恋愛を諦めるべきか見極める方法とは?恋を頑張る時のアプローチ方法も解説

なかなか恋が上手くいかず、恋愛を諦めるべきか迷う時ってありますよね。そこで今回は、恋愛を諦めるべきか見極めるために知っておきたい諦めるべき恋と頑張るべき恋の特徴から、男性へのアプローチ方法、辛い恋の諦め方まで解説します。悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

恋が結ばれないと感じると、恋愛を諦めるべきか悩みますよね。

恋愛を諦めるべきか見極める方法

恋愛を諦める瞬間って実は誰にもわからないものです。

カップルや片思いに限らず、ほとんどの女性は大なり小なり恋愛に関するお悩みを持っているとは思いますが、その中でも特に今の恋愛や片思いを諦めるべきか頑張るべきかで悩んでいる人はとても多いのではないでしょうか。

そこで今回は、そのような悩める女性に対して、恋愛を諦めるべき相手の行動やタイミングを見極める方法から、頑張る場合にはどのようなアプローチをするのが良いのかをお伝えしていきます。


片思いが辛い!今の恋愛を諦めるべきか見極める方法

人生で将来何が起こるかわからないように、恋愛に関しても将来何が起こるかわからないという側面があります。

だからといって、叶うか叶わないかわからない片思いをずっと続けていくことは、相手の男性にも自分にとっても大きな負担に繋がりかねません。

そこであなたのその片思いを諦めるべきか、頑張るほうが良いのか、見極める方法やタイミングをそれぞれの特徴別に具体的に説明していきたいと思います。


諦めるべき恋愛の特徴

片思いなどに代表されるなかなか上手くいかない恋愛には、いつかは諦めざるをえないタイミングがやってくるものです。

もちろん諦めるべきかどうかは自分自身で決めるのが基本ですが、その参考としてどういうケースが諦めるに値する恋愛なのかを特徴別に見ていきます。

以下で紹介する恋愛の場合には潔く諦めて、次の恋に進んだほうが良いかもしれませんよ。


諦める恋愛1. 告白したが、振られてしまった

悩んだ末に告白して失恋してしまった場合、いったん自身の気持ちに区切りをつける必要があります。

一度や二度の失恋では諦めきれないと思っている人もいるかもしれませんが、相手の男性が拒否する気持ちを明確にしている以上、めげずにアプローチし続けることで逆効果になる恐れもあります

告白して振られることは辛い経験にはなりますが、好きな気持ちを相手に伝えられただけでも満足するべきなのかもしれませんね。


諦める恋愛2. 相手に恋人がいる、もしくは結婚している

好きな男性に恋人がいたり、結婚していることがわかったりしたタイミングでその恋愛はすっぱりと諦めましょう。

どれだけ相手のことが大好きだったとしても、恋愛関係や結婚関係にある人に対してアプローチすることは略奪愛になってしまいます。

これ以上アプローチすることは、無駄に自分自身も傷ついてしまう結果になってしまいます。


諦める恋愛3. デートに誘っても、二人で会うのを避けられる

あなたが好意を抱いている男性をデートに誘うたびに、その日は都合が悪い、などと曖昧な理由で断られてしまうのは、脈なしのサインです。

デートの誘いを断るような男性はあなたのことを恋愛対象とは見ていない可能性が高いので、しつこく誘い続けていると逆に避けられてしまうことになります。深入りせずに諦めるほうが良いでしょう。


諦める恋愛4. 付き合おうとせず、都合のいい関係を築きたがる

残念ながら男性の中には好意を抱いていないにも関わらず、体目当てのお付き合いを望んでいる人もいます。

もしそのような男性があなたに興味を持ったとしても、それはあなた自身がモテているというわけではなく、ただひたすらあなたの体が目当てだと言わざるをえないでしょう。

あなたの気持ちを利用して都合の良い関係を築きたがる男性は、可能な限り避けたほうが無難です。

【参考記事】はこちら▽


諦める恋愛5. LINEを送っても返信がない

LINEなどのSNSツールを使って連絡しても返信がない、既読にならないというのは恋愛を諦めるべきタイミングかもしれません。

男性はどちらかといえば連絡をマメにすることが苦手なのですが、好意を持っている女性とは多少の無理をしても連絡をするもの。連絡が返ってこないのは、脈がないと判断するのが妥当でしょう。

たとえ返信がきたとしても、気のない返事の場合は脈なしとみなして諦めるべきです。


諦めないで頑張るべき恋愛の特徴

ここまで説明してきたように、確かに恋愛を諦めるべきタイミングは必ずやってくるものです。

しかし、やるべきことをやらないまま諦めてしまうのは少しもったいないと思っている女性に向けて、まだまだ諦めずに頑張るべき恋愛の特徴について説明していきます。

以下の項目に一つでもあてはまる場合には、諦めずに頑張ることによってカップルになれる可能性が残されているはずです。


頑張るべき恋1. まだ具体的なアクションを何も起こしていない

あなたから相手の男性に具体的なアクションを何一つ起こしていない場合、それは諦めるのには早すぎると言えるでしょう。

恐らく相手の男性はあなたの気持ちに気づいていません。

とりあえずあなたが相手の男性に対して好意を持っていることを伝えるために、デートに誘うなどの具体的なアクションをとってみることをおすすめします。


頑張るべき恋2. 相手からも食事に誘ってくれる

あなたからの一方通行ではなく相手の男性からも食事の誘いが来る場合、相手の男性もあなたに好意を抱いている可能性があります。

あなたが本当に脈なしの相手だったとすれば、男性からとって食事を誘う対象には入っていないはずです。

もしこの誘いが二人きりの食事だった場合は、高い確率であなたに対して好意を持っていると考えても良いでしょう。


頑張るべき恋3. 内容は別として、毎日LINEのやり取りを続けてくれる

基本的に男性はマメな行動を嫌う傾向にあります。

そのような男性がどのような内容であれ、毎日LINEのやりとりを続けてくれることは、男性があなたに好意を抱いていることの何よりの証拠であると言えます。

何気ない内容のLINEに対して、あなたから具体的な内容でアプローチしてみるのも一つの方法でしょう。

【参考記事】はこちら▽


現在の恋愛を諦めずに頑張る際の効果的なアプローチ方法

ここでは現在の恋愛や片思いを諦めるべきか迷った結果、頑張ってみようと思った女性が相手の男性へ効果的にアプローチする方法について説明していきます。

いずれも相手の好意を得るための重要なテクニックですので、ぜひ身につけて実践していただきたいと思います。


アプローチ法1. 相手の長所をナチュラルに褒めてあげる

男性であっても女性であっても、人は誰でも他人から褒められることによって喜びを感じることができます。

また、人には自己承認欲求があるため、自分を認めて褒めてくれる人には好意を抱きやすいという習性があります。

特に男性は女性よりも自己承認欲求が強い傾向にありますので、長所をナチュラルに褒めてあげることによって、男性からは好意を寄せてもらえる可能性も出てくるかもしれませんね。

【参考記事】はこちら▽


アプローチ法2. 押したり、引いたり駆け引きをする

「恋愛は押し引きである」という言葉があるように、実際の恋愛では押し引きを意識することはとても大切です。

好意を持っている男性にひたすら好きな気持ちだけをアピールし続けるだけだと、男性は心のどこかで安心してしまって好意が徐々に薄れていきます。

時には少し連絡を止めてみるなど、男性が不安になるような行動をとることが効果的です。

安心な気持ちと不安な気持ちを交互に行き来させることは、眠っていた恋愛感情を芽生えさせる強いきっかけになるはずです。


アプローチ法3. 悩みを打ち明けてみる

どのような男性であっても、頼られることで悪い気になる人はほとんどいないとです。

男性は自分だけが頼られているという事実にプライドをもつことが多いので、好意を抱いている男性にはどんどんお願い事をしたり悩みを相談してみたりしましょう。

特に相手の得意分野や興味のある分野に対して、悩みや相談を持ちかけることが効果的です。


アプローチ法4. 一緒にお酒を飲みに行き、踏み込んだ会話をする

好意を抱いている男性と一緒に食事に行くことはアプローチとしてとても効果的ですが、一緒にお酒まで飲みに行ければより効果的です。

一般的に男性相手の場合、食事の席よりもお酒の席のほうがより距離感を縮めやすく、より踏み込んだ会話ができる傾向があります。

もしあなたがお酒を飲めない場合には、ソフトドリンクが充実しているバーなどに誘ってみるのも一つの方法です。


アプローチ法5. 日頃から笑顔で過ごし、一緒に居て楽しいと思わせる

何も恋愛中に限ったことではありませんが、毎日を笑顔で過ごすことは気持ちの上でも大切なことです。

男性の立場になって考えてみても、暗い表情の女の子よりはいつも笑顔の女の子のほうに親近感が湧きますし、好感を持たれやすいと思います。

好きな男性とはうまく話せなくても、せめて元気な笑顔で接するように心がけてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


辛い片思いをやめて、すっぱり諦める方法とは?

たとえ諦めきれずに頑張ったとして、それでも相手の男性の反応が全く脈なしだった時には、潔く片思いを諦めるタイミングなのかもしれません。

相手の男性への気持ちは、簡単に諦めきれないとは思いますが、少しずつでも相手を諦めるように努力することも大切です。


諦め方1. 恋愛の事を考えないくらい、仕事や趣味に打ち込む

相手の男性への片思いを諦める方法として、仕事や趣味に没頭することをおすすめします。

一切余計なことを考えない期間を作ることで、少しずつ相手の男性への気持ちも薄らいできます。仕事や趣味に没頭している期間に、きっと恋愛よりも楽しいと思えるタイミングがやってくるはずです。

それまでは頑張って仕事や趣味に打ち込んでみましょう。


諦め方2. 片思いの相手と連絡をとりあうのをやめる

たとえ片思いを諦めようと強く決意していても、メールやLINEなどでこまめに連絡をとり続けていると、決意が揺らいでしまうことはよくある話です。

ここは一度、「本当その人のことが好きなのか」を確認するために自分から連絡をとることをやめてみましょう

自分からの連絡を止めている期間に相手からの連絡が一切ないようであれば、脈なしであることにも気づけるはずです。


諦め方3. まだ気持ちを伝えてないなら、思い切って告白してみる

好きという気持ちをずっと胸の奥に抱え続けたままでどうにもならない場合には、気持ちを伝えるために思い切って告白することも一つの方法です。

もしかしたらその瞬間はひどい振られ方で落ち込むこともあるかもしれませんが、しっかりと相手の男性から振られるこたら、次に進むための踏ん切りが付くようになります

確かに振られることは辛いことですが、以前よりは心理面で少し強くなった自分に気づけることでしょう。


諦め方4. 思いっきりイメチェンして心機一転する

よくドラマやマンガなどで失恋した女性が髪をバッサリと切るシーンがでてきますが、イメチェンして心機一転することは片思いを諦める方法としてもとても有効です。

外見を変化させることによって気持ちが変化することは、これまでもたくさんの女性が経験してきたことです。

片思いの相手を諦めて次の恋愛に進むためにも、髪型や服装、メイクなどを積極的に変えてみることをおすすめします。


諦め方5. 時間やお金に余裕があるなら、旅行に出かけてみる

もしあなたに時間やお金の余裕があるならば、一人旅に出かけてみることをおすすめします。

旅行は非日常の世界へあなたをつれていってくれますので、きっと相手の男性のことを忘れて楽しめるはずです。

思い切り非日常が体験できる海外がおすすめですが、最初は無理をしないで北海道や沖縄など自然があふれる場所でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

もしかしたら旅先で新しい出会いに恵まれて、カップル誕生ということになるかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


【番外編】最近では、“恋愛そのもの”を諦めている人も多い

今の仕事が楽しい、恋愛に自信がない、など様々な理由で恋愛そのものを諦めている人が最近では増加傾向にあるようです。

そう思っている人に共通していえることが、恋愛は面倒であるという心理です。確かに恋愛が面倒だと感じてしまえば、恋愛を諦めるべきか考えるようになるのでしょうね。


恋愛を諦めるべきか頑張るかしっかり自分と向き合ってみて。

恋愛はなかなか思いどうりにならないことから、どこかで不安な気持ちを抱いている人がほとんどです。

正直、まだまだ見込みがあるならば頑張るべきですし、見込みがなければさっさと次の恋愛に進んだほうが良い場合もあります。

今の恋愛を諦めるべきかどうか迷っているほうが一人でも、この記事によって前に進むことができるように祈っています。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事