、初めて出会った時のことは誰でもはっきりと覚えているものです。

特に出会った場所は特別な思い入れがあるという人も多いでしょう。

たとえ出会い方が偶然だったとしても、もし相手も同じような気持ちなら、出会った場所に足を運んでみようと考えるかもしれません。曜日や時間帯をずらして何度か行ってみるのもおすすめです。


会う方法5. 思い出の場所に行ってみる

レストランやカフェ、公園など、もう一度会いたい人とかつてよくデートした場所が一つ二つはあるもの。

別れてしまったとはいえ忘れられないなら、そういった場所に足を運んでみてもいいでしょう。

もし男性と行動の範囲やパターンが似ているなら、一度行って会えなかったとしても、何度か行っているうちにばったり出くわす可能性はゼロではありません。

行ける時に行ってみるといった負担のない形で、もう一度会うチャンスを高めてみましょう。


デートに誘いたくなる!男性にもう一度会いたいと思わせる女性の特徴

もう一度会いたいと思う男性がいる場合、自分から再会のきっかけを作る方法以外に、相手に会いたいと思わせる方法も効果的です。

相手の記憶にどんな形で残っているかにもよりますが、かつて会っていた時に好印象を与えていれば、相手も再会したいと考えている可能性があります。

どんな女性がもう一度会いたいと男性に思わせるのか、その特徴を8つご紹介します。


特徴1. 外見が魅力的で美人

男性は、基本的に容姿が整っている女性が好きです。

美人であればいい印象が残っていますが、単に美人というだけでなく、清潔感のある身だしなみや女性らしい仕草など、好感が持てる外見をしているといつまでも魅力を感じ続けます。

髪や爪など、細部にまで気配りしているとさらに強い印象が残っていて、もう一度会いたいと感じるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 相手を引き寄せるような笑顔をする

いつも明るく笑っている女性は、その場の雰囲気をパッと華やかにします。話しているだけで、つい自然と笑顔になって楽しい気分になるものです。

男性からすると、魅力的な笑顔を見せる女性と一緒にいるだけでホッとすることも多いでしょう。

その癒される感覚をもう一度味わいたくて、もう一度会いたいと考えるのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. どこかそっけなくて、ミステリアス

付き合っているにもかかわらず、何となく掴みどころがない女性は、男性にとってとても気になる存在です。

男性の話はよく聞いてくれるけれど自分のことはあまり話さない、普段は明るいけれど何となく陰がある、そんな独特な雰囲気を持つ女性に対して男性は「彼女をもっと知りたい」という気持ちになります。

距離が縮まったようでも見えない一面がある、そんな女性は印象深いのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 自分への好意を示してくれる

自分のことを明らかに好きだと言葉や態度で示してくれる女性は、男性にとって安心感があります。

好意を持たれていることで自信もつきますし、女性に対する信頼も強くなります。

別れてしまって会えなくなると、彼女が好意を示してくれていたことで手にしていた安心感や自信をもう一度得たいという気持ちが高まって、もう一度会いたいと感じるようになるのです。


特徴5. たくさん褒めてくれる

好きな女性から受ける前向きな言葉は何でも嬉しいものですが、特に褒め言葉をもらうと励まされる男性は多いでしょう。

「〇〇さんって頼りがいがあるよ」「いつも頑張っているね」などと褒めてくれる女性は、男性にとって自信を与えてくれる存在

会えなくなると余計に存在感が増して、もう一度会いたいという気持ちが強くなるのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴6. とにかく個性的で印象に残る

周囲の人とは明らかに違う個性的な女性は、男性の記憶に残りやすいものです。

抜群のセンスでこだわりのファッションをしていた、学校や職場で人には思いつかない独特のアイデアをよく出していたなど、オリジナリティを持つ女性に対して刺激を感じる男性は珍しくありません。

他の人では味わえない面白さを与えてくれそうだと考えて、もう一度会いたくなるのです。


特徴7. 明るくて元気がもらえる

普段から笑顔を絶やさずに明るく振る舞っている女性は、とても魅力的です。

会うたびに「おはよう」「お疲れさま!」と元気に挨拶する、仕事の失敗などで落ち込んでいる相手に「大丈夫だよ」と励ましてくれる、そんな女性がそばにいると男性はやる気が起きやすいもの。

刺激をくれる人として、もう一度会いたいと感じるでしょう。


特徴8. 近づくといい匂いがする

人が持つ五感の中で、過去の記憶ともっとも強くつながっているのは嗅覚と言われています。

整った容姿や、落ち着いた魅力的な声といった要素に比べて、女性が使っていた香水やシャンプーなどの香りをいつまでも覚えている男性が多いのはそのためです。

街の人混みの中でふと懐かしい香水の香りがすると、一瞬で記憶が蘇って、「彼女にもう一度会いたいな」と感じやすいでしょう。


男性にもう一度会いたいと思わせる方法は?

会っている時間がとても楽しかった印象が強いと、男性はもう一度会いたいと思うことが多いです。

自分の中で相手の女性が特別な存在になるほど、会いたい気持ちも強くなるもの。

男性にもう一度会いたいと思ってもらうにはどうしたらいいのか、おすすめの方法をご紹介します。


もう一度会いたいと思わせるための「振る舞い」

男性に「彼女ともう一度会いたい」と思ってもらうには、男性の記憶に残るような印象を与えることが大切です。

他の女性とは何か違うと思ってもらえれば、再会のチャンスは増えていきます。

男性にもう一度会いたいと思わせるためにはどんな振る舞いをしたらいいのか、おすすめの振る舞い方を3つご紹介します。


振る舞い1. 笑顔を増やし、楽しい雰囲気を作る

男性に対してインパクトを残そうとする場合、できるだけポジティブな状態で覚えてもらうことが重要です。

「いつも笑顔でかわいかったな」「一緒にいるだけで楽しかったな」など、男性の記憶の中でいいイメージの女性になっていなければいけません。

相手の男性と接する時は、できるだけ笑顔を見せて、明るく楽しい時間を共有するように心がけるのがおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


振る舞い2. ギャップを意図的に作る

外見とほぼ似たような内面の女性は安心感がありますが、男性の記憶には残らない可能性が高いです。

逆に、外見からは想像もつかないような内面を持っている女性だと、男性の関心を強く引きます。

例えば、外見はとてもおとなしそうな雰囲気なのにスポーツ観戦が大好きといったように、外見と内面のギャップが大きいほど男性は惹かれやすいのです。

「もう一度会って彼女のことをもっと知りたい」と感じ、再会のきっかけになるかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


振る舞い3. 相手に媚びず、適度な距離を保つ

掴めそうで掴めないという絶妙な距離感の女性は、男性にとってミステリアスな存在です。

人懐っこい雰囲気で話しかけてくるかと思えば、「じゃあね」とあっさり帰ってしまうなどマイペースを崩さない、そんな関係だと自分に興味があるのかないのか分かりません

「僕のことをどう思っているんだろう」と、いつの間にか相手の女性のことばかり考えてしまうようになり、もう一度会いたいと強く思うようになるのです。


もう一度会いたいと思わせるための「話し方」

男性が「もう一度会いたい」と思う女性は、話し方にも特徴があります。

次もまた話してみたいと思わせる魅力を持っているのです。

男性にもう一度会いたいと思わせるためにはどんな話し方をしたらいいのか、おすすめの話し方を3つご紹介します。


話し方1. 相手の話を良く聞き、共感する

相手が話している間、関心を持って話を聞いてくれる女性は、男性に対して好印象を与えやすいもの。

目を見ながら適度に相槌を打つ、前のめりの姿勢で聞いているなど、話をしっかり聞こうとする姿勢の女性に対して安心感を覚えます。

また、ただ聞いているだけではなく「私もそう思う!」などと自分の話の内容に共感してくれると、男性は心地よくなって「また会って話したい」と思うようになるのです。

【参考記事】はこちら▽


話し方2. 他の人が褒めないポイントを褒める

人とは違う自分の長所に気づいてくれる、そんな女性は男性にとってとても嬉しい存在です。

例えば、営業成績がトップになった時「トップになってすごいね!」といろんな人に言われる中で、一人だけ「いつも遅くまで残って人一倍努力していたものね」と褒めてくれる女性がいると、男性としては頑張りがいがあるもの。

彼女と一緒にいるとやる気が出るように思えて、もう一度会いたくなると言えるでしょう。


話し方3. 相手の印象に残るような話をする

男性にもう一度会いたいと思ってもらうには、会話の内容に工夫が必要です。

学校や職場の愚痴を言い続けたり、明らかに相手の男性が関心を持てなさそうな話題ばかり話していると、次には繋がりません。

その後どうなったのか知りたくなるような話をする、様々な話題をたくさん持っている、そんな女性は退屈差を感じさせないため、男性にとっては印象深いでしょう。

他の女性とは少し違うと思わせるのがおすすめ。


もう一度会いたいと思わせるための「外見や服装」

外見や服装の印象は、男性にもう一度会いたいと思わせるために重要な要素の一つです。

男性が思わずハッとしてしまうような印象を与えることが大切と言えます。

男性にもう一度会いたいと思わせるためには、どんな外見や服装をしたらいいのか、おすすめの方法を5つご紹介します。


外見や服装1. 肌ケアをして綺麗な肌を維持する

男性は、基本的に自分にはないやわらかさを感じさせる外見の女性に惹かれるという特徴があります。ツヤのあるすべすべとした肌は女性の特徴の一つですから、男性にとってはつい目を奪われるもの。

服装がシンプルであっても、肌が綺麗だと男性へ与える印象はよくなり、もう一度会いたいと思ってもらいやすくなります。

毎日しっかりと肌ケアをして、ツヤやハリのある肌を維持しましょう。


外見や服装2. 運動を習慣化し、体型を整える

適度に筋肉が付いてバランスが取れている体型の女性は、男性の記憶に残りやすいものです。

スリムな体型を維持するには日頃のたゆまぬ努力が必要ですから、運動する習慣がついていることの証し。

男性の目には、健康に対する高い意識を持つ魅力的な女性として映るため、もう一度会ってみたいと感じる対象になりやすいと言えるでしょう。


外見や服装3. 自分に合ったメイクを学ぶ

男性の印象に残るような外見を作るには、メイクにも工夫が必要です。憧れの有名人の真似をするというよりは、自分の顔立ちや雰囲気に合ったメイクをするほうが男性には好印象でしょう。

アイラインの引き方や口紅の色など、それぞれ人によって似合う方法は違います。

短所をカバーしようと意識しすぎて過剰なメイクにするのではなく、長所を活かすようなメイクをするといいでしょう。


外見や服装4. スタイルがよく見える服を選ぶ

背の高さや脚の長さといった、生まれつきの体型は努力では変えられません。

ただし、全体のバランスをよくするために適度に筋肉をつけていると、いろんな服装が似合うのは事実です。

さらに、足が長く見えるようハイウエストのパンツをはいたり、ウエストが細く見えるよう名デザインのジャケットを着るなど、短所をカバーできるようなデザインの服装を選ぶようにしましょう。


外見や服装5. 香りに気を配る

男性は、すれ違ったり一緒にいる時にふんわりと鼻をくすぐる香りに弱いもの。優しく甘い香りや少し刺激的なスパイシーな香りなど、男性に与えたい印象に近い香りの香水を使うといいでしょう。

注意したいのは、香りを強調したいがために香水をつけすぎること。

エレベーターやオフィスといった閉鎖的な空間では香りが充満しすぎて、逆効果になることもあるので、TPOをわきまえて上手に活用しましょう。


もう一度会いたいと男性から思われる女性になりましょう。

もう一度会いたいと思っている男性がいると、つい焦りが生まれがちです。忘れられたくないと思う反面、どうすればもう一度会えるのか分からず、悩んでしまう女性は少なくありません。

彼ともう一度会いたいと思っているなら、この記事を参考に、もう一度会える方法や男性から会いたいと思ってもらう方法をつかんで、ぜひ再会のチャンスを手に入れてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事