アウトドア系の趣味一覧|自然を感じつつ体を動かせる遊びを大公開!

休日に家でダラダラ過ごしているのが勿体無いと感じている方へ。この記事では、アウトドア系の趣味をジャンル別に詳しく紹介します!

アウトドア系の趣味を持つメリット|おすすめの理由とは?

アウトドア系の趣味を持つメリット

「アウトドア系趣味の良いことって何?」

「アウトドア系の趣味って楽しそうだけど、具体的なメリットが知りたい。」

自然を満喫したり外で身体を動かしたりする、アクティブなイメージのアウトドア系の趣味。

ただ、アウトドア系の趣味があることで、どんなメリットが得られるのかよくわからない方もいるでしょう。

そこでここからは、アウトドア系趣味を持つことのメリットをご紹介します。


メリット1. 自然に触れて気分をリフレッシュできる

アウトドア系の趣味がある人は、仕事終わりや休日など、時間がある時は外で過ごそうとします。

自然の中で太陽に当たったり、森の緑に囲まれたりする機会が多い分、心も身体もリフレッシュできるのが大きなメリット。

仕事などでストレスが溜まっている時も、自然の中で過ごすことでうまく気分転換できてるのです。


メリット2. 運動不足を解消できる

社会人になると、仕事の疲れや忙しさから、なかなか運動する余裕を持てない方も多いことでしょう。

しかし、アウトドア系の趣味があると、外でアクティブに動く機会が持てるため、自然と身体を動かせるのが嬉しいポイントです。

運動が長続きしない人でも、趣味としてアウトドアでの時間を楽しむだけで運動不足が解消できちゃいますよ。


メリット3. 低コストで楽しめるものがたくさんある

アウトドア系の趣味と聞くと、道具や衣類など専用のものを色々そろえないといけないイメージもありますね。

しかし実は、低予算で無理なく楽しめるアウトドア系趣味を持つ人もたくさんいるんです。

  • 山や川で自然観察・森林浴をする
  • 普段使っている自転車でサイクリングをする
  • 海で貝殻や植物を集めてコレクションする

などは、アウトドア初心者でもお金を掛けずに十分楽しめるのがメリットです。


メリット4. 一人で楽しめる趣味が多い

現在では、一人でアウトドア系趣味を楽しみたいという人も多くなっています。

一人だと周囲に気を遣うことなく、自分のしたいことを好きなように楽しめるのが何よりのメリット。

など、一人でも楽しいアウトドア系趣味はたくさんあり、季節ごとの自然を自分のペースで満喫できます。


メリット5. 趣味を通して出会いが広がる

アウトドア系の趣味を持つようになると、外に出て人と関わることが増えるので、自然と出会いの機会に恵まれる人が多いです。

共通の趣味を通して様々な年齢・性別・キャリアの人たちと出会えて、仕事以外の交友関係が広がっていきます。

普段の生活では会わないような人とも交流しながら、刺激を得たり何でも話せる友人ができたりするでしょう。


【一覧】アウトドア系の趣味まとめ|おすすめの過ごし方とは?

「アウトドア系趣味ってたくさんあるから、どう選ぶべきか迷う…。」

「これまでインドア派だった自分でも長続きする、アウトドア系趣味ってあるのかな?」

アウトドア系趣味に興味はあっても、何をどう始めればいいのかわからず困ってしまう人もいることでしょう。

そこで次に、人気のアウトドア系趣味の一覧をご紹介していきます。

大人の休日向けの楽しい趣味を一覧で詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


【大自然系】アウトドアの趣味おすすめ10選|季節を感じられる趣味とは?

アウトドア系趣味といえば、やはり大自然を思いっきり楽しんでみたいという人も多いのではないでしょうか。

ここでは、季節の自然を楽しむのにおすすめの趣味を一覧でご紹介します。

一人・カップル・家族など、幅広いシーンにぴったりの趣味ばかりなので、しっかりチェックしていきましょう。


自然系おすすめ1. 天体観測

立派な望遠鏡や双眼鏡を準備するイメージがある天体観測。

しかし実際は、肉眼で見える星もたくさんあります。

そのため、特別な道具もいらず一人でも気軽に始められるのが人気のポイント。

美しい季節の星々を眺めているだけでロマンチックな気分になれるので、大人カップルで楽しむ趣味としてもおすすめです。

宇宙の神秘に想いを馳せながら、楽しい夜を過ごしましょう。


自然系おすすめ2. 登山

登山はアウトドア系趣味の中でも運動量が多めで、休日をよりアクティブに楽しみたい社会人に人気です。

標高数百mから1,000m・2,000m級の山まであるため、アウトドア初心者や子連れ家族なら低い山、大人の上級者なら高い山など、幅広い層の人たちが楽しめるのが魅力

頂上から見る季節ごとの景色と美味しい山ご飯で、達成感と爽快感を味わえますよ。


自然系おすすめ3. 海釣り

アウトドア系趣味の定番である海釣りは、若い世代の社会人から高齢の人まで楽しめることから人気を集めています。

魚の種類によって竿の引き具合が違う他、季節によっても釣れる魚が異なるので、水面に出てくるまで何が釣れるのかわからないワクワク感が釣りならではの楽しみ。

当たりが来ない時でも広い海を眺めているだけでリフレッシュできますよ。


自然系おすすめ4. スノーボード

スノーボードは、冬の季節だけに楽しめる特別感のある趣味です。

「冬と言ったらこれ!」と楽しみにしている人も多く、雪の中をひたすら滑走して爽快感を味わえます

一人でマイペースに滑走するのはもちろん、カップルや家族などのグループでワイワイ遊んでも楽しいですよ。

ウェアや道具はゲレンデでもレンタルできるので、アウトドア初心者も比較的低予算で気軽に始められます。


自然系おすすめ5. 山菜採り

山菜取りは、秋に楽しめる季節感のある趣味です。

山の中を歩くことで気分転換できますし、自分で採った山菜を調理して食べればお腹も満たされます

山菜は自然公園や近所の里山、河川敷などで採れますが、場所によっては採取が禁止されていることもあるため、乱獲に注意する必要もあります。

また、食用には不向きのものも自生している可能性があり、注意が必要です。

そのため、初心者の場合は慣れている人と出かける方が望ましいでしょう。


自然系おすすめ6. パラグライダー

専用の翼を使って空を飛行する、パラグライダー。

大きな空を肌で感じながら、壮大な自然風景を一望できるのが何よりの魅力です。

いつもは見られない視点から景色が楽しめる他、鳥になって空を飛んでいるような感覚を味わえることから、ハマる人も多数。

パラグライダーのスクールでは、レジャー気分で気軽に楽しみたい人向けのコースや本格的なフライトが楽しめるコースが用意されているので、幅広いレベルで体験が可能です。


自然系おすすめ7. バードウォッチング

バードウォッチングは通年楽しめる趣味。

木の葉が落ちる秋冬は枝が見通しやすくて鳥も観察しやすくなるため、特におすすめです。

自然に生きる可愛い鳥を見ていると、自然と癒されるのがメリット。

わざわざ山や川まで行かなくても、近所の神社やお寺で楽しめる点も魅力です。

もっと気軽に楽しみたい人は、自宅の庭やベランダでも始められますよ。


自然系おすすめ8. 家庭菜園

家庭菜園は、わざわざお出かけしなくても自宅にいながら楽しめるアウトドア系の趣味です。

ちょっとしたスペースがあれば、プランターを置くなどしてすぐに始められますよ。

旬に合わせた野菜や果物を育ててみると、季節の移り変わりをグッと楽しめるようになるでしょう。

バジルなどのハーブ類なら、初心者も気軽に育てやすくておすすめです。


自然系おすすめ9. アスレチック

山や森などの広大な敷地に、様々な障害物が設置されたアスレチック。

登る、くぐるなどの全身運動をしながら障害物をクリアしていくので、楽しみながら運動できます

自然の中で体を動かしていると、土や草木の香りで癒されるのもメリットです。

趣味仲間や友人グループで参加すると、お互いを見守ったり励ましたりすることで絆が深まっていきますよ。


自然系おすすめ10. 旅行

旅行は、予算や時間的な余裕がある社会人におすすめのアウトドア系の趣味。

冬の北海道、夏の沖縄など、季節に合わせて行き先を変えれば、その季節を最大限に楽しめますよ。

初めていく土地の景色に圧倒されたり、ご当地グルメを味わったりすれば、非日常な時間が過ごせてリフレッシュできるでしょう。

同じ旅行先でも車や飛行機、寝台列車など交通手段を変えて、また違った景色を楽しむのも良いですね。


【スポーツ系】アウトドアの趣味おすすめ10選|体を動かす運動系の趣味とは?

体を動かすことが好きな人なら、よりアクティブにアウトドアシーンを楽しみたいものですね。

ここでは、そんなあなたにぴったりのスポーツ系趣味をご紹介します

海・川・山など自然を感じながら体を動かせるものがたくさんあるので、気になるものがあればぜひトライしましょう。


スポーツ系おすすめ1. サーフィン

海といえば夏のイメージがありますが、サーフィンならマリンスポーツでありながら一年中楽しめるのが魅力です。

初心者向けの体験ツアーも用意されており、ボードなどの道具が一式レンタルできるため気軽に試せるのも嬉しいポイント。

一人で海に来るサーファーも多く、マイペースに楽しめる趣味としても人気ですよ。


スポーツ系おすすめ2. サイクリング

専用の自転車がなくても、普段使っているママチャリなどで十分楽しめるサイクリング。

気軽に遠くまで行けて、無理なく体を動かせるのが魅力です。

買い物ついでにいつもと違う道を通ってちょっと遠くまで出かけるだけでも気分転換できますし、運動不足も解消できますよ。

慣れて体力も付いてきたら、少しずつ行動範囲を広げてみるなどレベルに応じて楽しみ方も増えていくでしょう。


スポーツ系おすすめ3. フットサル

フットサルは、5人制のミニサッカーです。

チームで行うスポーツのため、人とのコミュニケーションが増えて、友達が自然と増えていくのが大きなメリット

通常のサッカーと違って接触プレーが禁止なので、男性とは体力・体格の差が出やすい女性でも不利になりにくく、小回りやテクニックを活かして楽しめるでしょう。


スポーツ系おすすめ4. スケボー

オリンピックの正式種目に選ばれたことで、注目度が高まっているスケボー。

ボード一つあればすぐに始められますし道具が大きくないので、誰でも気軽に楽しみやすいのが魅力です。

練習を重ねてオーリー(ジャンプ)などの技ができるようになってくれば、かっこよく動画を撮ってSNSにあげるのもありでしょう。


スポーツ系おすすめ5. ロッククライミング

ロッククライミングとは、岩壁を登る運動のことです。

崖を登りきった後の達成感と快感が何よりの醍醐味で、一度味わえばきっと癖になるはず。

道具を使わず登っていく「フリークライミング」やロープを使う「エイドクライミング」がありますが、よりリスクの低い後者が一般的です。

基本的に上る人とロープを確保する人の2人1組で行うので、場を重ねることで絆も深まっていくでしょう。


スポーツ系おすすめ6. ボルダリング

ロッククライミングの一種であるボルダリングは、3~4mまでの人口壁を登る種目です。

クライミングに興味があるものの「自然はちょっと怖い」という人は、難易度別に楽しめるボルダリングがおすすめ。

今では全国各地にボルダリングジムが増えつつあるので、仕事帰りなどにも通いやすいでしょう。

専用シューズや道具もジムでレンタルできることが多いので、気軽にトライできます。


スポーツ系おすすめ7. カヌー

小型舟に乗って、パドルを漕ぎながら爽やかに川下りをするカヌー。

オールシーズン楽しめるので、季節ごとの自然の違いを楽しめますよ

普段は入らない川に思い切って入ってみれば、気持ち良くてリフレッシュできるはず。

カヌーは安定性のある設計になっているので、初心者や子連れ家族でも楽しみやすいですよ。


スポーツ系おすすめ8. ゴルフ

ゴルフは、比較的ゆっくりとしたペースで長距離を移動するスポーツです。

一人でも友達とも楽しめるので誰でも始めやすい、激しい動きが無い分いろんな年代のプレーヤーと関われるのが魅力

思いっきりボールを飛ばしたり、外を歩いたりすることで、スカッとして気分転換できますよ。

初心者は、自宅で動画を見て学んだり、練習場でボールを打つことから始めればスムーズにレベルアップしやすいです。

「Tera-You-Golf」で勉強する


スポーツ系おすすめ9. スキューバダイビング

スキューバダイビングは、普段見ることのできない海の中の世界を身近に楽しめると人気のアクティビティです。

いつもの陸の世界から離れて非日常の水中空間に身を置くことで、リフレッシュできるのがメリット。

難しいイメージもありますが、実際は水泳初心者や体力に自信が無い人でも無理なく楽しみやすいです。

上級者になってライセンスも取得していけば、各地の海へダイビング巡りをする楽しみがどんどん増えますよ。


スポーツ系おすすめ10. マラソン

マラソンは、身一つで始められるスポーツとして幅広い層から人気の趣味です。

完走を目標にいろんなマラソンに参加すれば、健康維持にも繋がります。

最初は10km以下のコースから始めて、ハーフマラソン、フルマラソンとステップアップしていくことで自信が持てるようになるでしょう。

その時々の目標を定めながら取り組むことで、モチベーションも保ちやすく自然とハマっていきますよ。


【レジャー系】アウトドアの趣味おすすめ10選|気分転換になる趣味とは?

アウトドア系趣味では、トラベル関連や遊びの要素を求めている人もいることでしょう。

そこでここからは、レジャー系でおすすめのアウトドア系趣味をご紹介します。

スポット巡りや自然体験など多彩なものがあるので、最後までチェックして自分にぴったりの趣味を見つけるのに役立ててください。


レジャー系おすすめ1. ソロキャンプ

一人でのんびり過ごしたい人に人気なのがソロキャンプです。

一人で自然を感じながら、自分だけの時間と空間を楽しめるのが一番の魅力

焚き火をしながらボーっとしたり、好きなキャンプ飯をお腹いっぱい食べたり、まったり読書をしたり。

自分次第で楽しみ方は無限に広がります。

最近ではレンタルサービスも充実しているので、試してみたい人はまず気軽にレンタルで体験してみましょう。


レジャー系おすすめ2. グランピング

グランピングは宿泊テントに大型ベッドやソファが備わっているなど、通常のキャンプよりラグジュアリーでホテルステイに近いのが特徴です。

施設によってはホテル感覚で泊まれるコテージ風の建物が用意されているので、虫が苦手な人でも快適に利用しやすいでしょう。

また施設側で食材などを全て準備してくれる場合もあり、自然の中でもゆっくり過ごしたい人におすすめです。


レジャー系おすすめ3. サバゲー

専用のモデルガンで撃ち合うサバゲ―は、マニアックな趣味なので会話のネタになりやすい趣味です。

普段会わないような人と出会えるため、対戦しながら新しい仲間ともたくさん交流できますよ。

ハマっていくと仲間同士で何時間でも没頭して楽しめるので、夢中になって遊びながら身体もしっかり動かせるのがメリット。

撃ち合うというと危ない気もしますが、専用の装備を身に着けるためBB弾が当たっても痛みは無く安全に遊べます。


レジャー系おすすめ4. ブッシュクラフト

スウェーデン発祥のブッシュクラフトは、最低限の道具と自然にあるものを活用しながら自分で工夫して自然を楽しむアウトドアです。

ナイフワークによって木の道具を自作したり、ロープワークで拠点作りをしたりして、自然の中で焚火や食事を楽しみます。

知識と経験が増えていくにつれてスムーズに火を着けられるようになりますし、自作して手入れも施した道具への愛着も湧いてきて、どんどんハマっていくはずですよ。


レジャー系おすすめ5. ツーリング

バイクに乗る人にぴったりなアウトドア系趣味が、ツーリングです。

風を浴びながら景色を楽しんだら、サービスエリアで腹ごしらえ。

遠くまでいけるので、グルメスポット巡りをしながら日帰りの食べ歩き旅行を楽しむのも良いでしょう。

一人でのんびり出かけても良いですし、バイク仲間とスポット巡りをしながらにぎやかに楽しむのもおすすめです。


レジャー系おすすめ6. 洞窟探索

アウトドア系趣味の中でも意外と知られていない、洞窟探索。

実は日本にはたくさんの洞窟や鍾乳洞があり、数々の絶景が楽しめます

地方だけでなく東京都内にもあるので、時間や予算に合わせながら各地の洞窟巡りができるでしょう。

幻想的な景色と雰囲気に感動しますし、壮大さを感じる自然の中に身を置くことで気分転換できますよ。


レジャー系おすすめ7. 御朱印集め

各地の寺社仏閣を訪れながら御朱印帳に印影を押してもらう、御朱印集め。

日本中を巡るきっかけになるのが大きな特徴で、御朱印集めの過程でグルメやスポット巡りなどの新しい趣味がさらに見つかることもありますよ。

御朱印や御朱印帳のデザインは多様なので、自分好みのデザインを見つけるのも楽しいです。

ただし御朱印はあくまで参拝や読経などをした証なので、スタンプラリー感覚で行うのではなく神様・仏様への敬意を忘れないようにしましょう。

なにか御利益があるかも知れませんよ。


レジャー系おすすめ8. BBQ

週末レジャーとして気軽に楽しめるのが、BBQです。

自宅の庭などで気軽にできますが、外で食べるご飯はいつものご飯とはちょっと違って特別

家族や友人とワイワイしながら、楽しくて美味しい食事が楽しめます。もちろんマイペースにソロBBQを楽しむのも良いでしょう。

慣れてきたら火おこしをこだわるなどすれば、違った楽しみ方ができるかもしれませんね。


レジャー系おすすめ9. グルメフェス

グルメフェスは、多彩なテーマで開催される食べ物の祭典です。

ご当地グルメや激辛・お肉・お酒などあらゆるグルメイベントがたくさん開催されていますよ。

季節ごとに旬のグルメを食べにいったり、地方に名産物を食べにいたりすれば旅行する楽しみが増えるでしょう

イベントでしか提供されない限定メニューもあり、グルメフェスならではの特別感が味わえるのが魅力です。

美味しい料理を天気の良い日に外で食べられるのも醍醐味ですね。


レジャー系おすすめ10. 乗馬

乗馬というと以前はお金持ちの趣味というイメージがありましたが、現在では乗馬体験できる施設が増えてより気軽に楽しめるようになっています。

普段は滅多に乗れない馬に乗って散歩しながら、優雅な気分を味わってみましょう

趣味として定期的に乗馬すると、体幹が鍛えられて健康面でもメリットが得られますよ。

初心者は、スタッフがサポートしてくれる乗馬クラブを利用して手軽に体験してみてください。

お気に入りのアウトドア系の趣味を見つけて、人生を充実させましょう!

アウトドア系の趣味があると、自然に癒されたり気分転換できたりするのが大きな魅力です。

一人でもグループでも楽しめるものが多い他、低予算で遊べる趣味もたくさんあるため、自分のニーズに合わせながら自由に楽しめるでしょう。

今回ご紹介した様々なアウトドア系趣味も参考にしながら、ぜひあなたにぴったりの趣味を見つけてください。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事