好青年の意味とは│誠実で爽やかな好青年の服装・性格・行動の特徴集

爽やかな見た目と誠実な性格を持ち合わせている好青年は、年代問わず女性から間違いなくモテるイケメン男性です。今回は、好青年の髪型・ファッションなどの外見から、性格・礼儀などの内面の特徴まで詳しく解説していきます。好青年な芸能人も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

好青年な人って素敵ですよね。

好青年の特徴

好青年とは、外見も内面も魅力的な男性というイメージを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

「彼は好青年だね」という言葉には、それは十中八九誉め言葉です。

そんな好青年と言われる人物とはどのような特徴を持っているのか、好青年とはどういった条件を持っているのか、外見と内面の双方から解説した上で、好青年と言われている芸能人についてご紹介します。


好青年な人とは?どんな意味があるの?

好青年とは、見た目の感じがよく、さわやかな男性を指します。

素直で快活さがある、礼儀正しいといった要素を持つ男性を意味するつもりで、好青年という言葉を使うことがあります。

20代から30代の若い社会人男性に対して使うことが多く、10代や40代以降の男性に対しては、当てはまる意味が該当しないこともあるためほとんど使いません。

見た目の清潔感だけでなく、内面もしっかりしていること、つまり外見と内面の両方とも感じのいい男性という意味で使われることが多いでしょう。


好青年な人の特徴には何があるの?

好青年とはどういう人かと聞かれると、人によってさまざまなイメージが出てくるでしょう。

しかし、概ね予想できている魅力に加えて、「好青年にはこんな共通項があるのか」と新しい発見が得られる場合もあります。

ここからは、好青年と言われている人の外見および内面の特徴について、それぞれ詳しく見ていくことにしましょう。


好青年な人の性格や行動の特徴

まずは、好青年と言われている人の内面である性格や性格が表れる行動について見ていきます。

どういった性格の人や、どのような行動を取る人が一般的に好青年と呼ばれているのか、その共通の特徴について探ってみましょう。


性格と行動1. どんな人にも平等に優しく接する

男性か女性か、年上か年下かといった属性や、家族や兄弟姉妹、友人、職場の上司や同僚や後輩など、自分との関係の強さに関係なく、どんな人にでも平等に接することができる男性は好青年という評価を受けます。

年下の人に冷たく当たったり、女性に対して差別的な扱いをするなど、相手によって態度を変える人は少なくありません。

そういった変化をつけることなく、誰にでも同じ態度で接する男性は好青年と言えるでしょう。


性格と行動2. 見返りのない親切ができる

他人に対して行った親切をいつまでも覚えていて、「こうしてあげたのにお返しをする気がない」と相手を批判する人はいます。

しかし好青年と言われる男性は、相手に対して親切な行為を自然に行うだけでなく、その親切に対する見返りを求めることはしません。

見返りが欲しくて親切なことをしているわけではないので、相手からのお返しがなくても気にしないのです。

相手への気遣いを無意識に、当然のこととして行うので、見返りを求めな親切な行為ができるのが好青年と言えます。


性格と行動3. 誠実で、何事にも真面目に一生懸命取り組む

好青年と呼ばれる男性は、どんなことに対しても誠実に対応しようと考えます。

たとえ自分の時間が削られたり手間がかかったりしても、相手のためになると思えば自分のできる範囲で対応しようと努力する傾向が強いです。

基本的に真面目なので、適当に力を抜いたりごまかしたりすること自体思いつきません。

周囲からすれば損をしているように見えても、本人は気にせず相手のために一生懸命に結果を出そうと取り組むのです。

【参考記事】はこちら▽


性格と行動4. 礼儀正しく、相手に対しての感謝の気持ちを忘れない

どんな時でも礼儀正しい対応を忘れない男性には、誠実さを感じやすいです。

仕事でもプライベートでも、相手が誰であろうと常に礼儀正しく、丁寧な対応ができます。

「おはようございます」「お先に失礼します」といった挨拶をきちんとしますし、何かをしてもらったら「助かりました、ありがとうございます」とお礼を言うことも忘れません。

周囲の人たちに感謝の念を持っていて、人当たりよく接するため、周囲から一目置かれて信頼も厚いと言えます。


性格と行動5. 自分の中で明確な目標があり、周りに流されない

好青年と言われる男性は、明確な目標を持って進む信念の強さが魅力です。

普段は周囲に気配りをしながら物事がスムーズに進むよう協調性を持って行動しますが、行動にはブレがなく周りには流されません。

間違っていると確信したことに対しては、妥協することなくしっかりと自分の意見を伝え、時にはきっぱりと断る強さも持っています。

周りから見ると一本筋が通った人物という印象が強くなり、厚い信頼を得ているのです。

【参考記事】はこちら▽


性格と行動6. 常に自然体で、笑顔に愛嬌がある

自分を必要以上に大きく立派に見せようという意識は、好青年と言われる男性にはありません。

他人と自分を比べて一喜一憂したり、大げさにこれまでの実績をアピールしたりといった行動はせず、どんな時でも常に自然体です。

若くてもゆったりとした雰囲気を持っており、周りの状況をよく確認しフォローすることもあります。

迷いがないので笑顔でいることが多く、男性でありながらさわやかさと愛嬌を兼ね備えている人が多いです。


性格と行動7. 聞き上手で、快く相談に乗ってくれる。

好青年と言われている男性は、自分の考えや主張をきちんと伝える一方で、相手の意見も丁寧に聞く姿勢を崩しません。

普段から周囲に信頼されていることもあって他人から相談される機会が多いのですが、嫌な顔一つせずじっくりと話を聞いてくれるので、悩んでいる側からすると「彼に話を聞いてほしい」「彼になら打ち明けられる」という気持ちになり本音で話せるのです。

相手の話を聞いて冷静に状況を把握し、いい方法をアドバイスしてくれる親切な一面も魅力でしょう。

【参考記事】はこちら▽


性格と行動8. 周りを客観視でき、さりげない気遣いができる

仕事や恋愛において、何か問題が起きても感情的にならないのが好青年と言われている男性の特徴でもあります。

なぜこの問題が起きたのかを客観的に分析し、相手に対して的確なアドバイスを伝えたり、さりげない気遣いでフォローする優しさがあるのです。

どちらかに一方的に加担するといったことはせず、冷静に状況を観察したり話を聞いたりして、双方の間を取り持つような難しい役目を追うことも厭わないので、周囲からの信頼はとても厚いと言えるでしょう。


性格と行動9. 向上心が高く、チャレンジ精神が旺盛

好青年と言われている男性は、総じて高い向上心を持っています。

現状に甘んじることなく常にステップアップしようと努力しており、難問にぶつかっても諦めません。

できないことがあったらできるまで挑戦する、できるようになったら次のできないことにまた挑戦するといった積極性を持っていて、常にチャレンジする姿勢を忘れずにいます。

そんな彼の姿は、周囲に励みや刺激を与えているのです。

【参考記事】はこちら▽


好青年な人の外見やファッションの特徴

好青年と言われている人の内面について把握できたところで、次は外見について見ていきます。

好青年とはどういった外見を持っていて、どのようなファッションをしているのかについて、共通している特徴を探ってみましょう。


外見1. 髪型は短髪で黒髪が多く、爽やかな印象がある

好青年と言われている男性は清潔感があるという大きな特徴を持っています。

髪型はさっぱりと整えた短髪で、派手に染めたりしていない自然な黒髪です。

剃りこみを入れたり、奇抜な髪型をしたり、肩までだらりと髪を伸ばしたりすることはなく、清潔感のある髪型でさわやかな印象を相手に与えます。

髪の手入れも丁寧に行っていて、短髪とはいえツヤのある健康的な髪の毛を生かした髪型にしている人が多いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


外見2. 服装はシンプルで、清潔感がある

好青年と言われている男性は、仕事ではスーツにネクタイ、プライベートではシャツにジーンズなど、定番のファッションに身を包んでいることが多いです。

シンプルかつベーシックなファッションスタイルで統一していて、自分に合う色やデザインの服装をよく把握しています。

服にきちんとアイロンがかかっていてシワがない、しっかり磨いた靴をはいている、体型に合ったサイズを選んでいるなど、清潔感のある服装を心掛けることも忘れません。

【参考記事】はこちら▽


外見3. ひげは薄かったり、しっかりと毎日手入れされている

最近はひげに対する抵抗感が薄れてきていますが、それでも年代によっては敬遠されることがあります。

好青年と言われている男性でもひげを生やしている人はいるものの、薄かったり短く整えたりして、なるべく不潔な印象にならないよう工夫している人が多いです。

個性的なスタイルのひげや、伸びすぎて無精ひげになったりしないよう、毎日きちんと手入れをしています。

すっきりと見えるよう常に整え、服装とのバランスを考えることで、相手に対して不快感を与えないようにしているのです。


外見4. 持ち物を綺麗に使っており、ボロボロではない

服装を含め、持ち物を大切に扱うのも好青年と言われている男性の特徴です。

財布や腕時計、靴などは質のいい商品を選び、丁寧に使っていきます。

定期的にメンテナンスをしながら長く愛用するため、ボロボロになって見映えも使い勝手も悪くなった状態のまま使い続けるということはあまりありません。

物を大切に使う意識があるので、安いものを買ってはすぐ捨てるといったことはせず、気に入った物だけを厳選して使い続けるのです。


好青年な爽やかイケメン芸能人をご紹介

ここまで見てきたように、好青年と言われている男性の外見や内面には共通した特徴があります。

しかし周囲に好青年と思える男性がいなかった場合、好青年と言われる男性のイメージがつきにくいでしょう。

最後に、好青年という言葉がぴったりなイケメンの男性芸能人を紹介していきます。


男性芸能人1. 松坂桃李

日本の若手人気俳優の一人である松坂桃李さんは、爽やかなルックスと180㎝を超える長身、愛嬌のある笑顔が印象的です。

多くの役柄を通して演技力の高さを証明している実力派ですが、その一方で彼の人となりがにじみ出る真面目で誠実な話し方や明るく活動的な雰囲気は、まさに好青年という言葉がぴったり当てはまります。


男性芸能人2. 福士蒼汰

全国的な人気を誇る戦闘ヒーロー役で爆発的な人気を博し、その後もドラマや映画などで大活躍の俳優・福士蒼汰さん。

笑うとぐっと細くなる目元や包み込むような優しいトーンの声は、多くの女性のハートをつかむイケメンの特徴です。

高身長ながら威圧感のないスリムな体型と、清潔感あふれる雰囲気は、好青年という言葉のもつイメージそのものと言えるでしょう。


男性芸能人3. 瀬戸康史

かっこいいというよりもかわいらしい雰囲気が女性の心をつかんで離さない瀬戸康史さんは、今や多くの映画やドラマに出演している人気俳優です。

ぱっちりとした二重に口角の上がった口元など、顔のパーツがしっかりして大ぶりなあたりがかわいらしい印象を与えるのでしょう。

さわやかな見た目はまさに好青年という感じですが、根は真面目でとても性格がよく、友人が多いのだとか。


男性芸能人4. 神木隆之介

子役出身の俳優の中ではかなりの実力派として認知され、声優としても活躍している神木隆之介さん。

デビュー当時のかわいらしさが消えて、最近はめっきり男らしさがアップし、凛としたたたずまいで個性的な好青年というイメージが強くなっています。

ファンの間では母親思いとして知られており、お母さんの誕生日には毎年プレゼントを贈っているという素敵なエピソードの持ち主。

見た目だけでなく内面もまさに好青年と言えます。


男性芸能人5. 中川大志

さまざまな有名ドラマに出演し、あっという間に人気俳優となった中川大志さんは、まだ二十歳になったばかりにもかかわらず、大人っぽいルックスで多くの女性を魅了しています。

爽やかさに加えて憂いを含んだ瞳が個性的です。

整ったルックスと明るい笑顔、優しく話を聞いて励げましてくれそうな誠実な雰囲気がたまりません。


男性芸能人6. 東出昌大

俳優としてだけでなく、ファッションモデルとしても多方面で大活躍している東出昌大さん。

見た目がさわやかであるだけでなく、温和で誠実そうな人柄が顔にもにじみ出ていて、好青年の条件をいくつも持っている男性と言えます。

幼い頃から剣道を習っていたとのことで、どこか凛とした雰囲気が漂うのもうなずけます。


男性芸能人7. 櫻井翔

人気グループ・嵐のメンバーの中でも特に人気が高い櫻井翔さんは、歌手以外に俳優やニュースキャスターとしても活躍しているマルチな才能の持ち主。

芸能人でありなが、時事問題や建築などさまざまなテーマへの関心が高く、爽やかさと知性の両方を感じさせるあたりはまさに好青年というイメージでしょう。

イケメンでありながら笑いも取れる気さくさが魅力の芸能人と言えます。


好青年な男性の特徴を真似して、好かれる人になりましょう。

好青年というと、さまざまな条件が整いすぎて近寄りがたいイメージがあるかもしれません。

しかし、整ったルックスやバランスのいい体型だけではなく、周囲の人を自然に和ませる天性の性格の良さも併せ持っている人が多いです。

この記事で好青年の特徴をつかみ、友人や恋人づくりの参考にしてみてはいかがでしょうか。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事