既読無視からの返信は脈あり?好意の見分け方&上手な対処法を解説!

好きな人から既読無視されて落ち込んでいたら、しばらく経って返信が来たことってありますよね。今記事では、既読無視からの返信が脈ありサインなのか見分けるポイントを解説すると共に、返信が来た時の上手な返信方法をレクチャーしていきます。

既読無視から返信がくるとテンションが上がりますよね!

既読無視から返信された時の好意の見分け方&上手な対処法

LINEでの楽しいお喋りのはずが、送ったメッセージの返信がなかなか来なかったら、とってもヤキモキしますよね。

今回は、既読無視だと思ったら、急に返信してきた男性心理について詳しくご紹介します。

「既読無視からの返信って脈ありなの?」「男性の好意ってどこで見分ければいいの?」など、女性が知りたい男性心理について具体的に解説しちゃいますよ。


どうして返信しないの?既読無視する5つの男性心理とは

届いたLINEはすぐ読んでくれるのに、そのまま既読無視するのは、なぜでしょうか?

既読無視されると、「なんで返事くれないんだろう?」「怒らせるようなこと、何か書いちゃったかな?」などと、心配になりますよね。

ここでは、まず、既読無視をする男性心理について、1つずつチェックしていきましょう。


男性心理1. 相手に興味がない

女性からのLINEを既読無視するのは、ずばり、相手の女性に興味がないから。大好きな彼女なら、もちろんLINEでの会話も楽しめますよね。

しかし、ただの同僚や知り合い程度で、個人的に興味のない女性からのLINEは、よほど面白い話題でもない限り用事が済めば「はい、終了」。

相手の女性に興味がないので、「返信しなきゃ既読無視だと思われるよな?」「『おやすみ』とか送って、LINE終了させた方が良いかな?」など、気遣う事も考えません。そのため、既読無視になるのです。


男性心理2. 返信がめんどくさい

「スタンプ1個だけ返すのはやる気なさ過ぎな感じだし、『そうなんだ』ってひと言だけ返すのも無愛想すぎる気がするし…。」

会話の内容にあわせた返信をしようとしても、気の効いた内容がなかなか思いつかないと、返信自体がどんどん面倒になって、そのまま既読無視へと繋がってしまうのです。

会話自体が特に内容のないだらだらとしたお喋りの場合、だんだん返信が面倒になってしまい、既読無視にして会話を一方的に終わらせようとする男性心理も働いています。


男性心理3. LINEの会話が終わったと思っている

LINEでの会話は、「じゃぁ、また連絡するね。」「おやすみー。」などの、締めの言葉がない限り、なんとなく終わる事が多いもの。

相手の女性からLINEが届いているけど、会話は終わったものだと思い込んでいる場合、既読はつけるけど返信する気自体がありません

会話が続いていると思っている女性。会話がもう終わったと思っている男性。この認識の違いが、既読無視を生んでしまうのです。


男性心理4. 忙しくて返信ができていない

仕事が忙しくて残業続き、帰宅は終電ぎりぎり、週末は休日出勤など、忙しすぎると届いたLINEを読むのが精一杯。

「返信するのなんて、数秒でできるじゃん。」とつい思いがちですが、忙しすぎると「LINEが届いた=開いて内容確認」までが関の山。

移動中の僅かな時間や仕事の合間に、さっと目を通すだけなので、「既読」はついてもきちんと全て読めていない事もあるのです。


男性心理5. 既読して返信することを忘れている

「あ、これ、スケジュール確認して返信しなきゃ。」

「タクシーきたから、乗ってから返信しよう。」

など、既読はつけたものの、返信するためにスケジュール確認をしなくてはならない場合や、タクシーや電車などが来てタイミングが悪い場合など、返信が後回しになってしまう事って、よくありますよね。

すぐに返信できず時間が空いてしまうと、返信自体をすっかり忘れてしまい、既読無視の状態になってしまうのです。


今更返信するのはなぜ?既読無視から返信をする4つの男性心理

「いきなり届いたLINEのメッセージ。何かと思ったら、3日前に送ったLINEの返事だった。」

「既読無視だと思ってムカついてたら、いきなり返信が来たんだけど、何で今更?」

既読無視からの返信って、嬉しい反面、戸惑う気持ちもありますよね。ここでは、既読無視からの返信をする男性心理について、詳しくご紹介します。


男性心理1. 返信を忘れており、ふと思い出して返信した

「あ、そういえば、週末の予定聞かれてたんだっけ。返信しなきゃ。」

「食事会のメンバー詳細、送るの忘れてた。送っとかなきゃ。」

など、返信する気はあったものの、返信し忘れていたために、既読から時間がたってから返信する場合。これは、悪気がなく、ただ忘れていただけという単純な理由です。既読無視に深い意味は全くありません。


男性心理2. 返信の内容を悩んでいた

「随分悩んでるみたいだから、迂闊な事は言えないしな〜。返信どうしよう。」

「俺におまかせって言われても、あいつの気に入らないプランでもたてようものなら、機嫌悪くなるしなぁ。なんて、返信しようかなぁ。」

など、気軽に返信できない場合、返信内容を悩んで時間がどんどん経ってしまい、既読無視のような状態になってしまうのです。よく考えた結果、長文の返信がくることも多々あるでしょう。


男性心理3. 退屈だったから返信をしてみた

やることがなくて退屈だったから、相手をして欲しくて途中で終わっているLINEに返信してみたという男性心理。

逆に言えば、「退屈じゃなかったら既読無視のまま」。そのため、既読無視になっているLINEの内容はあまり重要視されません。

「うん。そうそう。ところで、今何してる?」

「いいんじゃない。そういえばさー。」

など、既読無視への返信は、限りなく素っ気なく、自分のペースに引き込もうとします。


男性心理4. 自分から新しく連絡をしたつもりでいる

既読無視されていると思っているのは、女性だけという場合もあります。男性側は、てっきり前回のLINEでの会話は終わったと思い込んでいる場合や、既読無視ではなく、すでに返信をしていると思い込んでいるパターンがあります。

そのため、前回のLINEとは、全く関係ない話題である事が多く、既読無視されていると思っている女性は、「既読無視のままなのに…。なんで違う話してるの?」ともやもやしてしまいます。


既読無視からの返信がきた時、脈ありか見分ける3つのポイント

男性からのLINEで、女性がもやもやするのは既読無視からの返信がきた時。

「これって、脈あり?だから、返信してきたの?」

と、思わず気になっちゃいますよね。ここでは、既読無視からの返信が脈ありかどうかを見分ける分かりやすいポイントを具体的にご紹介します。


見分け方1. 「ごめん」などの謝罪の気持ちが表す内容が含まれているか?

「ごめん!返信するの忘れてた!」

「もう返事送ったと思ってたのに、送れてなかったみたい。ごめんね。」

など、既読スルーになってしまった事を、謝罪するテキストやスタンプが送られてきたかどうか、チェックしましょう。

既読スルーを謝罪する気持ちを表す内容があるということは、あなたに対して悪い事をしたと思っている証拠。

既読スルーで、「あなたに悪い印象を持ってほしくない=脈あり」といえるでしょう。


見分け方2. 前回送った内容の返答があるか?

既読スルーにされてしまった前回の内容に対して、なんらかの返答がある場合、それは脈ありの証拠。

しかし、前回の内容を無視して、全く違う内容を送ってきた場合は、脈なしと考えましょう。前回送った内容を勝手に終了させて、違う話をされたら誰だって不愉快に感じてしまうもの。

それでも、前回の内容を無視して、他の話をしてくるということは、「あなたにどう思われようと気にしない=脈なし」です。


見分け方3. スタンプや一文のみで返信が来た場合は脈なしの可能性大

バリエーション豊富で使い勝手の良いLINEスタンプ。

しかし、既読スルーに対する謝罪や丁寧な言い訳もなく、適当なスタンプ1個だけや「そうだねー。」「そっかー。」など、短いひと言だけ返信が来た場合、彼はあなたとLINEを続ける気が全くありません

脈なしの可能性大なので、しつこくLINEを送るのはやめておきましょう。


既読無視からの返信がきた時の上手な対処法

「既読無視されていると思っていたら、いきなり返事がきた!どういうつもり?」と思った時には、どんな対応をするのが良いのでしょうか?

ここでは、既読無視からの返信がきた時の上手な対処法を具体的にご紹介します。


対処法1. 見込みがある場合は連絡を取り合ってみる

既読スルーをしてしまった事に対する謝罪があったり、脈ありそうな相手の場合は、そのまま連絡をとり続けてみるのも良いでしょう。

「返信が3日後って…ずっと寝てたのー?」

「やっと返事きたー笑」

など、軽く既読スルーについて触れるのもおすすめです。

ただし、既読スルーへの謝罪がなかったり、一方的すぎる内容が書かれた返信の場合、その男性はあなたに対して個人的な興味はありません。相手にするだけ時間の無駄ですよ。


対処法2. 既読無視された際のLINE内容を読み返して原因がないか確認しておく

「この間のLINE、さっき読み返してみたら、めちゃくちゃ重かったね。自分でもびっくりだよ。」

と、相手が返信しなかった原因になりそうな部分をあえて、自分から軽く言い訳してみましょう。

「いや、なんか、めっちゃ悩んでそうだったからさー。下手に返事できないな〜。って思ってるうちに、返信するタイミングのがしちゃったわー。」

など、相手から返信に時間がかかった理由を教えてくれる場合もありますよ。


対処法3. 相手が興味のある話題を中心に話をする

なかなか返信しない理由の1つは、「その話題に興味がないから」。既読無視されないためにも、できるだけ相手が興味のある話題を中心に話すようにしてみましょう。

「夜釣り行くって言ってたじゃん。なんか釣れた?」

「昨日、野球観戦行ったんですよね?試合どうでした?」

など、相手が興味のある話題なら、自然と返信したくなるので、既読スルーもされにくくなりますよ。


対処法4. 写真や動画を活用して男性が楽しめるLINE内容を心掛ける

楽しい会話であれば、催促しなくても返信はすぐ返ってくるもの

既読スルーされてしまうのは、その時の会話が面白くないから。写真や動画を上手に使って相手の男性が楽しめる会話をするように心がけてみましょう。

ネットで見つけた面白い動画や自分がとった楽しい写真などを1つか2つ程度送ってみるといいかもしれませんね。送る時には、もちろん、コメントを忘れずに。

と言っても、何枚も送ると相手が嫌がって、また、既読スルーされる場合もあるので、気をつけましょう。


対処法5. 男性が返信しやすい内容をイメージして連絡する

 「それ、俺に聞かれても…。」と、相手の男性が困ってしまう内容を送ると、返信内容を考えるのに時間がかかるので、当然、既読無視からの返信となってしまいます。

既読と返信までの間をできるだけ短くするためにも、男性が返信しやすいであろう内容を送るようにしましょう。

「今回の生理、いつもより量多いみたいで、ホントきついんだよね。おすすめの鎮痛剤とかある?」

など、女性同士なら盛り上がりそうなネタは絶対NG。男性でも気軽に話せるユニセックスな話題を心がけて。


対処法6. 連絡手段をLINEではなく電話メインにする

LINEでの連絡は、いつでも好きなタイミングでチェックできますが、どうしても既読スルーや未読スルーが発生しがちですよね。

一方、電話であれば、繋がってしまえばこっちのもの。

どちらかが切るまでお喋りを続行できます

「ぽちぽち文字うつぐらいなら、さっさと電話しちゃいたいの。」

などと言い訳しつつ、彼との連絡手段は電話をメインにしてしまいましょう。


対処法7. 共通の友達とのLINEグループで連絡を取るようにする

LINEのいいところは、1対1の会話だけでなく、複数人でグループチャットができるところ。

「いつも、途切れ途切れな既読無視からの返信となってしまう。」

など、2人きりでは、ぎこちなくなってしまうのであれば、共通の友達を交えたグループチャットを作ってみましょう。グループチャットを作るきっかけはとても簡単。

「今度、みんなで遊園地でも行かない?グループチャット作るから、日程とかそこで連絡しあおうよ。」

など、イベントを企画してみましょう。

グループチャットなら、自分と彼との会話が途切れても友達がお喋りを続けてくれるので、既読無視からの返信はなくなりますよ。


対処法8. それでも既読スルーされるのであれば潔く諦める

相手が興味のある話題でも、面白そうなネタでも、共通の友達を交えても、あなたからのLINEを彼が頑に既読スルーするのであれば、潔く綺麗さっぱり諦めましょう。

彼は、忙しくてうっかり既読スルーになったわけでも、返信の内容をじっくり考えていて既読スルーになったわけでもありません。

彼はあなたとお喋りしたくないので、あえて既読スルーしています。認めたくないと思いますが、それが現実です。彼にストーカー呼ばわりされる前に、諦めましょう。

それでも、しつこくあなたがLINEを送り続ければ、既読スルーから未読スルーへ、そして、しまいにはブロックへと発展していきますよ。


既読無視から返信がきたら、その意図をしっかり読み取ってみて。

既読無視は返信が来るまで、もやもやしてしまうもの。かといって、既読無視からの返信は、彼の気持ちがわからなくてさらにもやもやしてしまいますよね。

既読無視からの返信内容をじっくりチェックして、彼の返信がなぜ遅くなったのか?そもそも、それは返信のつもりなのか?などを冷静に判断して、次の対応を考えましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事