好きな人を意識させる方法とは?相手に“異性として”興味を持ってもらう秘訣を大公開

好きな人に自分を意識させる方法について詳しく知りたい方へ。今記事では、好きな人を意識させるコツを詳しくご紹介します。好意を持っている相手を振り向かせたり、自分に興味を持ってもらったりしたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

好きな人を意識させる方法とは|相手に興味を持たせるテクニックを大公開

shutterstock_1485597050.jpg

出典:

男性女性問わず「片思いの相手を振り向かせたい」「好きな人に興味を持たせる方法が知りたい」とお悩みの方は多いのではいでしょうか。

ここからは、好きな人を意識させるおすすめテクニックについてご紹介していきます。

片思いの恋を実らせたい方は、必見の内容ですよ。


【会話編】好きな人を意識させるテクニック4選

相手の情報が聞けたり自分のことを知ってもらったと、恋愛においても会話は欠かせないコミュニケーション手段です。

ここからは、その会話を通じた恋愛テクニックについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。


好きな人に意識させる会話1. 話しやすいと伝える

いくら一緒にいて楽しい良い相手でも、言葉にしなければその思いが伝わらないかもしれません。

好きな人と会話をする際には「〇〇さんと話をすると気持ちが楽になれるな〜」といったように、好意的な印象をアピールすることを意識してみてください。

近しい距離感を感じていることが分かれば、相手も力まず話せるはず。恋人としての距離感へとステップアップしやすくなるでしょう。


好きな人に意識させる会話2. 相手の好きな事を話してもらう

相手のことが理解できていないと、会話のネタも見出しづらいものです。

出会って間もない期間など、まだお互いの会話がおぼつかない時は好きなことについて質問してみるのがおすすめ。

相手にとっても話しやすい話題のため、会話がスムーズに進められるでしょう。居心地の良い相手という印象を抱いてもらうためにも、聞き役に回ってあげるのがコツですよ。

【参考記事】はこちら▽


好きな人に意識させる会話3. 大事な相談をしてみる

重要な話題ほど、信頼のおける間柄でなければ話ができませんよね。

この心理を利用して「〇〇さんに聞いてほしい話があって…」といったように、大事な相談を持ちかけてみるのもおすすめの会話テクニックです。

心を許してくれていると認識することで、自然と親密度は増していくもの。あなたに対して興味を抱きやすくなるでしょう。


好きな人に意識させる会話4. 褒めてあげる

自分を認めてくれる相手との会話は楽しいですよね。

好きな人との会話では「〇〇さんて色んなことを知っているんだね!」「職場でのお客さんと接する態度が紳士的ですよね!」などと、良いところを褒めてみるのもおすすめ。

自分の長所をしっかりと見つけてくれる相手には好印象を抱きやすいもの。好きな人と会話をする機会も自然と増えていくはずですよ。


好きな人に意識させる会話5. 相手の秘密を聞いてみる

友達や仲の良い同僚関係から脱却するためには、まずこれまでとは違った特別な感情を抱いてもらいたいものです。

そこでおすすめなのが、「働いてると誰にも言えないことってあるよね」といったように、さりげなく会話の中に秘密を聞き出すワードを盛り込んでみること。

2人だけの秘密が共有ができるということは、信頼関係が築けている証拠。本音が話せる間柄として、あなたのことを意識し始めるきっかけになるかもしれませんよ。


【行動編】好きな人を意識させるテクニック5選

恋愛対象として意識してもらうためにも、積極的にアクションを起こしていきたいという方は多いはず。

そこでここからは、行動にフォーカスして好きな人に意識させる5つのポイントをご紹介していきます。

片思いのあの人を振り向かせるコツを見ていきましょう!


好きな人に意識させる行動1. 話す時に目を見つめる

好印象を持てていなければ、恋愛対象としては意識しにくいはず。

言葉にせずとも意思疎通をはかれるアイコンタクトは、相手の印象を良くするうえでも重要な役割を担っています。会話中はしっかりと相手の目を見ることを心がけるようにしましょう。

「ちゃんと話を聞いてくれる人だな」「真剣に接してくれている」といったように良い印象が根付けば、恋愛対象としても意識しやすくなるでしょう。


好きな人に意識させる行動2. さり気なくボディタッチをする

「好きな人に好意を示したいけど、言葉では伝えにくい」恋する気持ちを表現するのは難しいですよね。

そんな時は、さり気なくボディタッチをしてみるのがおすすめです。

興味がなければスキンシップを取りたいとは思わないもの。実際に触れられることで、あなたの好意が伝えられれば、おのずと意識せずにはいられないはずですよ。


好きな人に意識させる行動3. 相手の趣味を教えてもらう

恋愛対象として意識させるには、プライベートでも一緒に過ごせる時間が欲しいものです。

そこでおすすめなのが、相手の趣味を教えてもらうこと。

後ほど「実は私も最近〇〇にハマっていて…」と切り出せば、休日にお誘いを受ける可能性も高くなるはず。共通の趣味ができれば、あなたを恋人としても意識しやすくなるでしょう。


好きな人に意識させる行動4. 恋人欲しいアピールをする

恋人がいるかもしれない相手に対して好意は抱けないと、リスクを回避しようと考える人は少なくありません。

好きな人と接する際には「〇〇さんみたいな恋人ができたらな〜」といったように、恋人が欲しいことを知ってもらうのもおすすめの行動です。

恋愛に意欲的であることを示せれば、恋人として意識してもらえるチャンスも増えてくるはずですよ。


好きな人に意識させる行動5. 2人での食事に誘う

好きな人に意識してもらうには、職場や学校などの日常空間から離れることも必要です。

恋愛対象として見てもらうためにも、2人きりの食事に誘ってみてはいかがでしょうか。同僚や友達の存在が気になる場合は、LINEを使ってお誘いするのもいいでしょう。

あえて2人きりの空間を作り出そうとする姿勢に「もしかして、これって…!」とあなたを意識してくれるはずですよ。


恋愛テクニックを駆使して、自分に夢中にさせてみて。

何気なくしている会話や行動の中にも、相手を意識させるコツはたくさんあります。

「好きな人との恋愛を実らせるためには、どうしたらいいんだろう」と悩んでいる方は多いでしょう。

本記事では、意中の相手にアプローチができるおすすめの方法をピックアップしてご紹介しました。片思いでお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事