不倫関係を終わりにする方法|浮気相手と後腐れなく綺麗に別れる方法とは?

不倫関係を穏便に終わらせる方法について詳しく知りたい方へ。今記事では、不倫のリスクや後悔するタイミングから、不倫を綺麗に終わりにする方法まで詳しくご紹介します。既婚者の浮気はリスクを伴うため、きちんと関係を清算しましょう!

不倫関係は早急に断ち切ろう。

不倫関係を終わりにする方法

結婚して妻子持ちなどの立場になっても、心の隙間を埋めてくれる魅力的な異性と出会ってしまったら、好きになってしまうこともありますよね。

既婚者の浮気、不倫は決して許されるものではありませんが、魔が差して男女の関係を持ってしまうことも。

万が一、不倫関係になった場合は、バレる前に、或いはお互いが本気になって後戻りできなくなる前に、早急に関係を断ち切って不倫を終わりにするようにしましょう。


既婚者が不倫を後悔するタイミングや主な理由とは

不倫をして一時的に心が満たされたとしても、家族や仕事など既婚者としての立場を思い出した時に我に返ることも。

パートナーを裏切っているという罪悪感や、職場の人に浮気がバレるのではという不安感などで苦しくなれば、後悔の念を抱くものです。

「家庭や社会的地位を失いたくない…」という思いが、不倫を終わりにしようと目を覚ますきっかけに。

【参考記事】はこちら▽


不倫関係を綺麗に終わらせる方法|後腐れなく別れるコツを大公開

男女の関係を持った2人が、後腐れなく綺麗に別れるのは難しいですよね。

ここからは、不倫関係を上手に終わらせる方法、穏便に別れるコツなどをご紹介しますよ。別れの傷を最小限に抑えるために、参考になさってくださいね。


不倫の終わり方1. 素直に別れの意思を伝える

いつまでもダラダラと不倫関係を続けないためには、別れたい意思をきちんと伝えることが大切です。

あやふやにしても終わりそうもない時、相手がハッキリさせたい性格の場合は、「別れよう」と素直に伝えましょう。

関係性をグレーにせず、白黒ハッキリさせることで、相手への思いを引きずることが少なくなるはずです。


不倫の終わり方2. バレた時のリスクを伝えて別れる

相手の性格によっては、何かしらの理由を提示しない限り、別れを素直に受け入れてくれない場合も。

ストレートに別れを切り出しても聞かなそうな時は、「慰謝料がかかるかも…」と不倫がバレた時のリスクを伝えて関係を終わりにするのも一つの手です。

不倫の代償を話して危機感を持たせることで、別れに納得してくれるでしょう。


バレそうだから別れようと伝えるのもアリ

不倫がバレた時のリスクを伝えただけでは、「大丈夫」と切り返される場合もあるでしょう。さらに踏み込んで話を進めるためには、別れ話にリアリティを持たせるのがGOOD。

「パートナーが疑っていて危ない…」と既にバレそうだと伝えて、不倫関係を終わりにするのもおすすめですよ。

別れざるを得ない状況を伝えることで、穏便に別れられる可能性が高まります。


不倫の終わり方3. 少しずつ距離を置く

別れを明言すると相手が感情的になりそうな場合は、別れ話をせずに少しずつ離れていくことをおすすめします。

連絡や会う頻度を減らして、徐々にフェードアウトするのがベスト。自然消滅に近い形で不倫を終わらせるのも一つの方法ですよ。

2人の間に距離感ができれば、言葉で伝えなくても自然に別れられるでしょう。


不倫の終わり方4. 引っ越して遠距離になる

今までのように会えない状況を意図的に作ることで、不倫関係を終わりにすることが可能に。

新生活でわざと遠くに引っ越したり、仕事で遠方に異動したりして、物理的に距離を置いて別れへ持ち込むのもおすすめです。

不倫相手と遠距離になってコミュニケーションが取れなくなれば、2人の縁を切ることができるでしょう。


不倫の終わり方5. 感謝の気持ちを伝えて別れる

どんな関係であっても誠意を持って接することが、穏便に別れるための秘訣です。

不倫は決して褒められた関係ではありませんが、「良い時間だった。ありがとう」と感謝の気持ちを伝えて終わりを告げるのがおすすめ。マイナスの感情をぶつけないことが、円満な別れ方のポイントですよ。

相手への感謝を示して丁寧に対応すれば、綺麗に別れることが可能に。


不倫関係が終わった後に立ち直る方法|気持ちを素早く切り替えるコツとは

別れても未練タラタラだったら、幸せになりませんよね。

最後に、不倫関係が終わった後にどうすれば素早く切り替えられるのか、立ち直る方法やコツをご紹介しますよ。前を向いて歩くためのヒントをつかんでくださいね。


不倫から立ち直る方法1. 不倫相手との思い出を捨てる

不倫相手との過去を忘れるためには、思い出の品を目にしないことが大事。

一緒に撮った写真やプレゼントされたものなど、当時の思い出を潔く処分しましょう。また、ヘアスタイルやファションなどを変えて、心を入れ替えるのもおすすめ。

不倫をしていた時に持っていた物などを捨てて環境を一新すれば、不倫相手を思い出すことは少なくなるはずです。


不倫から立ち直る方法2. 家族との時間を大事にする

本来の夫婦生活、家族関係を充実させることで、気持ちを家庭にとどめることが可能に。

パートナーとデートしてみたり、子供がいるのなら家族全員で旅行に出かけたりして楽しい時間を過ごすのがおすすめです。

家族との幸せが実感できれば、不倫相手に気持ちが戻ることもなくなって、穏やかで平和な日常が取り戻せますよ。


不倫関係に陥ってしまったら、なるべく早めに気持ちの整理をつけましょう。

不倫をしてしまったことを後悔しているのなら、一刻も早く別れるべき。できることなら円満に別れて、不倫関係を終わりにしましょう。

「元の生活に戻れるかな…」別れた後、何事もなく平穏に過ごせるか心配ですよね。

浮気した過去を心から反省し、家族の愛や大切さに気が付けたのなら、家族と一緒に新しい幸せがつかめますよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事