バツイチ女性は魅力的!男性からモテる理由と恋愛を再開する方法とは

離婚歴がある女性って、何となく男性からモテているイメージがありませんか?今回は、バツイチの女性が男性からモテる理由や魅力を紹介していきます。また、離婚を乗り越えた女性が新たな恋を始めるためのステップや心構えまで詳しくお教えします。バツイチで悩んでいる女性必見の内容ですよ!

「バツイチ女性」が男性からモテるって知っていますか?

バツイチ女性が男性からモテる理由と恋愛を再開する方法

「バツイチだけどまた恋愛できるかな」と不安に思っている人も少なくないでしょう。ですが最近では、バツイチ女性に惹かれる男性も多く、バツイチ女性を支持する男性も増えてきました。

この記事では、男性がバツイチ女性に惹かれる理由やバツイチ女性の心理、さらにはバツイチ女性が持つ恋愛傾向や恋愛の特徴を解説します。


再婚したい!初婚男性はバツイチ女性との結婚はありなの?

そもそもバツイチ女性と結婚するような男性はいるのかどうか気になる人も多いはず。

実は、女性がバツイチで男性が初婚のようなケースも少なくありません。初婚同士ではないカップルは全体の4分の1の割合ほどで、「妻が再婚で夫が初婚」のケースも多数存在します。

つまり、女性がバツイチだからといって、恋愛や再婚を諦める必要性はありません


バツイチ女性はモテる!男性がバツイチ女性に惹かれる8つの魅力

バツイチ女性が魅力的に映る男性も少なくありません。ここでは、男性がバツイチ女性に惹かれる魅力をご紹介します。

男性が魅力に思う要素も様々です。どんな魅力があって人気の理由は何なのか、ぜひ参考にして、男性の前でその魅力を発揮してみましょう。


モテる理由1. 少しくらいのことでは動じない、芯の強さがある

離婚する時、円満離婚ではない限りかなりの体力や精神力が必要です。バツイチ女性は、そうした苦労を乗り越えてきた人が多いので、少しのことでは動じることもありません。

たくましさも同時に持ち合わせていることも多く、周りを元気にするパワーを持っている女性も多いでしょう。そうした明るさに思わず惹かれる男性も多く、モテることに繋がります。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由2. 家庭を持った経験があるため、適正な金銭感覚を身につけている

一度家庭を持って結婚生活を送っているため、お金に対する重要性も理解しています。結婚したことのない未婚女性であれば、家庭がどんなものか掴みにくいですよね。

実際に結婚をしてみないと、お金をやりくりする大変さはなかなかわかりません。

現実的な金銭感覚を持っており、プレゼントのおねだりや奢ってもらうのが当たり前だとも思っていないのでモテやすいです。


モテる理由3. 生活力があり、当たり前のように家事や料理ができる

結婚生活を経験しているので、料理や掃除、洗濯などの一通りの家事はこなせるバツイチ女性がほとんど。

結婚したことのない女性であれば、料理が全くできない、家の掃除をほとんどしない、などズボラな一面を見ると、男性も幻滅してしまいます。

家庭的な側面を見ることで、その包容力に「この人とずっと一緒にいたいな」と思ってしまう男性も多いですよ。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由4. 自分の価値観を相手に押し付けても上手く行かないことを知っている

未婚女性の場合、「男性が奢ってくれるのが当たり前」「結婚したら家事や育児を手伝ってくれるのは当たり前」など、自分の価値観を相手に押し付けようとします。

バツイチ女性の場合、一度失敗しているので、男子に対して自分の思い通りにいかないことも理解しています。男性に過度な期待をしないおおらかな気持ちが、さらに男性を虜にさせるのです。


モテる理由5. 離婚経験から、人の本質を見極められる目を持っている

離婚を経験しているバツイチ女性は、結婚生活を通して男性の良いところだけでなく、悪いところもしっかり目にしてきたはず。

男性の表と裏の顔を知っているので、年収や肩書きだけにとらわれない、男性自身の本質を見極めやすいです。

ときにはしっかりとしたアドバイスももらえるので、そうした頼りがいがモテる要素に繋がります。


モテる理由6. 過去を受け入れることのできる強さを持っている

バツイチ女性は離婚という過去を乗り越えており、人間としての器の大きさに魅力に惹かれる男性も少なくありません。

過去ばかり気になって愚痴をたくさん言っている女性であれば、男性も思わず「めんどくさいな」と感じてしまうことも。

苦労を感じさせない明るさを持ち合わせていることも多く、そうしたたくましさがさらに男性を惹きつけます。


モテる理由7. 男性に頼りきりではなく、自立した考え方を持っている

男性に依存心を感じさせないのも、バツイチ女の大きな魅力です。結婚していない未婚女性の場合、「結婚したら男性に幸せにしてもらおう」と考える人も少なくないでしょう。

そうした依存心を見せられると、思わず嫌気がさしてしまう男性も。バツイチ女性は離婚をして一人で生きる道を選んだ人。自分のことは自分でやる自立心に、思わず男性も惹かれてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


モテる理由8. 1度結婚しているため、結婚対しての焦りが少ない

男性は、結婚に女性が焦ってガツガツしているのを嫌がる傾向にあリます。結婚適齢期を迎えた女性の場合、周りが徐々に結婚しだすと「早く結婚しなきゃ」などと焦り出す人も多いはず。

一方でバツイチ女性は、一度離婚を経験しているので「結婚はしばらくいいかな」と結婚に焦ることもあまりありません。その控えめな考え方に、好ましく感じる男性も多いです。


バツイチ女性の恋愛傾向や心理を紹介!

バツイチ女性は、いったいどのような恋愛傾向や心理を持っているのでしょうか。ここではバツイチ女性の恋愛傾向と心理について解説します。

様々な感情が渦巻くバツイチ女性の心理も様々。ぜひ自分と比較してみて、当てはまっているか確認してみてくださいね。


バツイチ女性の恋愛心理とは

ここでは、バツイチ女性の恋愛における心理について解説します。一度離婚を経験したバツイチ女性は、新たに恋愛する時に様々な心理が働いています。

ぜひ参考にして、今の自分の心理状態と比較してみてくださいね。


心理1. バツイチの自分に対してどこかコンプレックスを感じてしまう

一度結婚に失敗しているので、また恋愛したいと思える相手が見つかったとしても「自分に魅力がないのではないか」と思うバツイチ女性も多いです。

離婚前は自信たっぷりで明るい性格であっても、離婚することでネガティブな性格になる女性も少なくありません。

一度後ろ向きな性格になると元には戻りにくいので、新たに好きな人ができても、その恋愛に踏み切るのに躊躇してしまう女性もいるでしょう。


心理2. 男性への甘え方が分からなく、どうしたら分からない

結婚生活に慣れると恋愛から遠ざかってしまい、恋愛の仕方がわからなくなってしまうバツイチ女性も少なくありません。

離婚してから新たに恋愛する場合、どのように男性に頼ればいいか、どうやって弱さを見せればいいか、わからなくなっています。

バツイチ女性は自立している人も多いので、恋愛ベタになっている人も多いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


心理3. 離婚を経験しているため、少なからず男性への不信感がある

離婚をしてまた恋愛する時に、「次また同じ目に遭ったら」とあれこれ考えてしまうので、男性に対して不信感が募ります。

バツイチ女性も、結婚する時は「幸せな結婚生活が送れるはず」と思っていたはず。そうした理想が崩れることで、「もし浮気されたらどうしよう」「借金が大量にあったらどうしよう」などとネガティブに考えてしまいます。


心理4. 「また失敗したくない」という気持ちから慎重になってしまう

離婚する時は結婚する時の何倍ものエネルギーを使います。離婚で疲れ果ててこりごりした経験をしているので、「また同じ失敗を繰り返したくない」と、恋愛に対して慎重になるバツイチ女性も。

またこうした慎重になるバツイチ女性は、離婚して間もないケースが多いです。もし素敵な男性が目の前に現れても、「包容力はあるのか」「お金の使い方はどうなのか」などあれこれ探ってしまうでしょう。


心理5. 過去のトラウマから男性を疑いの目で見てしまう

離婚の直接的な原因が元旦那さんにあった場合、離婚後に恋愛しても「また同じ目に遭うのではないか」と想像してしまうことも。

特に旦那さんの暴力や浮気で離婚した場合であれば、心に大きな傷を負っていることも少なくありません。

そうした傷が癒えないうちは、新たな男性を好きになりかけても、「どこか裏があるのではないか」と探ってしまうことも多いです。


バツイチ女性の恋愛傾向や恋愛における特徴とは

ここからは、バツイチ女性の恋愛傾向や恋愛における特徴を解説します。未婚女性とは異なり、バツイチ女性だからこその恋愛の仕方も存在しています。

この記事を見ているバツイチ女性は、少なからず当てはまってる箇所があるはずですよ。


恋愛傾向1. 無駄な恋愛における駆け引きは好きじゃない

バツイチ女性は離婚を経験することで、考え方がより現実的になっていることもしばしば。人の本質を見極められる目を持っているため、新たに恋愛する場合において無駄な駆け引きをしたくないと考えています。

駆け引きがめんどくさいと考えている女性も少なくなく、「あなたの本当の気持ちが知りたい」など、ストレートに話すことを好みます。


恋愛傾向2. 表面的な優しさには気づいてしまう

バツイチ女性は、結婚生活を通して男性の様々な部分を知り尽くしています。わざとらしいアピールをしても、すぐに表面的だと気づいてしまうでしょう。

バツイチ女性は同じ失敗をしたくないので、心から優しい誠実な男性を求める傾向にあります。表面上だけのチャラい男からアピールされても、その男性を好きになることはありません。


恋愛傾向3. 見た目よりも、信頼できる人間性など内面重視の傾向になる

バツイチ女性は再び結婚に失敗したくないと考えているので、いくら見た目がかっこよくても、性格が悪ければ恋愛対象にはなりません

顔などの見た目よりも、「自分の家族や友達を大切にしているか」「将来のことをしっかり考えているか」など、内面をより大切にする傾向が強いです。「この人信頼できそうだな」と思えれば、自然と恋愛に発展することもあるでしょう。


焦らず関係を構築していける人を求めている

一度結婚に失敗しているので、バツイチ女性は素敵な男性が目の前に現れたからといって、すぐに結婚しようなどとは考えません。

再び恋愛するにはそれなりの勇気が必要になります。長期的な目で、じっくり関係性を深められる相手を探しがちです。


恋愛傾向4. 落ち着いて話合いができる、穏やかな人を好む

以前の結婚で、元旦那と言い争いをしたり暴力を振るわれたりした時は、恋愛相手には精神的に安定している人を求めやすいです。

穏やかではなく感情に波がある人であれば、「再び同じ目に遭うかもしれない」と不安になることも多いでしょう。たとえ喧嘩した時でも、落ち着いてしっかり話し合いのできる誠実な男性を好みます。

【参考記事】はこちら▽


バツイチ子持ち女性の恋愛傾向や恋愛心理を解説!

バツイチ女性の中でも、子どもがいる場合であれば恋愛に対する考え方も変わります。ここからは、バツイチ子持ち女性の恋愛傾向や恋愛心理をご紹介します。

バツイチで子どもがいる場合は、ぜひ自分と照らし合わせてみてくださいね。


バツイチ子持ち女性の恋愛心理

バツイチで子持ちの女性は、いったいどのような恋愛心理を持っているのでしょうか。実はバツイチ女性とは心理が異なり、子どもがいるからこそ異なる部分も多いです。

ここでは、バツイチ子持ちの恋愛心理について解説します。


心理1. まずは子供が第一という考え方が強い

バツイチ女性と大きく異なる点として挙げられるのが、「子どもが最優先にくること」。離婚してシングルマザーになると、一人で仕事や家事育児をしなければなりません。

たとえ休みの日であっても、基本的に子どもの行きたいところに連れていくことがほとんどで、結果的に恋愛が後回しになってしまうことも多いでしょう。


心理2. 母親ではあるが、1人の女性として恋愛は楽しみたい

子どもにとっては一人の母親ではありますが、恋愛を諦めてないという女性も少なくありません。「素敵だな」と思える男性がいれば、その人には母親ではなく一人の女性として見てもらいたいもの。

さらに20代や30代など年齢が若ければ若いほど、「お母さん」という立場だけに物足りなさを感じることも少なくありません。


心理3. シングルマザーに対して同情はしないで欲しい

男性が相手の気持ちを考えてくれるのはありがたくても、知りもしないのに同情されると、ついムカッとしてしまうことも。

「なんか大変そうだね」「かわいそう」だと同情して気を引こうとする男性も多いでしょう。ですがそうした態度に「何も知らないくせに」と幻滅することもよくあります。

シングルマザーとしてではなく、一人の独身女性として接してくれた方が嬉しさを覚えるでしょう。


心理4. 子供と生活していくことで毎日精一杯で心の余裕が少ない

バツイチ子持ち女性の場合、仕事も子育ても同時に行わなければなりませんよね。そのため、恋愛をしたくても心の余裕がないという人も。

また仕事が終わればすぐに帰宅して子どもの世話が待っているため、時間的な余裕も作りにくいです。恋愛について考える時間がなかなか持てないので、仕事と子育てでいっぱいの人も多いでしょう。


心理5. 「バツイチ子持ちは引かれるんじゃないか?」と恋愛に対してはどうしても臆病になりがち

バツイチかつ子持ちの女性だと「相手の男性に引かれるのではないか」と勝手に想像してしまうため、恋愛に対して臆病になるケースもあります。

周りが「私がわがままだったから」「私に何か問題があったから」思っていると考えすぎてしまい、せっかく素敵な人がいても、「私なんか…」と引け目を感じてしまいます。


バツイチ子持ち女性の恋愛傾向や恋愛における特徴

ここからは、バツイチ子持ち女性の恋愛傾向や恋愛における特徴を解説します。バツイチ子持ち女性で、恋愛に対してあれこれ悩んでいる人も多いはず。

ぜひ参考にして、当てはまっているかチェックしておきましょう。


恋愛傾向1. 子供の世話・家事・仕事を掛け持ちしているため基本的に多忙

バツイチ子持ちの女性は、基本的に忙しい生活を送っている人が多いです。子どもの世話はもちろんのこと、仕事や家事など、父親の役目も果たさなければなりません。

そのため恋愛をする以前に、自分と子どもの生活を優先しなければならない状況に陥る時もしばしば。恋愛したいと思っていても、なかなか時間がつくれません。


恋愛傾向2. お泊りデートや、夜遅くまでのデートは基本的に厳しい

もし素敵な男性と出会ったとしても、そこから発展させる機会をつくりにくいのがシングルマザーの大きな特徴。恋愛をしていても、常に子どものことは頭の中心にあることがほとんど。

もし男性とデートをする時でも、子どもにご飯を食べさせたり寝かしつけたりするため、お泊まりはもちろん遅い時間までのデートはしにくいでしょう。


恋愛傾向3. 子供が風邪などで、急に予定がキャンセルになることがある

シングルマザーは基本的には子どもが第一。もし男性とデートの約束をしていたとしても、子どもの体調が悪くなれば、「申し訳ないけど…」とキャンセルすることもあるでしょう。

相手の男性にとっては、「自分より子どもが大事なのか」とがっかりする人もいますが、シングルマザーにとっては恋愛より子どもの都合が優先されるのです。


恋愛傾向4. 自然と「子供と仲良くしてくれそうか?」という視点で男性を選びがち

恋人探しで最初に考えるのは「子どもとの相性」だと考えるのも、バツイチ子持ち女性の特徴。

そのためいくら自分の理想のタイプだったとしても、子どもとの相性が悪ければ、付き合うことに発展しないこともしばしば。

デート中に子どもの話を安心して聞いてくれるような男性であれば、安心して付き合えると思いやすいです。


恋愛傾向5. 子持ちということで総じて金銭的、時間的、精神的な配慮が必要

シングルマザーの場合、子どもがいるので相手の内面だけでなく、精神面や金銭面も考慮しがちです。

いくら顔がかっこよくても、感情の起伏が激しかったり、アルバイトでお金があまりなかったりすると、どうしても恋愛対象として見れないことも。

安心した生活を望んでいるので、将来的な展望のある男性や、いつも穏やかな誠実な人を求めます。


バツイチ女性でもモテる5つのコツをレクチャー!

バツイチ女性だからといって恋愛を諦める必要はありません。ここでは、バツイチ女性でもモテるコツを解説します。

「バツイチだからモテないだろう…」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてモテライフを送ってみませんか?


モテるコツ1. 外見を磨き、女らしい外見を維持する

「バツイチだから…」と自信をなくしていると、外見も同時におろそかになるバツイチ女性も少なくありません。男性に異性として見られたければ、離婚する以前のように外見にもしっかり気を使いましょう。

化粧をしっかりしたり、可愛らしい服を買ったり、ちょっとした外見への配慮をするだけで、男性からの評価もグンとアップしますよ。


モテるコツ2. 男性の価値観を柔軟に受け入れる

バツイチの魅力のひとつとして挙げられるのが包容力。離婚を経験しているということは、少ない期間でも男性と一緒に暮らしているということ。

ある程度男性がどういう生き物なのかわかっているはずので、その経験を活かして男性の価値観を受け入れてあげましょう。

男性は、「なんだか受け入れられてるようで嬉しい」と包容力を感じて、魅力的に映るはずです。

【参考記事】はこちら▽


モテるコツ3. 経済的に自立できるように努力をする

包容力だけでなく、経済的に自立している女性にも男性は惹かれやすいです。もし経済力のない女性であれば、付き合うまたは再婚した時に、相手の男性に依存しがちに。

依存されると、「最初は頼られてて嬉しい」と感じていても、次第に嫌気がさしてくる可能性も。経済的に自立していることで、お互い依存せず良好な関係になりやすいでしょう。


モテるコツ4. バツイチであることを気にして、恋愛に消極的になりすぎない

自分がバツイチだからといって、「どうせ私は…」と恋愛を避けていませんか。自信がない女性に、男性はあまり魅力を感じません。もし素敵な男性がいた場合、消極的になるのは非常にもったいないこと。

バツイチ女性には、「包容力」「真の強さ」など、バツイチだからこその魅力もたくさん持っています。その良さをしっかり表に出していけば、男性と付き合うことに発展しやすいでしょう。


モテるコツ5. 常に明るく、前向きに振る舞う

暗い女性に対して魅力的だと感じる男性は少ないです。バツイチ女性は、これまで苦労してきたので少しのことでは落ち込まないはず。その明るさを全面に出すことで、男性からは頼もしく映るでしょう。

また疲れを見せずに明るく振舞う姿が健気に感じ、思わず「守ってあげたい」と衝動に駆られることもあるかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


バツイチ女性でも、これから素敵な恋愛をしていきましょう。

ここまで、男性がバツイチ女性に惹かれる魅力、バツイチ女性とバツイチ子持ち女性の恋愛傾向や恋愛心理、そしてバツイチ女性がモテるコツについて解説しました。

バツイチ女性には、未婚女性にはないような魅力をたくさん持っています。

「バツイチだから…」と自分を無下にせず、自信を持って明るく振る舞いましょう。そして、また素敵な恋愛をスタートさせてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事