まるでホラー。彼氏の「彼女が怖い」と感じる13の瞬間。別れたい男性心理も大公開!

束縛が激しかったり、探偵並みの推理で浮気を疑ってきたりと、彼氏が好きだからこその行動で男性を恐怖に陥れる怖い女。今回は彼氏が彼女に対して「怖い…」と思う瞬間に関して考察していきます。普段の行動やLINE、性格など怖い女の特徴を解説するので、自分が当てはまっていないか確認してみて。

彼女の何気ない行動に、震えている男性は多くいる

怖い女性

「大好きな彼女が、なんだか怖い」

このように彼女に対して恐怖心を抱く男性は、意外と多く存在します。しかし、女性的にはどんな瞬間に彼氏から「怖い」と思われるのか、なかなか分からないですよね。

今回は、具体的なエピソードを交えながら、怖い彼女の特徴や怖い彼女と付き合っている男性の心理について詳しく解説していきます。


彼氏が「彼女が怖い!」と思う13の瞬間

男性が恐怖を感じる彼女には特徴があります。突然怒るというメンヘラな裏の顔だったり、彼氏のことが好きすぎる余り束縛をしてLINEで追求したり…。彼女に対して彼氏が恐怖を感じるタイミングを「行動」と「LINE・SNS」に分けてご紹介します!


怖いと思う彼女の行動編

彼氏が「俺の彼女が怖い…」と感じる女性の行動には、どのような特徴があるのでしょうか。8つの行動をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


1. 嫉妬深すぎて、何かあるたびに疑われた時

「彼女の行動が怖い」と思う男性が挙げるエピソードとして最も多いのが、何かあるたびに疑われたとき。束縛が激しい彼女の特徴でもある「嫉妬心」です。

やましい行動は全くしていないのに疑われると、男性はウンザリしてしまいます。「携帯チェックを勝手に行う」「職場の飲み会に無断で来る」など、非常識な行動が目立つと恐怖を感じることも多いのです。

束縛によって、自分だけでなく周囲にも迷惑をかけるメンヘラな女性は、男性にとって負担が大きいんですよ。


【参考記事】はこちら▽


2. 自分の行動を全て把握されていた時

彼女に話していないスケジュールを把握されているのも、怖いエピソードのひとつ。

「来週、飲み会あるよね。誰と行くの?」など、自分のスケジュールを完璧に把握されていると、男性は「どうして知っているんだろう」と考えてしまいます。

また、事前に話したスケジュールであっても、抜かりなく覚えていられると窮屈さを感じてしまう瞬間も。



3. 自宅に来た時に「なんか物の配置変わってない?」と言われた時

女性は男性に比べて、勘が鋭い人が多い傾向にあります。そんな勘の鋭さが、時に男性に怖いと思わせてしまうことも。

例えば、掃除嫌いな彼氏が珍しく大掃除したときに「あれ、部屋の配置変わったね。なんで?」と質問するなど。

何気ないこの質問も男性側からするとホラーのような感覚で、「なんでそんな細かいことに気付くんだろう…」と感じてしまうのです。


【参考記事】はこちら▽


4. 知らないうちに友人と仲良くなっていた時

一度だけ紹介した自分の友人と知らないうちに仲良くなっているのも、怖いエピソードのひとつ。

「いつそこまで仲良くなったの?」「外堀りから埋められているようで嫌だな」と感じることも多いのです。

彼氏から怖いと感じられないためにも、性格が合いそうで仲良くなりたい場合は、「また会いたいから、みんなで飲みにいきたいな」と正直にお願いしてみましょう。


【参考記事】はこちら▽


5. 事前連絡もないのに、実家の近くに来ている時

実家暮らしや実家が近い男性の場合に、事前連絡なしに家の近くに来ているストーカー気質の女性も怖いと思われる可能性大。

実家だと家族がいることも多く、慎重な男性であれば「まだ付き合って間もないから紹介するのは…」と思っている場合もあります。

そんな段階で「実家の近くにいるから、行っていい?」など突然の訪問なんて、ホラーでしかありませんよね。


6. 怒った時や、付き合った後など、急に口調が変わった時

「普段はほんわかとした優しい女性が、喧嘩のときはきつい口調で怒る」など、たまに見える裏の顔に恐怖心を感じてしまう男性もいます。

また、付き合うまでは態度や口調も穏やかだったのに、付き合いはじめると豹変するといった、「これが裏の顔だったのか」なんて感じる経験をした男性も。

付き合ったあとにガッカリされないためにも、付き合う前から少しずつ本当の自分を見せることも必要です。


【参考記事】はこちら▽


7. 情緒不安定で意味もなく、キレだした時

情緒不安定でキレだす、メンヘラな性格の女性って意外と多いですよね。

自分では自覚がなくても、これまでの彼氏から「メンヘラっぽい。怖いよ」と言われたことがある女性は、メンヘラの可能性があるかも。

また、本人からすると何か理由があって怒るときも、男性からすると「なんでそんな少しのことでそこまで怒るの?」と恐怖を感じる瞬間もあります。


【参考記事】はこちら▽


キレて過去の嫌だったことを全て覚えていた時

女性は男性と比べて、過去のことをしっかり覚えている人も多いですよね。しかし、男性側からすると「そんな大昔のことを覚えているの怖い…」と感じてしまうのです。

喧嘩のときや、不満がたまって怒るときなどに、過去の嫌だった行動を全て説明されると、負担に感じる男性も多いでしょう。

そのため、怒るときや不満を打ち明けるときには、柔らかい口調で伝えるなど、伝え方に注意が必要ですよ。


8. 知らない間に自分のスマホの鍵を開けられた時

寝ている間に指紋認証を解除されたり、盗み見されていた暗証番号を入力されていたりと、携帯のロックを開けられるのも怖いエピソードのひとつ。

彼女である前に、人として非常識な行動であるため、男性の愛情が薄れてしまう可能性も大いにありますよ。なにか気になっていることや怪しんでいる理由がある場合は、正直に打ち明けて説明してもらうようにしましょう。


指紋登録がされていたことも…

「彼女に携帯のパスワードを絶対教えない」というポリシーの男性も多いですよね。しかし、その行動が逆効果となり「どうしてもロックを解除したい」と感じる彼女も多いのです。

知らない間にパスワードを盗み見られていたり、ひどいときは勝手に指紋を登録されているといった、ありえないような行動をする女性もいます。

そんなホラーのような行動は、男性からの信用を失いますし、別れたいと思われてしまう可能性が高いでしょう。


怖いと思う彼女のLINE・SNS編

続いては、彼氏が彼女に対して怖いと思うLINEやSNSについて。実際に起こす行動だけでなく、ネット上でも男性から怖いと思われている女性は多いですよ。


1. 既読がついてないのに、二桁以上のLINEの通知

仕事や飲み会など、何か予定があってLINEを確認できないときってありますよね。そんなときに何度も連続でメッセージを送ったり、スタンプを連打したりすると、男性は怖いと感じます。

しつこい女性に嫌悪感を示す男性は多く、「好きだったけど、ちょっとしんどい」と別れたい願望が芽生える可能性が高いので注意しましょう。


2. 少し連絡が遅れただけで機嫌が悪くなりだした時

仕事が忙しい男性や休日はゆっくり寝たいと思っている男性は、LINEでメッセージを受け取ったとしても即レスが難しい場合もあります。

そんなときに「なんで返事を返してくれないの」「返信くれないならもういい」と不機嫌になる女性は、男性にとって負担がかかるでしょう。

わがままな裏の顔にストレスを感じる男性も多く、最悪の場合別れたいと言われてしまうかもしれません。


3. LINEの履歴を全て見られた時

彼氏が誰と連絡を取っているのか気になる女性は多いですよね。しかし、マナーとして一定のラインは守るべき。

たとえ気になっても、LINEの履歴をすべてチェックしたり、友達リストに誰がいるのか確認したりなど、過度な監視は絶対にNGですよ。

「今後もこうやって携帯を監視されるのはイヤだ」と思い、別れたいと思われる可能性もあるのです。


4. SNSで非公開の自分のアカウントを特定された時

非公開のアカウントにしていたり、そもそも彼女にSNSアカウントの有無を伝えていなかったりする男性は、意外といるもの。

しかし、彼氏に依存している重い女性は、どうにかして探そうと試みることもあります。タグ付けや友人のアカウントを徹底的にチェックし、「知らない間に発見されていた」と彼氏が驚くような追跡をすることもあるのです。


5. SNSで自分が誰にコメントしたか、監視されている時

SNSをお互いに知っている場合、男性が怖いと感じるのがネットストーキングです。

例えば「この前女の子の投稿にコメントしたよね」「あの子の投稿にタグ付けされていたけど、遊んだの?」など。

SNSの動向をくまなくチェックされていると、監視下に置かれているような気持ちになり、ストレスを感じてしまうのです。


【参考記事】はこちら▽


彼女が怖いと思った時の男性の心理

大好きなはずの彼氏を恐怖に陥れる怖い女性。「彼女が怖い」と感じている男性は、心の中でどんなことを考えているのでしょうか。男性心理や男性の思う本音を解説していきます。

もし怖い彼女の特徴に当てはまっていた方は、ぜひ彼氏の本音を理解してあげてくださいね。


1. 今度から気をつけよう

自分に原因があると認識している場合は「今度からは行動を改めて、気を付けよう」と反省することも。不安にさせないよう行動に注意してくれたり、できる限り連絡を返したりと、対応策を考えてくれます。

しかし、この行動に甘えすぎてわがままを言うのは絶対にダメ。お互いに譲り合いながら付き合うのが、長続きするコツですよ。


2. 相手に行き過ぎた行動を治して欲しい

勝手に携帯をチェックされたり、実家に事前連絡なしできたりするなど、相手の行き過ぎた行動を治してほしいと思っている男性もいます。自分に非はなく、相手の非常識な行動が続く場合は、不満を抱えているのです。

大好きな彼女であっても、人間としての最低限のマナーを守らないと、嫌気が差すことも。たとえ、ヤキモチを妬いたり家族に紹介してほしいと思ったりした場合も、節度ある行動を心掛けましょう。


3. 気にせずスルーしよう

男性のなかには、少数派ではありますが、気にせずスルーしようと考えるタイプも存在します。

気になるけど気にしないようにするために「故意にスルーするタイプ」と、本当になんとも思わない「気にならないからスルーするタイプ」の二通りに分かれます。

どちらにせよ、気にせずスルーしようと感じるのは、ごくわずかな人数であり、基本的には嫌がる男性が多くいますよ。


4. 行き過ぎた行動が続くようなら「別れたい」と思う

「まだ、付き合ったばかりだから」

「大好きな彼女のわがままだから」

と、ガマンしてくれていた優しい男性であっても限界はあります。「仏の顔も三度まで」ということわざがあるように、一定の限度を超えると耐えられないと感じてしまうのです。

これまでガマンしていた分、弁解の余地なく別れを切り出されてしまうこともあるでしょう。


怖い彼女にならないよう、対策をしていきましょう。

彼女を怖いと感じる瞬間や怖い彼女の特徴、具体的なエピソードなどご紹介してきました。

自分のことを大好きで、受け止めてくれる彼氏だからといって、行き過ぎた束縛をするのはNG。愛し合っているふたりだからこそ、マナーを守りながら付き合うことが重要なのです。

「もしかしたら私の性格や行動って彼に負担をかけているかも」と自覚のある女性や、彼氏から注意を受けた女性は男性心理を想像して、普段の行動から注意するようにしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事