セックスの相性とは?男女”もう一度エッチしたい”と感じるカラダを告白!

パートナーとのセックスの相性が気になる方へ。本記事では、男性が思うセックスの相性から、女性が思うセックスの相性まで大公開!もう一度エッチしたくなる理由も解説していますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

セックスに相性ってある?男女が思う気持ち良いエッチとは?

セックスに相性ってある?

相手に求めるセックスの相性は、男性と女性でどうしても異なってしまうものですが、男女で共通するセックスの相性もいくつか存在します。

男女で共通する代表的なセックスの相性は以下の3つ。

  • 性器や身体のフィット感
  • お互いの性癖が合うかどうか
  • 精神的な繋がりが強いかどうか

細かい相性まで挙げれば他にもいろいろありますが、基本的には上記の3つが満たされれば2人のセックスの相性は合っていると考えていいでしょう。


【男性の本音】セックスの相性が良いと思う女性とは?

【男性の本音】セックスの相性が良いと思う女性とは?

「男性が思う相性の良さって何?」

「彼氏に相性がいいと思われたい」

セックスの時に彼が淡泊気味だと不満を感じてそうで心配になりますよね。

彼にもっと気持ちよくなってもらって、自分も深く愛されたいという女性は多いのでは?

そこでここからは、男性にとってセックスの相性が良い女性の特徴をご紹介します。


男性の本音1. 挿れた時のフィット感が良い人

女性の中に挿れた時、濡れが少なくて締まる反応も弱いと「相手が俺だとダメなのかな」と不安になってしまいます。

なのでよく濡れていて締めつけてくる事が多いと、「俺ですごく感じてくれてる」嬉しい気持ちになるのです。


男性の本音2. 反応が良く、感じてくれる人

感じていても反応の薄いマグロ系女性だと、男性は「俺って下手くそなのかな?」と自信をなくしてしまいます。

だから自分のセックスで女性が激しく感じてくれるほど自信が湧き、「相性が良いからだろうな」と実感するのです。


男性の本音3. 自分とイくタイミングが同じ人

女性の多くは男性と違ってなかなかイケないものだと分かっているので、男性は毎回イカせてあげたいなという気持ちでいます。

なので一緒にイクことができると、満足してもらえた嬉しさとともに「俺たち相性バッチリ」と思うのです。


男性の本音4. 抱き合った時の肌が気持ち良い人

【男性の本音】セックスの相性が良いと思う女性とは?は抱き合った時の肌が気持ちいい人

肉付きや肌の質感など自分の好みとフィットする相手だと、男性は癒やされたり安心したりして心地良い気分になれます。

抱いた時にずっとこうしていたいと感じたら、「この女性は自分に合っている人なんだ」と考えてしまうのです。


男性の本音5. 女性からも責めてくれる人

Mっ気のある男性は意外と多く、見た目がオラオラ系の人でも「セックスの時は彼女にメチャクチャいじめられたい」と思っていることも。

特に、普段は大人しい女性や子供っぽさのある女性の女王様化でギャップを感じると、「俺にはこの女しかいない!」と夢中になるのです。


男性の本音6. キスがエロい人

フレンチキスも嫌いではありませんが、セックスの時にそればかりでは盛り上がれず、「この女性とは楽しめそうにない」と思うでしょう。

舌を絡めて激しく求めてくる女性や、唇が肉厚で感触の良い女性が相手だと、男性は「メチャクチャエロい!」という気になります。


男性の本音7. セックスをしたくなるタイミングが一緒な人

お互いの性欲に差があると、エッチを誘っても断られたり、逆に気分じゃないのに誘われたりが多くなります。

すると義務感でセックスするようになってしまうので、同じタイミングでしたくなる相手がいると「理想の彼女だ」と嬉しくなるのです。


男性の本音8. いつもよりイくのが早くなる人

【男性の本音】セックスの相性が良いと思う女性とは?イくのが早い人

男性はすぐイッてしまった時、「彼女に申し訳ない」「怒ってないかな?」のように悔しさや不甲斐なさ、不安感などで心が一杯になります。

そんな時に女性から「良かったよ」「気にしなくて大丈夫」と優しくされると、「この女性が彼女で幸せだ」と感じるのです。


男性の本音9. 好きな体位やプレイが合う人

女性と体位やプレイなどの性的嗜好が合わないと、自分をさらけ出す本音のセックスができなくてつまらないと思う男性もいます。

なので自分の性的嗜好を受け入れてくれ、「私もこういうの好きだよ」という女性が現れると相性ぴったりで嬉しくなるのです。


【女性の本音】セックスの相性が良いと思う男性とは?

【女性の本音】セックスの相性が良いと思う男性とは?

「女性が相性いいと感じるのはどんな男性?」

「彼女に満足してもらえるセックスがしたい」

彼女は口に出さないけれど、セックスを楽しんでくれているか不安になることってありませんか?

男性の立場だと、彼女にもっと感じてもらって夜の営みを充実させたいですよね。

そこでここからは、女性から見たセックスの相性が良い男性の特徴をご紹介します。


女性の本音1.エッチするまでの雰囲気作りが上手い人

女性はセックスの内容がどうだったかよりも、雰囲気作りなどエッチまでの過程を重要視する人が少なくありません。

ムードを盛り上げたりリラックスさせてくれたりする男性が相手**だと、「この人は自分と合っているなあ」と思うのです。

【参考記事】女性が求めるセックスとは?京大生ホステスがこちらの記事で教えます!▽


女性の本音2. 優しく丁寧にキスをしてくれる人

激しいキスも時々なら良い刺激になりますが、基本的には雰囲気を大切にしたキスをしてほしいと考えています。

いつも荒々しいと「もうキスしたくないな」と萎えますが、焦らしながらするスローキスだと「もうどうにでもして」と高まってしまうでしょう。


女性の本音3. 時間をかけて前戯をしてくれる人

女性はセックスでイケることが少ないので、ベッドですぐ挿入して自分だけ満足する相手だと悲しくなってしまいます。

前戯に時間をかけて丁寧に愛してくれる男性だと「優しいな」「嬉しいな」という気持ちで心が満たされていくのです。


女性の本音4. プレイ中に「可愛い」「好き」をたくさん言ってくれる人

【女性の本音】セックスの相性が良いと思う男性とは?かわいいをたくさん言ってくれる人

男性が何も言わずセックスに夢中になっていると、抱かれている女性は「自分は体だけの女なのかな」と寂しくなることも。

なので相手が「可愛い」「好き」とセックス中にも言ってくれる人だと、大切にしてくれる感じがして「私も彼を大切にしたい」と思うのです。


女性の本音5. 抱きしめられた時に安心感がある人

男性の背の高さや筋肉の付き方などが理想的だと、守られている感覚になって気分が落ち着くという女性は少なくありません。

自分好みの体をした男性に抱かれていると安心感に包まれ、「ずっとこうしていたいな」と考えてしまうでしょう。


女性の本音6. ちょうど良い長さでエッチしてくれる人

「早さなんて気にしない」とは言ってくれますが、女性の本音として挿入時間は何気なく気にしている相性問題です。

早すぎると満足できないし、長すぎると疲れるだけなので、丁度いいタイミングでイッてくれる男性だと「相性いいかも」と思うのです。


女性の本音7. カラダの匂いが『好き』と感じる人

匂いのきつい体臭は論外ですが、香水や柔軟剤の香りに混じって男性の体臭がほんのり感じられると「いいな」と思う女性もいます。

そういう女性は抱きしめられた時に男性の体から好みの匂いがすると、本能的に「この人のものになりたいな」という気分になってしまうのです。


女性の本音8. セックスをしたくなるタイミングが一緒な人

【女性の本音】セックスの相性が良いと思う男性とは?セックスをしたくなるタイミングが一緒の人

この本音は男性と全く同じ。タイミングが違う相手と付き合って、気乗りしないセックスばかりにしたくありません。

「相手の肌が恋しいな」と思う瞬間がお互い一緒で、何も言わなくたって夜の営みが自然に始まる関係でいたいのです。


女性の本音9. 事後も優しくしてくれる人

女性はセックスが終わった後も心地良い余韻を味わっていたいので、イッたとたんに覚めてしまう自分勝手男は好きになれません。

優しく抱きしめてくれたりイチャイチャしたり、アフターフォローもちゃんとできる男性だと「またこの人とエッチしたい」と思うのです。


セックスの相性が良くなる方法|気持ち良いエッチをするコツとは?

セックスの相性が良くなる方法

「もっとセックスの相性を良くしたい!」

「どうすれば相性が良くなるんだろう?」

お互いの体のことだから相性を良くするのは難しそうな印象ですが、思いやりやセックスの工夫次第で相性はいくらでも良くなります。

もっと2人で気持ち良くエッチするにはどうしたらいいか?ここからはセックスの相性を向上させる方法について詳しく解説していきます。


方法1. セックスの回数を増やし、相手が気持ち良いポイントを探る

気持ち良いポイントは人それぞれなので、昔の恋人が喜んだのと同じことをしてもダメな場合がほとんど。

それよりも今の恋人とセックスする回数を増やしたほうが、相手の気持ち良くなるポイントが見つかります。

セックスするたびに刺激する部位や前戯のやり方、体位などを変えていろいろ試してみて。

相手の反応だけでポイントを判断せず、「ここはどう?」と聞きながら探すといいですよ。

見つけた後も別のポイント探しを続けること。同じことをしてばかりだとマンネリ化してしまいます。


方法2. セックス後にプレイの感想を言い合う

良かった点や直してほしい点をお互い口に出すようにすれば、次回から言われたことを活かしてより良いセックスにしていけるでしょう。

恋人同士とはいえ恥ずかしいかもしれませんが、

  • 長めに焦らされたから挿れた瞬間の刺激が凄くてすぐイキそうだった

  • 余韻を楽しめなかったからイッた後もしばらく抱きしめていてほしかった

のようにできるだけ詳しく言ってみて。

ただし、「イクのが早くて残念」のような感想は相手を傷つけるだけなので言わないように注意しましょう。


方法3. 普段と違うプレイをしてみる

いつも同じことばかりしているとマンネリ気分から相性に疑問を感じてしまうことがあります。

プレイに変化を与えれば毎回新鮮な気分でセックスを楽しめ、相性に対する見方も良くなっていくでしょう。

例えば、アニメキャラのコスプレSMっぽいプレイで非日常的なセックスを演出すると、想像以上に盛り上がってしまうかも。

内容によっては相手が引いてしまうこともあるので、2人で何をするかよく話し合ってからやってみてくださいね。


方法4. して欲しいプレイや体位を伝える

セックスの相性が良くなる方法はしてほしい体位を伝える

自分の性癖を恥ずかしく思って黙ったままでいると、満足できないセックスをいつまで続けることになってしまいます。

相手にも「相性悪いのかな?」と誤解させてしまうので、望んでいるプレイを正直に伝えることはお互いにとって大切なのです。

勇気がいるかもしれませんが、「◯◯してほしい」「◯◯させてほしい」と相手に告白し、言われたほうもそれに応えてあげましょう。

クセの強い性癖であっても「それは無理」と否定せず、できる範囲で応えてあげることが上手く歩み寄るためのポイントです。


方法5. 股関節の柔軟性を高める

セックスでは、最中だけでなく前戯などでも女性が足を開くシチュエーションが多いので、股関節が硬いと思ったようにプレイできなくなります

挿入が浅くなって密着感が落ちたり、ノーマルな体位であっても痛くなって集中できなくなったりして、満足していないカップルも多いのでしょう。

自分の身体が硬いことを自覚している女性は、普段からストレッチして股関節周りが柔らかくなるように頑張ってみましょう。

男性も女性任せにしないで一緒にストレッチすれば、良いコミュニケーションになるのでおすすめですよ。


方法6. 一人エッチをして感度を高める

女性の場合、相手にどこをどうされれば強い快感を得られるか、自分自身でよく分かっていない人も多いのでは?

普段から一人エッチして感じやすいポイントを探しておくと、相手に「この部分を◯◯して」とお願いしやすくなります。

また、自分で繰り返し刺激していれば、快感ポイントが開発されて感度が向上することも。

同じことばかりしていては感じやすいポイントを新発見できなくなるので、いろいろなやり方を試してみることが大切ですよ。


方法7. 大人のおもちゃを使ってセックスしてみる

指や舌、性器など、体のパーツだけを使って刺激し合っていても、できることは似たりよったりでどうしてもパターン化してしまうものです。

大人のおもちゃを使えば生身だけでは難しい刺激を与えられ、できることの幅が広がってプレイのバリエーションが広がるでしょう。

アダルトショップには様々な製品が並んでいるので、2人で買いに行くと珍しいアイテムを見て盛り上がれることも。

ディルドのような大きいアイテムだと女性が怖くなってしまうこともあるので、慣れないうちは可愛らしいローターを使ってみてくださいね。


セックスの相性を良くして、2人の愛情をより深めていこう。

日常生活ではすごく気の合った2人なのに、セックスの相性が悪いという理由で別れてしまうカップルは少なくないでしょう。

セックスの相性が悪いと感じてしまう原因の多くは、マンネリ化やコミュニケーション不足

相手の本音を知ってお互い思いやることができれば、セックスの相性はいくらでも良くなります。

「相性良くないのかな?」と考えている人は、今回の記事を参考にしながらエッチの工夫をしてみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事