精神的に疲れてる人にかける言葉一覧|気持ちが楽になる癒やしの言葉とは

精神的に疲れてる人にかける最適な言葉について詳しく知りたい方へ。今記事では、精神的に疲れてる人へかけるのに相応しい言葉を詳しくご紹介します。落ち込んだり、悩んだりしている人へかける言葉をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください!

精神的に疲れてる人にかける最適な言葉を徹底ガイド

精神的に疲れてる人にかける言葉とは

友達や恋人、職場の同僚など、身近な人が精神的に疲れて落ち込んでいる場面があるでしょう。元気になってもらいたいけれど、どのような言葉をかけるのが正解か迷ってしまいますよね。

人によってはその言葉が、逆効果になってしまうことも。

そこで、ここからは精神的に疲れている人にかける言葉を解説していきます。


精神的に疲れてる人にかける言葉1. 大丈夫だよ

人間関係に悩んでいる人は周りにどう見られているか気になり、一度自分に自信が持てなくなるとどんどん落ち込んでしまうもの。

そんな時に言われる「大丈夫だよ」というセリフは、自分は間違っていないのだと安心できる言葉です。

そのため、その人の心に余裕がない様子の場合は、安心感を与えられるこの言葉で励ますのが良いでしょう。


精神的に疲れてる人にかける言葉2. 何かあれば話は聞くよ

自分からなかなかストレスを吐き出せない人は、悩みがあってもためこんでしまいがちです。

そんな人は、周りから「話を聞くよ」と助け船を出してもらうと、たまっているネガティブな感情を外に出しやすくなります。

明らかに落ち込んでいるのにふさぎ込んでいる様子であれば、こちらはいつでも話を聞く準備ができていることをアピールしておきましょう。


精神的に疲れてる人にかける言葉3. 何かしたい事ある?

自分でうまく息抜きができない人は、何をやってもうまくいかず精神的に参っていてもリフレッシュできずにいるかもしれません。

もし友人や恋人などがそのような状況で疲弊していたら、何かしたい事があるかを聞いて一緒に息抜きに誘うのがおすすめ。

一度やりたいことを思いっきりすることで、心も体もすっきりするきっかけになりますよ


精神的に疲れてる人にかける言葉4. それは大変だね

自分が悩んでいること、疲れていることを打ち明けてくる人は、まず一通り話を聞いてもらいたいと思っている可能性が高いです。

そんな時はアドバイスや否定はせず、「大変だったね」などと労いのセリフで同調してあげることが大切

彼氏や彼女、友達の近しい関係の場合どうしてもアドバイスする方向に走りがちですが、ぐっと我慢して聞き役にしっかり徹してあげましょう。


精神的に疲れてる人にかける言葉5. 応援してるよ

何かの目標に向かって頑張っている途中で、うまくいかずに精神的に疲れてる人は、自分を無条件に応援してくれる存在が心強いもの。

そのため、職場の同僚や友達などが仕事がうまくいってなさそうな時は、「いつでも応援してるよ」「あなたの味方だよ」ということを伝えましょう。

その励ましが力になり、もう少し頑張ろうという気持ちを引き出すことができるはずです。


精神的に疲れてる人にかける言葉6. 〇〇が頑張っているのは知ってるから

自分に厳しくストイックな人は、一心不乱に頑張るあまり精神的に追い詰められている可能性があります。

そんな人にかける言葉でおすすめなのは、頑張りを認めてあげる言葉。「頑張っているのは知っているよ」というセリフで、頑張りをちゃんと見ている人がいることを伝えてあげるのが大切です。

自分の頑張りに気づいてくれている人もいるのだと安心し、張りつめていた気持ちが楽になるでしょう。


精神的に疲れてる人にかける言葉7. 無理しないでね

結果を出したくてがむしゃらに頑張ることで少し疲れてる人は、休憩や一息を入れることで勢いが削がれるのを嫌がる場合もあります。

そんな時は、「無理しないでね」と一言かけるだけでも十分です。そのセリフを言われると、自分が頑張っているのを知ったうえで応援してくれてるのだと感じさせられますよ

疲れていてもなおも集中している様子の場合は、できるだけ邪魔をしないようにこのひと言をかけてあげましょう。


精神的に疲れてる人にかける言葉8. 体調には気をつけてね

仕事などの期限があり追い詰められて精神的に疲れてる人は、自分の体調管理をないがしろにしがち。気づかないうちに倒れるまで働いてしまう人もいます。

職場の同僚などが頑張りすぎているなと感じたときは、「体調には気を付けて」「体壊さないようにね」と伝えてみましょう。

自分のことを心配してくれている存在がいると、嬉しさと心強さを感じるものなのです。


精神的に疲れてる人にかける言葉9. 乗り切ればいい事があるよ

仕事や取り組んでいることのゴールが見えず、いつまで頑張れば良いのかと精神的に疲れてる人もいるでしょう。

そんな時かける言葉は、物事には必ず終わりがあると感じられる言葉です。「乗り越えたら〇〇しよう」「これが終わればきっといいことが待ってるよ」と、ゴールのあとの楽しみをつくってあげると良いでしょう。

そうすることで、気持ちをリセットして楽しみに向けて前向きに頑張れるのです。


精神的に疲れてる人にかける言葉10. 〇〇なら上手くいくよ

仕事で精神的に参っている人は、ちょっとしたミスをしただけでも自信を喪失してしまう傾向にあります。なかなか立ち直れずに、落ち込んだまま進めなくなってしまうことも。

そんな時は、「〇〇なら大丈夫」「きっと上手くいくよ」とポジティブなセリフで励まして、自信を取り戻してあげましょう。

その結果、前向きにまた頑張ろうという気持ちになれるのです。


心が疲れてる人の気持ちが変わるような言葉を投げかけてみて。

悩みやストレスを抱えて精神的に辛い状況に陥っている人がいる場合、かける言葉のチョイスは気をつけなければなりません。

しかし、元気になるような言葉をかけたいと思っていても、その人がどんな言葉を欲しているのか察するのはなかなか難しいもの。

本記事を参考にしながら状況をしっかりと観察し、話を聞いてほしいのか、励ましてほしいのかなどを見極め、その人にあった言葉をかけられるようにしましょう


【参考記事】気持ちが楽になる励ましの言葉を一覧で紹介します▽

【参考記事】落ち込んでる相手を励ます際の注意点も確認してみて▽

【参考記事】「頑張れ」は避けること。他に使え励ます言葉とは?▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事