彼氏がいるのに好きな人ができた時の対処法|男性が思う浮気の基準も解説

彼氏がいるのに好きな男性ができた経験ってありませんか。今回は、彼氏以外に好きな人ができた時の対処法や男性が思う浮気の基準、彼への気持ちの離れがバレる理由も解説!また、好きな人を選ぶ時の注意点も紹介します。他の男性を好きになってしまった方は、ぜひチェックしてみて。

彼氏がいるのに好きな人ができてしまった女性へ。

彼氏がいるのに好きな人ができた

「彼氏がいるのに気になる人がいる」

「彼氏以外に好きな人ができてしまった」

と、悩んでいませんか。

彼氏がいるのに他に好きな人ができたり、気になる人ができてしまうのはなぜか気になりますよね。

なかなか人に言えない、彼氏以外に好きな人ができる理由や、男性の浮気の基準、そしてやってはいけないNG行動を解説。

もしも彼氏と別れる時に知っておきたい、注意点も合わせて紹介していきます。


彼氏以外に好きな人や気になる人ができた時の3つの対処法

彼氏がいるのに気になる人がいると、彼氏に対しても罪悪感を持ったり、自分の気持ちが分からなくなったりと辛いですよね。

まずは男友達や元彼と会うのがきっかけになったなど、彼氏以外に好きな人や気になる人ができてしまった時に、試すべき3つの対処法をご紹介します。


1. 好きな人や気になる人への思いを忘れる

他の男性に告白されたとしても、今の彼氏が本当に大切で、行く行くは結婚も考えているほど深い愛情があるなら、他の男性への愛情を彼氏に向けてあげて。

好きな人や気になる人への思いを思い切って忘れてしまえば、彼氏にもっとその分愛情を向けられます。


2. 本気で好きなら今の彼氏と別れる

既に今の彼氏とは冷めている、もう愛情がない場合は他の男性に愛情が向いてしまうのも仕方がないかもしれません。

今の彼氏への愛情がない場合は、別れてしまって次の恋に行くのも対処法として効果的。

ただし、そのまま他の男性と付き合うとあなたが二股をかけることに。本気で他の男性が好きなら、たとえ告白されたとしてもそのまま付き合わず、今の彼氏ときちんと別れてから次の恋に進みましょう。


3. 本当に好きかもう少し様子を伺ってみる

彼氏がなかなか構ってくれない、最近会えなくて寂しいなど、ひと時の寂しさを男友達や元彼と会ったり、合コンに参加するなどで埋めようとしていませんか。

今気になっている人が本当に好きなのかが分からない場合は、そのまま様子を見てみましょう。

気になる人に抱いているのは愛情ではなく、尊敬やただの憧れ、ときめく気持ちだけかもしれません。

自分の本当の気持ちを確かめるために、しばらくそのままにしてみるのも良いかもしれません。


彼氏がいるのに好きな人ができる原因や理由

そもそも彼氏がいるなら彼氏が好きなはず。なぜ彼氏がいるにも関わらず、自分は好きな人や気になる人ができるのか悩んでしまいますよね。

彼氏以外の他の男性が気になる原因や理由は何でしょうか。

彼氏がいるのに他の男性が好きになってしまう、原因や理由を見てみましょう。


原因1. 単純に彼氏より魅力的な人に出会ったから

今いる彼氏に物足りなさを感じたり、既に気持ちが冷めかけたりしている時に、他にモテる魅力的な男性に会ったらその人が気になってしまいますよね。

彼氏にないような魅力を持っている、まさに自分の理想通りで周りの女性からもモテるなど、今の彼氏よりも男性として魅力的な人に会ってしまったら、彼氏への愛情が他の男性に向いてしまうこともあるでしょう。


原因2. 彼氏が構ってくれなくて寂しいから

彼氏の仕事が忙しい、彼女である自分より趣味や友達を優先するなど、寂しい思いをしている時。寂しい気持ちを埋めてくれる存在を無意識に求めているため、合コンに参加したくなったり、他の男性が気になったり好きな人ができたりしやすいです。

他の男性の魅力に惹かれているのではなく、あくまで彼氏が構ってくれない寂しさを埋めるために愛情とはき違えてしまうのが原因です。

【参考記事】はこちら▽


原因3. 彼氏への愛情が冷めてきているから

今付き合っている彼氏にはもう愛情がない場合、もう自分的に次の恋に進もうか、別れるきっかけを探していることがありますよね。

気持ち的には次の恋に行きたいと思っているため、他の男性にときめく状態でしょう。

もしも元彼と会うことになり、告白されたなら復縁してしまう可能性も。告白されたことを言い訳にして、彼氏と別れる理由にしてしまうこともありますね。


原因4. 言い寄られてときめいてしまったから

女性に対して、強引に攻めてくる男性がいれば、野性的で魅力的と感じる人も少なくないでしょう。

もしも彼氏がいると分かっていても、強引に誘われたり、言い寄られてしまうとその行為自体でときめくことも。

彼氏がいるにも関わらず、言い寄られる自分は魅力的、他の男性にもモテると思ってときめいてしまうのも理由のひとつ。


男性が思う浮気の基準とは?

彼氏がいるのに好きな人や気になる人ができると、それだけで浮気になってしまうか悩みますよね。

浮気の基準は人それぞれ。彼氏はどこまでなら浮気じゃないかが気になる女性も多いでしょう。

男性が思っている具体的な浮気の基準を5段階に分けてご紹介します。


基準1. 手をつないだら浮気

日本人は元々他人とのスキンシップを習慣化していない民族です。よって、他の男性と少しでも手が触れたらそれだけで浮気、とする男性も少なくありません。

この場合、キスや抱きしめると言った男女間の愛情を確かめるためのスキンシップはもちろん、肩を寄せる、手をつなぐなどの比較的軽めのスキンシップでも浮気とみなすでしょう。


基準2. 食事はまだしも、内緒で行ったら浮気

彼氏がいるのに他の男性と2人きりで会うのは、浮気とみなす男性が多い反面、自分に話してくれれば2人きりで会ってもOK、という男性もいます。

ビジネスシーンなど、どうしても2人きりで出張や接待など、食事をする場合もありますよね。

話してくれさえすれば基本的に何でも大丈夫、という男性は逆に内緒だったらたとえ2人で食事に行くだけでもデートだから浮気、と考えるでしょう。


基準3. キスをしたら完全に浮気

手をつなぐ、抱き着くなどはノリや場の雰囲気で男女関係なく行う行為です。

ところが、キスをするのは愛情のある男女ありきの行動ですよね。例え自分が男性に対して愛情がない場合でもキスはNG。

雰囲気に流された、今は愛情がない元彼と会うなど、ノリでキスをしたとしても浮気とみなされるので気を付けましょう。


基準4. 彼氏に内緒で連絡を取り合っていたら浮気

例え体の関係を持ったとしても、気持ちが離れていなかったら浮気ではない、と基準にする男性もいます。

この場合は、逆に肉体関係がなくても気持ちが自分から離れた時点で浮気と判断します。

もしも自分に内緒で連絡を取ったりデートをしたりしたいたら、自分に後ろめたいからこそ内緒にしている、自分から気持ちが離れていると判断し、浮気と考えるでしょう。


基準5. 体の関係をもったら浮気

男女の間柄では、愛情がなくても寂しさを埋めるために、告白されたわけでなくても肉体関係を結んでしまうことがあります。

女性は、体ではなく気持ちがその人の物になったら、浮気と考える傾向にありますが、男性は逆に気持ちではなく、肉体関係を結んだ時点で浮気と考えてしまう傾向にあります。

男女間の愛情でも感情ではなく肉体的な繋がりを重視しやすいため、体の関係を持った時点で気持ちはなくても浮気と判断するでしょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏がいるならやってはいけないNG行動

彼氏がいるのに好きな人や気になる人ができたら、彼氏に対しての罪悪感もありますよね。とはいえ、人によっては浮気の基準は様々。ここからは、彼氏がいるなら絶対にやってはいけない行動をご紹介します。


NG行動1. 彼氏がいるのに他の男性と手をつなぐ

男性の中には、ただ軽いスキンシップでも男女が触れ合っただけで浮気とみなす人も少なくありません。

さらに、自分にとっては大切な彼女が他の男性に触れられていると考えたら、彼氏としては気が気ではないですよね。

浮気したと取られがちなため、彼氏がいるのにノリでも他の男性と手をつなぐなど、軽いスキンシップでも控えるようにしましょう。


NG行動2. 彼氏がいるのにキスをする

欧米では男女間の愛情ではなく、信頼の証としてキスをする場合もありますよね。例え他の男性があなたを助けてくれたり、感謝の気持ちでキスをしたくなったりしても彼氏がいる場合は控えましょう。

欧米ではなくここは日本。日本でのキスは男女間の愛情ありきのスキンシップだからです。

手をつなぐ程度のスキンシップはまあ許せるとしても、キスをすれば絶対に浮気とみなす男性がほとんどでしょう。


NG行動3. 二人っきりで恋人と同様のデートをする

好きな人や告白された気になる人がいれば、当然二人だけの時間を過ごしたいと思いますよね。

彼氏にバレなければデートをしていいと思うかもしれません。けれども、外では誰が見ているか分かりません。

例え彼氏にバレなくても、会社の同僚や友人には二人で恋人同然のデートをしているところを見られる可能性があります。

さらに、ビジネス上などで二人で会っていたのではなく、恋人同然のデートをしていた場面を、もしも彼氏にバレたら釈明の仕様がないですよね。


NG行動4. 彼氏がいるのにも関わらず体の関係を持つ

寂しさを埋めるため、愛情はなくてもぬくもり欲しさで体の関係を持ってしまうと、男性としてはそれだけで浮気とみなす人がほとんど。

例えお酒の勢いでも、ノリで男友達と一夜を共にしてしまったとしても、絶対に体の関係を持ってはいけません。

彼女が体を他の男性に許しただけで、男性としては自尊心が傷つけられたと感じる人も多く、修羅場は避けられないでしょう。


彼氏に気持ちが離れているのがバレる理由とは

彼氏がいるのに他の男性で気になる人や好きな人ができる原因として、彼氏への気持ちが冷めていることがあります。

とはいえ、彼氏に気持ちが離れているのがバレると、後から他の人と付き合っても「あの時から浮気してたんだろう」と言われてしまうリスクが。

彼氏に気持ちが離れているとバレるのには、どんな理由があるのかを見てみましょう。


理由1. 急に素っ気ない態度をとるようになった

人は興味のある人物に対しては好意的な態度を示しますが、逆に興味のない人物にはそっけない態度を取りますよね。

喧嘩をしたり、自分が彼女を怒らせる原因を作ったりしたわけでもなく、急に彼女の態度がそっけなくなったら、彼氏としては「自分に飽きたのではないか」と思うのが当然です。

彼氏への気持ちが離れた途端に態度をそっけなくするのは、気持ちが離れたとバレやすいです。


理由2. 彼氏へ愛情表現をしなくなった

男性でも女性でも、大切な相手や愛している相手に対してはもっと触れていたいと思って積極的なスキンシップをしますよね。

逆に彼氏への愛情が冷めてしまうと、もう触れてほしくないと思ってスキンシップを拒んだり、自分からの愛情表現をしなくなったりします。

あからさまに愛情表現やスキンシップをしなくなるのも、気持ちが離れたとバレるきっかけのひとつです。


理由3. 一緒に居てもスマホをコソコソいじるようになった

彼氏がいるのに他に気になる男性がいる場合、その人と連絡を取っている時には彼氏へのうしろめたさを感じるため、連絡も隠れて取るようにするでしょう。

どこに行くにもスマホを手放さない、スマホの画面をのぞこうとすると怒る場合は、内緒で他の男性と連絡を取っているとバレやすいです。

連絡を取らないまでも、彼氏と入る時でもその男性とやりとりしたメッセージや、一緒に取った写メを見ていることもありますよね。

こそこそスマホをいじるのは、浮気を疑われる仕草と覚えておきましょう。


理由4. 休日の予定が埋まりがちになり、会う頻度が減る

もしも彼氏よりも好きな人や気になる人がいれば、彼氏よりもその男性と一緒にいたいと思うようになりますよね。

彼氏がいるのに他の男性との約束を優先すれば、当然彼氏と会う頻度は少なくなります。

もしも彼氏がいるのに、休日のデートを断って他の予定を優先されるようになったら、彼氏としては他の男性や元彼と会うのではないかと思って、自分から気持ちが離れているとバレるきっかけになる可能性が高いです、


彼氏より好きな人を選ぶ際の注意点を教えて!

よく考えた上で、今の彼氏よりも気になる人の方に愛情があると分かったら、彼氏よりもその人を選ぶでしょう。

とはいえ、そのままでは好きな人と結ばれるわけでもなく、今まで付き合っていた彼氏もそのままにしておくわけにもいきません。

彼氏よりも好きな人を選ぶときの注意点を4つご紹介します。


注意点1. 彼氏と別れた場合、付き合える見込みはあるのか

彼氏がいるのに他の人が好きになり、さらにその人を選ぶなら彼氏と別れないと二股になってしまいます。

ところが、彼氏と別れてもその好きな人と付き合える可能性がなければ、結局自分を愛してくれる男性はいなくなってしまいますよね。

もしも好きになった人が既婚者だったり、元彼と会う場合でも元彼に新しい彼女がいたりすれば、自分とは付き合えません。

彼氏と別れたとしても、その人と結ばれるかを考えた上で行動しましょう。


注意点2. 彼氏とは公認の仲の場合、周囲にはなんて説明をするのか

彼氏とは結婚することをお互いの両親に話している、または職場など公の場で認められているカップルの場合は、別れた後にきちんと説明をしないと、周りの雰囲気を壊したり、誰かを悲しませたりすることにもなりかねません。

誰かや皆に認められているカップルの場合、彼氏と別れても周りに迷惑がかからないようにきちんと説明する必要があります。

別れた後でもきちんと後始末ができるかを踏まえて、彼氏と他の男性を選ぶかを考えましょう。


注意点3. 今の彼氏と別れて後悔はしないか

他の男性が気になる理由が、必ずしもその男性に惹かれたというわけでなく、彼氏と会えなくて寂しいなど、寂しい気持ちを埋める存在として気になる場合があります。

寂しさを埋めるだけの存在なら、愛情はまだ彼氏にあるはず。別れた後に「やっぱり彼氏が良かった」と後悔しても、自分が他の男性が気になって別れたという理由なら、別れた後ではもう元には戻れないでしょう。

別れる前に、今の彼氏と別れるとしても後悔はないかを良く考えましょう。

【参考記事】はこちら▽


注意点4. 彼氏を振る覚悟は持てているか

彼氏に完全に気持ちが離れた、もう冷めているのなら自分から彼氏に別れを切り出さなくてはいけません。

人を振ると言うのはとてもエネルギーを使います。完全に気持ちが冷めているとはいえ、彼氏に決定的な理由がない場合、自分本位な理由で彼氏を振ることで、彼氏を傷つけてしまうでしょう。

彼氏を振ることになって、傷つけても平気か。振ったのは自分でも失恋の後のダメージに耐えられるか。

彼氏を振れる覚悟ができているかも、他の男性を選ぶ上で確認すべきポイントです。

【参考記事】はこちら▽


彼氏がいるのに好きな人が出来たら、自分の気持ちを確かめてみて。

彼氏がいるのに他の男性で好きな人や気になる人ができる理由はたくさんあります。

合コンに参加したり、元彼と会う機会があったりしたわけでもなく、彼氏が構ってくれず寂しい、といったことから他の男性に惹かれてしまうこともあるのです。

彼氏がいるのに他の男性が好きになってしまったら、まずは好きになってしまった理由を考えるとともに、本当に大切なのは彼氏か、他の男性かを選ばなければいけません。

自分が本当に愛している人を知った上で、彼氏へ適切な行動をすれば、彼氏とそのまま続けるにも、次の恋に進むにも、最良の道が開けるでしょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事