【エロ筋(セクシー筋)の作り方】下腹筋/内腹斜筋/腸腰筋の筋トレメニューを紹介!

エロ筋(セクシー筋)の作り方を知りたい方へ。本記事では、エロ筋/セクシー筋の部位や作り方のコツから、腹斜筋・内腹斜筋・腸腰筋を鍛える筋トレメニューまで大公開!お腹周りを鍛えてセクシーな体を作りたい人にはおすすめ内容になっていますので、気になった方はぜひ参考にしてみてください!

エロ筋/セクシー筋とは?

エロ筋/セクシー筋とは?どんなメリットがあるの?

エロ筋、つまりセクシー筋とは、骨盤の左右から下腹部にV字に伸びている筋肉のことを言います。

男性らしい筋肉というとシックスパックの腹筋や逆三角形の肩幅や、厚い胸板などを想像する人も多いですが、実は女性がセクシーに感じるのはエロ筋

エロ筋を作ることで、以下のようなメリットがあります。

エロ筋を仕上げるメリット
  • 下着姿や海水パンツを履いた時に、V字のラインがとてもセクシーに見える
  • Tシャツからちらっと見えた時がかっこいい
  • 腰回りが引き締まる
  • 体感が安定する

女性から魅力に映りやすいのはもちろんですが、見た目以外にもメリットがあり、エロ筋は作っておいて損はありません!

セクシーでかっこよく見えるエロ筋を、しっかり鍛えてVラインを作りましょう。


エロ筋/セクシー筋の部位|どこの筋肉を鍛えればいいの?

エロ筋/セクシー筋の部位|どこの筋肉を鍛えればいいの?

上記の筋肉を鍛えることで、エロ筋・セクシー筋を引き立たせられます。

  • 内腹斜筋
    内腹斜筋は全体を外腹斜筋に覆われ、その奥にあります。野球やゴルフのスイングの時、サッカーの蹴る動作に使われています。

  • 下腹筋
    腹筋の中でもお腹の下部にある筋肉で、鍛えることでポッコリお腹の解消にもなります。

  • 腸腰筋
    上半身と下半身をつなぐ筋肉で、背骨の腰のあたりから始まる大腰筋と小腰筋、骨盤から付着する腰骨筋から成り立っている筋肉。

3つの筋肉を鍛えることで、骨盤の左右から下腹部に向けてのV字のラインがくっきりでて、セクシーで引き締まったお腹のラインができます


エロ筋/セクシー筋の鍛え方|内腹斜筋/下腹筋/腸腰筋の筋トレメニューを紹介!

エロ筋/セクシー筋の鍛え方|下腹筋・内腹斜筋・腸腰筋の筋トレメニューを紹介!

エロ筋を鍛えるには、下腹筋、内腹斜筋、腸腰筋をトレーニングするのが効果的。

3つの筋肉を効果的に鍛えるには、どんなトレーニングをしたらいいのか悩みますよね。

様々な筋トレメニューの中から、下腹筋、内腹斜筋、腸腰筋を効率的に鍛えるには正しい方法で行うことが大切。

ここからは、下腹筋、内腹斜筋、腸腰筋をピンポイントで鍛えられるエロ筋トレーニングについて解説します。

トレーニングによって、どこの筋肉に効いているのか、効果を高めるための注意点やコツなども紹介します。

エロ筋を作る筋トレメニュー
  1. ロシアンツイスト
  2. Vレッグレイズ
  3. ニーレイズプランク
  4. バイシクルクランチ
タップすると移動します

エロ筋の鍛え方1. ロシアンツイスト

エロ筋の鍛え方ロシアンツイスト

ロシアンツイストのやり方は、背筋を伸ばさずに腹筋に力を入れて行うこと。背筋が伸びていると腹筋に力が入っていないことになるので、背筋は少し丸めて行うことが大切です。

ロシアンツイストのひねる動きは内腹斜筋に効くだけではなく、外腹斜筋、表層の腹直筋全てに刺激を与え、綺麗なエロ筋を作れます

効果を高めるためには、反動を利用しないでゆっくりのテンポで行い、腹筋に強い負荷を与えること

早いテンポで行うと勢いがついて反動を利用してしまうので、腹筋に負荷がかかりません。

慣れてきたらダンベルや重りを持って行い、負荷を加えてもいいでしょう。

【参考記事】ロシアンツイストの効果的なやり方&コツを解説!▽


エロ筋の鍛え方2. Vレッグレイズ

エロ筋の鍛え方2Vレッグレイズ

V字のレッグレイズで鍛えられるのは、

  • 腹直筋
  • 腹筋の下部
  • 腸腰筋

の主に3つ。エロ筋・セクシー筋を鍛えるにはとても効果的です。

自宅でもできるV字レッグレイズですが、効果を高めるコツと正しい方法を抑えておきましょう。

トレーニングのコツは、上半身を固定することで下半身をぶれないようにすること。そして、足をあげる時は腰ではなくお尻の筋肉を使って持ち上げましょう。


エロ筋の鍛え方3. ニーレイズプランク

エロ筋の鍛え方ニーレイズプランク

プランクをしながら、足を横からお腹付近まで曲げるニーレイズプランクは、腸腰筋や腹直筋の下部を鍛えるのに効果的で、エロ筋・セクシー筋を際立たせるトレーニングです。

また、腰に負担がかからないトレーニングのため、腰痛でもしっかりトレーニングしたい方に合っていますね。

姿勢を一直線にキープする意識で行うことで、効果がアップ。ぜひ意識してみましょう!


エロ筋の鍛え方4. バイシクルクランチ

エロ筋の鍛え方_バイシクルクランチ

バイシクルクランチは、ひねる動きのツイストを腹筋に組み込んだトレーニングで、お腹の横にある腹斜筋、下腹筋を効果的に鍛えます

ジムに行かなくても行えるトレーニングですが、様々な動きを同時に行う動きなので、筋トレに慣れている人向き。

腹斜筋をより効果的に鍛えたい方は、上半身を足側にツイストする時に限界まで絞ることが重要

また、足を絶対に地面につかないで浮かせた状態をキープすることで、より負荷がかかります。

【参考記事】バイシクルクランチの詳しいやり方を解説!▽


エロ筋/セクシー筋を作るコツ|短期間でVラインを作るポイントは?

エロ筋/セクシー筋を作るコツ

エロ筋・セクシー筋を作るためには、効果的なトレーニングを行うことが大切。

できるだけ早く効果を感じたい、セクシーなVラインを際立たせたいと思う男性が多いですよね。

トレーニングだけではなく、短期間でVラインを作るのに効果的な方法はあるのでしょうか。

ここからは、エロ筋・セクシー筋をくっきり出すために効果的な筋トレ以外のポイントを解説します。

トレーニングと組み合わせて、短期間で綺麗なVラインを作りましょう。

エロ筋を作るコツ
  1. 有酸素運動を組み合わせる
  2. タンパク質の摂取量を増やす
タップすると移動します

ポイント1. 有酸素運動を組み合わせてお腹の脂肪を落とす

ポイント1. 有酸素運動を組み合わせてお腹の脂肪を落とす

お腹周りについている脂肪には、皮下脂肪と内臓脂肪があります。

Vラインを出すためには、トレーニングで筋肉を鍛えることも大切ですが、特にお腹周りの皮下脂肪を落とすことが重要です。

皮下脂肪を減らすために最も効果的なのが有酸素運動で、筋トレと組み合わせることで短期間でエロ筋を出すことが可能。

筋トレを行った後に有酸素運動を20分以上取り入れましょう。

有酸素運動は毎日20分以上行うと、脂肪燃焼効果が高くなりますよ。

【参考記事】自宅でできる有酸素運動メニューを紹介!▽


ポイント2. 食事管理をして、タンパク質の摂取量を増やす

厳しい筋トレを続けるだけでは、なかなか綺麗なエロ筋を出すことができません。

お腹の筋肉を浮かび上がらせるためには、筋肉を作り上げるタンパク質が重要

筋トレや有酸素運動を行い、しっかりとタンパク質を含む食べ物を食べることで、筋肉量を増やすことができます。

綺麗なエロ筋を作るためには筋肉がかなり大事なので、食事面を工夫してみましょう!

タンパク質は筋肉の材料となる栄養素*、肉や魚、卵に多く含まれていますので、積極的にとりましょう。

基礎代謝をアップするためにもタンパク質は重要で、代謝をアップさせることで痩せやすい体を手に入れることもできますね。

高タンパク質な食材の例
  • 豆類

【参考記事】他にあるタンパク質が豊富に含まれている食品を大公開!▽


女性が魅了されるようなかっこいいエロ筋を作ろう!

腰から下腹部のセクシーなラインのエロ筋・セクシー筋は、下腹筋・内腹斜筋・腸腰筋を鍛えることで作ることが可能です。

エロ筋をピンポイントで作るトレーニングを行い、有酸素運動と食事に気を遣うことで短期間でくっきりとしたV字ラインを作りましょう。

この記事のトレーニング方法を参考に、女性にモテるエロ筋を手に入れてみて。


【参考記事】腹筋を綺麗に割る方法もチェック!▽

【参考記事】筋肉を付ける食事法でエロ筋をもっと効率よく作ろう!▽

【参考記事】最速で細マッチョに仕上げる鍛え方とは?▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事