品がない女性の特徴とは?育ちが悪い下品なイメージを上品な印象に変えるコツを紹介

品がないと思われやすい女性の特徴について詳しく知りたい女性へ。今記事では、品がない女性の特徴から、品がある女性になるコツまで詳しくご紹介します。周囲から下品と思われていないか不安に思う女性は、ぜひ参考にしてみてください!

いくら美人でも品がないと印象は悪くなりやすい

品のない女性の特徴

どんなに外見を整えても品がない人は印象が非常に悪くなりやすいです。むしろ、見た目が整っている分、品のなさが悪目立ちしてしまうことも。

男性からすると、可愛くてお洒落な理想的な女性だとしても、下品な言葉や行動をしている一面を見てしまうと一気に冷めてしまうのです。


品がない女性の特徴とは|下品な女性に多く見られる共通点を大公開

以下では品がない女性の具体的な特徴と共通点について解説していきます。

どのような振る舞いが多くの人から「下品だ」と思われるのかを知ることで、具体的な改善方法が見つかるはず。まずは自分が品がない女性の特徴に当てはまっていないか確認してみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


品がない女性の特徴1. 言葉遣いが荒い

日常のちょっとした言葉遣いで印象が大きく変わってしまうことも。言葉遣いには教養の有無も現れます。教養を身につけることも言葉遣いを改善する方法の一つです。

言葉遣いが荒い場合は周囲からの評価が落ちてしまいがちです。品がある人という印象を周囲に与えたいのであれば、日頃から言葉遣いを意識するようにしましょう。


品がない女性の特徴2. 口を大きく開けて笑う

笑顔は魅力的な女性になるためには必須です。しかし、口の中がしっかり見えるくらい大きく開けて笑う人は「豪快」「育ちが悪い」という印象を与えてしまうもの。

男性のような豪快さをイメージしやすくなるので、女性らしい仕草とはかけ離れてしまいます。

周りを気にせずに口を大きく開けて笑う女性は下品な女性認定されてしまうでしょう。


品がない女性の特徴3. 悪口・陰口ばかり言う

他人の悪口や陰口を話している女性は「相手の気持ちが考えられない人」という印象だけでなく、性格が悪いというイメージから品がないと思われがちです。

友達に関するネガティブなことばかりを言っていると、男性からだけでなく女性からも嫌われてしまう恐れがありますよ。

【参考記事】はこちら▽


品がない女性の特徴4. 食事マナーが悪い

マナーを守って食事をすることは楽しく食事をする上でも重要。

基本的な食事をする際のマナーや常識、モラルが身についていないと「品がない女性」と思われるだけでなく「育ちが悪い」とまで思われてしまいます。

一緒に食事をする人のマナーが良いとそれだけで食事の時間が素晴らしいものに。その場を楽しむためにも食事のマナーは身につけるようにしましょう。


品がない女性の特徴5. 店員に横柄な態度をとる

買い物をする際や飲食店で食事をする際に、店員にどのような態度で振る舞っていますか?横柄な態度をとっているようであれば注意が必要です。

店員に対して横柄な態度を取ることは「品がない」と思われるだけでなく、「他人を安易に見下すような性格の人」という評価に繋がります


品がない女性の特徴6. 足を開いて座る

人がいる場所で足を揃え座るのはエチケットでもあります。

例えば、電車の中で座っている時に足を開いていたら周りに迷惑をかけてしまいますよね。さらに、もしスカートを履いていたら、前に座っている人が目線に困ってしまうことも。

そんな周りへの配慮ができない女性に対して「品がない女性だな…」と思われてしまうのは当然といえるでしょう。


品がない女性の特徴7. 時間にルーズ

時間を守ることは仕事をする上での信頼関係にも影響を及ぼします。遅刻をするかどうかで仕事での評価が大きく変わることも実は珍しくありません。

遅刻やドタキャン、リスケの連発など時間にルーズである印象が強い女性は「品がない」と思われがちです。

時間にルーズになりがちな人は、スマホアプリなどを活用してスケジュール管理を徹底するようにしましょう。


品がない女性の特徴8. 感情的になりやすい

品がある女性は、どんな時も冷静に取り乱すことなく日々を過ごせるでしょう。

静かにしないといけないところでも構わず大声で怒鳴る女性を上品な女性とはいえませんよね。

感情のままに行動する女性は「自己管理ができていない」「空気が読めない」と思われるため、品がない女性と思われるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


品がない女性の特徴9. 身だしなみがだらしない

品がない人は、自分が周りからどう思われているかを一切気にしません。

髪がボサボサであったり、髪やネイルの色落ちが目立つなど身だしなみがだらしない女性は品がないと思われるでしょう。

身だしなみがだらしないと清潔感も感じられなくなります。清潔感が感じられない人に対して人は不快感を抱くものです。


品がない女性の特徴10. お金に執着しやすい

物やサービスの値段を常に気にしたり、無料のものには飛びつくのに有料になった瞬間に興味を失うといった態度は周囲に悪い印象を与えます。

このように、お金に執着している人は「品がない」と思われがち。「育ちが悪い」「性格が悪い」と思われることもあるでしょう。


周囲から好印象を持たれる上品な女性に近づくコツとは

いつ誰が自分のことを見ているか分かりません。そのため、品が良い女性と思ってもらうためには常に周囲の目を意識するようにしましょう。

具体的には、一つ一つの動作をゆっくり丁寧に行うことで印象を変えることができます。

日々の積み重ねが「品がある女性」という印象を作りますよ。以下の記事を参考に、少しずつ日常のなかで実践していきましょう。

【参考記事】はこちら▽


品のない女性を脱して、好印象な品のある女性を目指してみて。

特に社会人になると人からの印象はかなり大事です。品がない女性は、仕事もプライベートも人間関係で損をしがち。

せっかくなら品の良い女性になって、周りから「素敵な人だな」と思われたいですよね。

今回紹介した下品な人の特徴に当てはまっていた女性は、今すぐ毎日の習慣を変えて素敵な品のある女性を目指してみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事