趣味がなくてつまらない人必見!自分に合う趣味を見つけるコツを大公開

趣味がなくてつまらないとお悩みの方へ。今記事では、趣味がない人の特徴から、自分に合う趣味を見つけるコツまで詳しくご紹介します。何か没頭できる趣味を見つけたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

前提として「無趣味な人」に共通する特徴とは?

自分に合う趣味を見つけるコツ

性別や世代、業種に関係なく無趣味な人には、多くの共通点があります。

例えば、何事に対しても興味や関心が薄く、平日は家と職場の往復のみ、週末は基本的に家に引きこもりっぱなし。

また、お世辞にもフットワークが軽いとはいえず、行動力もあまりないので、必然的に友人知人も少なくなります。

そのため、誰かに誘われて出かける事もほぼ皆無で、新しく興味を弾きそうな出来事ともほぼ出会わないのです。

【参考記事】はこちら▽


自分に合う趣味を見つける方法とは?最適な見つけ方を大公開

忙しい社会人の場合、平日は職場に行って、職場に帰ってくるだけ。

休日は家の事が終わったら、あとはただぼ〜っとして時間がすぎるのを待つだけ。

そんな虚しくつまらない毎日を変えたいのであれば、没頭できる趣味を見つけるのが一番。

では、自分にぴったり合う趣味は、一体どうしたら見つかるのでしょうか?

ここからは、自分が打ち込める面白い趣味を見つける方法や、最適な見つけ方を一つずつチェックしていきましょう。


自分に合う趣味を見つけるコツ1. 自分の好きな事や興味のあることを書き出してみる

大なり小なり誰にだってその人なりの好みや興味を惹くものが何かしらあるもの。

しかし、自分は趣味がない、つまらない人間だと思い込んでいると、自分の好みに関しても無関心になり、無趣味の毎日をより退屈にしてしまうのです。

まずは、スマホのメモ機能や、手近なメモ用紙などを使って、思いつくままに自分が好きな事や興味を惹かれたことのある物をリストアップしてみましょう。

ラーメンは、醤油より、塩味が好き。電車に乗ったら窓際に立って流れる景色を見るのが好き。お金を節約して貯金するのが好き。など、思いつくままに書き連ねていくと、少しずつ自分の好みがはっきりしてくるので、よりスムーズに新しい趣味を見つけられますよ。


自分に合う趣味を見つけるコツ2. 多趣味な人と行動を共にする

仕事が忙しい社会人であっても、無趣味な人からは理解し難いぐらい、数多くの趣味を楽しんでいる人って、どこにでもいるもの。

平日は仕事の後に料理教室やスポーツジム、ゆっくり時間の取れる休みの日は、ガーデニングやカフェ巡りなど、暇な時間とは無縁なぐらい多趣味な人と、少しの間、ぜひ、一緒の行動してみましょう。

多趣味な人と一緒に、いろんな趣味を試してみると、その趣味の面白さやハマるポイント、魅力などを存分に教えてもらえます

手探りで新しい趣味を探すよりも、ずっと早く自分が没頭できる趣味を見つけられますよ。


自分に合う趣味を見つけるコツ3. 趣味と公言するハードルを下げる

「下手の横好き」とはよくいったもの。好きなのであれば、それが上手いか下手かは関係ないのです。そう、「趣味=特技」というのは、大きな誤解

しかし、趣味は特技と言えるほど極めていないといけないから、自分は趣味がないと思い込んでいる人も多く、その結果、「私って趣味がない、つまらない人間だな。」などと落ち込んでしまうのです。

例え、プロの漫画家のように立派な絵が描けなくても、仕事の後や休日に没頭して絵を描いているのなら、それは、もう立派な趣味。

趣味がないと思い込む前に、趣味に対するハードルを下げる事で、自分が楽しめる趣味を新たに見つけやすくなりますよ。


自分に合う趣味を見つけるコツ4. 自分の性格に合う趣味から探す

趣味がなかなか見つからない理由の一つは、何か試してみても面白くないと感じたり、つまらないと感じたりしてしまうから。

自分が退屈を忘れるぐらい熱中できる趣味を見つけたいのであれば、まず、自分の性格に合った趣味の中から探してみましょう。

例えば、大勢でワイワイ騒ぐより、一人静かに過ごす方が好きなのであれば、一人でも楽しめる趣味がおすすめです。

自分が無理なく楽しめる趣味であれば、飽きっぽい性格でも、飽きる事なく自然と長く続けられますよ。


自分に合う趣味を見つけるコツ5. 気になったらまずは実践してみる

仕事が生活の中心になりがちの忙しい社会人の場合、仕事とは直接関係のない趣味はどうしても後回しになりがちです。

しかし、趣味がない自分がつまらないと感じているのであれば、時間をやりくりしてでも、気になった趣味を実践してみましょう。

どんな趣味でも、見ているだけと実際にやってみるのとでは大違い

なんとなく試したら、意外とハマってしまったり、すごく魅力的に見えたのに、いざ試してみたらすぐに退屈してしまったりと、実践しないと分からない事だらけ。

「趣味がないからつまらない毎日をなんとかしたい。」などと思っているのであれば、何はともあれ、一歩踏み出してみましょう。


自分の好きなことを見つけて、毎日を充実させてみて。

趣味がないから毎日が退屈でつまらないと感じているのであれば、何か新しい趣味を発掘するのが一番です。

とはいえ、そう簡単に熱中できる趣味が見つかれば、誰も苦労はしないもの。

「休日だっていうのに、私は家でゴロゴロするしかなくてつまらないのに、みんな趣味があって休日が一番充実してるとか、信じられない。」

などと思うのであれば、自分の時間も趣味で充実させるべく最初の一歩を踏み出してみましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事