女性が既読スルーする心理|無視される男性のLINEの特徴&対処法まで解説

好きな女性から既読スルーされて悩んでいる男性へ。もしかしたら男性から送ったLINEの内容が原因かもしれません。そこで今回は、女性が既読スルーをする心理や、既読無視したくなる男性からのLINEの特徴を詳しくお教えします。片思いをしていて悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

好きな女性から既読スルーされると落ち込みますよね。

女性が既読スルーする心理や男性のLINEの特徴

LINEのメッセージを読んだのに返事をしない既読スルー。

返事をしてもらえないと不安になりますが、男女問わず、既読スルーするのには必ず理由があります。忙しくて手が放せないのかもしれませんし、送ったメッセージに何か問題があったかもしれません。

重要なことは、既読スルーにどう対処していくかです。

この記事では女性が既読スルーする理由と、そこにどう対処していくべきかをまとめましたので、既読スルーに悩んでいる方は参考にしてみてください。


思わず既読スルーしたくなる男性のLINEの特徴と、その時の女性心理とは?

既読スル―したくなるラインを受け取った女性

「女性から急に既読スルーされた…」と驚いたり焦ったりする前に、自分が送ったメッセージをもう一度読み返してみましょう。

もしかすると、女性から見て既読スルーしたくなってしまうようなメッセージを送ってしまっていないでしょうか。


既読スルーされやすいLINEの特徴1. 「わかった」「うん」などの淡白な返事だと、会話が終わったと思っている

「わかった」などの短いYesの返事をしてしまうと、女性はそこで会話が終わったと考えてしまうので、結果として既読スルーになることがあります。

「うん」だけのような短い言葉はそこにメッセージを続けていくのが難しいです。女性は会話を続けにくいと思っていますし、裏を返せばあなたからの「会話を終了にしてほしい」というサインと受け取っている可能性もあります。


既読スルーされやすいLINEの特徴2. 男性からの返信が早すぎると、女性も早く返さなきゃいけないとプレッシャーに感じる

返事が早いのはいいことですし、ある程度なら相手も喜んでくれるでしょうが、早すぎるのも考えものです。

相手から早く返事がくれば自分も早く返事をしないと…と、プレッシャーを感じてしまいます。

あまり早すぎる返事を既読スルーされているのは「ちょっとやりとりをゆっくりにしたいな」と女性が考えている可能性が高いです。


既読スルーされやすいLINEの特徴3. 食事などの誘いがしつこく、鬱陶しく感じる

誘いがうっとおしく感じている女性

食事やデートに誘ってみたところ「また今度」と言われたので後日またデートに誘ってみたら、既読はつくのに返事が返ってこないということもあるでしょう。

こうした場合、遠回しな「お断り」である可能性があります。ストレートに断ってしまうのも気が引けますので、返事をしないことで察して欲しいと女性が考えている可能性が高いです。

【参考記事】はこちら▽


既読スルーされやすいLINEの特徴4. どこに行った!などの謎の報告には、どう返信すれば良いか困る

どこかに行った報告を急にされても返事に困ってしまいます。

詳しい情報や写真がついていれば話を発展させることもできますが、独り言のようなことを呟かれてもどう返事をすればいいか困ってしまって、返事を後回しにされて、既読無視されてしまうということがあります。


既読スルーされやすいLINEの特徴5. 愚痴ばかりなので、男性の相手をするのが面倒くさい

愚痴を言っていると本人は気分が晴れますが、聞いているほうは退屈に感じてしまいます。

仕事や人間関係の悩みを話したくなることもあるでしょうが、よほど興味をもてるようにおもしろく話せるのでなければ、愚痴ばかりを話していると返事が返ってこなくなるでしょう。

また、女友達の愚痴を聞くのと同じような感覚になってしまわれては、あなたの男性としての魅力は伝わりにくくなります。


自虐ばかり言う人も既読スルー対象になるので注意!

愚痴と同じようなものとして自虐ネタがありますが、これも既読スルーされがちです。

意識している、していないに関わらず、自虐を言う時は「そんなことないよ」という否定を求める心理があります。少なくとも、相手にそう受け止められる可能性は高いです。

最初のうちは返事が返ってくるかもしれませんが、あまり頻繁に自虐を言っていると、相手が面倒に感じて返事を返さなくなる可能性があります。


既読スルーされやすいLINEの特徴6. 返信を催促してくるので、LINEを返信する気分が冷めてくる

返信する気が冷めている女性

誰しも、返信を強要されると楽しくありません。「どう思いますか」などと返事を直球で催促するのでなくても、「○○だと思うんですよね」などと遠回しに返事を要求するのでも、相手は心理的にプレッシャーを感じてしまいます

こういったメッセージを送るのが続くようだと、女性はLINEのやり取りが嫌になり、既読無視という対処を取るでしょう。


既読スルーされやすいLINEの特徴7. 絵文字やスタンプが女子っぽく、男性自体に引いている

女友達同士のようなやり取りになってしまうと、女性は既読スルーする可能性があります。

例えば絵文字やスタンプが大量に使われているメッセージでは男らしさのアピールはできません。相手にとっても女友達のような感覚になってしまうばかりで、元々脈ありの女性だったとしても引いてしまって既読無視されてしまうことがあります。


既読スルーされやすいLINEの特徴8. 頻繁にLINEしてくるため、暇人と感じて男性自身に興味がない

マメに連絡を取る男性は女性から好印象をもたれやすいですが、程度が過ぎると逆効果です。

苦労して手に入れなければならないものと、いつでも手にいれられるものなら、苦労しなければならない方が欲しくなりますよね。

メッセージの頻度が多い、即レスが多いなどだと、相手の女性から暇人と思われて男性に魅力を感じない女性もいます。

【参考記事】はこちら▽


「LINEの既読スルーは絶対に脈なし」とは限らない

返信しなくても気がある女性

好きな女性に急に既読無視されたとしても、絶対に脈なしというわけではありません

女性が既読スルーするのは様々な理由がありますが、その中には全く心配がいらない場合や、あるいはまだまだ挽回ができる場合があります。


”実は脈あり”で、既読無視した時の男性の反応を伺って「恋の駆け引き」をしている可能性もある!

男女問わず、既読無視は駆け引きの手段として使われることがあります。

普通にメッセージを送って返してを繰り返すだけでは普通のままです。いきなり既読無視してみて、女性の側からもあなたが脈ありか脈なしか、どういう反応が返ってくるのかを見ていることがあります。

逃げられれば追いかけたくなるという心理を利用しているわけです。


女性にLINE既読スルーされてしまった時の対処法とは?

既読スル―されて対応する男性

それまでは普通にやりとりをしていたのに急に返事がこなくなってしまった。

そんな場合も、焦らずに対処していくことが重要です。なぜ既読スルーしているのか、相手の心理をよく考えて適切に対処していきましょう。


既読スルーされた時の対処法1. 信頼性が構築されている場合は、スタンプで構ってほしいアピールをする

既読スルーされて悲しいという気持ちをスタンプなどでアピールしてみましょう。

構ってほしいというあなたからの好意の現れをかわいいと思ってもらえれば、返事を返してくれる可能性もあります。

もちろん、相手が忙しい時などにすると逆効果になりますので、なぜ相手が既読スルーするのかをよく見極めてからにしましょう。


既読スルーされた時の対処法2. 返信するのを忘れているだけの可能性があるので、とりあえず待つ

相手が職場にいて仕事中だったり、料理中だったり、とにかく手が離せない状況だった時にメッセージを送ってしまった場合もありますよね。とりあえず読むだけは読んだけれど、すぐに返事ができず、そのまま返事をするのを忘れているのかもしれません。

相手に既読無視するつもりがないのなら、思い出した時に返事をしてくれるでしょうから、待ってみるのもいいでしょう。


既読スルーされた時の対処法3. 職場で関わっている女性なら、仕事の予定を忘れたフリしてLINEしてみる

違う話題を振ってみて相手の反応を見てみる手もあります。

同じ職場の相手ならいきなり仕事の話をしてみましょう。返事ができる状況なのに返事をしなかったのなら、急に仕事の話になったことに驚いて返事をしてくれる可能性があります。

本当に何か理由があって返事ができないのなら、仕事の話でも返事はこないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性から既読スルーをされたら、対処法を試してみて。

対処法を試す男性

女性が既読スルーするのには理由があります。忙しくて手が離せないのか、あるいは送ったメッセージに問題があったのか。

急に既読スルーされるとつい焦ってしまいますが、理由と対処法を知っていれば対応はできますよね。

LINEはコミュニケーションをとるのに便利なツールですが、過度に振り回されないように、まずは落ち着いて相手の心理を考えてみましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事