マッチングアプリにいる電話したがる男性の心理|会ったことないのに何を話す?

突然「電話したい!」と会ったことない男性に言われて戸惑っている女性へ。この記事では、電話をしたがるマッチングアプリで出会った男性の心理から、断り方まで詳しく解説します!

マッチングアプリで知り合った男性が電話したがる心理|緊張しないの?

shutterstock_2111171261.jpg

恋人を探すためにマッチングアプリ。

相手とメッセージのやり取りをしている中で、「電話をしませんか?」という提案をされることもあります。

しかし、会う前に電話をする意図が分からず、戸惑ってしまう場合も。

ここからは電話したがる男性の心理や内容をご紹介します。

会ったこともないのに電話したがる男性の気持ちをチェックしてみましょう。


心理1. 会う前に雰囲気だけでも知りたい

メッセージのやり取りだけでは、相手がどんなタイプの人なのかが分かりません。

電話をすることで、喋り方や声などで雰囲気がわかるため、会う前に一度確かめたいという心理があります。

例えば

  • 会話が成り立つか
  • 自分に合う話し方か
  • 声が可愛いか

など、実際に話してみることでチェックしようとしています。


心理2. 他の男性を一歩リードしたい

「電話で話をすることで他の男性よりも仲良くなりたい」という心理があります。

メッセージのやり取りをしているのは一人だけではないはずなので、電話している自分の方が印象付けられると思っています。

話して仲良くなって親密な関係性になることで、「他の人よりもこの人の方がいい」と思われるだろうと先手を打としているのです。


心理3. メッセージがめんどくさい

電話したがる人は、メッセージを打つよりも電話で話しをする方が手っ取り早いと思っています。

自分がメッセージをうつことや、相手からのメッセージが返ってくる時間が煩わしく感じ、すぐに電話したくなるのです。

  • 思いを文章にするのが苦手な人
  • めんどくさがりの人

こんな人はすぐに電話で繋がろうとします。


心理4. 会うことになった時の会話の練習がしたい

マッチングアプリで知り合った男性が電話したがる心理は会話の練習がしたい

会ったことない人と話すのは緊張しますよね。

初対面でも緊張しないように、「先に会話をしておきたい」と思う人も。

電話でワンクッション入れることで、会う時に多少リラックスできメッセージだけのやりとりの場合とは、緊張度合いが変わります。

会話も弾みやすく、いつもの自分でいられるため「緊張して何も話せなかった」という失敗をせずに済むだろうと思っているのです。


心理5. 声やトークに自信がある

文字の配列だけでは、自分の魅力を相手に伝えることは非常に難しいもの。

自分の声やトークなどに自信がある人は、自分の魅力を伝える手段として「電話をしたい」と言ってきます。

例えば、

  • 文章力はないけれどイケボ
  • 関西人などでノリがいい

など自分の長所を存分に発揮しようとするのです。

自分の魅力で女性をモノにできると思っているため、電話したがるのでしょう。


心理6. サクラや業者ではないか確かめたい

基本的にサクラや業者は何人もの相手をしていたり、性別すら偽装している可能性も高く、電話を断る確率が高いです。

そのことを知っている人は、サクラに引っかからないための予防策として「電話をしたい」と言ってくる場合があります。

時間やお金を消耗したくないという不安な思いから、話をしたいと思っているのです。


心理7. デートの日程をスムーズに決めたい

デートの候補日やプランを、マッチングアプリのメッセージ機能を使って決めると、時間と労力がかかってしまいます。

そんな時間ロスを煩わしく思い、電話でぱっと決めてしまいたいと考えるのは男性らしいですよね。

電話したがる人の中には、「待て」ができないせっかちな人がいるのも事実ということです。


心理8. 暇潰し相手になってほしい

マッチングアプリで知り合った男性が電話したがる心理は暇つぶし相手になって欲しい

特に興味がなくても、マッチングアプリでメッセージのやり取りが続くと「時間つぶしに電話したいな」と思う男性もいます。

このタイプの人はただ話し相手になって欲しいだけなので、簡単にOKすると、都合の良い女性と思われてしまうことも。

真剣に交際したいわけではないため、時間を無駄にしないよう注意が必要です。


【必見】マッチングアプリの男性と電話をするメリット&デメリット

マッチングアプリの男性と電話をするメリット&デメリット

ここまでは電話をしたい男性の心理を解説しましたが、実際に電話をすることであなたにどんなメリットやデメリットがあるのか気になりますよね。

ここからは電話をすることで得られるメリットとデメリットをご紹介します。

見比べながら自分はどうしたいのかを考えてみてください。


マッチングアプリの男性と電話をするメリットとは?

電話をすることで得られるメリットは、メッセージだけでは分からないことを事前に確認し予防できるという点です。

  • 会うまでに仲良くなれる
  • 会った時の緊張を緩和できる
  • 本気度が高い人を精査できる

など。

メッセージでどうしようか悩んでいても、話をしてしっくりくる場合もあります。

逆に「違うな」と思えばすぐ断れるため、会う時間や手間を削減できますよ。


マッチングアプリの男性と電話をするデメリットとは?

デメリットは、自分の印象が相手に悪く伝わってしまうこともあるということ。

例えば

  • 気持ちが昂りすぎて空回りしてしまう
  • 切るタイミングを失って無言になってしまう
  • デリカシーのなさが露呈して相手の気分を害する

など、相手に悪い印象を与えてしまう可能性があります。

対面ではないからこそ、良くない点も多いというのが事実です。


すぐに電話したがる男の対処法|スムーズな断り方とは?

すぐに電話したがる男の対処法

メリットとデメリットを踏まえて、「自分はあまり電話をしたくない」という場合は、どのように断るのがいいのでしょう。

ここからは上手な断り方の対処法を5つご紹介します。

はっきり「いや!」というのは言いにくいものですが、断り方を知っておけばスムーズにその場を凌げます。

また、理由によっては相手も「うざい」と思われたくないためしつこく言ってきにくいでしょう。

断り方がわからない人はぜひチェックしてみてください。


断り方1. 電話が苦手なことにして断る

電話が苦手な女性は多くいます。

男性も「苦手なことを強要して嫌われたくない」という気持ちがあるので、苦手なことにしておくとスムーズに断ることができます。

電話をしたいと言われた時には、

「どんな内容を話していいか分からなくなって、黙ってしまうから」

「電話越しの自分の声が嫌いだから」

と断りましょう。

たとえ電話が苦手ではなくても、今の関係を続けながらソフトに断るには、おすすめの方法ですよ。


断り方2. 会った人としか電話しないことにしておく

「会ったことない人とは電話しないようにしている」という自分なりのルールがあることを伝えることで、相手に仕方ないと思ってもらいやすいでしょう。

その時の理由としては、

「前に電話で嫌な思いをしたから」

「会うまでは信用しないって決めているから」

など。

個人的な理由があると相手がそれ以上踏み込めないため、納得してもらいやすいでしょう。

また、ただ断るだけでなく自分のルールを曲げない姿勢から、真面目な人という好印象を持ってもらえる可能性もあります。


断り方3. 「会うまでの楽しみにしておきたい!」と伝える

うまく断るためには相手に期待を持たせるという意味合いで、「会った時のお楽しみ」にしておくのがおすすめの対処法。

会うことが決まっているかのように相手に期待をもたせながら断ることで、悪い雰囲気になりにくいでしょう。

「本当は電話したい気もするけど、会えるまでとっとくね!」

と伝えると、「楽しみにしてくれているのかな?」という気持ちになります。

一方で、「会う意思があるんだ」と期待もされるため、相手によって使い分けるといいでしょう。


断り方4. 友人や家族と一緒にいることにする

すぐに電話したがる男の対処法は友人や家族と一緒に居ることにする

状況上電話ができないということにしておくのも対処法の一つ。

友人や家族などと一緒にいることは普通のことなので、相手もそれ以上言えず断りやすくなります

「友達が泊まりに来てて」

「親が横にいるから」

など誰かがそばにいることを伝えるのが対処法としていいでしょう。

男性は「うざい」と思われたくないため、一旦は引き下がるはずです。

しかし電車の中など場所を理由にしてしまうと、「帰ってからでいいよ」など逃げ道を塞がれるので、要注意。


断り方5. 気が付かなかった感じで一旦無視する

電話の誘いは、メッセージやLINEでくるはずなので、気づかないふりをして未読のまま放置するのも一つの手です。

時間が経った頃に、

「見てなかったごめん!今仕事が忙しくて」

「試験が近くて、勉強してた!」

など、自分が忙しいことを理由にやんわり断るのがいいでしょう。

「積極的」「しつこい」は違うので、引き下がるかどうかで男性の本性を見抜くことができますよ。


会ったことない男性と電話をする際の注意点|気にすべきポイントとは?

会ったことない男性と電話をする際の注意点

電話が嫌なわけではなく、特に気にしていない場合は電話に応じてもいいのですが、ちょっと不安ですよね。

ここからはマッチングアプリで出会った人と電話する時の注意点を4つご紹介します。

会ったことない人との通話には、気をつけなければいけないこともあるので、必ずチェックしておいてくださいね。


注意点1. 長くても30分程度で切り上げる

あまり長電話をしてしまうと、会った時に話題がなくなり沈黙が多くなってしまう場合も考えられます。

そうならないために、通話は30分程度までにしておきましょう。

切り上げる時は、

「じゃあ、会う時までに考えておくね」

「また会った時に教えて」

など、次会う時の楽しみにしておくと電話を切りやすいでしょう。

実際に会って知る驚きを残しておくためにも、意識したいポイントです。


注意点2. LINEなどが怖い時は通話専用アプリを使用する

会ったことがない人にLINEや電話番号を教えるのは怖いですよね。

そんな時は、通話専用アプリを使うのがおすすめ。

以下の3つ以外にもたくさんあるので、自分に合うものを探してみてください。

  • Skype …Microsoftのアカウントで登録でき、録音も可能なので安心

  • ハングアウト …Googleアカウントで使用でき、電話番号がないのもメリット

  • Viber Messenger …電話回線が繋がりやすく、話しが途切れにくくストレスフリー


注意点3. ビデオは絶対に「オフ」で会話する

普通の通話なら問題ありませんが、ビデオ通話で顔を映すとスクショされる危険性があります

また、顔を映さなかったとしても、部屋の間取りや外の風景から場所を特定されてしまう可能性も。

どちらにしても危険性が高いため、ビデオ電話は必ずオフにしましょう。

もしビデオ電話したいと言われても断るようにし、しつこい場合は身の安全のためにもブロックすると◎。


注意点4. 違うと思った相手は早めに連絡手段を断つ

会ったことない男性と電話をする際の注意点は誓うと思った時は早めに連絡手段を絶つ

マッチングアプリには明らかに下心がある相手や、デリカシーのない相手もいます。

例えば、

  • 付き合ってないのに彼氏面
  • 馴れ馴れしく接してくる

など、電話越しにうざい雰囲気を感じた場合は、すぐに電話を切って関わらないようにしましょう。

毎日連絡が来るなど、怖い思いをしてしまうケースがあるので、早めにブロックしたりフェードアウトするのがおすすめです。


電話がアプリでできる!通話機能付きのマッチングアプリおすすめ3選

電話がアプリでできる!通話機能付きのマッチングアプリおすすめ

マッチングアプリの中には通話ができるものがいくつかあります。

アプリと通話機能がセットになっていると、相手にスマホの番号を知られずに通話できます

ここからは通話機能のついたマッチングアプリのおすすめを4つご紹介します。

気になる人はチェックしてみてください。

通話機能付きのおすすめマッチングアプリ
  1. Pairs(ペアーズ)
  2. tapple(タップル)
  3. omiai(おみあい)
  4. with(ウィズ)
タップすると移動します

おすすめ1. Pairs(ペアーズ)

国内利用率ナンバーワンのマッチングアプリ。

主に20代から30代の比較的男女が多く利用しており、コミュニティが充実しているため共通点のある人を見つけやすいのが特徴です。

また、3通以上メッセージをやりとりすることで、ビデオ通話可能な「ビデオデート機能」が解放されます。

こちらは時間制限付きで、1回目は15分、2回目以降は1時間など、電話を切るタイミングを伺わずに済みますよ。

公式サイトで見る


おすすめ2. tapple(タップル)

スワイプ形式で多くの人とマッチングしたい人におすすめのアプリです。

18〜20代前半の利用者が多く、カジュアルな出会いを求めている人に向いています。

ビデオチャット機能でオンラインデートができ、録画防止機能や通話をブロックすることも可能なため、トラブルを未然に防ぐこともでき安心です。

公式サイトで見る


おすすめ3. omiai(おみあい)

結婚を意識した恋愛を目的とした20代〜30代が多く利用しているアプリ。

男性は課金んが必要なので、真剣に出会いを探している人が多いのが特徴。

アプリ内で通話できる機能があるため自分の連絡先を教える必要がなく、安心してやり取りできます。

結婚前提の付き合いを求めている人や真面目な人と出会いたい人にぴったりです。

公式サイトで見る


おすすめ4. with(ウィズ)

電話がアプリでできる!通話機能付きのマッチングアプリおすすめウィズ

20代の比較的若い世代が中心で、恋活目当てで利用している人が多いマッチングアプリです。

若い女性が好きな心理テストや相性などのいい相手を紹介してくれるなど自分に合った相手を探しやすいのがメリット。

通話機能である「with通話」は本人確認済みのユーザーのみの機能になるので、安心して連絡できますね。

公式サイトで見る


マッチングアプリで電話したがる男性に惑わされないで。

電話したがる人はあなたに興味があったり、自分の魅力をアピールしたいという心理があり、断るのはなかなか勇気がいります。

しかし、会ったことない人と話すのは不安ですよね。

そんな時の対処法は、自分のルールを作ったり今電話できない状況ということにして、やんわり断るのがおすすめ

もし電話する時も長電話は避け、身バレ防止のために電話ができるアプリを選ぶといいでしょう。

時には通話も駆使して、素敵な男性を見つけてみてください。

よく一緒に読まれる記事