好きな人がLINEを既読無視?諦めるべきパターンと理由を徹底解説

気になるあの人からLINEが返ってこなくて悩んでいる方へ。この記事では、好きな人にLINEを既読無視された際に、諦めるべきパターンと理由を詳しく解説します!

既読無視をする男女の心理|理由や目的とは?

shutterstock_561930169.jpg

「LINEの既読が付いたのに返信が来ない。理由はあるの?」

「既読無視する人は何を考えているのだろう」

これまでのやり取りはいい感じだったのにも関わらず既読無視されると「なんで返事が来ないのかな」と疑問に思ってしまいますよね。

ここからはLINEの既読無視をする男性と女性の心理を解説します。


心理1. 単純に忘れていた

既にLINEを開いて返事をしたつもりになっています。

例えば、

忙しい時にLINEを見たので、後で返事をしようと思っていたが忘れていた

のようなケースが考えられるでしょう。

むしろ相手も「なぜ返事をしたのにLINEが来ないのだろう」と疑問に思っている場合もあります。


心理2. もう終わったと思っていた

会話の内容が既に終わっているものだと判断しているので、返事をしません。

一例をあげると、

最後のやりとりが「またね」だった

など、これ以上話を膨らませる内容ではないと、会話が終わったと判断する可能性があります。


心理3. めんどくさいので無視した

LINEの返事をするにも時間を使います。

途中で返事を返すのが億劫になってしまい、ある程度のやり取りをしたと考えて返信をしないこともしばしば。

何度かのやりとりを行ったのち「もういいかな」と判断して無視する

など、これ以上やり取りをしても仕方がないと思っているのです。


心理4. つまらないので無理矢理終わらせた

既読無視をする男女の心理はつまらないので無理矢理終わらせた

LINEのやりとりがつまらないと感じており、話の途中でも会話を切ってしまおうと考えています。

たとえ返事の語尾に「?」がついていても、

「つまらない内容だから返さなくていいや」

と判断して返信しないなど、やり取りする意味を見出せないため、無視しようと決断するのです。


心理5. 返信の内容に迷っている

返事をする気持ちはあるものの、どう返せば良いのか分からないため、返信ができていません。

例えば、

相手から自己完結したポエムのようなメッセージが送られてきた

など、的確な返事が見つからないため、時間だけが過ぎてしまいます。


【期間別】既読無視をする男女の心理とは?

既読無視をする男女の心理とは

既読無視する人には何かしらの理由があるため、返事をしないことがお分かりいただけましたか。

ではなぜ既読無視をしてしまうのでしょうか。

既読無視をする人の心理が分かれば、なぜ返事が来ないのかが分かります

ここからは既読無視をする男女の心理を時間別に紐解いていきましょう。

既読無視をする男女の心理
  1. 【1日】既読無視する心理
  2. 【3日】既読無視する心理
  3. 【1週間】既読無視する心理
タップすると移動します

【1日】既読無視する心理

1日であれば単純に忘れている可能性があります。

仕事や学業などで忙しかったり、返信する内容を考えていたりしているのかもしれません。

また頻繁にスマホを触る人でなければ「後で返信すればいいや」と考え、そのままになっていることも考えられます。

この段階では既読無視とは言い切れないので、もう少し待ってみると返信が来るかもしれません。


【3日】既読無視する心理

3日を過ぎると、返信の内容を考えているから返事がこないという理由は考えづらくなります。

どんなに忙しくても3日に1度はスマホをチェックするでしょう。

友人や家族とLINEのやり取りをする機会もあるはずです。

となれば意図的に返信しなかったり、やりとりを続けるのが億劫だと感じているのかもしれません。


【1週間】既読無視する心理

1週間たっても返信が来ない場合は、完全に既読無視と認識してください

これ以上待っても返信が来る可能性は非常に低いです。

もしかしたらやり取りがつまらなかったり、仲良くなりたいと思っていなかったりするのかもしれません。

新しいメッセージが相手から送信されることもないと思われるので、淡い期待は捨てましょう。


好きな人を諦める方がいい既読無視のパターン|確実に脈なしの理由とは?

好きな人を諦める方がいい既読無視のパターン

恋愛においてLINEは便利なツールとしてよく使われますが、既読無視されると落ち込んでしまいますよね。

では好きな人を諦めるべきパターンには、どんなものがあるのでしょうか。

具体例を出して解説するので、脈なしの判断をする参考にしてくださいね。


パターン1. 質問を既読無視された

質問系のLINEメッセージは返信しやすい内容が多いのにも関わらず、返信がこないのは興味がない証拠です。

例えば、

「〇〇君の趣味は何なの?」

「〇〇ちゃん何の仕事してるの?」

といった質問を送っても無視されるパターンです。

返信する内容を考えている可能性もありますが、3日以上過ぎてしまうと相手のことをそこまで大切に思っていないのかもしれません。


パターン2. 1日以上の既読無視を頻繁にされる

1日程度の既読無視は相手が返信を忘れているだけかもしれませんが、頻繁に続くのは片手間でやり取りをしている証拠と考えられます。

例えば、

月曜の夜にLINEをして、水曜の夜に返ってくる。こちらはすぐ返信するけど、次に来たのは土曜日の朝

などがあり得るケースです。

それが頻繁に続くと、相手はLINEの優先順位が低いと考えているかもしれないので、諦めるべきパターンと考えられます。


パターン3. 既読無視をされている間にSNSを更新していた

  • 「休みの日に学生時代の友達とバーベキューしてました」という楽しそうな内容がアップされている
  • 「今日は暇だよ」とかまってアピールをしている

など、SNSを更新しているのにLINEの返信をしてくれないのは、あなたのことを気になる異性としては見ていません。

大切に思われていないので、恋愛関係に発展する可能性も低く、諦めた方がいいパターンと言えます。


パターン4. 返事が来ても謝罪や悪びれる様子がない

好きな人を諦める方がいい既読無視のパターンは返事が来ても悪びれる様子がない

  • 1週間近く返信が来なくても、「ごめん」の一言もなく何事もなかったようにメッセージを続けようとする
  • <「どうして返事くれなかったの?」と言っても「怒ってんの?」と返される

などの対応は要注意です。

もし相手のことが気になるのであれば「ごめんね、仕事が忙しくてさ」相手に謝罪する言葉が入るはず

このような場合はあなたのことを恋愛対象として見ておらず、諦めるべきパターンと判断できます。


パターン5. 他の友人は返事が来ると言っていた

「え、〇〇ちゃんから返事ないの?昨日LINEでやり取りしてたよ」

と、周囲の人には返信をしている事実を教えてもらうパターンです。

他の友人に返信しているのであれば、忙しい理由から返事をしていない理由は考えられません。

相手に興味を持っていれば、やり取りをしたいと考えるのが一般的です。

やり取りしなくてもいいということは、脈なしと判断できるでしょう。


パターン6. 1週間以上経過している

既読は付いているものの、こちらがLINEを送ってから10日以上過ぎている

など、最後にLINEをしてから一週間以上経っていれば、忘れているか既読無視しているかのどちらかしか考えられません。

もし気になる人がいれば「メッセージが来ていないかな」何度もLINEをチェックするはず

確認さえしてくれていないのであれば、恋愛対象として見られておらず脈なしと判断できます。


パターン7. 会う約束をする流れで既読無視された

気になる人とは早く会いたいもの。

会う約束をする際は嬉しくてたまらないはずですよね。

趣味が野球観戦とお互いの趣味が同じだったので「来週の土曜日に一緒に野球観戦しよう」と思い切って送ったものの、返事がなかった

など、これまでのやりとりがいい感じだったのにも関わらず、既読無視するのは相手が本心では会いたいと思っていないパターンなので、脈なしと言えるでしょう。


パターン8. 頼み事のLINEだけは来る

好きな人を諦める方がいい既読無視のパターンは頼み事のLINEだけは来る

普段は既読無視を当たり前のようにするのに、困った時だけ返信が早い人っていますよね。

「今月お金がなくて大変。少しでいいから貸してくれない?」ときたので返信すると、1分後にすぐ連絡がきた

など、お願いしたい時の返事がすぐに返ってくる人は、あなたのことを都合のいい男性、または女性として判断しています。

このままだとただ利用されるだけなので、早々に脈なしだと判断したほうがいいパターンといえます。


パターン9. 体の関係を持った直後に既読無視された

体の関係からはじまる恋もあるため一概には言えませんが、そんな時ほどLINEでの気遣いを欠かさないものです。

「愛してる」と言われたから体を許したものの、翌日からは連絡が一切ない

といったように、LINEを放置しているのはお互いの関係をこれっきりにしたいと考えている証拠なので、諦めるべきパターンといえます。


パターン10. 追撃LINEを未読無視されている

追撃LINEは返信を急かせていると思われるため、できれば送りたくないと思っている人も多いですよね。

1週間たっても返信がなく放置されていると感じたので「元気?」<と送ったけど反応はなし

といったLINEにも反応しないということは、もうやり取りをしたくないという意思表示なので、脈なしパターンとして判断するのが懸命ですよ。


新しい恋愛を始めるための心構え|未練を断ち切るコツとは?

新しい恋愛を始めるための心構え

「いい感じだったのにも関わらず、なぜダメだったんだろう」

「好きな人を諦める方法を知りたい」

簡単に気持ちを切り替えるのは難しいですよね。

そこでどうすれば好きな人への未練を断ち切れるのでしょうか。

ここからは好きな人への未練を断ち切る方法を解説します


心構え1. 「まだ出会えていない異性が星の数ほどいる。」

まだ運命の人に出会えていないだけです。

「世の中には自分の知らない異性がたくさんいる」と考えてください。

学生から社会人になれば、出会う人の数も増えるでしょう。

いい人に出会えれば過去の好きだった人を自然と思い出さなくなるものです。

一人の異性に固執せずに、新しい出会いを探した方が運命の人と出会えるチャンスが増えます。


心構え2. 「相手が自分の魅力に気づかなかっただけ。」

人はそれぞれ考え方や価値観が異なります。

「自分が気になっていた人は、自分の魅力が分からなかった」と考えてください。

自分は悪くなく相手が悪かったと認識することで、自信を失わずにすみます。

自信を無くさなければ、次の恋愛にも進む勇気が湧いてくるでしょう。

新しい恋愛ができるチャンスを逃さずにすみますよ。


心構え3. 「好きにならなかったことを後悔させてやる!」

素敵な男性、もしくは女性になれば相手も「なんであの時に選ばなかったのだろう」と後悔するかもしれません。

自信に磨きをかければ、さらに魅力的になれます。

「もっと幸せになってやる」と決意すれば気持ちがエネルギーとなり、前に進めるようになるでしょう。

そのころにはもっと素敵な異性と出会えているかもしれませんよ。


好きな人にLINEを既読無視されても、すぐには諦めないで。

好きな人にLINEを既読無視されると「何か悪い事をしたのかな」と感じてしまうかもしれません。

LINEを返信しない人には社会人で忙しさのあまり忘れていたり、面倒だから返信しなかったりとそれぞれ理由があります。

3日程度ならまだしも、1週間以上放置されると「もう脈なしのパターンかな」と諦めてしまいたくなりますよね。

しかし未練を断ち切れば、新しい恋愛ができる可能性が増えます。

この記事を参考にしてもらい、脈なしパターンなのかを判断した上で行動してくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事