片思いに疲れた女性へ。諦めるべき辛い恋の見極め方&対処法を解説します

大好きな人がいるけど、片思いに疲れてしまった女性へ。今回は、恋に疲れた時にすべき対処法から諦めるべき片思いの見極め方まで詳しく解説していきます。また、片思いを諦める方法や諦めずに両思いを目指す方法も紹介。自分の気持ちを確かめながら読み進めてくださいね。

片思いに疲れた時はどうすればいい?

片思いが疲れた時の対処法&諦める恋の見極め方

長い間片思いをしていると報われない状況が辛くなり「疲れた」と思うことはありませんか?

今回は、片思いに疲れた時の対処方法や次の恋に進む方法、それでも片思いを続けるためのポイントなどをまとめてご紹介します。

片思いに疲れたら、一度立ち止まってこの記事を読みながら、この恋を続けるべきか諦めるべきか考えてみてくださいね。


女性が片思いに疲れたと感じる時はいつ?

あれこれ考えてしまい、片思い中の男性に振り回されるような気持ちになってしまう片思い。

まずは、片思い中の女性が疲れたと感じる瞬間をまとめてご紹介します。きっと片思い中の女性なら、共感できる気持ちが見つかるはずですよ。


疲れた時1. アプローチを続けても実らないと悟った時

片思いをしている彼にもずっと好きな人がいる場合や、明らかに自分が彼の好みとは異なる場合には、この片思いが実らないと薄々気付いています。

それでも、微かな希望を求めてアプローチを続けている女性もいるでしょう。

平然を装っていても実らないという現実がどんどん辛くなり、ある日片思いに疲れたと感じてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


疲れた時2. 相手に彼女がいることを知った時

意中の彼から「彼女が最近…」などと彼女がいることを思われる言葉が出たり、女性と歩いているところを目撃してしまったりすると、ショックは大きいもの。

なぜ今まで気付かなかったんだろうという気持ちと、いつから彼女がいるんだろうという気持ちが交錯します。

予期せぬ事態を目の当たりにして、一気に片思いに疲れたと感じてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


疲れた時3. 好きな人に振り回されている時

頑張って食事に誘い続けたり、彼の好みを取り入れたりと片思いの彼に振り向いてもらえるように、頑張っている女性も多いはず。

しかし、ふとした瞬間に「彼中心の振り回される毎日になっている」「毎日、彼のことばかり考えているな」と感じることがあります。進展のない状況を淡々と続けることが辛いと思う瞬間はありますよね。


疲れた時4. 片思い期間が長期化した時

彼のことを好きになった時には短期間で決着をつけるはずだったのに、告白する勇気がなかったり、彼に彼女ができたりと気がつくと長い間片思いをしていることも。

彼のことを思っている期間を振り返ると、切なくなり、苦しい気持ちを抱えてしまいますよね。「いつまでこんな思いをするのだろうか」と、片思いに疲れてしまう瞬間です。


疲れた時5. LINEやメールの返信が来ない時

返ってくるはずもない男性からのLINEやメールの返信を期待して、何日も待ち続けてしまうことも。着信音が鳴ると「彼からかも!」と期待して、すぐにチェックしてしまうこともありますよね。

この状態を何日も続けているうちに「どれだけ待っているんだろう」「彼のことばかり考え過ぎているな」と感じるようになり、片思いにも疲れたと思うようになります。

【参考記事】はこちら▽


片思いに疲れた時の対処法をレクチャー

片思いに疲れたときは、一度立ち止まって距離を置くのも一つの手段です。ここからは、片思いに疲れたときの対応方法をご紹介します。

片思いに悩んだら、これから紹介する方法を試してみてくださいね。思い切りリフレッシュしてみるのもおすすめですよ。


対処法1. 好きな人を魅了するくらい自分を磨く

片思いの彼のことグズグズ考えていても仕方ありません。片思いに疲れた時は、その時間を自分磨きの時間に使いましょう。

「彼を振り向かせる」と決めて、彼好みにイメチェンをしてみるのもいいでしょう。

また、女性としての魅力を引き出すために、習い事や運動を始めるのもおすすめ。行動することで、辛い気持ちをエネルギーに変えることができます。


対処法2. 思い切って告白してみる

片思いが長期化してしまい辛い場合や、これ以上片思いで悩みたくないという場合には、思い切って告白してみるのも一つの方法です。どのような結論であれ、彼から直接意見を聞くことで納得できます。

もちろん、彼女になれれば今の辛い片思いからも解放されることが可能。彼との楽しい毎日が待っています。その夢を叶えるためには、思い切って気持ちをぶつけてみてはいかがでしょうか。


対処法3. 恋愛から一度、距離を置く

片思いに疲れた時はこれ以上考えてみても辛いだけで、何も解決しません。そこで、一度恋愛から距離を置くこともおすすめです。

恋愛とはかけ離れた趣味を作って没頭してみたり、町に出かけて思い切り遊んでみたりと頭の中を一度リセットしましょう

それでも、諦めたくないと思えたらもう一度片思いをスタート。一度、リフレッシュすることも大切です。


対処法4. 明らかに脈なしなら、次の恋に進んでみる

男性に彼女がいる場合や明らかに好みのタイプではない場合など、どう考えても脈なしなら、このまま追いかけても結ばれる可能性が低いです。

片思いを楽しめるうちはいいのですが、辛いと思うなら、次の恋に進む時期が来たのかもしれません。新しい恋を見つければこの辛さからも解放されるはず。失恋したと見切りをつけて、次に進むのも一つの方法です。

【参考記事】はこちら▽


対処法5. 親しい友人に恋愛相談をしてみる

片思いに疲れた時は、一人で思い悩んでいても辛いだけ。そこで、自分の性格や恋愛傾向を把握している親しい友人に相談してみてはいかがでしょうか。客観的に判断してもらえるので、的確なアドバイスをもらうことができます。

また、親しい友人からのアドバイスなら、素直に聞くこともでき、今度片思いを続けるべきかどうかを考え直すきっかけにもなります。


今の片思いは諦めるべき?見極める方法とは

片思いには、諦めるべきものとそうでないものがあります。そこでここからは、片思いを諦めるかどうか見極める方法をご紹介します。

職場や学校などに片思い中の男性がいる場合には、ぜひこのチェック項目を見ながら続けるべきかどうか考えてみてくださいね。


見極め方法1. 好きな人に彼女がいる、もしくは結婚しているか?

片思い中の男性が、自分の力ではどうかをならない状況に置かれている場合があります。

例えば、結婚していたり彼女が居たりする場合は、このまま片思いを続けていても、結ばれる可能性は低いです。仮に結ばれたとしても、まだまだ片思いを続けなければなりません。

そのため、好きな人に大切な女性がいる場合は「幸せになってほしい」と思うようにして、失恋したと仮定し、身を引く方が良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


見極め方法2. ズルズルと片思い期間だけが長引いていないか?

長い間片思いを続けている場合、意中の男性との関係に進展があったかどうかもポイントです。何ヶ月も前から距離感が変わらない場合には、今のままでは辛い片思いから抜け出せません。

二人の距離感を変えるために、連絡先を交換したり食事に誘ったりする行動に出るか、それが出来ない場合は憧れの男性として恋愛対象からは、遠ざけた方が良いでしょう。


見極め方法3. 好きの気持ちよりも辛い気持ちが勝ち越していないか?

本来なら、好きな人のことを考えている時間や思っている時間はとても幸せなものです。もしかしたら、その気持ちを無くしてしまい、辛い気持ちが勝っているかもしれません。

片思いをしている辛い気持ちが勝っている場合、実はもう男性のことが好きではないのかもしれません。よくよく考えてみて片思いをしている男性に執着心しかないのなら、見切りをつける時なのかもしれません。


見極め方法4. アプローチした時に脈ありサインが見受けられるか?

片思いをしている男性に向けて好意がある仕草を見せたときに、どのような反応が返ってくるかもポイントです。

例えば「ご飯行こうよ」と誘っても一向に実行されない場合や、二人きりで会うことを避けている場合には、恋愛対象として見られていない可能性が高いです。

「それでも振り向かせる!」と思えるうちはいいですが、辛さが増す場合には他の恋を探してみるのも一つの方法です。

【参考記事】はこちら▽


見極め方法5. 自分が本当に片思い相手と付き合いたいのか?

片思いをしている期間が長い場合、ただ単に片思いをしていることに依存しているのかもしれません。片思いをしている状態に慣れてしまい「他に好きな人はいない」と思い込んでいる可能性が。

よくよく考えてみると、片思い中の男性のことがそこまで好きではないケースもあります。片思いが長くなってしまっている場合は、一度じっくりとこのまま続けるべきか、考えてみるのもいいでしょう。


決心したあなたへ。辛い片思いを諦める方法とは

明らかに脈なしの場合や彼女がいる場合には、失恋したと思い新しい恋を見つけた方が楽かもしれません。

そこで、ここからは次の恋に進むための片思いを諦める方法をご紹介します。この片思いを糧にして、もっともっといい恋を見つけてみましょう。


諦める方法1. LINEやメールなど、好きな人との連絡を断つ

片思い中の男性と連絡が取れる状態である場合、ダラダラと連絡が取れる状態に希望を抱いている可能性があります。片思いを諦めると決めたからには、LINEやメールは送らないようにしましょう。

男性から連絡が来てもできる限り返信しないようにして、職場などの必要最低限の連絡のみするようにします。日常から少しずつ存在を消していくことが大切です。


諦める方法2. 仕事や趣味に没頭して私生活を充実させる

今まで男性のことを考えていた時間を、今度は自分のために使いましょう。ついつい片思いをしていた男性のことを思い出してしまう時には、趣味や仕事に没頭して余計なことを考える時間を与えないようにすることがおすすめ。

今まで以上に私生活を充実させることで、片思いなんてなくても楽しい毎日が送れる、と感じるようになっていきます。


諦める方法3. 悔いを残さぬためにも、最後に告白をする

片思いを諦めきれない場合は、男性に告白するのも一つの方法です。どのような答えにしろ、最後に自分の思いを伝えることでスッキリします。特に、長い間片思いをしていた場合には、相手に伝わったということで報われる気持ちもあるでしょう。

告白は勇気のいることですが、結ばれる可能性もある方法なので、最後にかけてみる価値はありますよ。


諦める方法4. 友達に愚痴ったりしてストレス発散をする

今まで抱えていた片思いの気持ちを言葉にすることで、一度整理してみましょう。仲のいい友人に話すことで、自分がどのように考えていたのか明確になります。片思いの辛さやエピソードを吐き出すことで、リセットするのも一つの手段。

綺麗さっぱりリセットすることで、次の恋に進めるエネルギーを養えるかも。友人からのサポートが前に進む一歩となるはずです。


諦める方法5. 出会いの場へ足を運び、次の恋に進む

片思いをしている男性のことしか見えていないのも、片思いが長引いてしまう理由です。今は視野が狭くなっていますが、周りを見渡せば意外と自分好みの男性が他にもいるかもしれません。

そこで、合コンや街コンなどの出会いの場へと足を運んでみるのもおすすめです。新しい出会いに触れることで、次の恋を見つけるきっかけにもなりますよ。

【参考記事】はこちら▽


やっぱり諦めたくない!両想いになるアプローチ方法とは

「辛い片思いを辞める方法をチェックしてみたけれど、やっぱり諦めたくない!」という女性のために、両想いに近づく方法をいくつかご紹介します。

片思い中の男性に振り回されるのではなく、両想いになれるよう計画的に行動してみましょう。


アプローチ方法1. 相手の長所を褒めて自尊心を満たしてあげる

片思い中の男性に好意を持ってもらうには、相手に気に入ってもらう必要があります。男性は自分を受け入れてくれる女性に弱いもの。できるだけ長所を見つけて、細かく褒めるように心がけましょう。

職場では、他の女性や社員が気付かない長所を探すところがポイント。「そこまで見ていてくれるんだ」という気持ちになります。男性の自尊心を満たすことで、気になる女性にステップアップしましょう。


アプローチ方法2. 聞き上手に徹して、相手にとって最高の話し相手を目指す

どのような話でも興味を持って聞いてくれる相手には、自ずと心を開くものです。そこで、片思い中の相手の最高の聞き役となれるように徹しましょう。

自分の話よりも相手の話を優先して聞くことで「一緒にいて楽だな」「何でも話せるな」と感じてもらえるようになります。

そのうちに「あの子に話したい」と相手の中に自分の存在を感じさせられるようになるはずです。


アプローチ方法3. 彼のタイプを聞き出して、理想の女性像になりきってみる

徹底的に彼の好きな女性になりきる!というのも一つの手段です。「あなたの理想の女性になるから見ていてね」と告白し、彼の理想の女性像になれるよう努力します。

頑張っている姿や彼好みの女性に近づく姿を見て、彼の心が動くはず。ただし、彼の理想があまりに高い場合には、理想に近づく前に疲れ切ってしまう可能性もあります。

【参考記事】はこちら▽


辛い片思いを諦めるか、頑張るか、自分を向き合って考えましょう。

今回は、辛い片思いの特徴や諦めるかどうか見極める方法、そして次の恋に向けて見切りをつけるポイントをご紹介しました。どれだけ相手のことを思っても報われない片思いは、長く続けるほど辛くなるものです。

片思いが楽しいうちはいいですが、辛いと思い始めたら次の恋に進むきっかけかもしれません。楽しくてドキドキする恋ができるよう、一度立ち止まって考えてみるのもいいかもしれませんね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事