好きな人が既読無視するのは脈なし?既読スルーする男性心理と対処法を解説!

好きな人に既読無視されている女性へ。本記事では、好きな人が既読無視している理由から、既読無視された時の対処法まで大公開!男性が無視したくなるLINEと返信をもらうコツも解説していきます!

好きな人にLINEを既読無視される理由|男性心理を解説します!

好きな人にLINEを既読無視される理由

「既読が付いているのに返信が無いのはどうして?」

「無視するなんて、私の事どう思っているのだろう...」

好きな人からLINEを既読無視されると、どうしても不安な気持ちになって、相手がどう考えているか気になってしまいますよね。

そこで、ここでは既読無視する相手の心理や理由を解説しましょう。


理由1. 仕事やプライベートが忙しいから

既読無視されるのは、単に相手が忙しすぎて返信する時間がないだけかもしれません。

  • 仕事の納期が近く、LINEをする暇もない
  • 家族が病気など、家庭の事情で時間が取れない

といった理由で、LINEには気付きつつも返事ができないでいるのかも。

ただ時間が取れないだけなので、落ち着いたらきっと返信してくれるでしょう。


理由2. 返信する内容に悩んでいるから

真剣な相談に対する返事などの場合は、相手が返信内容に悩んでいる可能性もあります。

例えば、

  • 人生や仕事などに関する質問
  • 曖昧で意味のとりにくい内容の発言

などのメッセージに対しては、「真剣に答えなければいけない」という心理が働いたり、反応に困っていたりするのかもしれません。


理由3. 他の人よりも優先順位が低いから

相手が既読無視するのは、LINEした人の中であなたの優先順位が低いからかも。

返信に使える時間は限られているのですから、その中で順位があるのは仕方のないことです。

  • 普段からいろんな人とのやりとりが多い人
  • 友達が多い人

などの場合は、どうしても仲の良い人への連絡を優先しがち。

まだ相手にとってあなたは後回しにできる友人の一人なのでしょう。


理由4. 連絡を取りたくないと思っているから

残念ながら、相手があなたのことに興味がないという可能性も。

男性の中には、「興味がない人にはどう思われてもかまわない」と考えるタイプの人もいます。

  • あまり付き合いもないし、別に返信しなくても良いだろう
  • 面倒だし、後回しにしよう

と思って、意図的に無視をしているのかもしれません。


理由5. 駆け引きをしているから

LINEの返信がこないのは、恋の駆け引きとして返信を遅らせている場合もあります。

つまり、「返信がまだかな」と相手に思わせ、自分の事を気にしてもらおうという心理が働いて、気のない素振りを見せているのです。

気を引きたいがゆえに、恋愛テクニックの一つとして既読無視をしているのでしょう。

恋愛で自分が優位に立ちたいと考えている人にはありえる理由です。


理由6. 丁寧に返信したいと思っているから

相手が返信の内容をあれこれ考えて、なかなか連絡できないでいる繊細な性格の人ということも考えられます。

  • この言い回しで誤解されないだろうか
  • 絵文字は入れすぎていないか

といった、ちょっとした事が気になる人は意外と多いものです。

それだけあなたのことを意識してくれている表れでもありますね。


既読無視をされた時の対処法|脈なしかどうかを確認する方法

「私の事に興味がないのかな...」

「これって脈なしってこと?」

既読無視されたら、どうしてもそう考えてしまって、不安になってしまいますよね。

しかし、実際にはちょっとした行き違いがあっただけという場合も多いもの。

そこで、既読無視された時の対処法や、脈なしかどうかを確認する方法をここでご紹介していきましょう。


確認方法1. 一旦、数日待ってみる

相手が忙しい人の場合は、返信したくてもできないことも考えられます。

急かしてしまうと印象が悪くなってしまうかもしれないので、ひとまず数日ぐらい待ってみるのがおすすめ。

例えば、次の休日までや、相手の状況がわかるなら落ち着いたと思われるタイミングまで、待つと良いでしょう。

単に忙しいだけなら、時間ができれば相手からすぐに返信が来て、脈ありの可能性が高まります。

まずは焦らずにゆったりとした気持ちで返信を待ってみてください。


確認方法2. 可愛いスタンプを送ってみる

可愛いスタンプなら、文章よりは催促のように感じずに悪い印象を与えにくいもの。

相手が返信を忘れてしまっていそうなら、可愛いスタンプを送ってアピールしてみるのもアリです。

お気に入りのキャラクターや相手の好きなスタンプがあるなら、それを送ってそれとなく返事の事を思い出してもらいましょう。

もちろん、たとえスタンプでも、送る頻度が高すぎては催促感が出て、脈なしになってしまいかねないので、ほとほどにとどめてくださいね。


確認方法3. 全く違う話題を振ってみる

既読無視しているのは、ひょっとすると返信しにくいメッセージを送ってしまったからかもしれません。

「少し難しい話題を送ったのかも」と思う時は、話題を変えて違うメッセージを送るのも良い対処法です。

例えば、

  • 相手の興味のある事
  • いつもしている共通の話題

といった、無難な話をしてみると返事が来て脈ありと確認できる場合があります。

なるべく相手が話しやすいような雰囲気のメッセージを送るのがコツです。


男性が既読無視したくなるLINEの内容|自分のLINEをチェックしてみよう!

既読無視は相手の都合で起こることもありますが、送ったメッセージが原因の場合もあります。

無視されないように、自分のLINEが返信しにくい物になっていないかチェックしておきたいですよね。

そこで、ここでは既読無視されやすいNG内容を5つご紹介していきます。

うっかり、NG内容を含んだメッセージを送っていないか注意してくださいね。


NG内容1. ネガティブな内容

あまりに後ろ向きな話題は、誰でも会話し続けるのをためらってしまう物です。

もちろん個人差はありますが軽くてもネガティブな内容は苦手で、そもそも読みたくないと思う男性もいます。

例えば、

  • たわいのない仕事の愚痴
  • くだらない誰かの悪口

などでも、人によっては既読無視してしまうかもしれません。

相手の性格にもよりますが、なるべくなら明るい話題を選んだ方が既読無視はされにくくなるでしょう。


NG内容2. 画面に収まりきらないような長文

長い文章は読んで理解するのに時間がかかるので、返信も後回しにされがちです。

特にスマホの画面に収まりきらないような長文だと、読むだけで体力を使った気分になるので、

「今は読んでいられないな」

「面倒だから会った時に話せばいいや」

と心理的に重く感じて既読無視の原因になってしまうかも。

メッセージはなるべく2~3文程度にまとめるか、長くなりがちな話題は直接会う時など他の機会に話すようにしましょう。


NG内容3. スタンプ連打

スタンプは文章では伝わらない気持ちを伝えたり、文字だけだと冷たくなりがちな雰囲気を和らげたりできる便利な機能です。

しかし、はっきりした意味を伝えにくいので、あまりに速いペースで使いすぎると

「何がしたいか分からなく、テンションが合わせにくい」

「なんだかメンヘラっぽくてめんどくさそう」

と、マイナスにとらえられて既読無視につながってしまうかも。

スタンプは時々使う程度の頻度に控えた方が無難です。


NG内容4. 日記のような自己完結メッセージ

既読無視されているのは、返信の必要のなさそうな自己完結したメッセージを送っているのが原因の時もあります。

日常で普通に起こることや、質問に自分で答えているようなメッセージだと、「へえ、そうなんだ」と思われるだけです。

相手も返事に困ってしまうので、返信がなかなか来なくなってしまいます。

感想や意見を言いやすい話題を選んだ方が、既読無視されにくくなるでしょう。


NG内容5. しつこすぎるご飯のお誘い

好きな人の気を引くために、あまりにしつこく食事などを誘うのもNG。

気になる女性に食事に誘われれば男性は嬉しいもの。なのに既読無視されるのですから、もう脈なしの可能性が高いです。

あまりにぐいぐいこられても、

「既読無視している時点で察しろよ」

と思われ、ますます相手がうんざりしてしまうかも。

この場合は、諦めるか他のアプローチを考えてみるのがおすすめです。


好きな人にLINEを送る時のコツ|つい返信したくなる内容とは?

「既読無視されないようにするにはどうすれば?」

「返信したくなるLINEのコツを知りたい!」

好きな人からのLINEの返事はやはり欲しいですよね。

でも実際にどうすればいいのでしょうか。

ここでは好きな人がつい返信したくなるLINEのコツをご紹介します。


コツ1. 短くまとまったメッセージにする

メッセージが長いと、どうしても読むのが面倒になって返信されにくくなりがち。

また、短くて読みやすい方が返信するにもプレッシャーを感じず、既読無視もされにくくなるでしょう。

「これぐらいなら、すぐに返せるな」

と思ってもらえるような、短くて内容がはっきりとわかるLINEを心がけるのが、返信されやすいコツ。

特に話題が飛んだりいくつも詰め込まれているようなメッセージは、答えにくくて困ってしまうので要注意です。


コツ2. 簡単に答えられる質問をしてみる

男性にはコミュニケーション用の文章を書き慣れておらず、LINEで連絡すること自体が苦手、という人も多くいます。

そういう人相手なら、なるべく頭を使わずに返信できる簡単な質問のメッセージがおすすめ。

例えば、「はい」「いいえ」で答えられるものなら、LINEが苦手な人でも答えてくれるでしょう。

ただし、あまりに簡単な質問ばかり続いても素っ気ない印象となるので、他の種類のメッセージとうまく織り交ぜて使ってくださいね。


コツ3. 好みに合った内容のメッセージを送る

男性は自分が好きなものや趣味が共通の女性とは、そうでない人よりも多く話したいと思うものです。

趣味が共通の女性とはもっと話したいと思って返信してくれる可能性が上がるでしょう。

具体的には、

  • 相手の趣味に関する話題
  • 相手が好きな映画やドラマの感想

などがおすすめ。

ただし、相手の好みが分からなければ送信しようがありません。

この方法を使うには事前にリサーチしておくのがポイントです。


コツ4. 面白い画像や動画を送る

面白動画やネタ画像などを送信されると、ついつい突っ込みたくなって、そこから話題が広がって盛りあがるのはよくあること。

そういった動画を送るのも、返信してもらうコツの一つです。

例えば、

  • 話題となっている面白動画
  • SNSで見かけたネタ画像
  • 使いどころが分からない面白いスタンプ

などは、誰でも何か返したくなるはず。

特に相手の好みが分かっているなら、そのジャンルに合わせたものを送ると効果が上がりますよ。


コツ5. 「時間ある時で大丈夫だよ」と相手を気遣う

男性の場合、LINEはたまにしかしないというマイペースな人も多め。

あまり催促している感じを出すと負担に感じてしまうこともあります。

また、少し引いた姿勢でいるのも、相手の気を引く恋愛テクニックの一つ。

「返信は時間がある時でいいよ」といったメッセージを送ったり、普段の会話で言ったりしておきましょう。

こちらからアタックするばかりでは能がありません。

少しぐらいの既読無視も気にしないぐらいの余裕も必要です。


好きな人が既読無視をしている理由と対処法を知って、良い関係でLINEをしよう。

好きな人に既読無視をされると、「自分に興味がないのでは」と不安になってしまいますよね。

でも、ここでご紹介したように、相手はそれほど深く意識していないこともよくあること。

また、こちらからそれとなく返信する対処法もあります。

こういった理由や対処法を知って、好きな人とより良い関係になれるようにLINEを楽しんでくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事