「元カノに電話したい」電話する際の注意点&かける前に確認すべきポイントを解説

元カノに電話をしようと思っている男性へ。今記事では、元カノに電話をする際に気をつけたい注意点について詳しくご紹介します。別れた恋人に電話をする際は注意すべきポイントがあるため、ぜひ参考にしてみてください!

前提として、いきなり元カノに電話をするのは避けて。

元カノに電話をする際の注意点とは

既に恋愛関係が終わってしまった元カノ。

どんな理由で別れたにせよ、その元カノにいきなり電話をするのはご法度。

元彼からいきなり電話がかかってきたら、その着信だけでびっくりしたり、不審がられて電話に出てくれなかったりする恐れがあるのです。

どうしても確認したい大切な要件があったとしても、いきなり電話をするのはできるだけ避けるようににしましょう。


元カノに電話をする際の注意点とは|意識すべきポイントを解説

付き合ってた時は、毎日のようにしていた電話。

しかし、別れた後の元カノへの電話は、慎重にしなくてはなりません。

では、一体、どのような電話ならば、大丈夫なのでしょうか?

ここからは、元カノに電話をする際に気をつけたい注意点や、意識すべきポイントについて、一つずつチェックしていきましょう。


元カノに電話をする際の注意点1. LINEで事前にやり取りをする

別れた理由がなんであれ、元彼から電話がいきなりかかってきたら、鳴り続ける着信画面を見つめながら「なんで電話してきたんだろう?」と考え込んでしまうもの。

元カノに電話をする前に、必ずLINEでやり取りするように心がけましょう。

もちろん、LINEでやり取りといっても「今から電話するね。」などと一方的に宣言するのはダメ。

「久しぶり。最近、急に暑くなってきたけど元気にしてる?」

「急に連絡してごめん。昨日、駅前で〇〇ちゃんによく似た人を見かけたんだけど、もしかして、あれは〇〇ちゃんだった?」

などと、元カノが返事を返したくなるようなLINEを送りましょう。

そして、電話をかけるのは、LINEでのお喋りがある程度弾んでからがおすすめですよ。


元カノに電話をする際の注意点2. 馴れ馴れしくしない

付き合っていた間、どんなにラブラブな関係だったとしても別れてしまえば他人同士。

元カノとの甘い関係は、既に過去のものだと頭に叩き込み、電話でも節度を持った話し方をするようにしましょう。

「やっぱ、〇〇は相変わらず、成長ないね〜。まじウケるわ。」

などと、付き合っていた時のように馴れ馴れしい話し方は絶対にNG

「は?まだ、彼氏面すんのやめてくんない?」と、即効で電話を切られてしまう可能性がありますよ。


元カノに電話をする際の注意点3. 話したいことを考えておく

特に用事がなくても気軽に電話ができるのは付き合っている間だけ。

元カノ元彼という関係になったのであれば、「〇〇ちゃんに電話したい!声聞きたい!」という衝動だけで電話しないようにしましょう。

「いやぁ。なんか、〇〇ちゃんの声が久しぶりに聞きたくてさ。」などと言っても不審がられるだけです。

元カノへの電話でおすすめの話題は、「自分の事をよく知っている元カノにしたい相談」や「元カノとの共通の友人知人に関する相談」など。

元カノとの会話がスムーズに進むような話題を電話前にしっかりと考えておきましょう。


元カノに電話をする際の注意点4. しつこくかけない

例え、お互いに納得して別れたとしても、別れた後の電話はどうしてもぎこちなくなるもの。

特に、別れてから全く連絡を取っていなかった場合、元彼からの電話に「今さら何話したらいいの!?」と、元カノが戸惑ってしまい電話にわざと出ない場合もあります。

また、電話に出たとしても会話が弾まず、すぐに電話を切られてしまう場合も。

そんな時は、しつこくしないのがお約束。

喋り足りないからと、しつこく何度も電話をかけると、元カノが怖がって着信拒否設定にしてしまう可能性がありますよ。


元カノに電話をする際の注意点5. いきなり復縁を迫らない

元カノへの未練が強すぎて、「久しぶりの連絡=復縁アピールチャンス!」と考えてしまうのはとっても危険!

元カノの今の状況や気持ちがわからない状態で復縁を迫っても、迷惑がられてしまうだけ。

復縁を迫りたいのであれば、まずは、それとなく新しい彼氏がいるのかどうか、自分の事をどう思っているのかなどを探ってからにしましょう。


元カノに電話をする際の注意点6. 電話の時間に注意する

付き合っている間であれば、「今すぐ電話したい!」と気持ちが昂った時が電話するタイミングでした。

しかし、別れて元彼元カノという関係になったのであれば、電話するタイミングと時間をじっくりと計りましょう。

おすすめは、電話前のLINEでそれとなく最近の生活を聞き、元カノがゆっくりと電話に出られそうな時間帯を狙う事

さらに、長々と電話してしまうと、お互いに別れた時の事なども思い出して険悪になってしまう可能性があるので、サクッと短めの電話にしておきましょう。


元カノに電話をする際の注意点7. 気遣いを大事にする

元カノへの電話は、どうしても緊張してしまうもの。

しかし、自分の気持ちにばかり集中して、元カノへの気遣いを疎かにしてしまうのは絶対ダメ。

「ごめんね。急に電話しちゃって。今電話で話せる?」

「遅い時間にごめんね。仕事帰りでしょ?お疲れ様。」

などと、元カノの状況を気遣う事で、お互いに楽しい会話ができるようになりますよ。


元カノと電話したい時は、別れたカップルのマナーを守ること。

「どうしても、元カノに電話したい!元カノの声が聞きたい!」

別れた元カノが自分の電話に出てくれた時、どうしても嬉しい気持ちが湧き上がってしまうもの。

しかし、嬉しさに浮かれて付き合っていた時のような態度で接してしまうと、余計に関係を悪くしてしまう可能性があります。

元カノへ電話したいという衝動は一旦抑えて、元カノとの関係を良好にできるようご紹介した注意点に気をつけながら電話するのがおすすめですよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事