絶対的にモテる男のあるある15選|非モテ男とは違う見た目や行動の特徴とは?

モテる男の特徴が知りたい方へ。本記事では、モテる男の言動や行動から、非モテが勘違いするモテる男あるあるまで大公開!

モテる男の15のあるある|性格、言動、行動で分かる特徴とは?

モテる男のあるある

「モテる男になりたいけど、自分とモテる人の何が違うの?」

「なぜかモテる男友達がいるけれど、モテる秘密はなんだろう?」

特別にイケメンでなくてもなぜかモテる男性っていますよね。そんなモテる男になりたいと思っているけれど、実際にどうしてモテているのかは分かりにくいもの。

そこで、モテる男性のあるあるな性格、言動、行動の特徴を解説。

陰でモテる男やなぜかモテる男になるために、まずはどんな男性が女性に本当にモテるのかを把握してみましょう。


モテ男あるある1. シワのない服を着ている

清潔感の欠ける男性は生理的に無理という女性が多く、いくらイケメンでファッションに敏感な男性でもシワやヨレがある洋服を着ているだけで印象はがた落ち。

そのため、身なりに気を付けていて清潔感を感じさせる男性は、それだけでも女性からの好感度がぐっと上がるのです。

例えば、シャツやズボンには必ずアイロンがけをしていたり、洗濯しやすいシンプルな洋服を選んだりする男性。

清潔感があり「〇〇さんって、本当に爽やかだよね」と言われるタイプの男性は、モテる男の典型です。


モテ男あるある2. 常に爪を短く切っている

細かなところに気が配れる男性というのは、女性を心を掴むのも上手。自分の身なりにも細心の注意を払いますが、それが最も表れやすいのが指先です。

髪型やファッションなど見た目に気を遣う男性は多くても、なかなか爪まで気が回らないもの。

しかし、本当にモテる男性は女性が男性の細かなところまでよく見ているということも熟知しています。

例えば、爪を常に短く切ったり、ささくれを欠かさず手入れするなど、いつ女性の視線に入っても嫌悪感を抱かれないように気を配ります。


モテ男あるある3. 髪型はおでこを見せる自然なショートヘア

髪型はおでこを上げた自然なショートスタイル

モテ男は自分に自信があることが多く非モテ男子とはオーラが違うものですが、髪型にもその自信が反映されたスタイルを選んでいます。

モテ男の定番の髪型は、短すぎず長すぎない自然なショートスタイル。

前髪はおでこを上げていることが多く、顔をしっかり見せるスタイルは容姿に自信がある証拠です。多くの女性が好感を抱く爽やかな見た目がモテるのです。


モテ男あるある4. 誰にでも平等な態度で優しい

多くの女性から好意を抱かれなければ、本当にモテる男とは言えません。

特定の女性にだけ特別扱いしたり優しかったりするようでは、他の女性から反感を持たれてしまうので、モテる男性は基本的に平等主義です。

飲み会では可愛い子でもそうでない子でも態度を変えることなく、誰に対してもフレンドリー。

LINEのグループトークでもお目当ての女性からのメッセージ以外でも、きちんとリアクションします。

誰にでも真摯で優しい態度だから、多くの女性から「素敵な男性」と思ってもらえるのです。


モテ男あるある5. しっかりと最後まで話を聞いてくれる

女性は自分の気持ちに共感してくれる男性に好感を抱くため、女性の話にしっかり耳を傾けてくれる聞き上手なのはモテ男のあるあるの特徴です。

例えば、女性が話している時は話を遮らずに聞き役に徹する男性。自分の話を真剣に聞いてくれていると感じ、女性から信頼されます。

また、「うんうん、分かるよ、そういう気持ち」と、共感してくれる男性もモテる男性の典型。

自分の気持ちを本当に理解してくれる男性として、女性にとって特別な存在になるのです。

【参考記事】はこちら▽


モテ男あるある6. いつも話題が多く、話が面白い

話の話題が多く面白い

性別や年齢を問わずいろいろな人との会話ができて、それを楽しむことのできる男性は魅力的に見えるもの。

幅広い話題に精通していて話が面白い男性の周りには、自然と人が集まってきます。

例えば、上司が相撲の話をしている時に「照ノ富士の快進撃はすごかったですよね」と話題にのれたり、部下とは最新のアニメの話ができたりと、幅広い話題に対応できる男性

そんな男性は、知らない人ともすぐに打ち解けやすく、年齢の違う人とも楽しく会話ができます。女性からはもちろん同性からも人気のモテる男です。

【参考記事】はこちら▽


モテ男あるある7. 年齢を問わず女の子扱いしてくれる

女性はいくつになっても男性から女の子扱いしてもらうと嬉しく感じるもの。モテる男はそんな女心を熟知しており、レディーファーストなど女性に対する気遣いができています。

例えば、年上の女性にも「女性なんだから無理しすぎないで頼ってくださいね」など、力仕事を替わってあげたりする時にさらっと言える男性。

また、ドアを必ず開けて女性を先に通してあげたり並んで歩く時には自分が車道側を歩いたりなどは、モテる男のあるある行動です。


モテ男あるある8. 褒め方に嫌味が無い

誰でも人から褒められると嬉しいものですが、女性の場合は下心が見えるような、あからさまな褒め方をされると引いてしまうことも。

本当にモテる男性はさりげなくて嫌味のない褒め方ができることが多く、女性の心を惹きつけます。

例えば、職場でいつも他の人の仕事を快く手伝っている女性に対して、「〇〇さんって、いつも皆のために頑張ってくれているよね」と言える男性。

さりげなく褒めてくれることで、女性が自分をちゃんと見てくれていると感じやすくモテるのです。


モテ男あるある9. 挨拶や会話の中でも笑顔が多い

挨拶や会話の中でも笑顔が多い

イケメンでもブスっとしている男性よりは、笑顔の多い男性の方が断然魅力的。

挨拶や会話の中でいつも自然と笑顔が出る男性は、親しみやすく優しい雰囲気があり、それだけでも女性からの好感度が上がります。

例えば、「〇〇さん、おはよう!」と毎朝笑顔で挨拶してくれる男性は、自然と周りを明るくしてくれます。

また、「笑顔のオーラが違う」という極上の笑顔ができる男性は、笑顔を見ているだけで癒される男性として女性からモテるでしょう。

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽


モテ男あるある10. 髪型などのちょっとした変化にすぐ気付く

観察力の高い男性は、女性が気づいて欲しいと感じる細かな変化を見逃さないため、女性からモテやすいあるあるな男性。

例えば、髪型やネイルなどのちょっとした外見の変化に素早く気づき、「あれ、髪の毛切った?似合ってるね」とか「新しいネイル春っぽくって可愛いね」と一言添えることができる男性。

特に外見が良いわけでもないのになぜかモテる男にはこのタイプが多く、女性は「自分のことよく見てくれているんだな」と嬉しく感じます。


モテ男あるある11. トラブルにも柔軟に対応してくれる

いざという時には男性にリードして欲しいと思う女性は多く、トラブルが起きた時に頼りがいのある男性は女性からモテやすいです。

例えば、

  • 仕事上の注文でミスがあった時に素早くクライアントと注文先に連絡を取り対処できる男性
  • 旅行中に交通機関でストップしてしまった時にすぐにレンタカーを手配できる男性

などは、女性から見ると頼れる存在でTheモテる男あるある。大人っぽくって頼りがいがある男性としてモテます。


モテ男あるある12. 連絡をマメにしてくれる

連絡をマメにしてくれる

男性からずっと連絡が来ないと不安になってしまう女性は多いですよね。そのため、連絡をマメにできる男性の方が女性に安心感を与えられます。

例えば、LINEを出したら返事をすぐにくれる男性。LINEでのやり取りがスムーズにできると、距離感も縮めやすいもの。

また、頻繁に電話をくれる男性も、「自分のことを大事に想ってくれている優しい人」と思われるので、女性の信頼を勝ち取ることができます。

LINEや電話など、女性とのコミュニケーションを大切にしている男性はモテますよ。まさにモテる男のあるあるな特徴といえるでしょう。


モテ男あるある13. 礼儀正しい

丁寧な話し方やマナーの良さなど、礼儀正しさは一朝一夕では身に着けられないもの。

そのため、礼儀正しい男性は育ちの良さを印象付けられ、女性からの好感度が高まります。

例えば、

  • 店員や目下の人にも「ありがとう」と丁寧に言える
  • 食事をする時に箸使いが上手
  • 自然にレディファーストができる

上記のような男性は、女性からモテやすいですよ。


モテ男あるある14. 威圧感がなく接しやすい

男性の自信たっぷりの態度を威圧的と捉えてしまう女性も多く、優しい話し方やゆったりとした立ち振る舞いの男性は話しやすいと好印象を抱かれます。

一緒にいて安心感を感じられるので、男性に守られたい癒されたいという女性心理がくすぐられるでしょう。

例えば、あまり大声を出さずゆっくり喋ってくれる男性や、柔らかな雰囲気を持っている男性などは好感度が高め。「親しみやすい方だな」と思われてモテるのです。

【参考記事】モテる男は会話の"雰囲気"でわかる!モテそうな男の特徴をホステスが解説します▽


モテ男あるある15. 自分の世界観を持っている

自分の世界観を持っている

自分にないものを持っている相手は魅力的に映るもの。独特の考え方持っていている男性に対して、女性は「もっと知りたい」という気持ちが芽生えるのです。

  • グループで雑談をしている時に一人だけ周りと全く違った意見を言う
  • 「小説は電子や文庫ではなく、単行本で読みたい」といった独自のこだわりがある

などは、なぜか女性にモテる男性のあるある。他の男性とは違うと印象付けられ、その男性の考え方や価値観に興味が湧くのです。


これはモテない!非モテ男性が勘違いするモテる男あるある5選

『非モテ』が勘違いするモテる男あるある

「何かモテると思ってやってたのに、女子がどんどん引いてくんだけど…」

「モテる男友達を参考にしていろいろ頑張ってるのに、空振ってばかり…」

モテる男を意識しているのに、どうも成果が上がらないという男性も多いのでは? もしかしたらモテ男の特徴だと思っていることが、的外れなのかもしれません。

そこで、モテない男性が勘違いしているモテ男の特徴を解説

自分も勘違いしていないかどうか確認してみてくださいね。


非モテあるある1. ステータスをアピールする

女性はステータスの高い男性を求めているはずと決めつけて、高学歴や高収入をアピールしてしまうのは実は逆効果。

自慢っぽく受け止められて、女性からは嫌悪感を抱かれてしまうのです。

例えば、

  • 会話の中に頻繁に自分の大学名を入れてくる
  • 「同窓会でみんな年収聞いたら低くてびっくり」など、自分は高年収であることを示唆する

こんな男性は、アピールポイントが学歴や年収しかないつまらない男性と思われてしまいがちですよ。


非モテあるある2. 求めていないこともサポートしようとしてくる

何でも女性のためにしてあげれば感謝されると思ったら大間違い。

女性に対して優しい男性であろうとして取った行動も、女性が求めていない場合は押しつけがましい行動と思われてしまいます。

  • 自分で持てる荷物なのに、「女の子に持たせられないよ」などと言って無理矢理持とうとする
  • 「ゴルフ始めたんだって?今度教えてあげるよ」と上から目線で誘う

などの行動は、求められていない場合はただのありがた迷惑になってしまいます。


非モテあるある3. 男女平等をはき違えている

男女平等をはき違えている

女性への過剰なサービスも嫌われますが、逆に男女平等を意識し過ぎるのも困りもの。

女性への配慮が欠ける男性という印象を持たれ、モテない男になってしまいます。

例えば、

  • 飲み会などで男女関係なく割り勘してくる
  • 女性もいるのに男同士のノリで、スポーツやゲームなど女性はあまり興味のない話題で盛り上がってしまう

などは、非モテ男性のあるある行動。女性に対する気遣いができない男性だと思わたり、興味を持たれていないと勘違いさせたりしてしまうのでまじでモテません。


非モテあるある4. 会話が受け身で自分から話を広げない

「女性は自分の話を聞いてくれる男性を求めているはず」と思っていて、聞き役に徹するのが一番だと勘違いしています。

  • 彼女の話を「うんうん」と聞くだけで、自分から話題を提供しない
  • 相手から何か聞かれない限り自分のことを話さない

のように、非モテのあるある行動をしている男性とは、会話がちっとも広がりません。話していても楽しい気分になれず、モテない男になってしまいます。


非モテあるある5. 距離感が近い

女性とフレンドリーに接すればモテるはずと、馴れ馴れしい態度をとるのもよくある勘違い。

身体的な距離があまりに近すぎると、女性に不快な思いをさせてしまうことも少なくありません。

例えば、

  • 女性と喋る時に立ち位置が近くなり過ぎたり、さりげなくボディタッチしたりする
  • 知り合って間もないのに、下の名前にちゃんづけで呼ぶ

など、距離感が近すぎる男性は軽薄な印象を与えてしまいます。


女性からモテる男になる7つの方法|イケメンじゃなくてもモテる秘訣とは?

女性からモテる男になるための方法

「今までモテたことない自分でも、モテる男になる方法ってある?」

「モテる男なるには、どんなことを心掛ければいい?」

モテる男を目指したくても、実際に何をどうすれば良いのか分からない男性は多いでしょう。

ここでは、女性からモテる男になるための7つの方法をご紹介します。今すぐ実践できるものも多いので、参考にしてみてください。


方法1. 人によって態度を変えない

モテる男性は信頼できる人という印象を持たれることが多く、基本的に誰にでも平等に接します。

なので、モテる男を目指すならどんな人にも真摯な態度で接することを心掛けてみましょう。

  • 店員や部下に対しても丁寧な言葉使いを心掛ける
  • 偉い人の前でも媚を売ったりへつらったりしない
  • 同性の友達との付き合いも大切にする

など、相手の年齢、性別、立場などで態度を変えないのがポイント。

【参考記事】はこちら▽


方法2. 笑顔で話しやすい雰囲気を出す

笑顔の多い男性は誰にでも好印象を抱かれやすいもの。

女性に対してフレンドリーで話しかけやすい雰囲気を作れるので、モテる男性を目指すならまず笑顔を意識してみて。

例えば、

  • ふと視線が合った時は自然な笑顔を見せる
  • 普段から口角を少し上げるように意識する
  • 会話の中で笑顔を多くするようにする

など、日常生活の中で笑顔を多くするよう意識するのがポイント。

あまり大げさに笑うとノリの軽い男性に思われてしまうこともあるため、自然な笑顔を心掛けてみましょう。


方法3. 女性の話に共感してあげる

女性の話に共感してあげる

女性は自分のことを理解してくれる男性に惹かれやすいので、女性の話をしっかり聞いてあげることでモテる男性に近づけます。

例えば、

  • 女性の悩みを聞く時は、「うんうん、そうだよね」と気持ちに寄り添う
  • 女性が仕事の愚痴をこぼしている時は、「そうなんだ、大変だったね」と嫌がったり、否定しないで聞く

など、女性の悩みや愚痴にアドバイスをするのではなく、共感できることを強調するのが大切。自分の話を真摯に聞いてくれる信頼できる存在として、モテますよ。

【参考記事】はこちら▽


方法4. 知識を増やして会話の引き出しを多くする

知的で会話の面白い男性に対して、女性は「もっと話したい」「相手のことをもっと知りたい」と感じます。

なので、モテる男を目指すなら会話術を磨くのがおすすめの方法です。

  • 日頃からニュースをチェックして、時事ネタに対応できるよう努力する
  • 話題の書籍やヒット中の映画は必ずチェックしておく
  • 気に入った作家や映画監督があれば、なるべく全作品チェックする

など、日頃からアンテナを張っておくのがポイント。

幅広い知識を持つと会話の引き出しも増え、女性に「〇〇さんは物知りで話していて楽しい人」と思ってもらえます。


方法5. 清潔感のある髪型や服装にする

本当にモテる男は、女性がもっと近づきたくなる爽やかさや親しみやすさを醸し出しているものなので、まずは外見から整えましょう。

例えば、

  • 髪型はおでこを出した爽やかなショートヘアで整える
  • だぶつきすぎず体型に合ったサイズの洋服を着る
  • シンプルなデザインや色使いの定番アイテムを選ぶ
  • 洋服は洗濯やアイロンがけを徹底する

など、髪型やファッションは多くの人が好感を抱くスタイルを選ぶのがポイント。

清潔感のある外見を心掛けていれば、女性との距離も自然と近くなりますよ。

【参考記事】はこちら▽


方法6. 爪を短く切る

爪を短く切る

爪のような細かな部分まで整えている男性は、誠実でいろいろなことに気配りができる人という印象を与えます。

なので身だしなみの一環として、爪を綺麗に整える努力をしてみましょう。

  • 爪は常に短く整える
  • 爪の先に汚れが溜まって黒っぽくなっていないかチェックする
  • ささくれなどもきちんと処理していく

など、心掛けてみて。

爪先を気を付けることは誰でもすぐに実践できるので、今日から始めてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


方法7. 所作をゆっくり丁寧にする

モテる男性は自信があるので立ち振る舞いがゆったりとしており、醸し出るオーラが違うもの。

モテる男になる一方法として、ゆったりとした立ち振る舞いを心掛けてみましょう。

例えば、

  • 喋る時は早口にならないように気を付ける
  • 人に急に名前を呼ばれても慌てず、余裕を持って応対する
  • ドアを開けたり閉めたりする時にゆっくりめを心掛け、大きな音をたてない

など。心の余裕が感じられ堂々とした大人っぽい印象を与えるので、モテる男に近づけますよ。


モテる男あるあるを自分にも取り入れてみて。

モテる男のあるあるな性格や言動の特徴、逆に非モテ男のあるあるな特徴、モテる男になるための方法を詳しくご紹介しました。

見た目やステータスが普通でもモテる男性や、特にイケメンでもないのになぜかモテる男性は、羨ましく感じるものですよね。

そんななぜかモテる男にはモテる理由がちゃんとあるので、そこを抑えていけば自分も女性にモテるようになれます。

普通の男性とはオーラが違うモテ男に少しでも近づけるように、今記事で学んだことをぜひ役立ててくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事