強がり?本音?「彼女いらない」と言う男性の心理や振り向かせる方法とは

最近、「彼女はいらない」「彼女は欲しくない」と公言する男性が急増中。好きな人がこのセリフを言っていたら、どうすればいいかわからなくなりますよね。そこで、今回は「彼女いらない」と言う男性の本音やその男性を振り向かせる方法をお教えします。ぜひ参考にして片思いを成就させてくださいね。

なんで?彼女がいらないという男性心理を大公開

彼女いらないと言う男性

「彼女はいるの?」という問いかけに、「別に彼女はいらない」と答える男性っていますよね。そう答える男性の心理は、一体どのような理由からなのでしょうか。

実は、その真意は、イケメンでモテるがゆえのことだったり、バツイチなどというトラウマがあったりとさまざまなんです。

今回は、なぜ男性が「彼女はいらない」という心理になるのか、そしてそんな男性へのおすすめアプローチ方法をご紹介します!


「彼女いらない」という発言する男性は「本音」と「建前」の2種類に分かれる

彼女いらないという男の心理とは

まず、彼女がいらないと発言する男性心理として「本音」と「建前」があります。それぞれで抱えている考えが違うので、どのような心理があるのか見ていきましょう。


本音で「彼女いらない」という男性心理とは

彼女がいらない男の特徴

まずは、本音で彼女はいらないという男性心理。この場合は、過去に何か彼女とトラブルがあったり、他に夢中になるものがあったりします。具体的にどのような心理状態なのかチェックしていきましょう。


心理1. 付き合った後のことを考えて面倒くさいと思うから

いざ付き合うとなると、楽しいことも増えると同時に、面倒なことも増えるのが現実。些細なことがきっかけでケンカになったり、嫉妬やヤキモチを妬かれて束縛されるようになったり、付き合う前の生活と比べて考えることが多くなりますよね。

そういった付き合ってから出てくる問題に目がいってしまい、「付き合うのって面倒だな」と思ってしまうのが男性の本音。付き合うことに対して億劫になってしまっている男性は多いんです。


心理2. 趣味や自由な時間など「一人の時間」がなくなるから

週末で仕事が休みの日や、やることが終わって家でひと息ついている時間など、自由に使える時間には限りがありますよね。時間に限りがあるからこそ、「誰にも制限されることなく自分で自由に使いたい」という人は多いはず。そして、「誰かと付き合うと自由な時間は少なくなる」というマイナスイメージを持つ人も。

こういった心理は「土日や仕事終わりは趣味のために使いたい!」という多趣味でアクティブな男性に多い傾向がありますよ。


心理3. 今は「仕事」を第一優先に考えているため

多くの女性は仕事とプライベートを分けて考えられますが、男性はプライベートにも影響が出やすい傾向があります。女性は仕事が忙しい分、彼氏と会ってリフレッシュしようとしますが、男性はデートの回数を減らそうとすることも。

特に、仕事が大好きで「今はバリバリ仕事をしたい!」という男性は、恋愛への興味は薄いのです。また、恋愛もしたいし彼女も欲しい気持ちはあるけど、「相手を傷つけてしまいそう」という理由も持っている場合もあるんですよ。今はあえて彼女はいらないと考えている人は意外とたくさんいます。


心理4. 今よりも「お金がかかる」ことを避けたいから

彼女がいらない男の理由

恋愛において、女性よりも男性の方が費やす金額は高くなる傾向がありますよね。毎回おごってくれる男性は、デートでの食事代やデートスポットの入場料など、積み重ねると結構な金額になっているはずです。そのため、「恋愛をするとお金がかかってしまう」という認識を持つ男性は多いんです。

「彼女はいらない」という男性は、「今は恋愛よりも違うことにお金を費やしたい」「やりたいことのための貯金をしたい」など優先したいことがあるのかもしれませんね。計画的かつ現実的な男性が多く持っている心理です。


心理5. 過去の恋愛が「トラウマ」になっているため

「彼女なんていらない!」と頑なに思っている男性は、過去の恋愛で傷ついてしまった経験がある場合もあります。たとえば浮気をされたり、相手から一方的に振られて別れてしまったりなど。「こんなに傷つくなら恋愛なんてしたくない」と感じているかもしれません。過去に未練があると、次の恋ができない人が多いのです。

失恋は新しい恋で癒やすのが最良だとわかってはいるものの、けっきょく臆病になってしまうのが本音。女性不信になってしまった男性も身近にいるかもしれませんね。


心理6. 最近別れたため、今はいらないと思っているため

「しばらく彼女はいらないかな」という男性は、最近別れたばかりの人によくある心理です。また、交際期間が長かった彼女と別れたばかりの人や、バツイチを経験した人にも。長かった彼女と別れたばかりの場合、「しばらくフリーを楽しみたい」という気持ちも生まれてくるのです。

このような心理の男性は、時間が解決してくれる場合がほとんど。好きな男性が「しばらくはひとりでいたい」といった状況であれば、少しだけ時間を空けてみてはいかがでしょうか。


心理7. 好きなことをやっており「充実した時間」が既にあるため

「恋人がいなくても充分に今が楽しい!」と感じている男性も意外と多いもの。自分にとって楽しいと思えることを全力で打ち込んでいたり、現状にとても満足している男性は、彼女がいなくても幸せだと思っているはずです。「自分には好きなことがあるから寂しくないし、彼女は作らない」と決めているかもしれません。

恋人に費やす時間もないほど今が充実しているので、彼女の優先順位はかなり低いタイプといえるでしょう。


心理8. 彼女という枠組みにとらわれない「チャラ男」

最後にピックアップする男性のは、「ひとりの女性になんて絞りたくない!」というチャラ男に多い心理です。こういった男性は、常に多くの女性と関係を持っていて、彼女という特定の存在はいらないと考えています。「彼女を作ると、嫉妬をされたり趣味のことに言及されたりするから、干渉されたくない」と思っている場合が多いんです。

また、デートを定期的にしなければいけなくなったり、気を使わなければいけなくなるというのも彼らにはデメリットと捉えられます。チャラい男性が「彼女はいらない」と考えるのは、「彼女という枠組みにとらわれたくない」なんて理由があるからなんですよ。


【参考記事】騙されてない?チャラくて軽い男の特徴を大公開!▽


建前で「彼女いらない」という男性心理とは

彼女がほしいのに彼女いらないという男

本音で彼女がいらないと言っている男性の心理がわかりました。続いては建前で「彼女いらない」という男性の心理について見ていきましょう。


1. 既に好きな人・心に決めている人がいるため

「彼女作らないの?」とまわりに聞かれても「いまはいらない」と答える男性は多いですよね。しかし、みんなの前ではいらないと言っているものの、すでに好きな人がいたり付き合うならこの人と決めていたりするという場合もあるんです。

周囲に知られたくないため、「いらない」と建前で答えている人も意外といるんです。まわりに広まってしまうと、恥ずかしかったり、万が一付き合えなかったときがツラかったりするというのが本音。水面下で女性を落とす男性に多いタイプですよ。


【参考記事】男性が本気で好きな女性に出すサインって?▽


2. 恋愛対象外の女性に告られても断りやすくするため

なるべく告白をされないようにするのは、イケメンでモテる男性に多い心理です。女性からアプローチをされることが多く、「断るのが気まずくて嫌だ」というのが本音。最初からアプローチをされないように、「彼女はいらないんだ」という建前を言っている可能性がありますよ。

イケメンで女性からモテるがゆえの嘘ですが、女性を傷つけないためでもあります。「女性に期待させてしまって、面倒なことにならないように」といった気遣いと言えるでしょう。


3. 本当は欲しいけどクールに決めたいため(かっこつけたい)

男性はいつだって、女性からかっこよく思われたいのが本音です。「彼女作らないの?」という問いに対しても、強がりを見せてしまうことがあります。必死に彼女を探していると思われたくないのです。

たとえば「いまは仕事に打ち込みたいんだ」と言ってみるなど、素直に「彼女がほしい!」とは言わない傾向があります。もし男性が「彼女はいらない」と言っているのに、女性に対してとても興味があるように見えたら、素直にできない強がりの男性かもしれません。


「彼女いらない」という男性でも「彼女欲しい」と思う瞬間

男性が彼女をほしくなる瞬間

「彼女いらない」と公言する男性の心理がよくわかりましたね。本音や建前で「彼女いらない」と言っていたとしても、男性には彼女が欲しくなる瞬間があります。もし気になる人がいるのなら、そのタイミングを見計らってアプローチするとうまくいく可能性も。どのようなシーンなのか見ていきましょう。


1. 病気になり、長時間寝込んだ時

男性でも女性でも一緒だと思いますが、風邪をひいてしまったときってなんだかとても寂しくなりますよね。ましてや一人暮らしの場合は、そばについていてくれる人がいないので、さらに心細くなります。「こんなときに彼女がいたら」なんて思う男性は少なくないはず。

いくら普段彼女はいらないと思っている人でも、自分が病気で落ち込んでいるときに強がっている余裕はないでしょう。風邪をひいたとき以外でも、精神的に病んでいたり弱ったりしているときには「彼女がほしい」と思うことが多いんですよ。


2. クリスマスなどの周りがカップルで過ごすイベント

クリスマスやバレンタインなど、カップルで過ごすイベントが近付くと、フリーの人は「いいな」と思ってしまいませんか。まわりがカップルだらけだと、なんだか寂しくなりますよね。

イルミネーションできらびやかな街並みのなかで、彼氏・彼女が仲良くしゃべりながら歩いていたり、手をつないでいたり。そんな光景をよく目にするイベント付近は、ふだん「面倒だから彼女はいらない」と決めている男性も、心変わりするかもしれません。幸せそうなカップルを見て寂しそうにしているときは、アタックするチャンスですよ。


3. 友人や同僚が結婚して幸せそうな時

友達が結婚したときに彼女がほしくなる

20代半ばからはじまる結婚ラッシュ。結婚式に参列をして幸せそうなふたりをみていると、なんだかとても羨ましく思えてきますよね。「結婚っていいなぁ」と思う男性も多いんです。

また、新婚生活をエンジョイしている友人や同僚がまわりにいるときも、羨ましく感じる人は多いはずです。もしバツイチの経験があったとしても、幸せそうな夫婦を見ると再度結婚の良さが身に染みてくることも。彼女はいらないと思いつつも、ついつい揺らいでしまうシーンです。


4. 恋愛映画や恋愛ドラマを見て「キュン」とした時

恋愛映画やドラマを見ていると、キュンとするシーンが多くあると思います。何気なく眺めていたつもりでも、恋愛のシーンを見ると、何だか人肌恋しくなりますよね。そんなとき、男性は不意に「彼女がいたらな…」なんて思ってしまうんです。

「こんなシーン、経験してみたいな」だったり、「やっぱり恋愛っていいな」と改めて考えさせられたりします。「彼女はいらない」と言い張っていても、やはり心の奥底に彼女が欲しい気持ちはあるのです。


5. 自分のタイプの女性が現れ、一目惚れした時

男性は好みのタイプの女性がいると、ついつい目で追ってしまうもの。どれだけ「恋人はいらない」と思っていても、女性にまったく興味が無い男性はそうそういないはずです。

そのため、自分のタイプの人が現れて、思わず一目惚れをしてしまったら。「彼女なんて…」といくら言っていても、撤回して相手を落とそうと努力する男性もいますよ。過去に未練があったり、モテないことがコンプレックスであったりしても、とりあえず行動をするでしょう。


【参考記事】男性が惹かれるいい女の特徴とは?▽


「彼女が欲しくない」という男性への正しいアプローチ方法とは

彼女がいらない男へのアプローチ方法

彼女はいらないと公言している男性のことが気になっていたり、好きだった場合、そんな男性にはどのようにアプローチをすれば良いのでしょうか。片思いをしている女性は必見です!


アプローチ方法1. じっくりと時間をかけて信頼関係をつくる

失恋などが原因で過去に未練がある男性に対しては、あせらずに時間をかけてアプローチすることが重要です。どんどんアタックしてしまうと、男性は着いてこれずに拒絶してしまうかもしれません。

また、恋愛が億劫であまり女性慣れしていない、モテない男性に対しても同様です。アプローチをしすぎると、温度差が出て心を閉ざしてしまう可能性があります。恋愛において、信頼関係はとっても重要なポイントです。時間をかけることが相手を落とす近道になりますよ。


アプローチ方法2. 友達になりつつ自分磨きを怠らない

はじめは友達として近付くというのもひとつの手です。友達という関係だからこそ、「彼女はいらない」と思っている男性と親密になれるはず。

友達としての関係の中で大事にしたいのが、おしゃれをすることです。相手の男性にかわいいと思ってもらえるように、自分磨きは常に行いましょう。相手と会うときはいつもかわいい自分でいれるように努力してくださいね。仲のいい友達止まりにならないように、かわいい女性だと意識させるのがコツですよ。


アプローチ方法3. かっこつけている男性には積極的にアプローチしてOK

強がったりかっこつけたりして「彼女はいらない」と言っている男性には、こちらから積極的にアプローチしましょう。建前で言っている人の多くは、「彼女はいらない」のではなく「彼女ができない」のです。モテないのにモテると言い張っている可能性も高いので、ライバルは少ないはず。

周りにいらないと言っているのは、女性からのアプローチに慣れていない男性なのかも。押して押して、たくさんアプローチをしてみましょう。次第に相手も強がらずに気持ちに応えてくれるかもしれませんよ。


「彼女いらない」と言う男性でもアプローチのチャンスはあります。

彼女がいらない男を落とす方法

「彼女はいらない」と言っている男性の心理をご紹介しました。男性はかっこつけたい人が多いので、本当にいらないと思っているかどうかの判断が難しいかもしれません。しかし、じっくりと時間をかけるなどのポイントをおさえて見抜けば、成功する可能性は高まるでしょう。相手が恋愛に消極的な男性でも、恋に落とすために自信をもってアプローチしてみましょう。


【参考記事】男性が好きな人にだけ見せる脈ありサインとは?▽

【参考記事】男性から好かれるモテる女の条件とは?▽

【参考記事】男性が彼女にしたいあげまん女の特徴を大公開!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事