彼女ができたら何する?付き合う時の心得&注意点と長続きする秘訣をレクチャー

人生で初めての彼女ができた時は、どうしたらいいかわからなくなりますよね。そこで今回は、彼女ができた男性に向けて、女性と付き合う時の心得から彼女にしてはいけないNG行動を徹底レクチャー!また、長続きするカップルの秘訣も紹介するので、彼女との交際に役立ててくださいね。

人生初の彼女ができた男性へ。

彼女と付き合う時の心得&注意点・長続きする秘訣

彼女ができたら、つい喜んで浮かれてしまうはず。自分にもやっと春が来たと思うと嬉しいですよね。しかし、初彼女であればいくつか彼氏が心得ておくべき注意点があります。

そこでこの記事では、彼女ができたばかりの人に知っておいて欲しい心得と注意点を紹介します。長続きの秘訣も合わせて紹介するので、ぜひ実践してみてくださいね。


初めて彼女ができた男性必見!女性と付き合う際に心得ておくこと

初めて彼女ができた男性必見!女性と付き合う際に心得ておくこと

初めて彼女ができると、嬉しくて心からガッツポーズしたくなりますよね。この章では、女性と付き合う際に気をつけておきたいことを紹介します。

あとから、「知っておけば喧嘩にならなかったのに」ということもあるので、ぜひ目を通しておいてくださいね。


心得1. 記念日や彼女の誕生日はきちんとお祝いしてあげる

女性は、恋人同士のイベントが大好きです。数ある中でも好きなのはもちろん2人の恋人記念日

男性はあまりイベントに興味ない人が多いですが、2人の思い出になるのでしっかりとお祝いしましょう。例えば、いつもは行かないようなところで食事をすることやサプライズのプレゼントをすることで、彼女も満足しますよ。

長くいい関係を続けていくためには、イベントをしっかりと行うことが大切です。


心得2. LINEはこまめに返信するのを心がける

初彼女で最初は熱量があって、頻繁に連絡していたものの段々とめんどくさいと感じることも。しかし、彼女は連絡がなければ不安になります。連絡を取ることがめんどくさいと感じるなら、お互いにルールを作るのもおすすめです。

例えば、朝起きたときと寝る前にはスタンプは必ず送り合うということだけでも決めておけば、彼女が不安になることはありません。彼女ができたことない人は、連絡を毎日取り合うことに慣れていないので気をつけましょう。


心得3. 何でも自分の意見を押し通そうせず、彼女の意見もきちんと尊重する

彼女ができたことのない人は、初めての彼女を自分色に染めようと無意識にします。

彼女も自分の意思を持っているので、自分のことばかりを相手に押し付けるのではなく相手の話に耳を傾けることが大切です。もっともな指摘をされたり、意外な発想だったりと発見が多くありますよ。

注意点としては、自分の意見を押し通しすぎると彼女から別れを切り出されることもあるので、心得ておきましょう。


心得4. 愛情表現はきちんと口に出して伝えてあげる

付き合っているのだから、好きという気持ちは相手も分かるだろうと考えていると痛い目に合うことも。彼女できたことない人は、「好きだよ」「大切に思っている」と口に出すことを恥ずかしがりますが、彼女としては彼氏からその言葉をかけてもらえるのは幸せを感じてとても嬉しいのです。

きちんと言葉に出すことで、彼女は彼氏のことを今以上に愛おしく感じ好きの気持ちが強くなります。


心得5. デート代は無理のないレベルで男性が負担してあげる

彼女できたことない人のデートでの注意点は、デート時の支払いです。友達と遊びに行った感覚で「一人◯◯円ね」と言ってしまうと女性から引かれてしまうことも。

金銭的に、毎回彼氏持ちは厳しいなと感じるのであれば、せめて初デートぐらいは彼氏が負担することをおすすめします。その後、彼女と話し合って割り勘にするのか、交互で支払うのかを決めるといいでしょう。


心得6. 初の彼女とはいえ、なるべく男性側が引っ張ってあげる

彼女は男性が引っ張っていく、男らしい姿を見るとキュンとします。彼女できたことない人でも、とりあえず自分からデートをリードするようにしましょう。

例えば、彼女が何かで困っている時や決断しかねている場面を見たら「こうゆうのもいいんじゃない?」と提案することで、彼女もあなたのことを今以上に信頼するようになります。


心得7. 彼女の小さな変化にもきちんと気づいてあげる

彼女の小さな変化にもきちんと気づいてあげる

女性はネイルや髪型、流行のメイクなど、彼氏に「かわいい」と思って欲しいから細かな部分に気を使います。

彼女できたことない人は、「どこが変わったの?」と思うかもしれません。しかし、些細な変化に気がつくことで彼女は「彼氏はきちんと私のこと見てくれている。褒められた!嬉しい」と感じるのです。彼女の変化に、すぐ気がつけるようになりましょう。


心得8. 自由な時間とお金が減ることを覚悟する

彼女できたことない人は、初めて彼女ができたことで2人でいる時間が増え、不満に感じることも。

今までは趣味のために時間を割いていたこともこれからは、彼女の時間を確保することになります。また、デート代もかかるためお金も自由に使えていた分が減ります。ただ、それ以上に恋人と一緒にいることは楽しいので前向きに捉えるようにしましょう。


心得9. 彼女に依存しすぎないよう気を付ける

初めての彼女ができて浮かれていると、いつでも相手のことを考えてばかりになります。好きすぎるが故に彼女のことが気になり、べったりと行動なくては気がすまなくなることも。

しかし、付き合いたての頃は彼女も嬉しいですが、次第に「うざい」と感じるようになります。彼女に依存しすぎると周囲のことが見えなくなり、気がつけば友達付き合いも減っていたということになるので、程々にしておくことが大切です。


心得10. 彼女が嫌がることや傷つくことはしない

彼女できたことない人の注意点は、冗談で彼女のことをイジったとしても、「本当にやめてよ〜」と言われたことは止めるようにしましょう。

気が付かず、そのままイジり続けると彼女が本気で怒り出すことも。

最初は彼女も彼氏に気を遣って、冗談っぽく「やめて〜」と言いますが、繰り返されるとさすがに怒ります。彼女できたからといって調子にのると痛い目にあうので心得ておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


初彼女ができた男性は要注意!女性が傷つくNG行動とは?

初彼女ができた男性は要注意!女性が傷つくNG行動とは?

彼女出来た!と浮かれていると、知らない間に彼女を傷つけていることも。この章では、彼女が傷つくNG行動について紹介します。

彼女を傷つけないためには、普段の行動が大切です。付き合うための注意点もあるので、しっかりと確認してくださいね。


NG行動1. 彼女が構ってアピールをした時にめんどくさがる

大好きな彼氏に急に甘えたくなり、彼氏に近づいても「ちょっと今、取り込み中。」「忙しいから無理!」とピシャリと断ってしまうと彼女は傷つきます。

冷たい言い方で突き放されるなら、もう甘えたくないという気持ちが沸き起こり、ラブラブな雰囲気になりにくくなることも。

彼女が甘えてきたら、「今は忙しいけど、後でゆっくり甘えていいからね」と一言伝えるだけで彼女は傷つきませんよ。


NG行動2. 彼女のすっぴんをみて、分かりやすく微妙な反応をとる

女性は素顔を彼氏に見せるのは若干抵抗があります。勇気を振り絞った彼女の行動に、微妙な反応を見せるのはやめましょう。

言葉に詰まるのであれば「化粧姿も素敵だけど、すっぴんもかわいいよ」と嘘でもいいので一言伝えるだけで、場の空気は和やかになります。反応が悪ければ、 恋人は傷付いて険悪なムードになることもあるので注意しましょう。

【参考記事】はこちら▽


NG行動3. 自分の主観を相手に押し付ける

彼女できた注意点として、全て自分の色に染めようとするのはNGです。相手も自分の意見を持っているので、「俺はこう思う。お前もそう思うだろ」と圧をかけてしまうと彼女は自分の意見を言えなくなります。

しばらくその状態が続けば、彼女も自分の気持ちを押し殺すこととなり、交際を続けていくことが難しいなと思われてしまうことも。自分の意見を一方的に押し付けるのは、男性のエゴでしかありません。


NG行動4. つい気持ちが先走って、進展を急ぐ

彼女できたと浮かれている人の注意点は、嬉しさのあまり暴走しないことです。「彼女のことが大好きだから、相手も同じ気持ちだよね?」と思っていると、彼女から「ちょっと展開が早すぎない?本当に私のことが好きなのかな?」と引かれることも。

長続きしたいと考えるなら、2人のことをじっくりと分かった上で関係を深めていきましょう。


NG行動5. 彼女が落ち込んでいる時に放置する

交際をしている時の注意点は、恋人が仕事の失敗や友人関係で悩んでいる時に手を差し伸べないことです。

彼女としては、彼氏に話をしたい、聞いてもらいたいと思っているのに「今は忙しい!」「話聞くのめんどくさい…。」と言われてしまうと、何も言えなくなります。

彼女は苦しんでる時に助けてくれなかったことは、いつまでも覚えています。薄情なやつだと思われ、交際も長く続けられません。


NG行動6. 彼女に対して嘘をつく

彼女ができたことない人は、彼女がどれだけあなたのことを信頼しているかわかっていません。そのため、男性は些細な嘘をつくことがどれくらい2人の関係に影響を及ぼすか理解していないことも。

例えば、飲み会で「今日は遅くなる」と彼女に伝えたとき「女性とかいるの?」と聞かれ「いないよ」と嘘をついたとします。

後日、SNSで飲み会の写真がUPされ、その場に女性がいたことが彼女にバレれば、すぐに修羅場になるでしょう。やましいことがあるから嘘をついたと思われるので、彼女には嘘をつくのはやめましょう


ぜひ参考にしたい!長続きするカップルの秘訣とは?

ぜひ参考にしたい!長続きするカップルの秘訣とは?

交際を長く続けているカップルには、一体どんな秘密があるのでしょうか。ここからは、長く続くカップルについて紹介します。

初めての恋人と長続きしたいなら、ぜひ今日から取り入れてみましょう。2人の絆が深まりますよ


秘訣1. お互いに素直な意見を言い合える

初彼女と長く付き合うには、お互い自分の心に嘘をつかないことです。本音で話し合うことで、相手が何を考えているのか理解できます。

理解できれば自分にはなかった発想で「こんな考え方があるのか」と発見できたり、「自分のこういうところが悪かったのか」と知ることが出来ます。

長続きしているカップルは、自分の気持ちを素直に相手にぶつけることでお互いを高め合っていくのです。


秘訣2. 過度に依存したり、束縛したりせず、程良い距離感を保っている

彼女ができた時は初めてのことだらけで、お互いにいつまでも一緒にいたいと考え、何をしてもベタベタしようとします。

長続きするカップルは、お互いに依存し合うことはしません。例えば、何か物事を決める時にも意見を彼氏や彼女に意見を求めますが、それは参考にする程度で相手の言葉を信じて決定するということはありません。

お互いが自立しているので、お互いに心地いい距離を保っているのです。


秘訣3. 些細な約束でも必ず守るようにしている

デートで「ここのお店、友達とよく行くんだけど、今度デート連れてきてあげる」と日常会話の些細な口約束も、長続きするカップルは守ります。それは、約束に大きいも小さいもないからです。

話の流れで言ったこととは言え、約束を守らなければ相手は「この間連れてきてくれるって言ったのに」と思い、嘘をつかれたと感じてしまいます。長続きしているカップルは、どんな約束も自然と守るようにしているのです。


秘訣4. 相手との価値観や性格の違いもきちんと受け入れている

長続きするカップルは、お互いの考えを尊重し合います。それは、自分の考えが全て合う相手はいないと考えているからです。

性格や価値観が全く違っても、「こんな考え方があるのか」「自分にはない発想」と否定をせずに柔軟に受け入れます。

そのため、喧嘩をしても話し合いで解決しようと考え、いつまでも付き合うことができるのです。


秘訣5. 二人で共通の目標や夢を持っている

幸せそうなカップルは、目先の幸せも大切にしますが、将来のことも語り合い、その目標に向かって進んでいます。

例えば、「将来は同棲したい」と目標を立てているのであれば、お互いにコツコツ貯金をしたり、デートでは散財しないように工夫して遊んだりと将来のことも考えているのです。

目標があることで、一緒に頑張ろうと絆が深まります。


彼女ができたら、相手の気持ちに寄り添って付き合ってくださいね。

彼女ができたら、相手の気持ちに寄り添って付き合ってくださいね。

彼女できたのはとても嬉しいことですよね。長くいい関係を気づいてくのであれば、彼女のことを思いやることが大切です。

もし喧嘩になるようなことがあれば、2人でしっかりと話し合うことで、お互いの考えが分かるので自然と喧嘩の数も減っていきますよ。

長続きする秘訣を守って、誰もがうらやむような素敵なカップルになりましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事