“美人は3日で飽きる”って嘘?ホント?男性に飽きられない女になる7つの方法

「美人は3日で飽きる」という説について知りたい女性へ。本記事では、「美人は3日で飽きる」と言われる理由から、男性が外見以外で惹かれる女性の特徴まで大公開!

「美人は3日で飽きる」って嘘?ホント?

「美人は3日で飽きる」と言われるけどホント?

「美人は3日で飽きる」ということわざ、一度は耳にしたことがある人が多いのではないでしょうか。

このことわざは文字通り、「どんな美人と一緒にいても3日経てば飽きてしまう」という意味で使われています。しかしこれは本当でしょうか?

先に答えを言ってしまうと、「美人は3日で飽きる」は嘘です。

では、実際に男性たちがどう思っているのか、『美人は3日で飽きると言う男性意見』と『美人は3日で飽きないと言う男性意見』を見ていきましょう。


「美人は3日で飽きる」と言う男性意見

「美人だから内面もいいと期待したのに、性格が悪い」

「美人であることにかまけて上から目線だったり偉そうにしてくる」

こちらはことわざ通り「美人は3日で飽きる」と言った男性の意見ですが、これらに共通しているのは内面が美人ではないということ。

どんなに美しい女性でも、中身が伴っていないと長く付き合うのは難しいと男性たちは思っています。


「美人は3日で飽きない」と言う男性意見

「いつ見ても綺麗なのでずっと見ていたい」

「美人なだけじゃなくて性格も良いから最高!」

「どストライクの見た目だから多少性格が悪くても目をつむれる」

意外にも「美人は毎日綺麗なのでいつ見ても飽きない」という意見が多いようです。一緒にいることに慣れても美しさに変わりはないということでしょう。

また、見た目だけでなく中身も良い女性は男性からの株が一気に上がります。第一印象は外見で判断しても、内面が見えてくるとそれが美しさに反映するようです。

そして、男性によっては、美人であるなら性格に難があっても許せると思っている人も。それだけ見た目を重視して選んでいる男性もいるのでしょう。


「美人は3日で飽きる」と言われるようになった理由や由来は?

美人が3日で飽きると言われるようになった理由は?

「美人は3日で飽きるが、ブスは3日で慣れる」なんていう言葉もあるため、このことわざは美人でない人たちが作った言葉なのではないかと言われています。

お見合いが流行していた頃、「美人は3日で飽きるが、そうじゃなければ慣れていくよ」と励ましの言葉として使っていた説も。

言葉通りの意味は美人ではない人の僻みのようですが、「どんなに美人でも内面を磨かなければ飽きられてしまう」という教訓として使われることも多く、外見ばかりに囚われないことの大切さを説いています。


男性が美人を好きになる5つの理由|なんで美人ってモテるの?

男性が美人を好きになる理由

「男性が美人を好きになる理由を知りたい…」

「どうして美人ばかりモテるの!?」

美人は3日で飽きるということわざは嘘だということがわかりましたが、なぜ美人に惹かれる男性が多いのでしょうか?

ここからは、綺麗な人がモテる理由を5つご紹介します。男性が美人に魅力を感じる理由を紐解いていきましょう。


理由1. 本能的に良い遺伝子を残したいと思うから

男性には、より良い遺伝子を手に入れて良い子孫を作りたいと思う欲求があります。

美人との間に子どもが産まれれば、美形になる可能性が高まりますよね。綺麗な人は容姿、造作という点で優秀と判断されるため、美人を見ると本能的に惹かれるのです。

例えば街を歩いている時に、彼氏が美人を目で追っていた経験はありませんか?それは彼女がいるいないに関係なく、本能的に無意識にしてしまう行動なのです。


理由2. 見た目重視で彼女を選んでいて、美人補正がかかってしまうから

女性にも見た目重視で彼氏を選ぶ人と、中身重視で彼氏を選ぶ人がいるように、男性も見た目重視で彼女を選ぶ人がいます。

これは人それぞれの好みなので明確な理由はありません。

そんな見た目重視で彼女を選ぶ男性は、性格や価値観がズレていると感じても、「でも美人だしな」と目をつぶってしまうのです。

もはや、美人な彼女から無茶なワガママを言われても、かわいく思えてつい許してしまうなんてことも…。

普段ならやらないようなタイプの男性でも、「美人が自分を頼っている」と思うと嬉しくて応えたくなってしまうのです。容姿の美しさが中身の補正効果にもなっているといえますよ。


理由3. 周りに自慢したいから

男性が美人を好きになる理由は自慢出来るから

男性の中にはプライドが高く、周りからの見られ方を気にする人もいます。そんな人にとって美人の彼女は周囲に自慢できる最高の存在。

例えば、友人との飲み会で、彼女の写真を見せて「あいつの彼女、あんなに可愛くていいな」と言われたいがために美人を好んでいることも。

周りから羨ましいと思われることで、優越感を感じたいのです。


理由4. 自己肯定感が高まるから

『美人と付き合えている自分』という成果があると、自分に自信を持つことができます。男性にとって美人と付き合うのは夢であり一種のステータスと言えるでしょう。

周囲からは一目置かれる存在になり「あんな美人と付き合えるなんてすごい!」と思ってもらえます。

彼女の容姿を褒められると、その彼氏である自分まで褒められているような気持ちになるのです。


理由5. 美人も努力していることを知っているから

いくら顔立ちが整っていても、何も努力せず美を保つのは難しいもの。美人が綺麗でい続けられるのは、日々努力をしているからです。

例えば。体型維持のために食事制限や適度な運動をしたり、美容に気を遣ったりしています。

そんな様子を見て、向上心がある男性は同じように努力している人を好きになるのです。


美人だけじゃない!男性が惹かれる女性の5つの特徴とは?

男性が惹かれる女性の特徴は

ここまで読んで、「わたしは美人なタイプじゃないから男性にモテないんだ…」そう思った人もいるのではないでしょうか。

美人がモテる理由を説明しましたが、男性が惹かれるポイントは外見だけではありません

ここからは、男性が惹かれる女性の特徴を6つご紹介します。自分に当てはまるところがないか確認してみてくださいね。


特徴1. 精神的に自立している

自立している女性は男性を束縛することなく、お互いを尊重した付き合いができるため一緒にいて楽だと男性は感じます。

例えば、男性が友人と遊びに行くことを伝えると、「楽しんできてね!」と快く送り出します。

その間は趣味に没頭するなど自分の時間を大切にしているため、しつこく連絡することもありません。

いつも2人でいないとダメという依存した面倒な彼女にならないため、その心地よさに男性は惹かれるのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 家事- 料理ができる

家庭的な女性は、いつの時代も好かれる要素の一つ。普段から家事や料理を積極的にしていると好印象を与えます。

家に遊びに行った時、部屋が綺麗に片付いていたり手料理が美味しかったりすると、結婚後のことをふと考えてしまう男性も多いです。

「男性のハートをつかむにはまず胃袋から」という言葉があるように、美味しい料理ができるのはそれだけで好ポイントになるのです。


特徴3. 気配りが上手で男性を立てる

男性が惹かれる女性の特徴は気配りが上手

男性は周りからよく思われたい気持ちが強いので、一歩引いて男性を立てられるような女性に魅力を感じる傾向にあります。

例えば、飲み会の場で、さっとメニューを渡したりグラスが空になったタイミングで声をかけたりすると「気配りができる子なんだな」と好印象。

また、男性の友人に紹介した時「いつも彼にお世話になりっぱなしで…」と自分を立てて話してくれると、「いい彼女を持ったな」と感じるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 言葉遣いが丁寧で、悪口も言わない

女性に育ちの良さ、上品さを求めている男性は意外と多いものです。

悪口が多いと一緒にいて疲れてしまうので、人の良いところを言葉にして言える子を素敵だと感じます。

上品な女性は敬語がしっかり使えて、汚い言葉を使いません。その上悪口を言っている場面に遭遇しても、話題を変えたり会話に加勢しないようにしたりと意識しています。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. 笑顔が素敵でいつも明るい

暗い人といると、気持ちが引っ張られて自分までどんよりした気持ちになってしまいますよね。反対に笑顔が素敵で明るい人とは、一緒にいると楽しい気持ちになっていくもの。

男性が仕事で疲れている時、笑顔で明るく接してもらうと癒されたり元気がもらえたりします。それが心の拠り所になっていき、惹かれる男性が多いのです。

【参考記事】はこちら▽


外見にとらわれないで!男性に飽きられない女性になる“7つの方法”

外見にとらわれず男性に愛される女性になる方法

「どうしたら男性に愛されるのか知りたい!」

「顔が可愛くなくても好きな人から愛されたいよ」

愛される女性になりたいと思っても、何をしたらいいのか具体的な方法が分からない方も多いはず。

実は少しのことを意識するだけで、男性から愛される女性になれるんです。ここからは、愛され女子になるための7つの方法を紹介します。

取り入れられそうと思った方法から試してみてくださいね。


方法1. 姿勢を正し、見た目に気を遣う

視覚から入る情報は、あなたの印象を左右する大切な要素。美人でなくても雰囲気が良いだけで注目されることは多く、自分にも自信がつきます。

そのためには清潔感がある服装をしたり、姿勢を正したりすることを試してみましょう。

  • 背筋をピンと伸ばした美しい姿勢
  • 毛玉やシワのない綺麗な服を着る
  • 靴やカバンは手入れをして、ボロボロな物を使い続けない

など、些細なことでも見た目に気を遣うのがポイント。姿勢や服装は人からよく見られているところだと意識しましょう。

【参考記事】はこちら▽


方法2. 男性の意見を肯定してあげる

男性は人から認められたいという欲求が強い生き物。何か話をしてきた時は、たとえ善意でも否定したりアドバイスしたりするのはやめましょう。

その意見がどんなに正論であっても、プライドを傷つけてしまうかもしれません。

褒め言葉の「さしすせそ」を上手く使って、

  • 〇〇君ってさすがだよね!
  • 知らなかった!
  • 〇〇できるなんてすごい!
  • センスあるね!
  • そうなんだ!

といった前向きな言葉で肯定してあげることが大事。

「この人は認めてくれるんだ」と感じて、もっとあなたと話したいと思ってくれるはずですよ。


方法3. 常にポジティブ思考でいる

外見にとらわれず男性に愛される女性になる方法はポジティブ思考

男性は一緒にいて明るい気持ちになれる女性を好みます。一緒にいるだけで楽しいし、落ち込んだ時は元気づけてくれて頼りになる場面も。明るくなるためにはポジティブ思考を身につけられるようにしましょう。

仕事でミスをしてしまったら、「次の成功のために何をすればいいか気づけるようになった」と考えて、落ち込んだ気持ちを引きずらずに前向きに捉えることが大切。

明るい気持ちで過ごしていると、自然と周りの人も元気にすることができます。

【参考記事】はこちら▽


方法4. 小さなことでも男性を頼る

男性は頼りにされると嬉しい生き物なので、自分を頼ってくれる女性に好感を抱く傾向にあります。

例えば、どんなに小さなことでも「〇〇さん、これ教えてもらっても良いですか?」と聞いてみましょう。色んな人がいる中で自分を頼ってくれたという事実に嬉しくなるはず。

もちろん何でもかんでも頼ればいいというものではありません。しつこくすると嫌がられる可能性があるので、時には自分でやり切って頼りっぱなしにならないよう注意してくださいね。


方法5. 『愛嬌』を身につける

『愛嬌』とは、接していて好感を持てるような可愛らしい振る舞いのこと。愛嬌がある女性は多くの人から可愛がられます。

愛嬌を身につけると『守ってあげたい』、『力になってあげたい』といった好印象を与えます。

積極的に話しかけたり、人懐っこい態度で接することを意識してみましょう。

【参考記事】はこちら▽


方法6. 軽いボディタッチをする

外見にとらわれず男性に愛される女性になる方法は軽いボディタッチをする

相手のパーソナルスペースに入り込むことで、一気に距離を縮めることができます。

「いきなりボディタッチする勇気が出ない」という人は、飲み会などお酒が入ったタイミングや、何か聞くときにさりげなく肩を叩きながら話しかけてみましょう。

中には突然触られると嫌だという人もいるため、ある程度仲良くなってからどのくらい近づけるか見極めるのがおすすめ。


方法7. 趣味や仕事に熱中して、自分1人の時間を充実させる

たしかに男性は尽くしてもらうと嬉しい人は多いですが、あまりにも尽くしすぎたり、一人では休日を過ごせない依存タイプの女性には魅力を感じません。

依存されていると負担に感じて逃げたくなってしまうので、そうならないためにも、何か熱中できることや趣味の時間を作りましょう。

取りたい資格があるなら、それに向かって勉強する時間を確保してみて。人は頑張っている姿を見ると応援したくなります。

自立した女性は男性からとても魅力的に見えるので、こんな彼女がほしいなと思ってもらえる可能性が高くなりますよ。

【参考記事】はこちら▽


美人も、そうじゃない人も、内面を磨いて素敵な女性を目指してみて。

大切なのは美人かそうでないかに限らず、愛されるためには努力すること

「美人は三日で飽きる」、「美人は3日で飽きるが、ブスは3日で慣れる」これらのことわざの文字通りの意味は嘘であることが分かりました。

大切なのは美人かそうでないかに限らず、愛されるために内面を磨いて努力することです。

男性が惹かれる女性の特徴は顔立ちだけでなく様々なので、さらに魅力的な女性になれるように行動してみましょう。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事