30代男性が魅力的!大人の男がモテる特徴から脈ありサインまで解説

年上好きな女性にとって、30代の男性ってとても魅力的ですよね。今回は、大人の色気や大人の余裕がある30代男性のモテる魅力や特徴を大公開!また、30代男性が本当に好きな人に見せる脈ありサインや好きになりやすい女性のタイプもお教えします。ぜひ片思いの参考にしてみてくださいね。

「30代男性」って、魅力的でかっこよく見えますよね。

大人な男のモテる特徴から脈ありサイン

社会的に責任ある立場になることが多い30代男性。

10代や20代の男性とはまた違う魅力を持っていて、女性に対する恋愛観も若い頃とは変わってきます。

この記事では、30代男性を好きになった女性が参考にできるよう、大人の魅力を放つ30代男性のモテる特徴や脈ありサイン、好きな女性のタイプをご紹介します。


30代男性が「魅力的に見える7つのポイント」

社会経験を積んできた30代男性は、30代や20代の男性にはない魅力をたくさん持っています。

人によって感じる魅力は様々でしょうが、ここでは30代男性が魅力的に見えるポイントを7つに絞ってご紹介します。


魅力1. 恋愛においても経験豊富で女性の扱いに慣れている

30代男性は、社会人として過ごしてきた時間が長いこともあり、様々な形の恋愛を経験している人が多いです。

付き合ってきた女性の人数が多いか少ないかというだけでなく、相手を深く愛した経験もしてきています。

これまで経験してきた恋愛を踏まえて女性と向き合うので、自分なりの女性への接し方のコツをつかんでいると言えるでしょう。


女性の喜ぶツボを知っているので、褒め上手

これまで恋愛経験を重ねてきている30代男性は、どのように接したら女性が喜ぶかを熟知しています。

女性のタイプによって接し方を変えることも上手で、女性が言われたりされたりすると喜ぶのはどういった言動なのかよく分かっているのです。

褒める時もツボを押さえた言葉選びをするため、言われた女性は嬉しいと感じるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


魅力2. 経済的に安定しており、振る舞いに余裕を感じる

30代ともなると、会社の中で責任のある立場になっていることが多いです。部下を持っている男性も珍しくありませんから、総じて対人関係スキルが高いと言えます。

人によっては雇用されるのではなく、起業して社長になっていることは少なくありません。

収入が高くなっているため経済的に安定した生活を送っており、余裕のある堂々とした振舞いをする点も魅力的です。

【参考記事】はこちら▽


魅力3. 人生経験が豊富なので、話題の幅が広い

大人として様々な状況を経験し、良いことも悪いことも受け止めていく立場で生きている30代男性。

10代や20代の男性と比べると人生で多くの経験を積んできているため、視点が広いのが特徴です。

多角的に物事を見ていることもあって話題が途切れることがなく、女性を飽きさせない話術を持っている人が多いでしょう。


魅力4. 自己主張が強すぎず、さりげない気配りができる

とにかく目立ちたいと背伸びをしていた10代や20代の頃と比べて、30代ともなると男性はそれなりの自信を身につけています。

声高に自己主張を繰り返さなくても実力を発揮できますし、周囲をよく見てフォローする余力があるのです。

心理的な余裕があるため、上司や部下など社内の人たちだけでなく、友人や恋人にも優しい気配りをしてくれるのが魅力です。

【参考記事】はこちら▽


魅力5. ちょっとのことで動じない落ち着きがある

様々な人生経験を積んできた30代男性は、その経験を生かして物事に対応することができます。

「こういう時はこうしたらおそらく大丈夫だ」といった予測ができるので、慌てて対応して失敗するというケースは少ないです。

不測の事態が起きても動じることがなく、常に堂々としていて頼りがいがある点が魅力と言えるでしょう。


トラブル対応にも強く、頼りになる

仕事でもプライベートでも、30代男性は多くの経験をしてきています。

その経験の中にはトラブルもあったはずで、それを乗り越えて今があるわけです。

問題が起きても冷静に状況を把握して的確に対応するため、周囲からするととても頼りになる存在とみられているでしょう。


魅力6. 女性の話にも耳を傾ける柔軟性がある

50代や60代といった年配の男性は、女性を自分よりもやや下に見る人が多い傾向にあります。

対して今の30代男性は、スキルや経験などその人自身を見ようとするため性別による区分けをしません。

性別にかかわらず能力がある人は認めて、相手が女性であっても話をきちんと聞いて意見を取り入れる器を持っているのが魅力です。


魅力7. 趣味や仕事を楽しんでおり、恋愛に依存していない

経済的にも精神的にも安定している30代男性は、日々の生活が充実している人が多いです。

仕事だけでなく趣味もしっかりと楽しんで、休日は自分の時間としてリラックスして過ごし、友人との付き合いも大切にします。

恋愛にも積極的ではあるものの依存することはありません。しっかりと自立している姿は女性には魅力的に映るのです。


30代男性の「恋愛傾向」や「恋愛心理」

落ち着いた雰囲気で頼りがいがある雰囲気が魅力の30代男性。恋愛においても安定感は変わらないと言えるでしょう。

では30代男性は恋愛に対してどういった感覚を持っているのでしょうか。30代男性の恋愛傾向や恋愛心理の特徴について見ていきましょう。


恋愛傾向1. 結婚を考えたお付き合いをしたいと思っている

10代や20代のうちは恋愛と言っても「今が楽しければいい」という感覚が強い男性がほとんどです。

しかしいろんな経験を積んできた30代男性は、恋愛においても安定を求める傾向が強くなります。

周りが結婚し始めるという環境になることもあって、次に付き合う女性は結婚を考えられる人が良いと思っている人は多いでしょう。


恋愛傾向2. 恋愛はなかなかメインになりづらく、趣味や仕事も楽しみたい

若い時よりも経済的に豊かになっている30代男性。自由に使えるお金がありますから、趣味に没頭してしまうことも多いです。

「女性と付き合うのもいいけれど趣味や仕事にもっと集中したい」という心理が働いています。

特に自分だけの時間がほしいという気持ちが強いのが特徴で、恋愛が生活のメインになるのは難しいケースも珍しくありません。


恋愛傾向3. 女性に対しても、自立した関係を好む

女性に限らず男性も、10代や20代という若い頃は「好きな彼女が人生の全て!」と考えるものです。

30代ともなると、しなければならないことやしたいことが増えてくるため、必ずしも恋愛が最優先事項とはなりません。

付き合う女性に対してもいつもべったりと一緒にいるといった関係は求めず、お互いの生活を尊重し精神的に自立した関係を求める特徴があると言えるでしょう。


恋愛傾向4. 自分が大事にしていることや、こだわっていることに口を出されたくはない

これまで生きてきた30数年の積み重ねが人となりをつくっていることもあり、30代男性は自分だけのこだわりを持った生活をしている人が多いです。

ライフスタイルや価値観など大切にしたいものが明確で、生活のルーティーンなどにこだわっているケースもあります。

そんなこだわりを持った生活を長く続けてきているため、どんなに好きな女性でも口出しをされるのを嫌がるのが特徴です。


恋愛傾向5. 恋愛にはときめきよりも、癒やしを求めている

どんな恋愛がしたいかは個人差があるものの、30代男性は全体的に地に足のついた恋愛を求めている傾向にあります。

社会的に責任ある立場に立っていることもあって、特に仕事面では緊張を強いられる機会が多いため、好きな女性からはときめきよりも癒しをもらいたいのです。

身を焦がすような激しい恋愛よりは、ゆったりと寄り添うような恋愛を好むと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


恋愛傾向6. 年齢を重ねるにつれ、効率的に恋愛をしたいと頭でっかちになりがち

仕事や趣味などで時間に追われている30代男性は、10代20代と年齢を重ねてくるにつれて恋愛観も変化します。

片思いのまま延々と悩むといった恋愛は時間の無駄と考えて、いいなと感じたらすぐ好意を伝えて付き合うというような効率性を重視するのが特徴です。

恋愛に対する自分なりの条件さえクリアしていれば、駆け引きなどせずに恋愛を成就させたいと考えます。


恋愛傾向7. 恋人からも尊敬される男性でありたいと考えている

部下を何人も持っていたり、趣味などの人間関係で仲間をリードするような立場に立っていることが多い30代男性。

大人として責任感やリーダーシップを持って行動するため、周囲から尊敬されるのは日常的なことです。

恋愛においても、女性にリードされるよりは自分が女性をリードし、頼りがいがある人だと尊敬される関係を築きたいという心理が働きます。


30代男性が本当に好きな女性に見せる7つの脈ありサイン

社会経験も恋愛経験も豊富な30代男性は、女性に対するアプローチも上手です。とはいえ、若い頃のようにガツガツとあからさまに言い寄るようなことは裂けて、大人の対応をします。

30代男性が心から好きになった女性に対してどういった態度を取るのでしょうか。本当に好きな女性にだけ見せる脈ありサインを7つご紹介します。


脈ありサイン1.特に用事も無いのに頻繁にLINEや電話をする。または毎日連絡しても嫌がらず返信をくれる

仕事や趣味で忙しくしていることが多い30代男性は、時間がないことも多いもの。

そんなスケジュールを縫ってこまめにLINEや電話をくれるなら、好意を持ってくれている証拠です。どんなに忙しくても一言メッセージを送っておきたい、声を聞きたいと思っています。

女性からのLINEや電話にきちんと返事をくれるのも異性として意識しているためと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン2. 一緒にいる時は、男性からプライベートな話をしてくる

食事や飲みなどで話している時などに、「休日は何をしているの?」「大体何時ごろ寝てる?」などとプライベートな話題に移ることが増えてきたら、好意を持っていると言えます。

好きな人のことならどんなことでも知りたいと思う心理から、こうした話題を無意識に取り上げるのです。

親密になりたいと強く思っている可能性は高いでしょう。


脈ありサイン3. デートに連れ出し、食事代を出してくれる

いつもは友達同士でわいわいと食事をしていたのが、「今度2人で遊びに行かない?」などと誘ってくるのは、かなり強く好意を持っているから。

あなたと2人きりで時間を過ごしたいとアピールしているのです。

加えて、デートの時に食事代や映画代などを全て出してくれるようなら、恋人候補として意識している証拠だと言えます。


高級なお店を予約してくれたり、大人のデートをしてくれる場合は本気度が高い

同じ食事をするにしても、相手の女性に対する気持ちによってお店選びも当然異なります。

単なる友達だと思っていれば気軽に入れる居酒屋などが多いでしょうが、本気で付き合いたいと思っている場合は素敵なお店に連れていって彼女を喜ばせたいという心理が働くのです。

それだけ大人として責任を持ち、真剣な気持ちでいてくれるということが良く分かります。


体の関係を急ぐ場合は、遊びの可能性も

高級なお店で食事をし、落ち着いた素敵なバーでお酒を飲むなど女性が嬉しくなるようなデートをしてくれたとしても、その後にすぐ体の関係を持とうとするならデートは単なる布石に過ぎないと言えます。

すぐに体の関係を求めるのは、相手の女性を大切にしたいという気持ちが薄いからです。

大人なデートの内容に感激している間に流されてしまうことがないよう、冷静に男性の意図を見極めることが必要です。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン4. 「好きなタイプは?」など男性から恋愛の価値観を探ってくる

好きな女性のことなら何でも知りたいと思うのは、男性心理としては自然なものです。

特に付き合いたいと思っている女性の好きなタイプは、男性にとってどうしても欲しい情報と言えます。

会話の途中で「どんなタイプが好きなの?」といった恋愛に関する質問が時々出てくるようなら、脈ありサインと考えていいでしょう。


脈ありサイン5. デート中に次のデートの話をしたりして、次の予定を抑えようとしてくる

毎日忙しく過ごしているからこそ、好きな女性とは可能な限り一緒にいたいと思う30代男性は珍しくありません。

できるだけスケジュールを調整して会いたいので、デートをしている間に次のデートの予定を押さえておきたいのです。

とても積極的なアプローチなので、女性も好意を持っているならまんざらでもない脈ありサインでしょう。


仕事の時間を調整してくれるなど、予定を合わせよう頑張ってくれる

毎週末が休みという勤務形態ではなく、不定休だったり残業が多かったりする男性だと、スケジュールを合わせるのは大変な作業です。

にもかかわらず女性の予定に合わせるために頑張って調整してくれているなら、少し無理をしてでも会いたいという心理が働いている証拠。


脈ありサイン6. 以前に女性が話した内容を鮮明に覚えている

普段の会話の中で記憶しておくほどではない内容を、男性がしっかりと覚えていることがあります。

たとえば「今うちのペットの〇〇ちゃんが調子悪いんだ」と何気なく話したことを覚えていて、「あれから〇〇ちゃんの調子はどうなった?」と聞いてくるようなことがあれば、好意を持ってくれている証拠です。

彼女のことなら何でも知って覚えておきたいという気持ちが伝わってきて、**親近感を感じますね。


脈ありサイン7. 下の名前を呼ぶ回数が、他の男性に比べて圧倒的に多い

一般的に、下の名前を呼ぶという行為は、他の友人と比べてより仲が良い相手にしかしないものです。

相手に対する親近感が強いことを表していて、もっと距離を縮めたいというアピールと考えることもできます。

他の男性よりも頻繁に下の名前で呼バレることが多いなら、明らかに友人以上の感情を持ってくれていると見ていいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


30代男性が好きな女性のタイプからモテるコツを知ろう!

好きになった相手が30代男性の場合、10代や20代とは好みのタイプが少し違うということをあらかじめ理解しておく必要があります。

若い男性と比べて自立している分、相手の女性にも求めるものは変わってくるのです。30代男性にモテるために、30代男性が好きな女性のタイプを知っておきましょう。


好きな女性のタイプ1. 駆け引きをせず素直に愛情表現をしてくれる女性

情熱的でやや強引な恋愛に興味があった若い頃とは違って、地に足のついた生活をしている30代男性にとっては恋愛は刺激ではなく癒しです。

わざと他の男性の影をちらつかせて嫉妬心をあおるような方法は疲れるだけだと敬遠しがち。

自分の気持ちに素直になって、ストレートに愛情表現をしてくれる女性だと、30代男性は安心するのです。

【参考記事】はこちら▽


アプローチ方法やモテるコツ:「好きです!」「カッコいいですよね!」とストレートに感情表現をしよう

無駄な駆け引きを嫌う30代男性は、気持ちを素直にそのまま伝えてくれる女性に惹かれます。

自分に対する誉め言葉も「素敵ですね!」「いつもかっこいいです!」などストレートな表現が心に響くのです。

はっきりと感情を伝えるのは恥ずかしいかもしれませんが、30代男性が相手ならむしろ効果的だと覚えておきましょう。


好きな女性のタイプ2. 趣味や仕事に没頭している時はそっと見守ってくれる女性

趣味にしても仕事にしても自分なりの世界があるので、ずかずか入り込んで欲しくないという30代男性は多いです。

女性からすると趣味や仕事に没頭してばかりいる男性に対して「私のことは興味ないの?」と考えがちですが、男性からすると嫌いで放置しているわけではありません。

自分のこだわりを理解して静かに見守っていてくれる女性なら、安心と同時に信頼感を強く持つでしょう。


アプローチ方法やモテるコツ:邪魔をせず、コーヒーを出してそっと見守るような気遣いをしましょう

忙しい日々を送っている30代男性にとっては、恋愛において行動の裏を読んだり駆け引きをするようなことは面倒に感じます。

「私と仕事とどちらが大事なの?」といった質問を投げられた時点でげんなりするでしょう。

互いに自立した関係で、自分が何かに集中している時は変に気にせずに見守ってくれる女性に惹かれるのです。


好きな女性のタイプ3. 家庭的で、遊びに行った時にちょっとした料理さっさと作れる女性

30代ともなると、一人暮らしを長く続けていて家事はひと通りできるという男性は多いです。ただし料理については苦手意識を持っていて、健康が気になっていても惣菜ですませてしまいがち。

そのため、付き合う女性に対して料理が得意であることを求めるケースが珍しくありません。

要領よくありあわせのもので2~3品つくれるような、確かな料理の腕を持った女性に惹かれるのです。

【参考記事】はこちら▽


アプローチ方法やモテるコツ:日頃から家事を習慣化し、規則正しい生活を送りましょう

家事がひと通りできる女性は、普段の生活でもきちんと家事をしているということが分かるだけに、男性からの印象はよくなりやすいです。

特に複数の家事を同時進行できるようなスキルがあると、「この人は家庭的な面があるのだな」と判断して交際や結婚を意識する30代男性は多いでしょう。

仕事をしている女性なら、家事をルーティーン化して効率よくこなす要領の良さを持っていることも多く、男性からするととても魅力的です。


好きな女性のタイプ4. 上品な振る舞いや言葉遣いができ、男性を立てることができる女性

基本的に、男性は洗練されて品のある仕草や言葉遣いをする女性に惹かれやすいです。

きちんとした印象があるというだけでなく、一般常識やマナーが身についているので一緒にいて心地いいからです。

女性らしい振舞いや言葉遣いができるのは日頃から高い意識をもって過ごしているという判断をしているとも言えるでしょう。


アプローチ方法やモテるコツ:綺麗な言葉遣いを心掛け、若者言葉は使わない

最近は30代女性でも「超ウケる!」「マジで?」といった若者言葉を使う人が増えています。

たとえ友人同士で気楽に話すような場であっても、普段からこうした言葉遣いをしているといざという時に出てしまって恥をかく可能性は捨てきれません。

綺麗な女性らしい言葉遣いをするよう常に心掛けることが大切なのです。

【参考記事】はこちら▽


好きな女性のタイプ5. 外見に清潔感があり、身の回りが整理整頓されている女性

自然な雰囲気の清潔感を感じさせる女性がいると、男性はつい意識してしまいます。

外見がただかわいいというよりは、身だしなみが整っていて凛としたたたずまいを持つ女性の方が30代男性には魅力的です。

加えて、書類やファイルなどを置くオフィス周りが常に整理整頓されていると、普段からきちんと整理整頓を心掛けている人ということが分かって安心感を覚えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


アプローチ方法やモテるコツ:30代男性が好きな服装やメイクを研究して、自分の外見を客観的に見直しましょう

一口に清潔感があるといっても、男性によって好みの程度は違います。

素顔に近いメイクでいいという男性もいれば、薄いながらもきちんと手をかけてメイクしているのがタイプという男性もいるのです。

好きな男性がどういった服装やメイクの女性が好きなのかをリサーチして、無理のない範囲で複層やメイクを好みに寄せていくのもひとつの方法です。


好きな女性のタイプ6. 時間に遅れることがなく、小さな約束事やマナーもきちんと守る女性

会社で責任ある立場に立っていることが多い30代男性は、時間や約束に厳しいタイプが多いです。

仕事では遅刻は厳禁ですし、上司や部下など社内の人たちや取引先など社外の人たちに対するマナーも最低限守らなければいけません。

たとえプライベートであってもきちんとマナーや約束事を守る女性は信頼できると思っています。


アプローチ方法やモテるコツ 報連相を徹底して、誠実な対応を心掛けましょう

時間に厳しいタイプの30代男性は、たとえデートであってもきっちりと時間を守りたいと考えるタイプ。

デート直前に予定を変更したり、待ち合わせ時間に遅れたりすると「この人はあまり信用できない」という印象を持ってしまいます。

「電車が遅れているから10分くらい到着が遅れる、ごめんね」など、状況を報告したり必要な連絡をきちんと入れたりすれば、かえってしっかりしていると感じる可能性もあるでしょう。


好きな女性のタイプ7. 悩み相談をしたり、男性を頼ったり、上手に甘えることができる女性

30代男性は社会的に自立している人がほとんどですから、女性に対して「自分が守ってあげなければ」という考えを持つ傾向にあります。

そんな男性の心理を利用して、軽い相談を持ち掛けたり甘えたりするのも効果的。

特に「これで悩んでいるけどどうしたらいいと思う?」とアドバイスを求めるなど、自分を頼ってくれていることを素直に表現できる人が好きなのです。


アプローチ方法やモテるコツ:さり気なくボディタッチをしたりして、男性をドキッとさせて恋愛対象として意識させましょう

親近感を与える意味で男性の体に軽く触れるというのは有効な手段です。

話している時にさりげなく男性の腕や肩にぽんと触れたり、横並びで座っている時に二の腕あたりを軽く当てたりすると、男性は軽く混乱しつつドキッとします。

今まで異性として意識していなかった女性からこうしたボディタッチをされると、異性だと嫌でも意識させる効果があるのです。

【参考記事】はこちら▽


好きな女性のタイプ8. 精神的に自立しており、自分の目標に対して努力している女性

自らも様々な経験をしてきている30代男性にとって、自分をしっかりと持っている女性は魅力的です。

恋人がいないと何もできないというのではなく、精神的にきちんと自立して常に努力している様子に惹かれます。

向上心が強く、目標を持って頑張っている女性を見ると、素敵だなと感じて次第に意識するようになるのです。


アプローチ方法やモテるコツ:自分の意見をしっかりと伝え、小さなことでも一生懸命取り組む

精神的に自立しているといっても、わがままを強硬に推し進めるようなタイプは逆効果です。周囲の状況を見極めて、状況に合った対応をするのが理想的でしょう。

また、質問を受けた時に自分自身の意見を分かりやすく伝えられる女性は、理知的で印象に残りやすいと言えます。

現状に満足せず常に学ぶ姿勢をもって、小さなことにも真摯に取り組む姿に魅力を感じるのです。


30代男性の特徴を理解して、片思いを成就させましょう。

公私ともに様々な経験を重ねてきた30代男性は、女性に対して紳士的な態度で接してくれます。

とはいえ、男性に依存しすぎず自立しているタイプに惹かれる傾向が強いです。

30代男性との恋を成就したいなら、この記事を参考にして、30代男性に女性として意識してもらえるよう自分をどんどん磨いていきましょう!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事