報われない恋にハマりやすい女性の特徴とは?辛い恋愛の諦め方も紹介

恋をする時は、毎回報われない恋になってしまう女性っていますよね。そこで今回は、報われない恋の意味や定義から報われない恋にハマりやすい女性の特徴、報われない恋をやめたい時にスッパリとやめる方法をレクチャーしていきます。恋に悩んでいる女性は必見ですよ!

報われない恋になってしまう女性へ。

報われない恋にハマりやすい女性の特徴

報われない恋とは、住む環境が違いすぎたり、結婚している相手を好きになったりすること。片思いでも、たとえ両思いだとしても、叶いにくいので辛い恋と言えます。報われない恋をしがちな人にとっては、幸せな結果が出にくいので辛いですよね。

ここでは、報われない恋にハマりやすい女性の特徴、終わりにする方法などをご紹介します。繰り返さない報われない恋の対処方法とは何なのでしょうか?


そもそも報われない恋とはどんな恋が該当する?

報われない恋とは、様々な事情で恋が叶わない、もしくは恋が叶う可能性が低い恋のことを言います。

自分のしている恋は報われない恋なのか報われる恋なのか、わからない人もいるかと思います。誰もが恋は成就させたいと願うもの。

ここでは、報われない恋の具体例をご紹介します。今、同様の恋をしている人は、報われない恋と言っていいでしょう。


報われない恋1. 好きな人が既婚者

好きになった男性が、結婚をしている人だったら、それは報われない恋と言えます。

好きになった時には既婚者とは気付かず、気付いた時には思いを抑えられなくなっていると、どうしたら良いかわからなくなってしまいます。

略奪愛や、不倫などと言った方法で、相手との関係を深めることはできるかもしれません。しかし周囲の目を気にしながらの付き合いになり、メンタル的にも辛い付き合いとなるので、関係を深めようとするなら覚悟が必要になります。

【参考記事】はこちら▽


報われない恋2. 告白したけど、好きになることはないと振られた男性

好きな男性に思いを伝えたけれど振られてしまい、さらに「好きになることはない」と言われてしまうと絶望的になりますよね。

その場で「ごめんなさい」と断られるだけなら、何回か告白し続ければいつか振り向いてもらえる少しの可能性は残ります。好きになることはないと言われると、今後の告白が成功する可能性まで否定されているので報われない恋になってしまいますね。


報われない恋3. 仲のいい友達の彼氏

友達に彼氏を紹介されたら好きになってしまったり、好きになった人が友達の彼氏だったりするシチュエーション。大切な友達と好きな人の狭間で揺れ動く気持ちは理性では解決できませんよね。

彼への思いを封印して友達の方を優先できれば周囲を傷つけずに済みますが、自分の気持ちを押し殺すことになり辛い思いをしている人も。


報われない恋4. 学校の先生など、立場的に付き合えない男性

中学生、高校生にとって、身近な異性は親の他には先生がいますよね。先生は、親身になって将来のことを考えてくれ、時に厳しく接してくれるので毎日接しているうちに恋心が芽生えてしまうことも少なくありません。

もちろん先生と生徒の立場での恋は進展することは難しく、もし、恋が発展しても先生は職を失う可能性、生徒も学校には今までのようにいられなくなるなどの大きな代償を背負わなくてはならなくなります。


報われない恋5. 好きなアーティストなど、一方的に好意を寄せている恋

好きな歌手やアイドル、俳優などへの片思いもよくありがちな報われない恋です。

ファンとして応援するのは私生活を豊かにするパワーに変えられますが、度が過ぎると握手会で見つめられたり声を掛けられたことで両想いと勘違いしたり、恋人として見てしまうことも。

相手は異なる世界での存在なので、当然報われることなく一方通行の恋と言えます。


報われない恋にハマりやすい女性の特徴

恋をした時には、両想いになり成就させたいと誰もが願います。しかし、報われない恋を望んでないのにハマってしまう人もいるのです。

過去に報われない恋を経験して、もうやめたいと思っていてもまた、同じような恋を繰り返してしまう人にはいくつかの特徴があります。どのような特徴がハマりやすいのか詳しく見ていきましょう。


特徴1. 視野が狭く、恋愛にのめりこみやすい女性

恋は盲目と昔から言い、好きな人ができると周りが見えなくなりその人のことばかり考えてしまいがちです。ただ、それが度を過ぎる女性の場合、普通の恋だけでなく、報われない恋だとしても突き進んで後戻りできない状況に。

周囲の忠告なども耳に入らず、自分胸に芽生えた『好き』と言う気持ちだけで、どんどんのめり込んでしまいます。


特徴2. 好奇心旺盛で恋愛にスリルを求めがちな女性

チャレンジすることが大好きな好奇心旺盛の女性は、恋愛に対してもアクティブなことが多く、普通の恋愛だと上手くいきすぎて物足りなさを感じることも。

相手が結婚していると気持ちが盛り上がるなど、立ちはだかる壁がある報われない恋は、スリルを求める女性にはやる気を奮い立たせるスパイスにもなるのです。そんな女性は、自ら報われない恋を見つけ出してハマっていく傾向にあります。


特徴3. 自信家で自分なら落とせると思ってしまう女性

小さい頃から容姿に恵まれ、周囲からちやほやされてきた女性は恋愛に対しても自信家。今までに望んだ恋をいくつも叶えてきた女性は、報われない恋でも自分なら叶えられると思いがちです。

たとえ既婚者であっても奥さんから奪える自信がある人は、報われない恋に自分から向かっていきます。しかし、このような特徴を持つ女性は、スリルを求め続けるので、告白をして成功したら気持ちが一気に冷めてしまうことも。

せっかく両想いになっても、「片思いの時の方がスリリングで楽しかった」と感じて、報われない恋を探したくなってしまいます。


特徴4. 顔の良さや年収など、ステータスだけで男性を判断してしまう女性

男性の中身をじっくり知る前に、顔がタイプで一目惚れをしたり、高収入の男性を好きになったりする女性は、報われない恋をしがち。

ステータスが高い相手は、ライバルも多く、お近付きになるのも難しい存在。また、肩書や顔で好きになっているので、そのステータスが崩れれば気持ちが冷めてしまう可能性も高くなります。


特徴5. 奥手な性格でずっと気持ちを抱え続けてしまう女性

自分の好きという気持ちを相手に言えなくて、自分の胸の内にしまい込んでしまう女性もいますよね。このような女性の恋はなかなか実りません。

友人と同じ人を好きになった場合、積極的に自分の気持ちを言えないので、友人に先を越され、それを見ているだけで終わってしまうことも。

このタイプの女性は、周囲にも相手にも本当の気持ちが伝わりません。応援をしてもらうこともできずにどんどん周りに追い抜かれてしまい、結果的に報われない恋をしがちです。

【参考記事】はこちら▽


報われない恋をやめたい!スッパリと諦める方法は

報われない恋をする人は、何度も繰り返し経験しがちです。それは、性格もありますし、生活習慣によって引き起こされることもあります。ここでは、辛い報われない恋を引きずらない方法をご紹介します。

「叶わない恋を終わらせる方法を知りたい」「報われない恋をやめたい」人は、参考にしてみてください。


諦め方1. LINEやメールなど、連絡を取らないようにする

今は、直接会わなくても気軽にLINEやメールなどのツールを使い相手と連絡ができるようになっています。

本気で報われない恋を終わらせる気持ちがあるなら、相手と連絡を取ることをやめましょう。

確実に連絡を取らないようにするには連絡先を削除することです。連絡を取りたい衝動に駆られても、連絡先が分からなければ自分から連絡を取ることはできなくなります。


諦め方2. 相手のSNSを見ないようにする

今は、メールやLINEの他にSNSでも相手の近況を知ることができます。リアルタイムな情報が入ってくると、諦めたい気持ちよりも知りたい気持ちが上回ってしまいます

相手との報われない恋を諦めるなら、情報が自動で入ってこないようフォローを解除するなどして、情報が入ってこない環境を自ら作るようにしましょう。


諦め方3. 仕事や趣味など、恋愛以外の私生活を充実させる

報われない恋を引きずったまま一人で何もしないでいると、ずっと失恋した時のことを考えてしまいます。

失恋はとても辛いものです。すぐに切り替えられるほど簡単なものではありませんが、それでも気持ちを奮い立たせて、仕事や趣味などを充実させるようにしましょう。

最初は辛いですが、趣味や仕事に没頭すると失恋のことを忘れられ、少しずつ諦める方向に。徐々に失恋の傷も癒されていきますよ。


諦め方4. 友達と遊びに行くなど、気分転換をする

報われない恋を諦めるなら、気の合う女友達と思いっきり楽しめる場所に出かけるのも有効です。食べることが好きならビュッフェに行くのもいいですし、動くことが好きならスポーツでもいいでしょう。

出掛けなくても自宅でゲームやおしゃべりでも問題ありません。友達と楽しい時間を過ごせば、報われない恋を自然と忘れられるでしょう。


諦め方5. 時間やお金に余裕を持っているなら、旅行に出かけてリフレッシュする

報われない恋を諦めるなら、日常と離れてみるのもいいですよ。時間があり、お金にも余裕があるなら旅行がおすすめ。

「辛い気持ちを持ちながら旅行に行っても楽しくないのでは?」と思いがちですよね。旅行に行くといつもと異なるハプニングが起きたり、景色や建物など普段触れることのないものに触れたりと、落ち込んでいる暇もありません。場所によっては、自分の悩んでいることがちっぽけに思えたりもします。

旅行で得られるものは大きいので、報われない恋を諦める時にも有効的ですよ。


諦め方6. 出会いの場へ足を運んで、次の恋を探してみる

報われない恋を諦めるなら、新しい恋を探すという方法もあります。「新しい恋なんて考えられない」となかなか動けない人も多いと思いますが、出会いの場に素敵な人が現れたら意外と簡単に忘れられることも。

友達に合コンを設定してもらったり、婚活パーティーに参加したりするのもいいでしょう。今まで周りを見ていなくて、報われない恋の相手が一番だと思っていても、世界には様々な男性がいます。素敵な出会いが新たな恋を生むかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


報われない恋を断ち切って、新しい恋を探しましょう。

報われない恋とは、様々な事情でなかなか叶わない恋です。その恋が叶わないことは分かっていても簡単に終わらせることができないのが辛いですよね。

恋をする気持ちは人生においても大切なこと。その経験が次の恋のステップアップにも繋がります。

「また同じことを繰り返すかも」と必要以上に臆病になり踏み出せないでいると、出会いも少なくなってしまいます。恋ができることを喜びとしてプラスに考えると良い恋にも繋がりますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ