ファーストキスの平均年齢はいつ?上手なキスの仕方とタイミングとは

大好きな人と付き合えて、ファーストキスを控えている男性や女性は、いつ・どのタイミング・どのシチュエーションでキスをすればいいか悩んでいる人が多いはず。今回は、ファーストキスの平均年齢から上手なキスのやり方、ファーストキスの成功しやすい場所について解説していきます。

「ファーストキス」ってわからないこと沢山ありますよね…

ファーストキスの平均年齢

大好き人とのファーストキスって、考えるだけで胸がどきどきしますよね。

誰もができれば思い出に残るような素敵な場所で、ファーストキスをしたいと思ったことがあるはず。

そこで今回は、大人になっても素敵な思い出として残せるような、ファーストキスを成功させるために、ファーストキスを成功しやすい場所や上手なキスのやり方を紹介していきます。


みんなのファーストキスはいつ?

ファーストキスはみんないつの間にか済ませているようですが、具体的にはみんなはいつ頃ファーストキスを済ませているのか気になりませんか?

実はファーストキスの時期が男女によって違うのです。

今回は、みんなのファーストキスがいつ頃だったのか、男女に分けて、ご紹介していきます。


女性のファーストキスの平均年齢は「15歳」

女性のファーストキスの平均年齢は、約15歳。意外に中学三年生でファーストキスをすませていたという人もいるようです。

女性の場合、中学生や高校生の時に、年上の先輩に恋をして、付き合うというケースがあります。そのため、恋に手慣れた先輩にリードをされて、いつのまにかスムーズにファーストキスを体験するのかもしれませんね。

遅くても大体20代前半を過ぎると、大抵の人がファーストキスを済ませているようです。


男性のファーストキスの平均年齢は「17歳」

男性のファーストキスの平均年齢は、約17歳。

やはり女性のほうが男性よりも思春期を早めに迎えて、精神面で早めに成長しているので、恋愛面では早熟となり、平均年齢が早くなっています。

恋愛に奥手な男性だと彼女がうまくできても、スムーズにファーストキスのやり方がわからず、周囲もファーストキスを済まし始める大学生になってからファーストキスを体験するという人が多いようです。


男女必見!ファーストキスのシチュエーション&やり方

い良いよファーストキスをしようとしても、なかなかスムーズにすすみませんよね。

ファーストキスを成功させる時のタイミングは難しいもの。

ここから、スムーズにファーストキスを体験できるようなシチュエーションややり方、注意点を見ていきましょう。


ファーストキスの6つのシチュエーションや場所

ファーストキスを体験する年齢が、大体高校生から大学生であることを考えると、シチュエーションや場所は絞られてきます。

これからご紹介するシチュエーションや場所を参考にしていただき、ぜひファーストキスを成功させましょう


シチュエーション1. どちらかの家で勉強中や映画を見ている時に

彼氏や彼女どちらかの家で、両親が共働きや買い物などにでていて、二人っきりになれたタイミング。

二人だけの世界に夢中になれるので、素敵なファーストキスができますね。

また、映画を見ていると、映画に夢中になってしまい、まるで二人っきりの世界にきてしまったような雰囲気になりますよ。映画のシナリオによっては、さらに雰囲気を盛り上げて、ドラマチックなファーストキスになるでしょう。


シチュエーション2. 修学旅行中に二人きりで

高校生の思い出のなかでも、特に印象が残る修学旅行。

そんな修学旅行は、グループで行動したりする場合もありますが、上手くいくと恋人と二人っきりで修学旅行中に、デートをできる機会に恵まれることもあるかもしれません。

旅行ということもあり、彼氏や彼女のいつもは見ない姿を見るだけで、ちょっとどきどきしますよね。

そんな非日常的なシチュエーションでのファーストキスの体験は、きっと思い出に残るものになるはず。


シチュエーション3. デートの別れ際のタイミングで

デートの別れ際のタイミングでキスをするのは、キスがしやすい雰囲気になるからです。

なぜなら、デートの別れ際には、今までいた相手と別れてしまうのですから、どこか寂しくなり、相手と別れたくない気持ちになります。

さらにもし自分からキスをした場合でも、恥ずかしいと思っていてもすぐに相手と別れるのですから、ちょっと大胆な気持ちでチャレンジすることができますよ。


シチュエーション4. 文化祭の片付けを抜け出して

修学旅行と同じように、高校生活の中で思い出となる文化祭。

そんな文化祭は、日常とは違うシチュエーションあるため、思い出に残りやすいのです。

さらに、ただし、文化祭は外部の来客がある場合が多いため、なかなか文化祭の間に二人っきりになることは難しくありませんか?

そんな文化祭の二人きりになれそうなタイミングが、来客がおらず、他のみんなも片づけをしているという時なのです。


シチュエーション5. 夜景が綺麗なロマンチックな空間で

人はロマンチックな雰囲気にとても弱く、雰囲気にのまれて流されてしまうこともあります。

なかなかガードの固い人も、気分が高まる夜景が綺麗に見える空間であれば、ロマンチックな雰囲気に流されてしまうのです。

そして、相手とキスをしたいと思い、いつもは消極的でなかなか積極的に動くことができない人でも動いてくれるのです。

きっとロマンチックで素敵なファーストキスを体験できるはずです。


シチュエーション6. 夜の公園で不意のキス

デートの帰りに、夜の公園で別れを惜しみ、相手が帰ろうとするところを不意にファーストキスをする。誰でも憧れるまるでドラマのようなシチュエーションですよね。

夜ので公園であれば、人が少ないため二人っきりになりやすいのでおすすめです。

夜の公園では、犬の散歩やマラソンなどするために通る人もいるので、人通りが少なく人目に付きにくそうな場所をさがして、そこで二人っきりになりましょう。

【参考記事】はこちら▽


要注意!ファーストキスの7つの仕方&注意点

ファーストキスは素敵な思い出に残るようにしたいもの。

いくら二人っきりになれたからといって、すぐにキスをしようとがっついては相手に引かれてしまうこともあるでしょう。

さらに焦ってしまってはうまくキスができずに、相手から失望されてしまうことも。

ここではファーストキスをしっかりと成功できるように、ファーストキスの仕方や注意点を解説

ファーストキスのやり方について押さえるべきポイントを知っておきましょう。


1. 目を閉じてリラックスした状態をつくる

リラックスをしていないと、い良いよキスをするというタイミングは緊張してしまい、キスが失敗してしまいます。

リラックスをすれば、自分のことだけはなく相手のことを見る余裕がでてきて、相手をリードしやするのです。

相手の様子を見ながら、相手が緊張をしているようであれば、リラックスができるようにしてあげましょう

そうすれば、相手にもストレスがないキスができるはずです。


2. 歯が相手にぶつからないように気をつける

がっついてしまい、勢いよく相手の唇にキスをしてしまうと、歯が相手にぶつかってしまうかもしれません。

そんなに焦ってしまうと、相手の女の子がびっくりしてしまい、嫌がられてしまうかもしれません

さらに、歯がぶつかってしまったら、せっかくのファーストキスの思い出が台無しになってしまうはずです。

女子はなかなか繊細でナイーブなので、キスの仕方には注意をしましょう


3. ファーストキスの味を気にしすぎない

よくファーストキスはレモンの味と言いますが、そこにこだわりすぎず期待しすぎないようにしましょう。

大切なのはファーストキスの味ではなく「思い出」です。

例えば、ランチでハンバーグを食べた後、キスをされそうになったけど、キスを避けてしまった。そんなことがあると、

キスを避けれた相手は、自分とキスをするのが嫌だと誤解をしてしまい、傷ついてしまいます。

ファーストキスをする際に、あまりにも味を気にしぎないことは大切です。


4. 口臭に気を配る

キスをする際には、どうしても口を近づけてきますよね。そんな時に一番気になってしまうのは、口臭。

日ごろからしっかりと口臭ケアをしていれば、相手が気になるような臭いはしないはずです。

キスをする際で、口臭に気を遣うのはマナー。自分の口臭が臭ってないか気になってしまい、口を近づけるのを迷ってしまいますよね。

いざキスしようという時に、相手が口を近づけるのを迷っていたら、キスが嫌なのかなと誤解をされて、相手に嫌われてしまう可能性があります


5. 理想のシチュエーションや、型を気にしすぎない

女性にとってはファーストキスはとても重要です。

ファーストキスといえば、ロマンチックにシチュエーションで、素敵な思い出に残したいと思っている女性は多いはず。

しかしファーストキスは思い出に残るものだからといって、自分の理想のシチュエーションややり方を気にし過ぎていると、ファーストキスをするタイミングを逃してしまうかもしれません。

素敵なファーストキスをするためには、ある程度のこだわりも必要ですが、タイミングも重要です。


6. 呼吸のリズムを相手に合わせる

い良いよファーストキスとなったら、相手のリズムに合わせましょう。

ばっちり練習したからとリードしてしまうと、相手が少し驚いてしまうかもしれません。

自分のペースではなく相手のペースも気を配って、ファーストキスをしたほうが相手も思いが通じるようなキスができます。

初めてキスをするなら、相手のペースがどんなものか、どんな動きをするのかわからないので、全てを合わせていたほうがスムーズに流れていくはずです。


7. ファーストキスの後の会話も大事にする

ファーストキスの後、恥ずかしいのは相手も一緒です。

ファーストキスの後に、相手に自分の思いを伝えることは大切です。何も言わなければ、はっきりと態度だけではなかなか伝わりません

照れてしまうのもかわいいですが、さらにファーストキスの後に相手に「恥ずかしかった」「好き」と言われたら、盛り上がっている気持ちがさらに高まりますよね。ファーストキスの相手があなたで良かったと思ってくれます。

そして、きっと相手も「好き」と返してくれるはずです。

さらに瞳を潤ませて恥ずかしそうに相手を見つめれば、相手はさらに夢中になってくれます。

【参考記事】はこちら▽


ファーストキスから初エッチまでの期間がどのくらいが平均なの?

ファーストキスから初エッチまで大体2年半ほどが平均のようです。

高校生から大学生ぐらいでファーストキスをすますので、初エッチは大学生の時というのが多くなっています。

ファーストキスと初エッチの相手が一緒というケースもありますが、高校を卒業する18歳でがらりと周囲の状況がかわってしまうので、意外と違う相手だったという人も少なくありません。

ファーストキスだけでなく、初エッチも人によってはいろいろな思いがありそうですよね。


みんなはどうだった?初キスの感想は?

ここまで思い入れがあるファーストキスですが、感想は人ぞれぞれのようです。

みんながファーストキスに、どんな感想を感じたのかやはり気になるのではないでしょうか。

今回は、複数人の初キスの感想やその時の心理などをお届けしていきます。


キスの感想1. 意外と一瞬で終わってしまった

ファーストキスをするまでは長い道のりですが、キスは触れ合うだけなので、意外に一瞬で終わってしまったという人は多く存在します。

ファーストキスをすると、何かドラマチックな展開があるのかもと思っているのかもしれませんが、そんなことはなく現実はそんなものです。

実際には、トラブルもなくファーストキスが成功したのであれば、友達の体験談などを聞くと、意外と一瞬で終わったと感謝する日が来るかもしれませんよ。


キスの感想2. 緊張して全然覚えてない

ファーストキスが楽しみで仕方がなかったため、緊張しすぎて全く覚えていないという人はいますよね。

特に男性が初めてですと、リードをするためにムード作りはどうしよう、どんなタイミングが良いのかな、といろいろと考えることが多すぎて、緊張してしまう心理状態です。

女性では、男性のリードに任せる場合、どんなタイミングでファーストキスになるのかわからないため、ふとしたタイミングで思わずキスするかもと緊張してしまうのです。


キスの感想3. 映画の中の人の気分になれた

まるで映画の中の人になったかのような気分でファーストキスをできると、すごく記憶に残ります。

また、映画の中の人の気分になれるようなロマンチックなシチュエーションでファーストキスができると、お互いの気持ちが盛り上がっていくのです。今後のお付き合いがスムーズになりますよ。

反対に大事なファーストキスが嫌な記憶になったら、今後キスをするたびに嫌な記憶が思い出されてしまい、彼女の気持ちが冷めていってしまうのです。


キスの感想4. とても幸せな気分だった

どんなシチュエーションであっても、きっと大好きな相手とのファーストキスを体験するれば、今までもよりもお互いの気持ちが通じ合うはず。

ファーストキスする前よりも、相手に対してもっと好意をいただき、なかなか離れがたくなるのではないでしょうか。

とても幸せな気分だったなんていう感想を持てるようなファーストキスができるのも、ファーストキスが成功したからですよね。


キスの感想5. 上手くキスできたか心配でやり直したい

ファーストキスをした時の記憶ってありますか?

緊張しすぎて全く記憶がない、ほとんど覚えていないという人もいるのではないでしょうか。

相手の様子からうまくキスをできたようだけど、心配でチャンスがあればもう一度やり直したいと思う人もいるはず。

一度経験をしていれば、そこまで緊張もしませんし、気を付ける点もわかるので、次はきっと上手くキスができると思いますよね。


「ファーストキス」をステキな思い出にしてみて

大好きな人とのファーストキスは、大人になっても素敵な思い出として残せるようにしたいですよね。

ファーストキスを成功させるために、いつごろファーストキスをしたのかやファーストキスを成功しやすい場所や上手なキスのやり方などを参考にしてみてくださいね。

いくら大好きでファーストキスをしたいといっても、相手の心理も大切にして、ゆっくりと相手のペースに合わせるのも必要ですよ。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事