出会いがない社会人女性必見!男性との出会いを作るコツやモテる方法を徹底解説!

社会人になり仕事が生活の大半を占めると、「出会いがない」が口癖になっていませんか?今回は、出会いがないと感じている社会人女性に向けて、素敵な男性との出会いのきっかけを解説していきます。また、男性から好かれる女性と引かれる女性の特徴も解説するので、参考にしてみてくださいね。

社会人になると出会いの場が減りますよね。

男性との出会いを作るコツやモテる方法

最近男性との出会いがないというのは、社会人の女性によくある悩みです。

自分の時間が学生時代よりも取れにくい中で、どのようにすれば男性と出会える機会があるのか知りたいという女性は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、より素敵な男性と出会って楽しい毎日を過ごすために、出会いを作るコツや男性にモテる方法についてまとめてみました。


大学生に比べて社会人には出会いが少なくなる

社会人になると出会いが少なくなる

大学生の時は、大学の講義やテスト以外はほぼ自分のために時間を使えるのに対して、社会人になると仕事で拘束されたり他社とのお付き合いがあったりと自由な時間がかなり減ってしまいます。

そのため、学生時代と比べて全然男性と出会わなくなったという女性は少なくありません。

生活パターンが大きく変わることで出会いの機会が多い場所にだんだん行かなくなってしまうのが、出会いがない原因のひとつと言えるでしょう。


【出会いがない社会人女性必見!】素敵な出会いを作るための6つのコツ

素敵な出会いを作るコツ

忙しくて出会う機会がないと悩んでいる社会人の女性は多いですが、誰もが社会人になったら男性との出会いがないわけではありません。

彼氏がいる友人や同僚もたくさんいるはずですから、工夫次第で出会いは作れるはずです。

彼氏になりそうな素敵な男性との出会いがある場所を作るにはどうしたらいいのか、そのコツを6つお伝えしましょう。


コツ1. 自宅や職場だけでなく、その他の男性が多い場所も探す

仕事をしていると自分の時間が少なくなり、男性が多い場所に出向く機会が減ってきます。

自分から男性との出会いがある場所を探す工夫が必要です。

職場だけでなく、友人と一緒に食事や飲みでお店へ出かけてみたり、休日にスポーツ観戦に行ってみるなど、男性がたくさんいて自分も楽しめそうな場所に積極的に出向いてみましょう。


コツ2. 出会いをすぐに求めすぎず、じっくりと時間をかける

男性との出会いがないとつい焦ってしまいがちですが、出会うことだけを目指してしまうと、男性への条件が高くなったりしてむしろ出会いにくくなってしまいます。

いざ出会いがある場所へ行った時に理想に近い男性とご縁ができるよう、自分磨きの時間ととらえるといいでしょう。

美容やダイエット、ジョギングなどの軽いスポーツなどに挑戦するのもおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


コツ3. 自宅、職場以外の新たな場所で、男性を見つける

出会いのない女性は新たな場所で見つける

男性がいるもっとも身近な場所は職場ですが、仕事柄男性が少ないという人も多いでしょう。

職場以外の場所での出会いを目指すなら、習い事を始めて出会いを作るのもひとつの方法です。

たとえば料理教室だと、最近は20代や30代の男性を中心に、料理好きな男性が増えてきています。

男女混合でゲームをするテニス教室などは、出会いがある場所と言えるでしょう。


良い人が見つからない場合、その場所で出会った人に紹介をお願いする

男性が多そうな習い事に行ったり、友人と出かけたりして出会っても、良いなと思うかどうかは分かりません。

習い事や出かけた先で出会った人と仲良くなって紹介してもらうのも一案です。

自分の好みを伝えておけば、紹介から恋人に昇格という形になるかもしれません。


コツ4. メイクや髪型を変えて、周囲の男性の気を惹く

いつも同じメイクだったり、変わり映えのしない髪型ばかりしていると、男性の印象には残りにくくなります。

男性は女性のギャップに弱いもの。

たとえばいつもと違う色のリップを塗ったり、普段おろしている髪をアップにしてみたりとメイクや髪形をいつもと変えて、イメージチェンジしてみましょう。

「あれ、いつもと違うな」と男性はドキッとするはず。


コツ5. 仕事をひたすら頑張って、男性社員に注目されるようにする

出会いをいろんな場所に求めるのもいいのですが、まずは社会人として自分の仕事をきちんとすることも大切です。

入社して間もない20代のうちは担当の仕事をしっかりこなし、責任ある立場に立つことも多い30代ではさらに集中して仕事に取り組んでみましょう。

職場でてきぱきと仕事をこなす女性は、責任感をもっているきちんとした社会人という印象があります。

凛とした雰囲気に惹かれる男性は多いでしょう。


コツ6. 出会えそうな場所を見つけたら、自分から男性に声をかけに行く

出会いがない女性は自分から話しかける

食事や飲み、合コン、習い事など、男性との出会いがある場所に行っても、男性から声を掛けられるのを待っている女性は多いです。

けれど出会いがないと悩んでいるのに行動しないのはもったいないですし、声を掛けるのは男性からと決まっているわけではありません。

まずは知り合うことが重要ですから、遠くから見ていていいなと感じたら自分から男性に声を掛けてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


新たな出会いを求めるなら、まずは”出会いのきっかけ”を作ってみよう!

出会いの場所を見つける

男性と出会いたいと思っていても、待っているだけではなかなか出会えません。

自分からも積極的に出会うきっかけを作っていくことが大切です。

新たな出会いのきっかけを作るための方法について見ていきましょう。


きっかけ1. ジムなど普段行かない場所に通って出会う

男性が多く、自然に話しかけるきっかけが作りやすい場所に出向くというのは実践しやすい方法です。

スポーツジムやゴルフスクール、ワイン教室など、男性が一定数いそうな場所に体験などで通ってみましょう。

興味の対象が似ている男性と出会えたら共通の趣味を楽しめる可能性が高いですし、友人として仲良くなったとしてその後の紹介を期待できます。


きっかけ2. 友人に「誰か良い人がいたら教えて!」と相談する

新しい場所に出向いて出会得るチャンスを求めるのもいいですが、出会う男性がどんな人なのかを知るまでに時間がかかるというのがネックです。

周囲の友人に好みの外見や性格を伝えて、いい人がいたら紹介してくれるようあらかじめ頼んでおく方法もおすすめ。

新しく出会いを探すよりは好みに近い男性と出会える確率が高まるでしょう。


きっかけ3. 新しい趣味を探してみる

出会いのない女性は新しい趣味を見つける

普段は自宅と職場の往復…なんて生活を続けていたら、男性との出会いがないのも無理はありません。

出会いを増やすには自分から行動することも大切です。

今までやったことがないけれど面白そうと感じることを探して、この機会に始めてみましょう。

新しい趣味が新しいタイプの男性と出会えるかもしれませんし、その後の展開によっては恋人へと昇格するかもしれません。


きっかけ4. 飲み会に誘われたら、積極的に行く

仕事が忙しくて疲れていると、つい職場から家に直帰したくなるもの。

たまにはいいですが、毎日そんな生活だと新しい出会いがない状態が続きかねません。

友人や同僚から飲み会に誘われたら、まずは一次会だけでもいいので参加しましょう。

自分の周囲にはいないタイプの男性と出会って話が合えば、仲良くなったり恋人になるかもしれません。


きっかけ5. 合コンや街コンに行ってみる

出会いを探していることを実は悟られたくないという女性もいるでしょう。

それなら逆に、その場にいる全員が出会いを探している合コンや街コンに参加するのがおすすめです。

20代から30代、40代を中心に出会いを探している人ばかりが集まっているのですから照れくさくありませんし、いい人と出会えたらその後の展開次第では恋人になるケースが比較的多いと言えます。


一人で行くのに抵抗がある場合は、友人に付き添ってもらう

合コンや街コンに慣れていないと、参加するのには勇気が要るものです。

参加できたとしても要領が分からなくてとまどっているうちに終わったのではもったいないので、友人に付き添ってもらうといいでしょう。

友人がそばにいれば心強いですし、出会った男性について客観的な感想をもらうこともできます。


きっかけ6. 職場で気になっている男性がいれば、その人の同期を通して話しかけるチャンスを作る

出会いのは職場で話しかけるチャンスを作る

社会人の出会いの場としてもっとも多いのはやはり毎日通っている職場でしょう。

社内で気になる男性がいるならぜひ仲良くなりたいもの。直接声を掛けるのが不自然なら、男性の同期の社員を通してコンタクトを取ってみましょう。

「今度みんなでご飯に行きませんか?」などと食事や飲みを理由に誘えば、男性と自然に仲良くなれる可能性が高いです。


きっかけ7. 友人の結婚式に参加して、彼女がいない人を探す

20代から30代の結婚適齢期になると、友人の結婚式や披露宴に招待される機会が増えます。結婚式や披露宴は、新郎の友人として参加してくる男性と出会えるチャンス。

同じテーブルに座った男性や、二次会で席が近くなった男性の中で恋人がいない人を探して仲良くなるのもいいでしょう。

お祝いの席という素敵な雰囲気の中で自然に知り合えるのが魅力です。


いきなり距離を縮めようしすぎず、最初はLINE交換から

もともとは結婚式や披露宴に参加することが目的ですから、出会うことを優先したのでは友人や新郎にも失礼です。

まずは友達から始めるという気持ちで、気軽にやり取りできるLINEの交換程度をめざすのが良いでしょう。


きっかけ8. 習い事を始めて、良い人を見つける

同じ出会うなら価値観が合う男性と出会いたいもの。

合コンや街コンよりも価値観が合う男性と出会う確率が高いのは、習い事の場です。

テニスやゴルフといったスポーツ系でも、料理やワイン教室といったカルチャー系でも、同じ趣味を持っているという共通点があるため、一緒にいて楽しいと思える人と出会いやすいはず。


きっかけ9. ボランティアに行って、同じ作業を行った男性と仲良くなる

出会いのない女性はボランティアで見つける

責任感がある、何らかの使命を持って生きているタイプの男性と知り合いたいけれど出会いがないと考えているなら、ボランティア活動に参加するという方法もいいでしょう。

ボランティア活動は目的が明確ですから、参加している人も考え方がしっかりしています。

頼りがいがある男性の割合が多いので、女性から見て魅力的な男性がたくさんいると言えるでしょう。


きっかけ10. バーに通い、大人な男性と交流を深める

いつも同じ顔触れの友人とばかり遊んでいると、行く場所も似たような所ばかりになりがちで新しい出会いがなかなか作れません。

時には一人で行動してみるのもいいでしょう。たとえば友人と食事を楽しんだ後、一人でバーに行きお酒を飲むのも一案です。

30代や40代の男性は一人で飲むのが好きな人も多いので、お酒と落ち着いた会話を楽しんだことがきっかけで恋人同士になれるかもしれません。


きっかけ11. 社会人サークルに入って、社会人男性と仲良くなる

趣味やスポーツを通して、友達や恋人を作ることを目的に活動する社会人サークルが最近増えてきています。

価値観が近い人が多いので、楽しみながら20代から40代の社会人男性と知り合える場所です。

興味を持てそうなテーマで活動している社会人サークルに入ってみて、イベントなどに参加しながら恋人候補を探してみるのもいいでしょう。


きっかけ12. クリスマスなどイベント行事に参加して、彼女のいない男性を探す

出会いのない女性はイベント行事に参加する

一年の行事の中でもっとも盛り上がるのは、何といってもクリスマスです。

今恋人がいなくてクリスマスまでに見つけたいという人のために、クリスマス前にはいろんなお店で多くのイベントが開かれます。

一人で、もしくは友人と二人以上でこうしたイベントに参加すれば、恋人になってくれる女性を探している男性と知り合える確率はとても高いでしょう。


きっかけ13. 異業種交流会に出席し、ハイキャリアの男性を見つけてみる

キャリア志向のある男性にターゲットを絞って出会いたいなら、自己啓発系のセミナーや異業種交流会に参加するという方法もあります。

会社員だけでなく起業した男性もいるため、ハイキャリアな人との出会いが多い場所です。

自分自身もいろんなことを学べて刺激を受けられるため、出会う人のランクアップが期待できます。

【参考記事】はこちら▽


きっかけ14. マッチングアプリに登録して出会う

最近の出会いはリアルだけでなく、ネットがきっかけというケースも少なくありません。

女性と男性がネット上で互いにOKを出してリアルに会うきっかけを作れるマッチングアプリは、手軽に男性との出会いを作れる方法として人気です。

普段仕事が忙しくて合コンや街コンに参加する時間がないという場合でも、スマートフォンで操作するだけでいろんな男性と出会えます。

【参考記事】はこちら▽


出会いの場で”男性からモテる女性のマル秘テクニック”

男性からもてるテクニック

出会いの場に行って男性と話すことがあっても、その場限りで終わってしまうとがっかりするもの。

出会った男性に関心を持ってもらいたいのが本音ですよね。では、男性からモテるためにはどんなことをするといいのでしょうか。

男性からモテるためのマル秘テクニックについて見ていきましょう。


テクニック1. 自分から積極的に会話を進める

出会いの場で男性と知り合っても、男性から質問されたら答えるというパターンにハマっている女性は多いです。

男性からすると自分ばかり質問しているので「僕に関心がないのかな」と感じてしまい、最初の印象が良くてもそれ以上踏み込んでもらえません。

好みの男性がいたら、その人のことが知りたいと思うわけですから、待ちの姿勢はやめて自分からもどんどん話しかけてみましょう。


テクニック2. 常に笑顔をキープする

よく笑う女性と表情が変わらない女性が目の前にいたら、ほとんどの男性はよく笑う女性に関心を持ちます。

笑顔を見せるということは相手に対して心をオープンにしている証しですから、男性からすれば「僕に興味をもってもらっているようだ」と感じて好感度が高いのです。

口角を上げて、できるだけ自然な笑顔を常に見せるように心がけましょう。

【参考記事】はこちら▽


テクニック3. お箸を渡したりお酒を注いだりと、ちょっとしたことにも気を配る

男性からもてるにはちょっとしたことに気を遣う

男性は、自分にはない女性らしさのある女性に惹かれる傾向にあります。

食事の席でお箸を渡したり、取り皿を配ったり、乾杯の時や食事の途中にお酒を注いだりといった気配りをされると、自分が大切にされているように感じるのです。

あからさまにすると逆効果ですから、こうした気配りを自然にできるよう意識しておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


テクニック4. さり気ないボディタッチで男性の心を掴む

出会ってからいくら会話が弾んでも、男性との間に距離を取っていると男性としてはがっかりしてしまうもの。

警戒されているのかなと感じて、それ以上踏み込んでこないため、その場限りで終わってしまいます。

会話の途中で「そうなんですね」と言いながら男性の腕を軽く触るなどのボディタッチをしてみましょう。男性から親近感を持ってもらいやすくなるはずです。


こんな女性には男性が引いてしまう…。出会いの場での女性のNG行動

出会いの場所でのNG行動

せっかく出会っても男性が思わず引いてしまうような行動を取ってしまうと、せっかくの出会いが深まらないまま終わって、出会いがない状態が続いてしまいます。

自分に関心を持ってもらうためには、してはいけない行動を知っておくことも大切です。

ここからは出会いの場でのNG行動について見てみましょう。


NG行動1. 髪型がボサボサなど身だしなみを整えない

「職場には彼氏になってほしい男性はいないし、これ以上新しい出会いがないに違いない」というのを言い訳に、身だしなみに気を抜くのは要注意。

確かに職場は仕事をする場ですが、同時に男女が出会って恋人になる機会がもっとも多い場でもあります。

社員だけではなく取引先の男性もいるのですから、清潔感のある服や髪型をするよう気を付けるだけで注目してくれる男性が出てくる可能性があることを忘れずに。


NG行動2. 出会いに飢えているとアピールしまくる

素敵な男性と出会いたいと思っていても、自分一人で出会いを探すには限界がありますから、周囲に応援を頼むこともあるでしょう。

とはいえ、「いい出会いがないの、こういう人が好みだから周りにいたら紹介して!」などとアピールしすぎると、周囲の人たちにとってはいい気はしません。

自分のことは棚に上げて紹介してほしい男性の条件をつけすぎるのもNG


NG行動3. 人を馬鹿にしたり、愚痴を言ったりする

出会いの場所でのNG行動は愚痴る

人は無意識にネガティブな発想を持つ相手を避ける傾向にあります。

いつも周囲の人を馬鹿にしていたり、「なぜ私だけ彼氏がいないんだろう」と愚痴ばかりこぼしていると、一緒にいてもきっと楽しくないだろうと考えて男性は敬遠するでしょう。

友人たちも、恋人募集中の男性を知っているとしても紹介してくれなくなる可能性があります。

【参考記事】はこちら▽


NG行動4. お酒が好きで、飲みすぎる

社会人の女性であれば、お酒が好きでもおかしくはありません。

ただし、お酒の席で節度をもって楽しく会話を楽しみながら飲むのであればいいですが、飲み過ぎて吐いたり大きな声で騒いだりと豹変するタイプはNGです。

自分自身をコントロールできない女性だと思われて、せっかく出会って好きな人になっても相手が引いてしまうでしょう。

【参考記事】はこちら▽


もしかしたら出会いを無くしている可能性がある!?出会いがない女の6つのあるある

出会いのない女のあるある

出会いがないと嘆いているけれど、実は出会えないのは自分自身の行動のせいだったというケースは珍しくありません。

出会いを自ら逃してしまっているケースとはどういったものなのか、ひとつずつ見ていきましょう。


1. 会社に行く時など出かける時は髪はボサボサでおしゃれな格好もしない

出会えないと言いながら、通勤時や買い物に行く時に身だしなみに気を付けていないというケースがあります。

「どうせ気にしている人なんていないから」とつい言い訳してしまうパターンです。

髪はボサボサ、メイクもほとんどせずアイロンのかかっていない服を着たりしていると、外見で自ら出会いをなくしてしまっている可能性が大きいです。


2. TwitterなどSNSはやっていない

気軽にメッセージをやり取りできるSNSは、今や出会いのきっかけとして多くの男女が使っているツールです。

SNSをしていないと、オフ会に出る機会がないのでなかなか新しい男性とは出会えないでしょう。

共通の趣味を持つ男性と知り合ってメッセージをやりとりするといったこともできませんから、出会える機会を自ら狭めてしまうのです。


3. 休みの日は、家でずっとゴロゴロしている

出会いのない女性は家でゴロゴロしている

ショッピングも習い事も合コンも行かず、ひたすら寝て過ごすという休日を過ごしている女性は、新しい出会いを作りにくいです。

外に出たからすぐ出会いがあるというわけではありませんが、基本的に出会いは家にいる間は見つかりません

月に1~2回程度ならいいですが、休日は毎回家でゴロゴロしているのでは出会いがないと言えるでしょう。


4. 実は恋愛に発展する可能性があるのに、職場の同僚をただの仕事仲間としてしか考えていない

「職場は仕事をする場所だから」と出会いの場として職場をとらえていない女性は、自ら出会いを見落としている可能性があります。

実は好意を持ってくれている同僚や先輩後輩の視線に気づかないまま過ごしているかもしれません。

せっかく恋愛に発展するかもしれないような仲のいい男性がいるのに、異性として意識しないためにチャンスを逃していることがあります。

【参考記事】はこちら▽


5. 出会いの場に行ったとしても、自分から距離を近付けようとしていない

飲み会や合コンに参加する意欲はあるものの、その場にいる男性に自分から歩み寄らずにいることで出会いを失っていることがあります。

声を掛けてくるのは男性の方からだという固定観念が強くて、待ちの姿勢を崩さないために、好きな人が他の積極的な女性と仲良くなってしまうということは珍しくありません。

断られたら嫌だという気持ちを言い訳にして勇気を出さずにいると、出会いを逃しやすくなります。


6. 友人との関わる機会が少ない

出会いのない女性は友人と関わる時間が少ない

友人たちと一緒にいるよりも、一人で過ごす方が気楽でいいというタイプの女性は増えています。

一人で楽しめる店やイベントも多いので寂しさはないかもしれませんが、友人から「この人おすすめだけどどう?」と紹介してもらえるチャンスは少なくなるでしょう。

自分の力で新しい出会いを探すことになるので、時間も労力もかかってしまいます。


社会人になっても出会いの場はたくさんありますよ。

社会人になっても出会いの場所はある

新しい出会いがほしい、いい人と知り合って彼氏をゲットしたいと思っていても、現実にはなかなかうまくいかない場合も多いです。

とはいえ、自分の行動や意識を少し変えるだけで新しい出会いが期待できる方法はたくさんあります。

この記事を参考に、素敵な男性との出会いが一日でも早く訪れるよう行動を起こしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事